2006年12月

日産スタジアムサイクルパークフェスティバル Xmas Special

「Team ARI」メンバー渓さん、今井さんのレース報告です


2006年12月24日(日)

日産スタジアムサイクルパークフェスティバル Xmas Special

前回の5月の日産スタジアムも出走しましたがその時は雨だった。
今回は天気も良くコースも格段に走りやすかった。

5月の時はソロで出走したが、コースも狭いところやスリッピーな所もあり雨だっ
たため落車して鎖骨にひびが入り、更に愛車のTIMEのシートステイもひびが入り
おシャカになってしまった。(両方とも気がつかなくて最後まで走りきり5位に
入賞しましたが)
今回のコースはスタジアム内のトラック以外は総て変わっていて、何ヶ所か狭い
直角コーナーがありましたが、路面も良好で大きな落車もなく良かったと思いま
す。

今までバイクナビ主催のレースに参加しましたが、カテゴリーが数多くあるのが
いいですよね。出走カテゴリーを選べるので、それなりに準備すれば作戦次第で
は、みんなに入賞のチャンスがあると思います。

で、今回はチームでの出走ですが、新城・5月の日産結果を分析して一番入賞出
来る可能性のカテゴリーを選んで車種混合のクラスで出走し、計画通りに優勝で
きました。
しかし、結果を見るとロードのみ一車種のチームのタイムと比較しても、あまり
変わらなかったようです。

------------

作戦
今回のコースでピットロスがどのくらいあるか分からなかったので、現地で決め
ることにした。現地入りするとピットはスタジアム内のコースに沿って設置され
ていたので、ロスタイムは最小限で30秒程度ですむだろう。

と言うことで、我がチームの作戦は、
2時間の部は<私35分-後輩35分-今井君35分-私最後まで>と言うこと
になった。

■2時間の部
2時間は9時スタート。ローリングスタートなので1周目後半からスタート。コー
スは1周3kmで、5分後半で走る。リザルトを見るとソロのトップは5分前半
なので、第2集団あたりにつけて周回する。持ち時間は35分なので6周を終え
たところで後輩にバトンタッチ。6分後半で5周を走り、今井君にバトンタッチ。
今井君も大体同じペースで5周走行し、途中、会場放送で我がチームがトップに
たっていることをアナウンスしていたので、最後に私に替わり目一杯とばし3周
した。
暫くして結果が・・・ おーヤッタ!~v(^。^)優勝だ!!
2位との差は1ラップ+4分だったので、楽勝だった。

■3時間の部
2時間で2位になったチームは3時間にも出ているので、5時間の総合で優勝す
るには、このチームにラップされなければ優勝できるはずである。

が、2時間の部にでたチームが総て3時間に出ているわけではない。
出来れば3時間も優勝してパーフェクトウィンにしたいが、エントリー表を見る
と3時間だけに出ているチームもいるので油断はできない。

作戦は1人30分クールを2回走り、最後に状況を見て私がラストスパートとい
うことになった。

1時間のインターバルがあって12時に3時間の部がスタート。

大体、2時間の時と同じタイムで周回をすればまた優勝できるかな?
なんて楽観して走ったのだが、それが敗因! 

5時間でエントリーしているチームはゼッケンの色が緑で分かるのだが、3時間
の部の同じカテゴリーのゼッケンの色が判らない。/(-_-)\
今回は途中で順位のアナウンスが、ちょうどこのカテゴリーだけ何でかされなかっ
た。
2時間で2位になったチームのピットは3つ隣にあるので、そこだけマークして
走った。

最後に私にバトンタッチしてラストスパート!
さすがに足にきているので思ったほどペースが上がらないが最後の周回は誰にも
抜かれずにゴールした。

さてさて、結果は??

残念! 3位だった

しかし、1位と2位は3時間だけに出走しているので5時間は??

結果が出るのに暫く待たされ

でた~

(^.^)>(^.^)>\(^_^)/ヤッター!!

(^ ^)ウ(^。^)レ(*^o^)シ(^O^)イ

\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ

念願のお立ち台の真ん中!

