2008年10月

自転車を始めて4周年!

2004年10月に自転車を始めてから今月で4年目になる。

最初に買ったのはアンカーのロードレーサーのRCS-5

自宅が丹沢の麓にあることからトレーニングはヒルクライムに専念していた。

1人でトレーニングしていたので自転車は全て自己流。(笑)


初レースは自転車購入後2ヶ月後の2004年12月に開催された第8回ヒルクライムつくばin真壁では9位になった。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/1/71d94ca4.jpg

初入賞は2005年5月の第2回ヒルクライム・イン・おんたけで6位入賞

初優勝は2005年12月のシリーズアミノバイタルカップ最終戦で優勝

一番嬉しかったのは2006年6月のツール・ド・美ヶ原での優勝

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/1/51a4604b.jpg


その後はレース三昧でみなさんご存じの通りの自転車ライフを送っている。

1度、交通事故にあって買ったばかりのスコット/CR-1リミテッドを廃車にしてしまったこともある。

この時に初救急車乗車も体験。(笑)


2006年10月には数名でTeam ARIを創設。

そうそう、今月で「Team ARI」結成2周年にもなる。

現在ではメンバーも35人に増えてみんながあちこちのレースで活躍している。


振り返ってみるとトレーニング、レースに明け暮れためまぐるしい4年間だった。

自転車を始めたおかげで本当に充実した健康的な生活を送ることができたし

何よりチームを作ってたくさんの仲間ができたことが一番かな。

レース知り合い、ブログ知り合いの仲間もたくさんできたしね。(^o^)(^o^)(^o^)


実業団ではBR-2に昇格

MTBのJシリーズでもエキスパート昇格が確定したし


まだまだ目標がたくさんあるので5年目の2009年も忙しくなりそうだ。(笑)

みなさん5年目もよろしくお願いします。m(_ _)m


ではでは~。(^^)/


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



エキスパート昇格確定!!

伊豆/日本CSCのJ2レースのポイントを反映させたランキングが出た。

これで今年のJシリーズのランキングが確定。

俺の名前を探してみると。。。。。。。

なんと39位になっていた!!


これで来シーズンはエキスパートに昇格確定だ。(^o^)(^o^)(^o^)


今年は3月のゴールドカップ以来MTBレースには出ていなくて、

MTBに乗ったのも9月下旬に1度だけ林道でトレーニングをしたのみ、


なので10月に4回あったMTBレースは

MTBの走りの感を取り戻すためと

3回あるJシリーズでは初Jシリーズのレース体験をしておくだけのつもりでいた。


それがレースが終わってみたら、

函館山(3位)、木島平(2位)、伊豆(優勝)の全て入賞という結果で

合計192ポイントも獲得することが出来た。


ランキングは

男子スポーツクラス228人中で39位となり、

来シーズンのエキスパート昇格圏内の50位以内に入ったので

エキスパートクラスへの昇格が確定した。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/6/6/669e0453.jpg

まさかの結果だったので自分でも本当にビックリしている。


来シーズンには本格的にMTBのトレーングを積んで

エリートに昇格できるように頑張るつもりだ。

できれば1発昇格で!!


また新たな目標ができたので

これからのトレーニングメニューを考え直さなければ。(^o^)(^o^)(^o^)


10月がMTB月間だったので

11月はロード月間!!(笑)


まずは今週末の富士チャレンジ200ソロで入賞できるように頑張ってこよう!!

