2009年06月

第8回王滝トレーング!!

2009年6月16日(火)曇~雨


さてさて、また王滝トレーニングが始まった。

今日は休日出勤の代休。


場所はいつもの丹沢の戸川林道。


ここしばらくは西山林道で走っていたが

西山林道より傾斜が若干緩い戸川林道で

今日はハイスピードクライムのトレーニングをやることにする。

目標は100kmを5時間以内で走る事。


戸川林道は工事車両や登山者が多いので

早朝の05:45に滝沢園をスタート!!


アップはなしで

1本目はいつものように最初からハイスピード走行。


乳酸除去と心拍数を短時間で安定させるトレーニングだ。


戸川林道は西山林道より路面が安定していて

遙かに走りやすい。


なので今日は空気圧を少し高めにしてみた。

これが後で大失敗につながる事になるとは。。。(泣)


誰もいない早朝の林道はさわやかで気持ちがいい。

山はガスがかかっていて神秘的だ。

その中を1人でMTBで走る。


いきなりスタートダッシュをやっても

あまり心拍数が上がらなくなってきている。

呼吸もあまり乱れない。

カラダもこのペースにずいぶんと慣れてきたかな。(^o^)(^o^)(^o^)


滝沢園入口から戸沢キャンプ場までの1本目は


18分10秒


前回来たときより約30秒ほどは短縮している。

随分パワーもついてきたらしい。

と言っても重いギアはそれほど踏まずに回転系で走っている。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/d/3d3e3c11.jpg
 戸沢キャンプ場

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/a/f/afa06fc4.jpg
 雲の奥が沢登りで塔の岳へ登れる水無川本谷がある。

今日は脚が快調に回ってくれるので

調子に乗りすぎて

前半にある

コンクリートの急斜面の下りにある左コーナーに

オーバースピードで突っ込んでしまった。


急な左コーナーの先は立木はあるが崖になっている。


こりゃヤバイ!!


しかしパニックブレーキにはならず

頭の中は意外と冷静だった。


タイヤの空気圧は高めだし

この傾斜のコンクリート路面で

このスピードでフルブレーキングをすると

転がってコーナーの外の崖下に

すっ飛ばされるのは確実。


なので


微妙なブレーキングでスピードを落とせるだけ落とした。


そして左コーナーに入り


バイクが左コーナーの出口方向を向いたときに

リアブレーキをロックさせて

自分でスーパーフライを横滑りさせた。


俺のカラダは左脚の太ももと手のひらで接地。


バイクはそのまま横滑りで滑っていく。


俺はバイクを追いかけるようにしてスライディング。


コーナーの出口方向へ向けてのスライディングだったので

バイクも俺も崖下には落ちる事はなかった。


ホッと一息。(笑)


不幸中の幸いで

狙った通りの

100点満点の自爆落車だった。(笑)


怪我は太ももとフクロハギの左側の擦過傷。

腕はほんの少しの擦過傷。

受け身を取ったときに手首を少し捻った程度。


しかしチームパンツは穴が開いてしまいボロボロ。。。(泣)

2年間使い古した

MTB練習用のパンツなのでまだよかったが。


キャメルバックの水で傷口を洗って

救急セットのバンダナをパンツと傷口の間に押し込んで止血し


ダウンヒル再スタート!!


多少血が垂れてきて傷口がひりひりするが

走るのはまったく問題ない。


最初の高めの空気圧では

下りがちょっと不安定なので

1.5まで落として試してみることにした。


2本目の登りはこの空気圧でも問題なし。


2本目は18分30秒といい感じ。


空気圧を下げたので下りもいい感じで走れている。

2本目が終わって20kmで57分30秒。


20km走って1時間のペースで

100kmが5時間のペースになるので

なかなかいい感じで走れている。


3本目は18分50秒。


3本とも18分代で走れているので脚の調子は絶好調。

苦しかったキチ練の疲れも残っていない。(笑)


しかし


3本目を下っているときに

リアタイヤからプシューと言う音が。。。


パンクだ。


水場の下に林道を横切っている溝があるのだが

ここを飛んで通過したときに

岩に当たったらしい。


しかし


チューブレスでノーチューブが入っているので

小さい穴ならそのまま塞いでくれるはずだ。


滝沢園入口の手前まで下っていったが

ドンドン空気が抜けてしまい

ノーチューブが効かなくなってしまった。(泣)


