2016年11月29日(火)曇り~晴れ


最近は雨の影響で

広沢寺の岩場が完全に乾いたことが無いですね。

夏なら気温も高いのであっという間に乾くのですが。。。(笑)


今日参加の方は

アイゼンクライミング講習会が2回目の参加です。


岩が濡れていてもアイゼンなので問題なしです。(笑)


イメージ 1


まずはトップロープをセットして

グローブなしで登っていただいて

次はグローブを付けて。


イメージ 2


曇っていて空も青空が出てきました。

日陰はかなり寒いですが、

太陽が当たる所はポカポカですね。(笑)


イメージ 3


そして

いよいよドライツーリングクライミングです。

手の代わりに

ピッケル、バイルを岩に引っかけながらのクライミングになります。


今回、使用するのはチョット古いクェーサーコンパクト。


イメージ 4


ピックを引っかけても

小さいホールドで

力をかける方向が変わると

あっという間に外れてしまうので


ピックの引っかけ方、位置、シャフトの保持方法、確認方法、体重移動などなど

基本をしっかりと練習してから登ってもらいます。

ピッケル、バイルに集中していると

アイゼンワークがおろそかになってくるので要注意です。


イメージ 5


最初は慣れていないので

動きがぎこちなかったですが

段々と安定した登りになってきました。


イメージ 6


イメージ 7


引っかけるホールドが大きければ簡単ですが

細かいホールドになると

アイゼンで体重移動してもピックが動かないように

しっかりと保持しないと外れてしまいます。


イメージ 8


なんとか上まで登り切りました。

お疲れ様でした。


イメージ 9


次回は違うピッケル、バイルで登っていただきたいと思います。


イメージ 10


イメージ 11