2010年06月

第7回Mt.富士ヒルクライム(結果)

「Team ARI」からは
 
今年もたくさんのメンバーが富士ヒルクライムに参加しました。
 
合計11名がエントリー。
 
参加メンバーの結果は下記の通りです。
 


アスリートクラス 織田  33位   1:19:35(28km)
男子12~29歳 太田  40位   1:12:10
           和田 114位   1:19:37
男子30~39歳 山室  2位   1:05:59(入賞)
           横山  48位   1:13:22
男子40~49歳 時田  57位   1:15:58
                    勝野隆 88位   1:18:52
           池亀 184位   1:24:38
           渡辺 132位   1:21:43
女子36歳~   勝野弥  8位 1:27:36(入賞)
男子MTB     塚原  21位   1:26:00


 
全員が1時間30分切りを達成しました。
 
 
毎年、富士ヒルクライムはツール・ド・宮古島とかぶっているんですよね。
 
 
去年はツール・ド・宮古島をやめて富士ヒルクライムに出ましたが。。。
 
来年も多分、ツール・ド・宮古島なので富士はちょっと無理そうです。
 
 
去年は3位、その前は2位でまだ優勝していないので
 
50歳代クラスに上がる前に一度は優勝してみたいのですが。。。
 
 
さて、明日は「ひたちなか」でチームTTと2時間エンデューロを走ります。
 
「Team ARI」メンバーがたくさん集まるのでお祭り気分で頑張ってきます。
 
 
参加の皆様、よろしくお願いします。m(_ _)m
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


 

那覇は晴れ!

イメージ 1

昨日から仕事で那覇に来てます!

こんなに天気がいいと走りに行きたいな~。(笑)

でも雨の九州に向けて出発です。(泣)

ではでは~!(^-^)/
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


J2木島平(その2)

(その1)より。。。
 
首の後にはクーリングローションをたっぷりと塗り込んだ。
 
これで今日の暑さ対策は完璧!!
 
かな??
 
まぁ走ってみないと分からないけどね。(笑)
 
 
招集が始まってスタート位置に並ぶと
 
今回も最後尾!!
 
今日のコースは抜きどころがたくさんあるのでなんとかなるか??
 
 
俺のMTBの永遠のライバルの小田島さんは
 
俺の2~3列ほど前に並んでいる。
 
 
エリートクラスは4.2km×8周の33.6km。
 
 
13:20にスタート!!
 
 
イメージ 1
 
今日はクリートも一発で決まってダッシュ!!
 
 
しかし前が詰まっているのでなかなか前に出られない。
 
 
イメージ 11
 
 
それでも集団の真ん中ぐらいまでは順位を上げて
 
ダブルトラックに突入!!
 
 
イメージ 2
 
小田島さんはすぐ後にいる。
 
 
急な坂を駆け上ってからダウンヒル。
 
そしてフィードエリアを通過!!
 
奥さんの声援が聞こえる。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
順位は変わらず短い急坂のシングルトラックへ。
 
ここで最初の大渋滞。
 
入口で小田島さんが前に出てきたが
 
抜けた後の登りで抜き返した。
 
 
坂の後はシングルトラックを2箇所抜けるが
 
2箇所目のシングルトラックが少しスリッピーだ。
 
丁寧に走ればこの軽量ドライタイヤでもなんとか走れる。
 
 
シングルトラックの後の登りでは竹○さんが応援してくれている。
 
 
イメージ 10
 
 
少し下って登りのシングルトラックを抜けると
 
緩めの長い登りが出てくる。
 
この傾斜は俺の得意の傾斜なので
 
ここで何人か抜いていった。
 
 
さぁ次は急坂の長い下りだ。
 
タイヤのグリップが悪いのでスピードは控えめにして
 
下りきってコースアウトしないように慎重に。。。
 
 
今度はダブルトラックの長い登りを登り
 
100mほどの下りを下ると舗装したトラックに戻ってくる。
 
ここでスタートラインを通過!!
 