チューブは持っていないので

しかたなく

持っていた瞬間パンク修理剤を入れてみた。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/d/6/d622109b.jpg


すると


2ヶ所に大きな穴が空いていて

修理剤が吹き出してきた。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/8/6/86681180.jpg

修理剤が効いて

完璧に空気が抜ける事はなかったが

空気圧が上がると吹き出してくる。


こりゃダメだ~。


乗れる程度の空気圧だったので

乗って帰ろうとすると

今度は

フロントタイヤがパンクしているのに気がついた。。。(泣)

今日は踏んだり蹴ったりだ。。。(泣)


しょうがないので1kmほど押して車まで帰る事になった。


車に帰ってチューブを入れればまた走ることは出来るが、

今日は1本目から下りで落車はするし

前後のタイヤがパンクしてしまうと言うことは


「もう今日は走るな!」


と言う神様のお告げだと思い

林道トレーニングは3本で中止することにした。


今までの経験から

こんな日に無理をすると絶対に大怪我をしたりする。


残念無念。


今週末はレースなので前後のタイヤを交換しなけれいけない。

また痛い出費になってしまった。


でもレース中の落車やパンクではなかったのでよかった。


「これで厄払いができた」


と前向きに考えなきゃね。


午後からは奥様と2人で「ゆうき食堂」でランチを食べて

鎌倉を自転車で散策するに行く予定にしていたが


天気予報では午後から雷雨ということなので

残念ながら中止!!


そのかわり

奥様がネットで見つけてきたお洒落なレストランに行く事になった。

これはまた後ほどに。。。


ではでは~。(^^)/


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



第5回キチ練(その2)

1時間ほど全員の自己紹介をしながら談笑をしていると

フードコートがオープン!!

お待ちかねのジャンクフードタイムだ。(笑)

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/0/7/070a9e3d.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/a/b/abe32b88.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/4/343dfb82.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/1/31c19d63.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/9/1/916deec7.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/f/a/faf2e3e8.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/a/d/ad0d7df5.jpg


談笑が更に1時間続いて自転車談義に花が咲いた。


そしてゲスト参加していた保高さんが「Team ARI」へ入隊志願!!(笑)

認識番号49番となった。

いよいよあと1人でメンバーも50人になる。

しかしよくこれだけのMな人が集まったな~。(笑)


しばらくレースが続くので次回のキチ練の日程はまだ分からないが

朝キチは毎週のようにやっている。

片山選手も時間ができれば朝キチに参加したいとのこと。

これからの朝キチは今まで以上に熱くなりそうだ。(^o^)(^o^)(^o^)


竹谷選手、片山選手、参加していただいた皆様、今日は本当にお疲れ様でした。

またの機会がありましたら一緒に走れることを楽しみにしています。


竹谷選手、片山選手のブログにもキチ練の様子を紹介していただきました。




ありがとうございました。(^o^)(^o^)(^o^)


ではでは~。(^^)/


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



第5回キチ練(その1)

2009年6月14日(日)曇り


レースシーズンになると

俺がなかなかキチ練をやる時間が取れないので

今日は久しぶりのキチ練だ。


そして今日はスペシャルゲストがお二人!!

オリンピックMTB日本代表の竹谷選手と片山選手。


まさかお二人がキチ練に参加してくれるとは思ってもいなかったので

ビックリ&嬉しさでいっぱい!!


今日はかなり激しいキチ練になりそうな予感。(笑)

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/b/bb355b2a.jpg

エントリー者は「Team ARI」が10名でゲストが12名の合計22名!

