2007年01月

2007年「Team ARI」レース参戦記録(その1)

7月15日(日)JCRC第6戦(群馬CSC)

Bクラス
今田   2位入賞 

7月7日(日)バイクナビ・グランプリ 2007 ツール・ド・新城

新城クリテ/インターミディエイト
高橋義  優勝
3時間ソロエンデューロ
高橋義  2位入賞
2時間ソロエンデューロ
高橋義  8位
キング オブ エンデューロ
高橋義  優勝

7月1日(日)ツール2007第3戦ひたちなか兼JCRC第5戦

Aクラス
木口   14位 
有持   18位 
Bクラス
今田   16位 
Cクラス
油谷   25位 
チームTT
(Aチーム)有持、各務、山口  3位入賞
(Bチーム)油谷、木口、高橋義 6位入賞
(Cチーム)今田、渓、横山、松川 11位
4時間チームエンデューロ
(Aチーム)各務、山口、有持 優勝
(Cチーム)松川、渓、木口  2位入賞
(Bチーム)油谷、横山、今田 6位入賞

6月24日(日)ツール・ド・美ヶ原2007

チャンピオン
有持   12位/総合19位 1:09:23
ロード男子C 31~40歳
鈴木   2位入賞/総合 7位 1:07:01
高橋義  3位入賞/総合11位 1:08:11
ロード男子D 41~50歳
松川  22位/総合152位 1:18:03
高橋誠 29位/総合192位 1:19:22
ロード男子E 51~60歳
渓   47位/総合898位 1:37:46

6月17日(日)アミノカップ第3戦

2時間エンデューロ/スポーツソロ
今田   優勝  /総合8位
有持   3位入賞/総合10位
2時間エンデューロ/オーバー40
岡村   3位入賞/総合36位
木口   4位入賞/総合37位
油谷   8位/総合52位'''
ダートクロスA/3歳クラス
今田Jr.  優勝

6月10日(日)第11回全日本実業団個人TTロード選手権大会

予選
有持    80位予選通過
決勝
有持    91位
(総合)予選+決勝
有持    92位

6月3日(日)第4回Mt富士ヒルクライム

ロード男子30~34歳
横山   7位入賞

6月3日(日)KING OF 王滝

おんたけ&王滝
有持    優勝
おんたけ&王滝
油谷    17位

6月3日(日)クロスMTB100km王滝

40代男子
有持    1位、総合6位入賞
40代男子
油谷  121位、総合418位
50代男子
渓    22位、総合410位

6月2日(土)第4回ヒルクライムinおんたけ

チャンピオン
有持    2位、総合3位入賞
男子C
油谷    6位入賞

5月20日(日)第4回時空の路ヒルクライムin会津

MTB
渓     4位入賞
女子ロード
今井    2位入賞

5月20日(日)第1回しらびそ高原ヒルクライム

実業団BR-3
有持     10位

5月13日(日)サイクルフェスタin勝山/法恩寺山ヒルクライム

U40
高橋(義)     優勝

5月12日(土)サイクルフェスタin勝山/MTB3時間耐久

ソロ
高橋(義)     12位

5月12日(土)トライアスロンin館空2007

個人フル
各務     優勝
青木     2位入賞
北原     5位
油谷    10位
団体リレー(バイクパート)
有持     2位入賞
※ 集計ミスで2位。

5月5日(土)2007筑波8時間耐久レースinスプリング

OEX
横山     3位入賞

4月29日(日)緑山MTB5時間耐久レース

ソロ
有持     2位入賞/15人中
油谷     9位/15人中

4月28日(土)群馬実業団カップ

BR-3
有持    40位/195人中

4月22日(日)宮古島トライアスロン

山口    55位/約1000人中

2007年4月22日(日)第2回表富士自転車登山競走大会

エキスパート
有持     7位/17人中 (総合)8位/601人中
U40
高橋(義) 8位入賞/208人中
U50
高橋(誠)  4位入賞/147人中
松川     5位入賞/147人中
シニア
渓     27位/50人中
女子一般A
今井     4位入賞/20人中

4月15日(日)第21回ツール・ド・八ヶ岳

チャンピオン
有持    11位/36人中 (総合)11位/約800人中
男子C
高橋(義) 優勝 /89人中
男子E
松川     8位/143人中
男子F
渓     32位/56人中
女子一般A
今井     8位/16人中

4月15日(日)第12回ツール・ド・草津

一般ロードレーサー
油谷 212位/882人中

4月8日(日)第9回シマノもてぎロードレース

チームTT・B
有持、油谷、今田 8位/13チーム中
ビギナー女子
今井   6位入賞/33人中
マスターズ50+
渓   17位/37人中
1時間サイクルマラソン
渓   66位/384人中
今井 245位/384人中

