(その1)より。。。
 
チャンピオンシップのスタートは12:10。
 
11:30にセンサーチップを受け取って
 
ウェットスーツに身を固める。
 
 
去年使うはずだったウェットスーツのレースデビュー。(笑)
 
去年はこれがなかったんだよな。(笑)
 
スタート前に軽く泳いで体を温めておく。
 
 
Team ARI からは小嶋くんが参戦している。
 
去年も出た箭内くんは都合が悪く来れなかったのが残念だ。
 
 
イメージ 1
 
 
今回は沼でのスイムなので
 
去年のマウイのようなな高波や
 
今年のサイパンのようなムチャ速い潮流がないので
 
比較的気が楽だ。(笑)
 
とにかくガムシャラに真っ直ぐ泳いでいけばいい。(^^)(^^)(^^)
 
 
スイムは1200mで
 
黄色いブイを回って
 
一辺が200mの三角形を2周する。
 
 
さぁいよいよ時間だ。
 
最前列に並んでスイムがスタート!!
 
 
 
イメージ 2
 
 
いつもながらスタート直後のバトルが凄い。
 
蹴られたり、叩かれたり。。。
 
スタート時のペースが速いので
 
呼吸が落ち着くまでは結構苦しい。
 
 
ウェットスーツが体にぴったりと言うのもあるか。。。
 
しばらく泳いでいると
 
選手がばらけてくるのでマイペースを保つ。
 
 
ターンをするブイまで200mなので
 
パドルを100~120回カウントするとブイにたどり着くはず。。。
 
なので
 
自分の現在位置を把握するためにも
 
パドル数を数えながら泳いでいく。
 
 
当然、ヘッドアップしてブイの位置を確認するが
 
潮流がないのでほとんどずれていない。
 
サイパンは編流を取らないと流されてしまったからね。(笑)
 
 
前を泳いでいる選手を見ると
 
ざっと40~50人ぐらいだろうか?
 
今年は去年と比べると
 
随分と前で泳いでいるので不思議な気がする。。。(笑)
 
 
去年は最初のブイを回って後ろを見た時には
 
10人ぐらいしか選手がいなくて悲しかったけどね。。。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
順調に1周目が終わって2周目へ。
 
2周目は余裕も出てきて
 
フォームに気を付けながら
 
マイペースで淡々と泳いでいく。
 
 
そしてスイムアップ!!
 
 
イメージ 4
 
 
順位は分からないが
 
まだ相当数の選手が泳いでいるので
 
いい感じで泳げたみたいだ。
 
 
キャップ、ゴーグル、耳栓を外してトランジットエリアへ走る。
 
自分のバイクを見つけてウェットスーツを脱いだ。
 
ウェットスーツを脱ぐ練習もしておいたので問題なし。(^^)(^^)(^^)
 
 
カラダが濡れているので
 
靴下とグローブがすんなり入ってくれないので焦る。(笑)
 
スペシャルジェル(パワージェル、アミノバイタルゼリー、トップテン)の入った
 
ソフトフラスクを腰のポケットに突っこんで
 
一口羊羹を口に放り込んでバイクスタート!!
 
 
(その3)へ続く。。。