ではでは~。(^^)/


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



J2クロスカントリーin日本CSC/伊豆(その3)

(その2)から続く。。。

最初の登りは邪魔がないのですんなりと登っていった。

トップになったので2周目でできるだけ後続を離しておかなければいけない。

トップだと自分のペースでガンガン走れるので快適だ。

バテない程度に飛ばしていく。


走っていると雨が降ってきたではないか。

天気予報では雨になるなんて言ってなかったのに。。。

コースは場所によってはかなり滑りやすくなるのでこれ以上ふるようなら要注意だ。


最後の下りに入る手前の舗装道を走っていると

誰かがバイクを抱えて歩いている。

どうやらメカトラらしい。


その選手が、

「ARIさん頑張って!!」

と応援してくれたのが嬉しかった。

どなたか分かりませんでしたがありがとうございました。m(_ _)m


監視塔下の広場はアウターに入れてガンガン走っていたら

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/e/3e9bc9a0.jpg

濡れた木の橋で滑って危うく落車するところだった。(汗)

なんとかリカバリして爆走を続ける。


2位の選手との距離がかなり開いてきた。

残り後2周を逃げ切らなければ。。。


ゴール地点を駆け抜けて3周目に突入。

黙々と走っていく。

場所によっては雨でだんだんと滑りやすくなってきている。

後半の急な左コーナーの後のドロップオフで

バランスを崩して危うく転がって行くところだった。

すぐあとの登りも押してしまったので少しタイムロスしてしまった。


2位の選手はどの辺りにいるんだろう。

気になる所だがまだ見えない。

1~2周とかなり飛ばしたので3周目はチョット疲れがでてきた。


監視塔下の広場を走っていると2位の選手が見えてきた。

意外と近い所にいる。

タイムにしたら1分以内だろう。

残り1周だし最終回で抜かれる訳にはいかない。


メインストレートで2位の選手の位置を確認しておいて4周目のシングルトラックに突入!!

これで最後なので力の限り走っていくが

雨のためにかなり滑りやすくなっている。


シングルトラックの真ん中は滑って走れない所もあるので

路肩の落ち葉や草の上をつなぎながらバイクから降りる事なく走っていく。

最初の舗装道路の上の赤土の急斜面は

雨で登れなくなっているかなと思っていたが

最後までバイクに乗ったまま登り切る事ができた。


その後の長い登りで振り返りながら走って行ったが

2位の選手はまったく見えない。

ここまでで振り切ってしまったようだ。


後は後半の下りと監視塔下の広場だけなので無理をせずに走っていこう。

相変わらず滑りやすいので要注意。


監視塔下の広場に来たときにはギアに草や枝に泥が詰まってしまって変速ができなくなってしまった。


「最後の最後でなんてこったい!!」


変速しないギアをガチャガチャいわせながら走っていく。

しかし2位の選手との距離はかなり開いているので

ペダリングさえできればこのままゴールできるだろう。


さぁ、最後の坂を駆け上ってゴールが見えてきた。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/d/b/db2c3bf2.jpg

もう少しだ。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/0/4/04cc6cbc.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/1/b103afc7.jpg

最後は両手を挙げてガッツポーズでゴール!!

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/0/5/055b6655.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/c/8/c876c483.jpg
 ODJさん撮影のベストショット!!

やった~!

Jシリーズ初優勝だ。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/6/b628e52e.jpg

ムチャ嬉しい。


ゴール後に紺ちゃんとODJさんが駆け寄ってきてくれて祝福してくれたのが嬉しい。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/e/d/edbefc5f.jpg
 応援してくれた紺ちゃん

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/d/d/ddbe0f0a.jpg
 エキスパートクラスのODJさん

応援ありがとうございました~。(^^)

一緒に記念撮影。


ODJさんはこのあとにエキスパートクラスでスタートしていった。

ODJさんは今、エキスパートでランキングトップなので来年はエリートに昇格。

早く一緒にバトルしたいがまだしばらくはお預けだな~。(笑)

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/c/3cccfb71.jpg
 4位で爆走中のODJさん

リザルトが出るのが遅れて表彰式もかなり遅れた。

やっぱり一番高い所は気分がいい。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/9/0/9079794e.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/d/b/db2c3bf2.jpg0

賞品はアミノバリュー1箱に自転車用バック、メダル、そして賞金7000円。

まさか賞金がでるとは思っていなかったのでビックリ&嬉しい。(笑)


そして、


俺は今回、優勝したので100pをゲット!!