今年最後のレースで最高の結果でした。

--------------------------------------------

今井です

日産スタジアム、皆さんの『おめでとう』のお言葉、とっても
嬉しいです!ありがとうございます
当日はさすがにクリスマスだけあって、サンタさんやらトナカ
イさんの格好で走る人がたくさんいて、楽しませていただきま
した。
開会式の時にいたレ-スクィ-ンのお姉ちゃんの寒々としたへ
そだしの衣装は可哀想だったけど・・・・

まず二時間の部
スタ-トは渓先生が走ってくださいました。
20分過ぎた頃、レ-ス実況でクラストップで走っていることが
分かり、やったぁ~!という思いと、責任重大!という思いと
・・
で、自分の番で走りはじめると、なかなか調子が良くて足がよ
く動いてくれる。同じクラスのゼッケンを着けた人を二人抜き
、バトンタッチ。この段階で、二時間の部はもしかしたら一番
かもと
内心にっこり(^^)

三時間の部
やはりスタ-トは渓先生が走ってくださいました。
自分の番ぎりぎりまで表彰を待っていたが、なかなか順番がこ
ない。走り終えた渓先生が変わってくださり、自分はピットへ
と急ぐ。そう言えば、二時間の部が終わってから何も食べてい
ない。
あぁ、お腹が空いたなぁ。慌ててお腹に補充して、ロ-ラ-台
をまわす。交代して走りはじめる。目の前をサンタが走ってい
たのでその後につかせてもらう。サンタさんと話をしながら走
っていたら5周回終了。次の番をピットで待っていたら、『取
材させてくださ~い』と!サイスポ2月号に渓先生が載ると思
います(^^)

今回走り終えて思った事・・・・
下り坂とカ-ブが異様なほど苦手なんだ!!
ということです。
下りのカ-ブで離される離される・・・

これを克服するにはどうしたらいいでしょうか?
峠に行きまくるしかないですかね?

寒気がやってきた。

2006年12月26日(火)雨


 火曜から天気が崩れるという予報なので月曜日は周回コースを7周して追い込んできた。
 
 これで2日分は走ったかな~。(笑)

 今年最後の寒気団が接近してきている。

 その寒気の影響で低気圧が発達してかなりの雨が降りそうだ。

 この低気圧が通過した後には強い寒気が入ってきて完璧な冬型になってしまう。

 29日から仕事が休みなので北アルプス剣岳に行こうと計画しているのだが入山前に大雪が降ってラッセルが相当大変そうだ。

 寒気が抜けてもまた次の気圧の谷が来るのでチョット難しいかもしれない。

 まぁだめそうならどこか場所を変更して登りに行くつもりだけど。。。

 今日は朝から土砂降りの雨が降っているし嫌いなローラー台をやるしかないんだよな~。(笑)

 ローラー台が好きになる方法なんてありませんか~~??

 ではでは~。

2006年11月

「2006年走行距離」9860km

「11月走行距離」   951km


(11月トレーニング別合計)

トレーニング日数    26日
ヒルクライム       90km
ロード            50km
ロード周回コース   786km
ローラ台          25km
クライミングジム      1回
ロードレース        1回
MTBレース        1回
ヒルクライムレース    1回
「Team ARI」基地練 3回

11月 1日(水) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース5周    40km
          バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月 2日(木) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース3周    40km
11月 3日(金) 龍勢ヒルクライムコースタイムトライアル          40km
           ロード(スコット/CR-1)
11月 4日(土) MTBレース in 緑山スタジオシティ(2位)          30km
           (スペシャライズド/S-WORKS/EPIC)
11月 5日(日) ロード(スコット/CR-1) 8km周回コース5周基地練 40km
11月 6日(月) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース3周    24km
11月 7日(火) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース5周    40km
11月 8日(水) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース5周    40km    
          クライミングジム(パンプ2)
11月 9日(木) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース6周    48km    
          バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月10日(金) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース6周    48km
11月11日(土) ローラ台                             25km
11月12日(日) ロード(スコット/CR-1) 8km周回コース4周基地練 32km
11月13日(月) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース8周    64km    
          バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月14日(火) マラソン                             20km
11月15日(水) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース5周    40km    
11月16日(木) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース5周    40km    
          バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月17日(金) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース4周    32km
11月19日(日) 龍勢ヒルクライム2006(3位)                40km
           ロード(スコット/CR-1)
11月20日(月) バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月21日(火) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース5周    40km    
11月22日(水) 登山
11月23日(木) ロード(スコット/CR-1) 8km周回コース5周基地練 40km
11月24日(金) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース4周    32km
          バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月25日(土) ツールド足柄/開成エンデューロ/180分ソロ      50km
          体調不良でDNF(107位)
11月28日(火) バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)
11月29日(水) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース6周    48km
11月30日(木) ロード(アンカー/RCS-5)8km周回コース6周    48km
          バイルボルダー/135°壁(70手×3セット)(自宅)

