2011年6月25日(土)晴れ~曇り

今週末は久しぶりに「Team ARI」グルメライドで
 
1泊2日で松本まで馬肉を食べに行く予定だった。
 
※ Team ARIでは1日の走行距離が300km以内がグルメライド、300km以上がマゾグルメライド。(笑)
 
 
しかし天気予報では梅雨前線が南下してきて
 
台風の影響で大雨が降るとの予報だったため
 
残念ながら中止に決定。
 
 
この季節は毎週レースが入っているので
 
レースの合間のグルメライドを楽しみにしていたのに。。。
 
 
そして
 
雨でもMTB練はできるので
 
週末は2ヶ月ぶりにMTB鬼練をやる事になった。
 
 
土曜日の朝に目覚めると
 
空は快晴!!
 
天気予報にすっかりだまされてしまった。
 
まぁグルメライドは中止してしまったのでしかたないが。。。
 
 
今日の鬼トレは俺、渡辺さん、早瀬さんが参加。
 
牧野さん、シノちゃんは午前中しか時間が取れないので
 
地元でトレーニングするとのこと。
 
 
早瀬さんは入隊したばかりでMTBもまだ初心者。
 
しかし
 
チャレンジ精神旺盛で
 
5月の王滝も100kmに初挑戦して
 
総合214位で見事に完走している。
 
そして来年のデフリンピックのMTBの出場資格取得に挑戦するために
 
Jシリーズにも今年から参戦しスポーツクラスで走っている。
 
 
技術的にはまだまだトレーニングが必要なので
 
更なるレベルアップをするためにと
 
MTB鬼練に参加。
 
 
早瀬さんのバイクはスペシャのフルカーボンのフルサス。
 
 
イメージ 1
 
 
場所はご近所エリア。
 
まずはテクニカルコースのB0エリアへ向かう。
 
 
今日は朝から湿度と気温が高く
 
トレーニングも相当辛くなりそう。。。
 
 
イメージ 2
 
 
B0エリアは激下り、激登り、木の根っこの多いテクニカルエリア。
 
まずは激下りのトレーングをやってから
 
木の根っこエリアの登りのウォッシュボードで鬼トレ。
 
八幡浜のゴジラの背よりも難しい。
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
早瀬さんはなかなか登れなかったが何度もチャレンジ。
 
 
イメージ 10
 
 
動画も撮影してみたので興味のある方はどうぞ!!
 
 
 
 
その後は激登りの鬼トレ。
 
ここでも早瀬さんは30分以上は繰り返し登っていた。
 
結局、最後まで登れなかったがあともう少しで登れそうだ。
 
 
いつもはB0エリアは1時間ほどで終わるのだが
 
今日は2時間以上みっちっりと走り込んだ。
 
 
そしてメインのB1エリアへ移動。
 
田植えもすっかり終わっていて
 
夜はカエルがうるさいんだろうな~。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
我が家の裏にある田んぼでも
 
夜な夜なカエルの大合唱が聞こえてくる。(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
B1エリアは
 
階段登りとコンクリートの滑り台登りから始まる。
 
そしてアザミライン以上の激登りで稜線へ。
 
 
あるコースへ下っていくラインは
 
すっかりと草に覆われていた。
 
 
おかげで俺は後で大変な目にあうことに。。。(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 3
 
 
きつくて死にそうな顔で走っていると
 
途中で50~60才ぐらいのオジサン2人のハイカーに
 
 
「若い人は元気があっていいね~。」
 
 
と言われる。。。(笑)
 
 
「もうすぐ50才なんですよ!!」
 
 
とヘルメットを脱いで俺の白髪頭を見せたら
 
 
「30才ぐらかと思ったよ~。」
 
 
とオジサン2人はビックリしていた。(笑)
 
 
まぁヘルメット&サングラスをしていれば年齢不詳だけどね。(笑)
 
 
 
B1エリアを1/3ほど走った所で
 
午後から仕事のある早瀬さんは離脱。
 
お疲れ様でした。
 
今度はフルコースを走りましょう。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
そしてこれからが本当の鬼練開始!!
 
B1エリア最初の激坂インターバル。
 
 
10段ほどの階段を登ってから
 
高さ5mぐらいのコンクリートでできた急傾斜の広い滑り台。
 
ここは途中で力尽きるとバイクと一緒に下まで滑り落ちる。(笑)
 
 
続いて富士見のリフト下の登りの2倍ぐらいの距離の激坂を登る。
 
 
これを全力で連続5本。
 
 
コース途中には水道があるので
 
水分補給はたっぷりできるのがありがたい。
 
 
下の写真は激坂上部。
 
緑のトンネルになっていて
 
直射日光が当たらないのがせめてもの救いだ。(笑)
 
 
イメージ 13
 
しかし
 
湿度、気温が高くて
 
本数を重ねているうちに
 
体力、気力がドンドン消耗していく。。。
 
 
3本も登ったら止める理由を考え始めている他の自分がいる。。。(笑)
 
 
7月の全日本、白馬のためにもしっかりと走り込んでおかないと。
 
 
汗が滝のように流れてきて意識はもうろう。。。
 
しかし水分補給はしっかとしているので大丈夫。
 
 
5本終わったときにはもうカラダが動かなかった。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
ジャージにはしぼれるぐらいの汗がたまっていた。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
これで午前の部のトレーニング終了。
 
 
脚はいっぱいっぱいだが
 
ここで終わったら鬼トレではない。(笑)
 
 
午後の部のために
 
中華料理屋でたっぷりと燃料補給をしておく。
 
 
イメージ 6
 
このボリュームで900円は安かった。
 
これに280円の餃子もつけてお腹いっぱい。(笑)
 
 
(その2)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