函館山と木島平の92pとあわせると192pとなった。

木島平までのランキングリストを見てみると

今回の優勝で、最終的には多分50位以内に入っているだろう。


まさか10月のJ2×2回、J3×1回の3レースだけで

エキスパートへの昇格圏内までポイントを取れるとは思っていなかった。

短期間だったが、

やっぱりMTBに限定したトレーニングをした成果がでたのかもしれない。

ちゃんと成果がでると更にやる気が出てくるしね。(笑)


来年の目標はエリートへの昇格だが、

エキスパートでは更に強者の選手が揃っているので苦しいレース展開になるだろう。

来年のJシリーズ開幕まで5ヶ月あるので

みっちりと走り込んでおいて

J1レースで優勝して一発昇格出来るように頑張らねば。。。


12月になって草が枯れると

自宅裏の空き地を利用したMY MTBコースもオープンするので

今年は更に難易度の高いコース設定にしておかなければ。(笑)


実業団レースでもBR-1が目標だし。

来年も自転車三昧になりそうだな~。(笑)


修善寺に参加の皆様、お疲れ様でした。

紺ちゃん、ODJさんはじめ応援していただいた方々、本当にありがとうございました。(^^)

また次回のレースでもよろしくお願いします。


ではでは~。(^^)/

(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



J2クロスカントリーin日本CSC/伊豆(その2)

(その1)より続く。。。


俺は44人中で39番目に呼ばれたので最後尾から2列目。

最後尾から少し出世したかな?(笑)

スタートからシングルトラックの入口まではかなり広いので抜く場所にはこまらない、

スタートダッシュが決まればいいが、、、


さぁいよいよスタートだ。

ガツンと行こうと思ったら

気合いを入れすぎてクリートが1発で入らずに出遅れた~~。(泣)


それでもクリートを入れてからは

30人以上はゴボウ抜きにして7番目ぐらいでシングルトラックに突入。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/2/52f272d2.jpg

先頭の2~3人はバイクに乗ったまま走り去って行ったが、

いきなりの急傾斜なので詰まってしまいバイクを押す羽目になってしまう。

これで先頭との差がかなり開いてしまった。


ここからしばらくはかなり狭いので前を走っている選手を抜く事が出来ない。

すぐ前にいる選手が結構遅かったので先頭とはかなり差が開いているんだろうな~。


走っていて気になったことだが、

俺の後を走っていた選手が、

俺が少し滑ったりしてバランスを崩したりすると

「おいおい」

とか色々と文句を言っている。

前が詰まっていて焦っている気持ちは分かるのだが、、、

広くなったら抜けばいいだけだろう。


登りが終わり下りと水平道を抜けるとヘアピンの急な登りに出た。

ここは迷わずバイクから降りて押して登ることに。

相変わらず前が詰まっているし狭いので抜く場所がない。

つづら折りの急斜面を登り切ったらやっと舗装道路に出た。


さっきのブツブツと文句を言っていた選手が抜いていくのかなと思いきや、

千切れていった。(笑)


舗装道路の横には宿舎があって、窓からエキスパートのODJさんが応援してくれている。

ここの舗装道で3~4人は抜いた。

そして赤土の急斜面を登りダラダラと長い登りで2人抜いた。

先頭は見えないのでその前に何人いるかは分からないが

多分3~4位ぐらいまで上がって来ていると思う。


登りが終わってダウンヒルが始まった。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/e/bec94f24.jpg

途中で紺ちゃんが応援に来てくれていたので


「今、何位?}


と聞くと、


「4位です!!」


と言っている。

まだ3周以上もあるし追いつける可能性はあるぞ!!

