(その6)より。。。

ここから先は

色々ともめることとなったレース展開になりますが

現場に居合わせた私が

中立の立場をとって

2人のどちらかの肩を持つと言うのではなく

私から見たレース展開と気持ちを正確に書きたいと思います。

読まれた方にはそこを誤解のないようにお願いします。

そして

このレポートは誰かを非難するために書くのではありません。

第3者がゴール前のレース展開について

誤解をしないようにしていただくために書くものです。
 


平地とアップダウンがしばらく続いている。


この辺りだったと思うが

今ちゃんがわざわざ俺の横まできて

高○選手が「まじめな話、協力します」と言ってくれた。

と嬉しそうに俺に教えてくれた。


と言う事は

今ちゃんが高○選手とロス選手の逃げを全てつぶしてきたが

高○選手が今まで一緒に逃げていたロス選手を潰してくれると言うことかな?

協力すると言うことは

今チャンが勝つためにアシストをすると言うことと俺は理解した。


そうすると

ここから先のロス選手への対処は高○選手にまかせておいて

今ちゃんはゴールスプリントに備えて集団で足をためておけばいいだけだ。


俺もそのつもりでいた。


ゴールに近くなってくると強い向かい風の直線で

スピードが一気に落ちてくる。


https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/7/7717e726.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/a/5ada44dc.jpg


ゴールまで残り5km辺りだっただろうか


https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/e/3/e33be95a.jpg


高○選手とロスが逃げ始めた。


この時に

俺が高○選手に期待していた動きはと言うと


高○選手がロス選手に散々脚を使わせて

脚を使ったロス選手が疲れた頃に

高○選手が一緒に集団に戻ってくるということ。


俺がこの場面でアシストするなこういう動きをする。

実際に去年のツール・ド・北海道のロードレースでも

俺は今ちゃんのアシストのために

この動きを散々やってきた。


この動きを高○選手に期待したのが

俺の思いこみだったのかもしれないが。。。


ここで高○選手がロス選手に足を使わせてから集団に戻り

今ちゃんの周りを俺と高○選手とで固めれば

今ちゃんはそのまま足を残したままゴールスプリントができる。



高○選手とロス選手が逃げたときには

向かい風の直線なので

このときにすぐに追えば逃げは簡単に潰せる状況だった。


しかし

高○選手がどんな動きをするのか

集団から離れていった2人を

あえて追うことなく動きを傍観していると


なんと

2人が一緒に逃げ始めた。

しかし

髙○選手、ロス選手の逃げを全て自ら潰し続けてきた今ちゃんも俺も

「協力する」の一言があったのであえて2人を追うことはしなかった。


ゴール前にリーダージャージの今ちゃんが動かなければ

集団が動くことはない。


こうなると

今ちゃんと俺の行動は2人の逃げを容認するために集団を押さえていた

と言う形になってしまう。


こんなことをするために

ゴール直前まで高○選手とロス選手の逃げを全てつぶしてきた訳ではない。


結局、高○選手の動きが俺の思っていた行動とは違う動きになってしまった。


このまま逃げ切るつもりだと気が付いたときには

もうゴールまであとわずか。


https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/d/3/d32fe5b7.jpg


集団が追いかけたときにはもう追いつくことができなかった。


https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/c/c/cc7381f7.jpg
 ゴール前の直線。。。

そして

高○選手、ロスの順番でゴールしていった。


今ちゃんはゴールスプリントをする気持ちにもならず

流してゴールしたらしい。

結果は5位。


俺は集団でゴールして18位。


レース後に他の選手から

「ずっと2人の逃げを潰してきたのに最後の逃げをなぜ潰さなかったのか?」

と不思議がられて何人にも聞かれた。


なぜ髙○選手があの状態で集団に戻らずロス選手と一緒に逃げてしまったのか?


このブログの読者の方々には

今ちゃんと俺は

「2人の逃げを決めるために集団を押さえたのではない」

と言うことを理解していただきたいと思います。


以上が、ロードレースでのゴール前の展開となります。


髙○選手の「協力する」と言う言葉の意味と

その言葉の直後に

なぜロス選手と一緒にゴールまで逃げ続けたか?


この理由を俺は知りたい。



レースが終了してからは

一度、札幌のホテルに移動して汗を流してから

「すすきの」に出直すことに。


今回泊まったホテルには大浴場があったので

今日のレースの疲れをじっくりと癒すことができた。


今夜は北海道の最終夜なので

生ラムのジンギスカンを食べに行くことになった。


まずは乾杯!!


生ラム、ソーセージ、生ラムのタタキ、生トントロ、もやしサラダを食べて

最後にニラ素麺で閉めにした。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/f/c/fcad50e7.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/e/7ec9b205.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/d/4/d45b45c3.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/f/0/f043f4e4.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/2/1212ab08.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/c/2/c2e51923.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/7/7717e726.jpg1

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/7/7717e726.jpg2

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/7/7717e726.jpg3


その後は狸小路でお土産を買って

カフェでまったりしてからホテルに帰った。


https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/7/7717e726.jpg4


天気予報では明日は「雨のち曇り」となっている。


コーナーの多いクリテリュームなので

雨が降れば落車の危険が多くなる。

後は雨が降らないことを祈るだけだ。


(その8)へ続く。。。


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html