4月1日(日)アミノカップ第2戦

2時間エンデューロ/スポーツソロ
有持   優勝  /21人中 総合6位/85人中

2時間エンデューロ/オーバー40
油谷   優勝  / 6人中 総合39位/85人中
岡村   2位入賞/ 6人中 総合42位/85人中

2時間エンデューロ/オーバー50
渓    2位  / 2人中 総合73位/85人中

※ 総合はオープン参加選手3名を除く。

3月31日(土)ATCデュアスロン

ラン10.5K→バイク80K→ラン9.5K
山口 3位入賞

3月25日(日)ひたちなかエンデューロ

エンデューロ3時間 Mixedロードチーム
有持、渓、今井 優勝
エンデューロ2時間 Mixedロードチーム
有持、渓、今井 2位入賞
キング・オブ・エンデューロ Mixedロードチーム
有持、渓、今井 優勝

3月24日(日)JCRC第1戦(修善寺)

Aクラス
有持   6位入賞/23人中 

3月11日(日)MTB CUP第2戦

2時間エンデューロ/スポーツソロ
有持   優勝/10人中 総合3位
2時間エンデューロ/オーバー50
渓    優勝  /3人中 総合  位

2月25日(日)アミノカップ第1戦

2時間エンデューロ/スポーツソロ
今田   優勝  /21人中 総合5位/120人中
有持   2位入賞/21人中 総合7位/120人中
2時間エンデューロ/オーバー40
油谷     6位/15人中 総合46位/120人中
2時間エンデューロ/オーバー50
渓    優勝  / 1人中 総合98位/120人中

2月18日(日)ポイント式クリテリュームin下総

Aクラス
有持   4位入賞/18人中
Bクラス
今田   優勝  /18人中
Cクラス
渓    4位入賞/27人中
レディス
今井   2位入賞/ 3人中

2月12日(月)カーフマンジャパン南関東選手権

U50
油谷   12位/51人中 総合

1月28日(日)MTB CUP第1戦

2時間エンデューロ/スポーツソロ
有持   優勝  /18人中 総合3位/54人中
今田   3位入賞/18人中 総合5位/54人中

1月14日(日)ふっつ・ふれあいサイクルフェスティバル

6時間ソロ
有持  12位/66人中
北原   9位/66人中
3時間ソロ
油谷  26位/114人中
渓   11位/114人中

追い込み開始!!

2007年1月30日(火)晴れ


 どうも風邪がなかなか治ってくれない。

 今は鼻つまりだけなのだが走っていると呼吸困難になりそうだ。(笑)

 月曜日はレース翌日と言うこともあってリカバリーライドでダンシングダッシュはやらずに少し控えめの走りで52T×13Tを使い周回コース6周48km走った。

 今日は足の疲れも取れてきて筋肉がいい感じになってきた。足がウズウズしてくる。(笑)

 今日から追い込みトレーニング開始!!

 ヒルクライムトレーニングをメインにして52T×13Tで全力走行。1周8kmのうちに7箇所で全力ダンシングダッシュを入れる。

 ダンシングの距離は場所によって1箇所で50~100mほどだ。

 5周40kmを全力走行して1周8kmをクールダウン。

 今月の走行距離は1200kmぐらいになりそうだな。(^o^)(^o^)(^o^)

 次のレースは2月18日(日)ポイント式クリテリュームin下総のAクラスに参戦します。
 
 2月25日(日)はアミノカップ第1戦のスポーツソロに参戦です。

 参加のみなさんよろしくお願いします。m(_ _)m

 ではでは。

MTB CUP第1戦(その2)

(その1)より。。。

 あと10分となった頃にチェックポイントを通過した。

 このままいけば時間的にあと1周できるかもしれない。

 最後の力を振り絞ってダッシュをかける。

 周回遅れの選手が結構いて抜くのがもどかしい。

 早くどいてくれ~と心の中で叫びながら「右行きます!!」と声を掛けて抜いていく。

 さぁ残り3分ぐらいで最後の登りに差し掛かった。

 よし!!

 このまま行けば間に合うぞ!!

 と思ったら気を抜いてしまったのか。。。

 微妙なバランスで乗り越える木の根っこで足を着いてしまった。

 慌てて体勢を立て直してゴールを目指す!!

 坂を登りきってダッシュ!!

 残り時間約1分でチェックポイントを通過~。

 お~!!

