2005年12月25日(日)晴れ

 今日は久しぶりにストマジに行ってきた。前に行ったのは指を脱臼する前からだから、もうかれこれ半年以上前になるだろうか?

 ルートもずいぶんと変わっていた。

 ボルダーで少しカラダを暖めて、今日の目的であるコンペシューズの試し履きをする。

 早速、アルパインエリアのハングを登った。

 フロントポイントは強度的にも問題なく使える。しかし、ヒールポイントはバランスを取るのに軽く引っかける程度ならいいが全体重をかけるには強度が足りない。

 今度は、ダートのヒール部分をばらして取り付けてみようかな。これがつけばもう完璧だ。

 しかしこの自作コンペシューズは軽くてすごく登りやすい。

 アクロバチックなアイスムーブができるので早く、実際の氷で試してみたいな~。

 ではでは。