今までのキチ練の中で参加者が一番多い。
第5回キチ練(2009年6月14日(日)06:00集合

(Team ARI)10名
有持 
nana 
青木 
各務 
油谷
時田
諏訪
高倉
阿久津
津野  

(ゲスト)12名
保高 (ワタナベレーシング)  
岩本 (無所属)        
川崎 (無所属)       
服部 (コムレイドジャイアント) 
金子 (ケッタマシンズ)
金子広(ケッタマシンズ)
前  (Bolazione) 
佐藤 (竹芝サイクルレーシング)       
小田島(シーナック)
竹谷 (SPECIALIZED JAPAN)
片山 (SPECIALIZED JAPAN)
倉林 (無所属)

(Aチーム/6名)有持、各務、津野、小田島、竹谷、倉林
(Bチーム/5名)諏訪、保高、金子哲、金子広、片山
(Cチーム/5名)時田、阿久津、岩本、服部、前
(Dチーム/5名)油谷、青木、高倉、川崎、佐藤
(その他 /1名)nana

レースの様に一斉スタートという訳にはいかないので

脚力にあわせて4チームを編成。


Dチームからスタートして約3分ごとにC、B、Aチームとスタートしていく。

後のチームが追いついたらその集団に乗っかるのはOKというルール。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/2/12ebc6ab.jpg

今日は人数が多いので100kmの予定を8周64kmに変更。

距離が短くなると言う事はそれだけ強度が上がるのでかなり辛い。(笑)


1周目は俺が先頭でコースの案内とアップも兼ねて走るが

それでも38km/hぐらいは出ている。


2周目手前で小田島さんが前に出てきてスピードアップ!!

40~47km/hぐらいでローテーションを繰り返していく。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/e/5/e5957f49.jpg


コース南側で津野くんが先頭に出ようとしていたが

スピードが乗らずに前に出られなかったので

津野くんの後にいた俺がバックアタックをかけて前に出る。


更にスピードが上がり津野くんが千切れて行った。

Aチームは竹谷選手が一緒に走っているので

みんな気合いが入っているらしく最初からかなりのハイペースだ。


いつも以上に激しい千切り愛ローテーション。


集団のスピードが速いので

先頭から最後尾に下がるときに

ちょっとでも気を抜いていると集団の後に付けない。


ここで少しでも間隔が空いてしまうと千切れてしまうので

最後尾が来る前に加速しておかなければならない。


ローテーションしながらインターバルトレーニングをしているような感じ。(笑)


コースの西側に入ると一気にスピードが上がる。

45km/h以上でローテーション。

みんな一心不乱に走っている。(笑)


竹谷選手が先頭になるとスピードが上がるので

いつものキチ練以上の負荷がかかり

辛い走りになるが本当に苦し楽しい。(笑)


3周目ぐらいで小田島さんが千切れていった。

俺、竹谷さん、各務くん、倉林さんの4人でローテーション。

4周目半ぐらいでBチームが遠くに見えてきて

ゴルフ場のあたりで追い越した。


すると高倉さん、保高さんが果敢にアタックをして一瞬前に出て

そのまま千切れていく。

ナイスアタック!!


しばらくして後を振り返ると

片山さん、テツさん奥様の女性2人が後に着いてきた。


テツさん奥様はMt.富士ヒルクライムで女性総合優勝した強者。

ローテーションに加わる事はなかったがAチームにピッタリとついて走っている。

さすがだな~。


アベレージは相変わらず40km/h以上。

6周目あたりで倉林さんがインターバルローテーションに耐えきれず千切れていった。

ここから俺、竹谷さん、各務くんの3人でローテーション。


先頭に出る時間が短いのでかなり辛いローテーションが始まった。

女性2人はピッタリと後につけて走っている。


7周目ぐらいから脚が攣りそうになってきた。(泣)

後に下がったときに脚を伸ばしたり、腰を伸ばしたりして耐える。


最終周になって前に車が入ってしまったので

気合いが抜けてしてしまうがホッと一息つけた。(笑)

ちなみに車の追い越しは厳禁。


残り4kmになって車がいなくなり

竹谷選手が一気にスピードアップ!!

ローテーションで前にでるがもう脚が終わりそう。。。


最後のゴールスプリントは

後で走っていた片山選手、テツさん奥様も加わる。


竹谷選手がゴールのかなり手前から逃げてトップでゴール!!

さすがのパワーに圧倒される。


最後に片山選手が少し抜け出してゴール。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/2/12ebc6ab.jpg1
 片山選手のゴールスプリント

続いて各務くん、俺、テツさん奥様の順番でゴール!!