日産スタジアムサイクルパークフェスティバル Xmas Special

2006年12月24日(日)晴れ


 「Team ARI」の渓さん、今井さん&他1名が参加した日産スタジアムのレースで「車種混合男女混合」クラスで総合優勝しました。

 「Team ARI」結成してからレース初優勝となりました。

 おめでとうございま~~す!!

渓さん報告


さっき祝勝会から帰ってきました

今回はすっごく嬉しいです

いいですねお立ち台の真ん中って!!!!

この前は個人で2位になって、今回はチームで真ん中に立てて感無量です。

個人種目は自分だけ頑張ればいいんですが、チーム種目はみんなの歩調が合わな
いと上位に行くのは難しいのでなおさらです。

今回のチームは、今まで組んだ私の後輩と今井君との3人チームですが、みんな
スキルを上げてくれたんでこの結果になりました。

----
今回の受賞クラスは
男女混合の車種混合です


2時間と3時間を行い、それぞれの順位と総合を競います。
結果は
2時間:優勝 2位に1ラップ差(+ベストラップ賞)
3時間:3位
5時間総合:優勝(2位に2ラップ差)

でした

-------

今回はチームなので、バトンタッチする度に既存の集団の流れに乗る脚力が重要
なことを実感しました。
でもこれは、teamATIの「変則的集団走行」(トップ入れ替え)に慣れて
いたので
すごく楽でした。

それと、昨日基地でフラットバーの練習をしたので今日はすごく助かりました。
フラットバーは3年前にシテンシャを始めたときに最初に買って、2年ぶりに乗っ
たのですが何とかなりました。

でも今日は、フラットバーとロードバイクとのタイム差があんまりなかったので、
自分の走り方も、問題ありかな~


取り急ぎ報告です・・・

おいしいラーメン&パン屋めぐりロングライド

2006年12月24日(日)晴れ


 今日はクリスマスイブなんだよな~。

 と言っても自転車乗るには関係ないか。。。(笑)

 今日の目的地は伊豆の湯河原温泉。

 でも湯河原温泉と言っても温泉に入る訳ではない。

 駅前にあるおいしいラーメン屋が目的地!!

 富士チャレンジ200以来長距離は走っていないので久しぶりのロングライドだ。おまけに最近は周回コーストレーニングが多いので一般道を走りに行くのも久しぶりなんだよな~。(笑)

 清川村のセブンイレブンに09:00集合。
 
 各務くんと北原さんが来ている。深森くんは寝過ごしてDNS。今田さんは都合がつかずDNS。

 昨日は基地周回コースで追い込んだので各務くんと北原さんは疲れ気味らしい。(笑)

 各務くんが俺に「くれぐれもサイクリングペースでお願いします。m(_ _)m」と念を押される。(笑)

 まずは伊勢原目指して南下し東名の測道を走り国道246を渡って更に測道を南下する。

 この測道はかなりの数のアップダウンがあってまるでジェットコースターに乗っているような感じだ。

 ここはヒルクライムのインターバルトレーニングだな。(笑)

 その後秦野市の南にある丘陵地帯を走っている道路に入りプチヒルクライムを数回。

 平地はサイクリングペースだが坂が始まるとヒルクライマーの習性でガンガンと走ってしまう。(笑)

 各務くん、北原さんが千切れていく。途中で待って合流。

 そんな事を何度か繰り返して結局追い込み走行!!(笑) 

