2016年6月11日(土)晴れ


今日は3月に初めてクライミングを始めた方が

広沢寺や三ツ峠で練習を重ねて

本番クライミングにデビューする日となりました。


谷川岳/一ノ倉沢の岩壁を登る間に

アルパイン入門の八ヶ岳/小同心クラックを登って

足慣らしをします。


06:00に赤岳山荘に着いたら

駐車場はほとんど満杯で

かろうじて駐車することができました。

梅雨の合間の晴れの日と言うこともあって

みなさん、このチャンスを狙っているんですね。(笑)


今回、小同心クラックにチャレンジするお二人。


イメージ 1


赤岳鉱泉に向かっていると

カモシカが。。。


イメージ 2


約1時間ちょっとで赤岳鉱泉に到着。

なかなかいいペースです。


イメージ 3



イメージ 35



イメージ 4



そして

大同心稜の急登を登って行くと

大同心が大きくなってきました。


イメージ 5


阿弥陀岳も綺麗に見えます。


イメージ 6


これが今日登る小同心。


イメージ 7


基部をトラバースして取り付きへ。

先行パーティがいましたが

取り付き時間が早かったようで

もう上部へ抜けたようです。


イメージ 8


岩はかなり脆そうに見えますが

このあたりは比較的硬くて登りやすいです。


イメージ 9


美濃戸から取り付きまで

休憩なしで2時間ちょっとで登ってきたので

少しだけ休憩して登攀準備。


イメージ 10


いざ!!

イメージ 11


浮石をチェックしながら登って行きます。


イメージ 34


岩は難しくないのでいいペースで登ってきます。

日陰と言うこともあって手が冷たいですね。


イメージ 12


イメージ 13


余裕の笑顔で。(笑)


イメージ 14


ビレーポイントでツーショット!!(笑)


イメージ 15


天気もいいし岩も快適なので思わず笑みが。(^^)


イメージ 16


高山植物もたくさん咲いています。


イメージ 17


核心部を抜けたら後は簡単な岩が続きます。


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


奥のピークが横岳山頂。

この尾根を登って行きます。


イメージ 23


イメージ 24


最後の登りは難しくはありませんが慎重に。


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


ここまで来ると高度感抜群です。(^^)


イメージ 33


赤岳~阿弥陀岳の稜線もよく見えていました。


イメージ 28


そして横岳山頂に無事到着。

山頂は暑いぐらいでした。(^^)


イメージ 32


これでまずは最初の目標達成ですね。

おめでとうございます。(^^)


イメージ 29


下山は地蔵尾根から行者小屋へ。


イメージ 30


ここの下りは何度歩いても悪いですね。

行者小屋で一休みしてから南沢ルートを下山しました。


赤岳山荘に着いたら

持ってきていたノンアルコールビールで乾杯!!

いや~最高においしいですね。(^^)


イメージ 36


足並みが揃っていたので

美濃戸~赤岳鉱泉~大同心稜~小同心クラック~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸

のコースで7時間45分でした。

 天気に恵まれて最高のクライミング日和でしたね。


来月の谷川岳も晴れることを祈っています。

今日はお疲れ様でした。(^^)


下山後はいつものホウトウの美味しいお店へ。


イメージ 31


魚出汁のあっさり系のホウトウで美味しですよ。(^^)


山岳ガイド・クライミング講習会、MTBガイド・技術講習会、サイクリングガイドをご希望の方は
下記をクリックして詳細をご覧ください。

イメージ 37