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/2/12ebc6ab.jpg2
 先頭から竹谷選手、片山選手、各務くん、俺の順番。。。

いや~きつかった~。

今までのキチ練の中で一番きつかった。

途中で何度、千切れて楽になろうと思ったことか。。。(笑)


竹谷選手のおかげで今までにないいいトレーニングになりました。

ありがとうございました。m(_ _)m


C、Dチームは1周目で合流したらしく

最後まで8名ほどでローテーションしていたらしい。

スタートは約9分差であったが最後まで追いつかなかった。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/6/b/6b4fb293.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/2/12ebc6ab.jpg0

しかしテツさん奥様の走りは凄かった。

キチ練には何度も参加しているがいつもすぐに千切れていたが

今回は着き位置だとはいえAチームのあの走りに最後まで乗っかってきた。

今年から実業団レースも走るとのことなので

ロードレースでの活躍も楽しみだ。(^o^)(^o^)(^o^)

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/0/70cb6cfc.jpg

竹谷選手、片山選手のお二人は本当に気さくな方で

気軽に色々な話しをしてくれた。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/5/75d77974.jpg

キチ練終了後はいつものようにフードコートへ移動。

しかし今日はまだオープン1時間前なので

とりあえずマクドナルドへ。

(その2)へ続く。。。

(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



ジテツウ追い込み練!!

今週は火曜、水曜でジテツウ用MTBで

ジテツウ追い込み練をやった。


ジテツウバイクはスペシャライズド/ロックホッパー。

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/b/f/bf690018.jpg

今までは安いコンポがついていたが

スーパーフライのシフター、ブレーキ、クランクを移植したので

すこぶる調子がいい。


それは当然か。(笑)


シマノXT、SRAM、AVIDとメーカーはバラバラだが

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/3/a/3a054ec5.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/7/9/79a197d2.jpg

https://livedoor.blogimg.jp/js1ktr/imgs/1/5/15fb5bf0.jpg

ジテツウに使うにはもったいない。(笑)


去年は固定車(49×15T)でジテツウしていたが


ギアは重いが車体が軽いので

更に脚に負荷をかけるために

最近では重量級のMTBでジテツウ追い込み練をやっている。


ギアはフロントはアウター、リアは重い方から3枚限定。

片道25kmでかなりアップダウンがあるので

いい感じで追い込む事が出来る。


帰りは厚木から約10km上り基調なので

ずっと追い込みっぱなしで

帰宅したときにはぐったり。。。(笑)


時間があれば土山峠の上まで行くが今週はパス。


翌日はさすがに脚が重くなる。

木曜は夕方に一人キチ練で40km。


さすがにジテツウ追い込み練の後なので

脚が重くて追い込みきれない。(笑)


金曜は夜勤前の早朝に朝キチで追い込みだが

脚が回ってくれない。。。


これで疲れもピークに達したので

土曜は夜勤明けで完全休養。


日曜日のキチ練にはベストの状態で望まなければ。(^o^)(^o^)(^o^)


日曜はオリンピック日本代表のお二人がゲスト参加することになりました。

参加の皆さんお楽しみに!!


ではでは~。(^^)/


(レース参戦記録) 
2008年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2008.race.html
2007年      http://www.big.or.jp/~arimochi/2007.race.html
2004~2006年 http://www.big.or.jp/~arimochi/race.kiroku.html



目標は高く!

たまたまテレビのスイッチを入れたら

あるスポーツのオリンピックコーチがこんな事を言っていた。


オリンピックを目指すなら
最初から金メダルを目指さなければならない。

銀メダルは金メダルの残念賞だ。


となると銅メダルは努力賞と言ったところか。。。


この言葉を聞いたら

最初から残念賞や努力賞を目指してもしょうがないと言う気持ちになる。


自転車レースでも

まずは入賞を目指す!

と言う気持ちではいけないい。


優勝を目指す気持ちで練習するのと

入賞を目指して練習するのでは

自分では気にしていなくても

自然とモチベーションも違うだろうし

練習内容も変わってくるだろう。


とにかくエントリーしたレースは

全て優勝するくらいの気持ちで練習しなければいけないと言うことだ。


安易な妥協はしない!


俺もこれを頭において練習していこう。(*^^*)


ではでは~!(^-^)/
ギャラリー
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