 なんとか間に合ったぞ~。(嬉)

 これであと1周走れる。

 後から追い上げてくる選手がいないのを確認して最終回を大事に走りきってゴール!!

 終わった~~!!

 「お疲れ~!!」

 先にゴールしていた今田さんと固い握手を交わす。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/f/1/f1f6ccdd.jpg
 ゴール後、今田さん(左)と


 俺は16周、今田さんは15周。

 今井さんは今田さんの子供と2人でカメラマンをやってくれた。ありがとう~!!

 リザルトはまだ出ていないが、さっきのゼッケン234の選手が気になるので役員にゼッケン234はどのクラスなのか確認に行くと。。。

 「234ならエキスパートクラスですよ。」

 とのこと、、、

 やった~スポーツソロで優勝だ~~!!
 
 今年の初優勝!!

 ゴールしたあと今田さんはすぐにチームジャージから私服に着替えてバイクの洗車をしていた。

 その間にリザルトが張り出されたので見に行くと。。。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/e/1e6fff88.jpg
 リザルト


 お~!!

 今田さんが3位入賞しているではないか~!!

 洗車中の今田さんに伝えるとまさか入賞しているとは思っていなかったらしくビックリしていた。

 スポーツソロは18人参加なので今日の入賞は4位まで。

 2人そろって表彰台に立てるなんて本当に嬉しい。

 総合では54人中、俺が3位、今田さんが5位となっていた。

 俺は2位の選手には1周差をつけてぶっちぎりの優勝だった。(^o^)(^o^)(^o^)

 MTBレースで初お披露目の「Team ARI」のチームジャージ効果は絶大だったな~。(笑)

 表彰式ではレースで見慣れないジャージの2人がいきなり優勝と3位で表彰台に立ったのでみんな驚いているようだった。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/2/128bf3ce.jpg
 表彰台に「Team ARI」チームジャージが2人!!


 今田さんに「どこのショップのチームなんですか」と質問してきた人もいたらしい。。。(笑)

 入賞者はいつものガラスの盾をもらった。

 優勝賞品はお米5kgでした~。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/2/e/2e00b96f.jpg
 シャンパンは夜の新年会のときのためにとっておいた。(^o^)(^o^)(^o^)


 2月25日のアミノカップ第1戦には「Team ARI」から俺、今田さん、油谷さん、渓さんの4名が参戦予定だ。

 はたして何人が表彰台に立てるのか今から楽しみだな~。

 あと1ヶ月間しっかりとトレーニングを積んで全員入賞できるように頑張らねば。。。(^o^)
 
 ところで今田さんに聞いたのだが、、、

 レース中にこんなことがあったらしい。。。

 今田さんの後にぴったりとくっついて走ってくる選手がいてずっと後を走っていた。

 レース後半になって今田さんも疲れてきてスピードダウンしたところ。。。

 後にいたその選手が今田さんを追い抜きざまに。。。

 「もう足が売り切れなんだ~お先に~!!」

 と今田さんをバカにするように言い放って抜いていったそうだ。

 こんな事を言う奴がいるなんて信じられないことだ。

 これには今田さんも頭にきて、

 必死で追いかけて最後にその選手を追い越してゴールしたらしい。

 この前の富津のレースで絶対に先頭を引かないで優勝した卑怯な高校生といい、今回の常識のない発言をする選手といい、同じレースをしていると思うと悲しくなってくる。

 まったくね~。

 今田さんに罵声を浴びせて追い越して行った選手は。。。

 最後に今田さんに抜き返されてたのでバツが悪かったのか、

 後から今田さんに謝りにきたらしい。。。

 謝るぐらいなら最初からそんな事を言わなきゃいいのにね。

 とまぁ色々とあったレースであったが好成績を残すことができたので2人とも大満足。

 夜には丁度「Team ARI」の新年会があったので祝勝会も兼ねて目一杯盛り上がった。

 しばらくロードレースばかりに出ていて久しぶりにMTBレースに出て思った事は。。。

 「やっぱり俺はMTBやヒルクライムのガチンコ勝負が向いているな~。」

 とつくづく思った。

 しかし、、、

 当然、今年もロードレースにも参戦する。

 いつの日かロードレースで最初から最後まで逃げ切って勝てる日を夢見て。。。(笑)

 もっと修行を積まなければ。。。(^o^)(^o^)(^o^)

 ではでは~。 

MTB CUP第1戦(その1)

