2019年1月4日(金)曇り~晴れ


今日は雪の八甲田山へ向かいます。

青森市内は雪がたっぷりあって車で走るのも大変です。

山に向かうにつれて傾斜も強くなってくるので

雪道は慎重に。


入山は八甲田山ロープウェイからです。

山頂は雲で覆われていて風も強いために

行動をどうするかは

ロープウェイで上がってみてから決めることにしました。






やっぱり青森は雪の量が半端ないですね。




外に出てみると

完全にホワイトアウトで風が相当強く吹いています。




ロープウェイの職員から

風が強いので運航中止になる場合がありますと言われました。

その場合はスキー場を延々と下山することになるし

この視界と風では登頂は相当困難になるため

帰れる範囲で歩いてくることにしました。


スノーシューを付けて出発。





樹氷がかなり大きく育っています。





ほとんど視界が無いので

迷わないように

コンパスを見ながら樹氷の間を歩いて行きます。







これだけ発達していると

晴れていれば絶景が見れるのに残念です。






今回使用したゴーグルは電熱ヒーター入りの物で

コメカミの所にあるスイッチを入れると

あっという間にレンズの内側の曇りが取れる優れもの。

値段は高いですが

今日のような天候では最強のゴーグルですね。




樹氷を堪能して下山することにしました。




下山してからまだ時間もあるので

スノーシューでラッセルトレーニング。(笑)














スノーシューラッセルも楽しいです。(^^)




午後からは青空も見えてきました。

しかし、雲の流れが相当早く、強風が吹いてるのは間違いないです。




冷えた体を温泉で温めることにして酸ヶ湯へ向かいます。




酸ヶ湯も雪で覆われていました。




ここが酸ヶ湯からの八甲田登山口。






有名な混浴の仙人風呂で暖まりました。(^^)




帰るころには八甲田山も見えてきましたが

やはり強風が吹いているようです。






あいにくの悪天候で登頂できなかったのが残念でしたが

樹氷を見て酸ヶ湯にも行けたので良かったですね。(^^)