(カテゴリレース偏)より続く。。。


さて

次は待ちに待ったチームTTだ。


去年は紺ちゃんのスタート直後のパンクで

4秒差で2位になってしまったので

今年は手堅く優勝を狙いに行きたい。


今ちゃん、紺ちゃんの脚の仕上がり具合も完璧で

みんな気合いが入っている。


俺もキチ練でプラズマに乗り込んで

いい感じに脚が仕上がっている。(^o^)(^o^)(^o^)

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/c/2/c2aec7a8.jpg


今回は「Team ARI」からは3チームが出場。


今ちゃん、紺ちゃんはカテゴリレースを走っているのでアップは完了。

俺はスタート前にローラーでアップしたが

あまりに暑すぎて10分で終了。(笑)


スタート前に心拍数を上げていないのがちょっと心配だが、

アップが少なくても追い込めるカラダを作ってあるので

なんとかなるだろう。(笑)


グルグル回って足馴らしをしてからスタート地点に向かうと

もう整列が始まっていた。


今回は3番目のスタートだ。


1番目がHIDE、2番目がパインヒルズそして俺たち。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/a/a/aa2e81ae.jpg

みんなで握手を交わし集中してスタートを待つ。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/b/5b7346ee.jpg


スタート!!


いきなりスタートダッシュをかけるのではなく

全員が揃ったところで一気にスピードアップ。


俺、今ちゃん、紺ちゃん、小森くんの順番でスタート。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/0/30188eac.jpg

続いて各務くんチーム

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/8/1/81138859.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/6/56a27f8c.jpg

油谷さんチームもスタート

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/b/bb391960.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/e/1/e1cdfb8f.jpg


最初は後が揃うまで押さえて走っていたら

今ちゃんから


「もっと上げて」


の声がかかったのでスピードアップ。

第1コーナーを抜ける頃には50km/hを越えていた。

スピードを落とさないようにローテーションを開始。


今ちゃん、紺ちゃん、小森くんとローテーションして

コースの反対側まで来たところで

なんと

小森くんがローテーションに追従出来ずに

中切れを起こしてしまった。

小森くんの後には俺がいるのだが。。。


今ちゃん、紺ちゃんは中切れに気づかずに全力で走っている。

あっという間に20mぐらいの距離が開いてしまった。


これはヤバイ!!


ゴールは3人目のタイムになるので

2人のペースに俺が追いつかなければ

大きくタイムロスをしてしまう。


迷わずに小森くんをかわして全力ダッシュ!!

前の2人は50km/hは出ているので

追いつくのに相当脚を使ってしまった。。。


それでもなんとか追いついたので

ホッと一安心。

まさかSクラスで優勝した小森くんが

1周目の半分で千切れてしまうとは思ってもいなかったので

油断していた。


小森くんはこのメンバーで走るのは初めてだし、

キチ練で

超高速千切り愛ローテーション練をやっていないのでしかたがないだろう。


ここからは3人でローテーションだ。

他の有力チームは4人揃っているので

3人だとかなりのハンディを背負ったことになる。


3人でローテーションしていくが

さっきの追い上げで相当脚を使ってしまい。

乳酸が抜けるまでスピードが上がってくれない。

前にでるとかなり辛い。。。


2人はさっきの出来事は全く気づいていないので

ペースはそのまま。。。(泣)(笑)(泣)


先にスタートした

HIDEとパインヒルズの2チームが

ドンドン近くなってきた。


1周5kmが終わって残り1周。

気合いを入れ直して更にスピードアップ!!

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/e/7/e75a1ed3.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/a/c/ac78e2d6.jpg

裏のストレートでHIDEチームをパインヒルズチームが抜いた。

その後から

俺たち「Team ARI」が鬼走りで続く。


まずはHIDEチームを一気に抜き去った。

そして

次にパインヒルズチームを抜きにかかる。


チラッと横目で見ると

かなり苦しそうだ。


苦しいのは俺たちも同じだ。

残り3km地点ぐらいでパインヒルズチームも抜き去って。

俺たちが先頭に躍り出た。


もう後は振り返らずに

力の限りゴールを目指すのみ。

一心不乱にペダルを踏む。


最終コーナーで

後からスタートしたチームメイトの油谷さんチームを一気に抜かしていく。


遠くにゴールが見えてきた。

すると

勝利を確信した今ちゃんから


「流してゴールしましょう!!」


と声がかかった。


予定では最後は全員が横一線に並んで

ゴールスプリントをするはずだった。(笑)


今のスピードを維持してゴールを目指していると

今ちゃんがスピードを上げて前に出て行った。

ん!!

話が違うだろう~。(笑)

まぁいいや。


今ちゃん、紺ちゃん、俺の順番でゴール!!

先にスタートした強豪2チームを完璧に振り切ってのゴールなので

優勝は間違いないだろう。


すぐに2時間耐久が始まるので

チームTTのリザルトを見る間もなく

表彰は仲間に頼んで次のレースに向かった。


今回のレースでは

スタート直後の小森くんの中切れは想定外だったが

その後の3人の走りは完璧だった。


結果は2位に20秒の大差を付けてのぶっちりり優勝!!

10kmのコースで20秒差は相当大きい。


アベレージは47.9km/h


俺、今ちゃん、紺ちゃんの3人でこのスピードなので

俺たち3人に各務くんが加わって4人で走っていれば

アベレージは確実に49km/hを越えていただろう。


各務くんチームは3人で走って、

ほぼ90%を各務くん1人で曳いたにもかかわらず

順位は7位になっていた

さすがトップトライアスリートだ。


キチ練で千切り愛ローテーション練習をしているおかげで

Aチームは走りに磨きがかかって

チームTTはかなり強くなってきた。

来年にはもっともっと進化した走りをしたい。


「Team ARI」のレース結果は下記のとおり
(A)有持、今田、紺野、小森  優勝
(B)各務、岡田、時田     7位
(C)油谷、諏訪、横山、金永 16位

メンバーの都合で万全の布陣ではなかったが

優勝できたのは本当に嬉しい。(^o^)(^o^)(^o^)


チームTT参加のみなさまお疲れ様でした。m(_ _)m


(2時間耐久編)へ続く。。。


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html