2007年1月28日(日)晴れ


 今日は今年初めてのMTBレースだ。

 MTBレースは11月上旬の緑山以来。。。

 なまったMTB用の筋肉を慣らすために金曜日に自宅裏に設定したマイXCコースを1時間20分ほど走り込んだ。

 おかげでMTB操作もずいぶんなじんできたな~。

 しかし。。。

 土曜日になって風邪を引いたみたいで喉が腫れて結構痛い。

 でも、

 まだ熱はでていないようだ。

 土曜はアイスクライミングに行く予定にしていたのだがこの状況で氷点下の場所に行って1日いたら風邪がひどくなるのは目に見えていたので残念ながらアイスクライミングは中止となってしまった。

 仕方なく午前中に近くにある病院に受診に行く事にした。

 風邪で病院に行くなんて何年ぶりだろうか??

 と言うぐらい俺のカラダは丈夫なんだけど。。。

 寄る年波には勝てないか。。。(笑)

 俺もとうとう今月で45才になってしまった。

 四捨五入すると50才ではないか~。(泣)
 
 日曜日はレースなので土曜日からカラダを栄養ドリンクと薬漬けにして早めに就寝!!

 今年のMTB初レースなので途中でDNFになっても出るつもりなのだが。。。(笑)

 朝起きると喉の痛みはずいぶんと良くなっている。しかし鼻水が止まらない。

 カラダは少しだるいが熱が出なかったのが幸いだ。

 これならなんとかレースに出られるだろう。

 9時半ぐらいに相模湖ピクニックランドに到着。もうチームメイトの今田さん、今井さんが到着していた。

 風邪の影響か薬の影響なのか分からないがお腹の具合が悪くまたまた下痢気味で去年のツールド足柄のときの様子が頭をよぎる。

 結局、スタート直前までトイレに4回も通うことに。。。(笑)

 出す物を全部出してしまってお腹に力が入らないのでスタート前にパンを1個無理矢理お腹に詰め込んだ。

 2人が「ありさん大丈夫ですか?」と心配してくれるのがありがたい。

 本当は大丈夫じゃないが、顔で笑って「大丈夫!大丈夫!」と自分に言い聞かせてスタートラインに並んだ。

 当然、今田さんと一緒に最前列。(^o^)(^o^)(^o^)

 今回エントリーしたクラスは2時間エンデューロのスポーツソロクラス。

 エキスパートソロの1つ下のクラスで一番人数が多くて参加者層の厚いクラスだ。

 今日はシーズン初めと言うこともあってスポーツソロの参加者は18名と少な目。

 気温が比較的高いのでインナーシャツ、アーム&レッグウォーマーも全部脱いで夏と同じ格好で走る事に。

 レース中は結構暑くなったのでこれが大正解!!

 ドリンクはキャメルバックにいつものスペシャルドリンクを500cc詰めてきた。

 今日の使用自転車はスペシャライズド/S-WORKS/EPIC。

 俺と今田さんの2人でおそろいのチームジャージだ。

 回りを見渡してみて見ても「Team ARI」のジャージが一番目立っているかな~。(笑)

 スタート位置はいつもならグラウンドだが今日は少年サッカーがあるらしくグラウンドの先にあるバーベキューエリアがスタート&ゴール&周回チェックポイントになっていた。

 2時間エンデューロは全部のクラス54人が12時に一斉スタートになる。

 ピストルが鳴ってスタート!!

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/3/731d4f53.jpg
 スタートダッシュ!!


 俺は4番手で最初の直線に入っていってドンドンと追い越し2番手まで追い上げた。

 スタートしてしまったら風邪の体調不良も忘れてしまってガンガンと行く!!(笑)

 道幅が狭くてなかなか抜けないので先頭を走っている選手の後にぴったりとくっついて後からプレッシャーを掛けていく。

 周回数のチェックポイント直前で抜きにかかったが木の枝に俺のバイクが引っかかってしまい危うく落車しそうになってしまった。

 しかしすかさず立て直して。。。

 チェックポイントを通過してすぐに先行を追い越して俺が先頭に立った。

 もうじゃまされる選手がいないので更にスピードアップしてガンガンと

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/2/d/2d9ea2cd.jpg
 


 走る!!

 走る!!