 最後の坂を越えて下りきったところが大井松田だ。

 北原さんは午後から用事があると言うのでここで別れて国道246で帰路についた。

 俺と各務くんは小田原まで南下して湯河原を目指していく。

 今日は日曜日だと言うこともあって車が多い。いつも周回コースの車がほとんどいない所を走っているのですごく疲れる。

 特に精神的に。。。

 こんなに車が多くて信号ばっかりじゃ練習にもならない。。。(怒)

 まぁ今日はトレーニングが目的ではなくてラーメンが目的なのでまぁいいか~~。(笑)

 小田原を抜けて伊豆半島に入っても相変わらず車が多い。

 途中から旧道に入ったら多少は車が少なくなった。何台か自転車も走っていたな~。
 
 傾斜の緩い坂道なので快適に登っていると。。。

 途中で少し道路が広くなったところで対向車がセンターラインが黄色の追い越し禁止にもかかわらず強引に前の車を抜いて俺めがけて突進してきた。

 車が多いので路肩の目一杯左側を走っていたにもかかわらず肩をかすめていくぐらいの間隔ですり抜けて行った。

 なんだこのやろ~!!!(怒)

 俺達がもう少し右寄りを走っていたら正面衝突で即死していたところだ!!

 対向車線に自転車が走っているのが見えないはずはないのに突っ込んでくるなんていったいどんな神経をしているドライバーなんだろう???

 昨日は基地練の帰りに交差点にさしかかったら赤信号無視をして交差点に突っ込んできたバカ面をしたオヤジの車がもの凄いスピードで目の前をかすめて行った。。。

 こいつらはいいいったい何を考えているんだろう。自分だけ事故死するならまだいいが他人を巻き込むなんて言語道断だ。

 2日続けて間一髪だった。

 それから更に裏道に入ってかなり急な坂道を越えると湯河原市街地に入っていく。

 湯河原はロッククライミングをするために時々通っている岩場があるので庭みたいなものだ。(笑)
 
 まさかここまで自転車で来るとは思わなかったな~。(笑)

 路肩には一袋100円のミカンをたくさん売っていて買いたい所だが自転車なので涙をのんで通り過ぎる。

 出発してから約70kmの2時間20分ほどで目的のラーメン屋「味の大西」に到着!!

 丁度混み始める前に店に入れたのでラッキーだった。

 各務くんは「味の大西」は初体験。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/a/ba67a90a.jpg
 店の前で。各務くん。


 おすすめは「チャーシューワンタン麺」1000円。

 少々高いがボリューム満点で1000円だしても決して惜しくないくらいだ。

 太麺の縮れ麺で濃いめの醤油味。昔懐かしいラーメン屋の味がする。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/f/d/fddfa5f6.jpg
 チャーシューワンタン麺


 各務くんは特にチャーシューが気に入ったらしい。(笑)

 お腹が一杯になった所で小田原まで走ってきた道を引き返すことに。。。

 お腹が苦しくて急な坂道が辛い。(笑)

 小田原からは国道1号線を大磯方面に走っていく。この道は車は多いが道幅が広いので割と走りやすい。
 
 大磯で平塚方面から帰る各務くんと別れて俺は伊勢原方面に向かうことに。。。

 伊勢原には全国的にも有名なパン屋の「ブノワトン」がある。俺は自転車トレでこっちに来た時には必ず立ち寄ることにしている。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/2/a/2a7d06be.jpg
 伊勢原のパン屋「ブノワトン」


 小さい店だが駐車場に誘導員がいるくらいあちこちからお客が来ている。

 店内では次から次へと焼きたてのパンが出てきてパンのいい臭いがしている。

 今日はクリスマスイブと言うこともあってクリスマスバージョンの特製パンが数多く並んでいたが自転車なので買って帰れないのが辛いとこだな~。

 自家製フランクフルトをパイ生地で包んだパンとミルクバターパンを買って店の前で食べて燃料補給をした。(^o^)(^o^)(^o^)

 後は一気に自宅まで走って帰った。

 本日の走行距離は135kmでした~。

 たまにはグルメ追い込みツアーもいいもんだな~。(笑)

 ではでは~。 
ギャラリー
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