今年のMTBレースは

CJ-2糸満、CSCとフルリジットで走っています。


 下りではやはり衝撃が激しいですが、

うまくカラダで振動を吸収すれば

サス付きバイクに後れを取らずに

走ることができるようになりました。


イメージ 1

 後は、衝撃の少ないラインどりに気を使わないと

パンクしやすいので動態視力がよくなったかも??(笑)


フルリジットのメリットは

やっぱりパワーが逃げない事ですね。


コーナー立ち上がりのダンシングやスプリントで

イグイ進んでくれます。


 私は体重が重いので

急な登りが不利ですが、

サスがない分

バイクを1kgほど軽量化できるのでこれも強みです。


今年のトレーニングは

全てフルリジットでやっているので

王滝以外はこれで走ってみようと思っています。


さすがに王滝の100kmをこれで走ると

カラダがボロボロになりますね。(笑)


でも最近の王滝コースは

路面がかなりよくなってきているので

フルリジットで行けるかな~??(笑)


ではでは~!(^_^)/