 コースはいつもとほとんど同じだがグラウンドは使えないのでグラウンドの回りを走るコース設定になっている。

 いつものコースと違うのは、バーベキューエリアを過ぎて道路脇を走る箇所で一度下に降りて登り返すコース設定になっているところだ。

 ここは滑りやすい土質なのでMTBに乗ったままでは登ることはできないので押しになってしまう。

 ここを押して登りきって、いざ走ろうと思ってもクリート&ペダルに泥が詰まってしまいクリートがなかなかはまらない。

 ペダリングをやめる訳にいかないのでだましだまし走りながらクリートを強引に押し込んでいく。

 2周目に入って心拍数も落ち着いて来たので更にスピードを上げる。

 振り返っても見ても2番手以降の選手が視界に入らなくなった。

 1人でレースをしているような感じの完璧な独走状態。(^o^)(^o^)(^o^)

 2周目からはしばらくずっとトップ通過!!

 あれだけ体調が悪かったにもかかわらず足はよく回ってくれるし呼吸も安定している。

 3周目ぐらいから周回遅れの選手が出始めてきたので後から声を掛けながら追い越していく。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/6/d/6dfe2f4c.jpg


 声を掛けるとすんなりと道をあけてくれるのでスピードダウンすることはあまりなかった。

 はっきり覚えていないが10周目ぐらまでトップ通過を続けた。。。

 このまま総合優勝できるかな??とも思うがそんなに甘くはないだろう。(笑)

 しばらく走ると後から追い上げてくる気配がする。

 泥つまりでなかなかクリートが入らないのでガチャガチャやっている間に1人に抜かれた。

 赤いゼッケンからすると去年のエキスパートクラスのシリーズチャンピオンらしい。

 すかさず追いかけていく。

 後を振り返ったらゼッケン234の選手が追い上げてきた。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/3/13ede733.jpg
 エキスパートクラスのゼッケン234選手とバトル中の俺


 200番台と言う事は俺と同じクラスか??

 でもスポーツソロは18人しかいないので234なら違うクラスかも??

 2週ぐらい俺の後を走っていたが俺も疲れてきてスピードが落ちてきたのでその隙に抜かれてしまった。

 しばらく追いかけたがオーバーワークになりそうなので途中で止めた。

 あのスピードなら多分ゼッケン234の選手はエキスパートクラスだろう。

 その後、追い上げてくる選手は全くいなくなった。現在総合3位!!

 レースも後半になると力尽きて登りで押している選手もかなりいる。

 俺も結構疲れてきた。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/3/53caaf0b.jpg
 チェックポイント付近を走る今田さん


 しかし風邪で体調が悪かったのもすっかりと忘れてしまっているようでこの調子なら無事に完走できそうな感じだ。

 とにかく気を抜いて落車をしないように慎重に慎重に走っていく。

 残り時間あと

 30分! 

 20分! 

 となって。。。

(その2)へ続く。。。

厚木屋

イメージ 1

 場所は国道246を大和方面から走ってきて妻田交差点を過ぎて100m程直進した左側にある。赤い大きな看板が出ているので一目で分かるだろう。

 ドイトやドンキホーテが右側に見えてきたら行き過ぎだ。。。

 駐車場も大きいので車で行っても大丈夫。

 厚木屋は家系ラーメンの総本山の吉村屋の直系の店らしい。。。

 店の中には直系店の店主の写真一覧などが張り出してある。

 厚木市周辺は家系ラーメンの激戦区でぎょうてん屋、梅屋、東名屋、厚木屋、その他にも何店かある。

 だいたいみんな食べてみたがこの厚木屋が一番俺の嗜好にあっているな~。

 テレビなんかでよくラーメン対決なんてやっているがラーメンは人によって結構好き嫌いがあるので、どの店が一番なんていうのは決められないと思う。

 厚木屋のスープは結構濃厚。麺は家系の太麺。特徴はトッピングが豊富で安い事。

 当然、麺の硬さ、スープの濃さなどは好みによって調整しれくれる。

 19:00までに行けば日替わりでトッピングが一品サービスになる。

 俺は野菜が好きなので野菜をたっぷりと入れて栄養補給をしている。

 チャーシューはスモークした物で普通のチャーシューとは一味違って美味しい。

 写真のラーメンは、中盛チャーシュー麺(チャーシュー5枚)に味卵、野菜畑、をトッピングしたもの。この日のサービスはほうれん草のトッピングが無料だった。これで1000円丁度。

 いつもなら青ネギも入れるのだが今日は売り切れだったのが残念!!

 あと、直系店にはラーメン酢と言うのがある。

 これはニンニクなどの色々なエキスを入れてある酢だ。

 ラーメンの味を少しサッパリ系にしたいときに入れると味が変わってスープを2度楽しめる。

 今日もラーメンの上に刻みショウガとニンニクチップス、行者ニンニクをすり下ろした物を入れて栄養&スタミナ満点のラーメンに仕上がった。

 さて、いただきま~~す!! 
ギャラリー
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