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/c/5ca964ac.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/0/6/06cbb501.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/9/b9b0ec50.jpg

途中で2人の選手に追いついた。

この2人をかわせば2位だ。

しかしシングルトラックの下りなのでなかなか抜かす事が出来ない。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/f/1fb552c9.jpg
3位の選手とバトル中


下りが終わって監視塔裏の広いMTBエリアに出てきた。


水平道が終わったら監視塔までの登りが始まる。

ここで一気にアタック!!

2人を抜いて行く。


しかしまだ先頭は見えない。

どこだろう??


監視塔の横を登り切ってメインストレートへ出たら遠くに1人走っている選手がいた。

あれがトップの選手だ!!

計測地点を2位で通過。

よく覚えていないが1周約20分ぐらいだっただろうか?


舗装道の直線なのでガンガン回してトップの選手を追いかけていく。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/6/8/680348e5.jpg

2位の選手は振り切っているのでかなり後だ。

力の限り走ってシングルトラックの入口の手前で追いついた。


2周目のシングルトラックは俺がトップで突入していった。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/9/a/9a6c716c.jpg

まさかここでトップに出られるとは思わなかった。

しかし辛い。。。(笑)


(その3)へ続く。。。

(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



J2クロスカントリーin日本CSC/伊豆(その1)

2008年10月26日(日)曇り~雨


 さて、

 10月のMTB月間最後のレースがやってきた。

 このレースでJシリーズのレースも全部終了だ。

 場所は修善寺のサイクルスポーツセンター。

 ロードレースでは何度か走った事があるがMTBレースで走るのは初めてだ。(笑)

 どうやらかなり難しいコースが出来ているらしい。


 今日はレースにエントリーしているのは俺だけだが

 紺ちゃんが応援団で一緒に来てくれている。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/0/103dddec.jpg
 
 会場では箱館山J2で一緒になったI田さんと再開。(^o^)(^o^)(^o^)

 受付が終わってさっそく一緒に試走に向かう。

 I田さんは土曜日から来ていてたっぷりと試走をしたみたいだ。

 


 スタートは監視塔前のメインストレート。

 ロードコースを逆回りで走り突き当たりを山の中に入っていく。


 いきなり急斜面の登りになる。

 しばらくシングルトラックの登りがありアップダウンが続く。

 そしてヘアピンの急登をバイクを押して登り更に登っていく。

 
 右側が急斜面で、転倒したら転がって行ってしまいそうな崖を横切り

 つづら折りの急斜面を抜けたら宿舎横の舗装道路にでる。

 ここが最初の抜きどころだ。


 舗装道路を登っていくと赤土の長い急登になるのでここを一気に越えていく。

 登り切ったら幅の広い登りがかなり続いていて脚力を消耗さしてくれる。

 ここも抜きどころだ。


 登り切ったらやっとダウンヒルになる。

 細いくて急なヘアピンカーブが何カ所もあり結構テクニカルだ。


 短い登りを交えながらドンドン下って行くと長い舗装道路に出る。

 ここを登るとまたシングルトラックへ。

 今度はかなり急な下りがある。

 ここはめいっぱいお尻を後に引いて突っ込んでいかないと前転してしまう。

 下りきったら今度は急登。

 かなりテクニカルなコースだ。

 
 ここを抜けたら後は難しい下りはあまりない。

 一度短い舗装道路にでてから最後の下りだ。


 下り切ったら監視塔裏の広いMTBエリアに出てくる。

 ここをグルッと1周回って

 監視塔下のトイレの横を走って監視塔の横を登るとメインストレートだ。

 ここでようやく1周。


 1周5.4km


 Jシリーズのスポーツクラスはこれを4周22.4km走ることになった。

 08:30にスタートだ。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/0/0/00d59336.jpg


 招集がかかったが俺はまた後の方に並んだ。(笑)

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/5/d/5d888682.jpg
 
 最初のスタートダッシュでどこまで前に出られるかが勝負だ。



(その2)へ続く。。。
ギャラリー
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