 
1周目は14位。
 
最後尾からスタートしていい感じで順位を上げてきた。
 
このまま完走したいがどうなるかな??(笑)
 
 
イメージ 12
 
 オフィシャルフィードエリアでボトルを受けとって少し飲んで
 
残りは全部アンダーアーマーを濡らすために胸、背中、腕に水をかける。
 
 
イメージ 13
 
このおかげでカラダがずいぶんと冷やされて気持ちがいい。
 
 
後には小田島さんの気配を感じるが少しずつ引き離しているようだ。
 
 
イメージ 3
 
この感じだと4周目か5周目から足切りに引っかかるかも知れない。
 
とにかく4周目までは手抜き無しの全力疾走しなければ。。。
 
 
いつもならこれだけ気温が高いと
 
2周目ぐらいから暑さにやられてパワーダウンしてしまうのだが
 
今日は暑さ対策トレとウェアの効果が出ているらしく
 
全くたれる事無く脚が気持ちよく回ってくれている。
 
 
何週目かは忘れたが13位まで順位を上げた。
 
こんな気温の高い日のレースに
 
こんなに快調に走れるなんて初めてだ。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
途中でたくさんの人から声援をもらった。
 
なかには
 
「長官頑張って!!」
 
と言う声も。。。(笑)
 
 
4周目ぐらいだっただろうか1人の選手とバトルを繰り返して走っていく。
 
しかし、いい加減カラダもオーバーヒート気味になってきて
 
登りでパワーが無くなってきた。
 
何人かに抜かれて16か17位で5周目に突入!!
 
 
イメージ 4
 
5周目で足きりにはならなかった。
 
あと何周できるか??
 
 
とにかくパワーダウンしているながらも全力疾走で5周目を駆け抜けた。
 
なんとか17位で6周目に突入!!
 
まさか6周も走れるとは思わなかった。
 
 
どうやら俺のすぐ後で足切りが始まったらしい。。。
 
危なかった~。
 
6周目も前の選手をひたすら追いかけて走っていく。
 
 
そして7周目に入れずにここで足切りになってしまった。
 
いや~疲れた~。
 
結局、17位になった。
 
 
イメージ 5
 
 
しかしいつもなら8周のコースなら4周ぐらいで足切りになってしまうのだが
 
6周も走れるとは思ってもいなかった。
 
 
それもこの暑さで俺がこれだけ走れるなんて信じられない。
 
疲れが溜まらないように調整もしっかりやっていたが
 
やっぱり暑さ対策トレとヒートギアのおかげだろう。
 
 
そしてたくさんの方の声援と奥さんの応援もパワーになった。(^o^)(^o^)(^o^)
 
応援していただいた皆様、ありがとうございました。m(_ _)m
 
 
イメージ 6
 
 
レース後に小田島さんと梨絵さんと一緒に記念撮影!!
 
 
お疲れ様でした~。また来月もバトルをよろしくお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
さて来月は「Team ARI」イベントの24時間ライドだ。
 
晴れれば炎天下のロングライドになるので
 
これはこれで暑さ対策トレになるんだろうな~。(笑)
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


 

痛い出費!!

我が家では
 
水道水ではなくて
 
自前の井戸水を使っている。
 
 
家は山間の水の綺麗な場所にあるため
 
おいしい天然水を使うために
 
あえて水道は引かずに
 
庭に深さ40mほどの井戸を掘った。
 
 
家を建ててから来月でもう13年になる。
 
なので我が家は13年間水道代はただ。(笑)
 
 
井戸水は地下40mからポンプでくみ上げているのだが
 
最近、ポンプの調子が悪くて水の出が悪いときが時々あった。
 
 
そして、その時がやってきた。
 
 
昨日の夜、突然、家中の電気が消えてしまった。
 
 
メインのブレーカーを上げてもすぐに落ちてしまう。
 
どうやらどこか漏電しているらしい。
 
 
ブレーカーを全部落としてから
 
各部屋のブレーカーを1箇所ずつ入れていくと
 
何度やってもブレーカーが落ちるところがあった。
 
 
色々と探求していくと井戸のポンプにたどり着いた。
 
 
どうやらポンプの故障で漏電しているらしい。
 
なのでポンプの電源を外すとブレーカーは正常に入ってくれた。
 
 
我が家のポンプには
 
ポンプを保護するためにミニログハウスのカバーが付いている。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 1
 
 
ポンプが使えないと言う事は我が家で水が使えない。
 
 
しかしなぜかちょっと前に
 
今まで買った事もないミネラルウォーターを買いたくなって
 
1箱、買い置きしてあった。
 
そして、
 
24時間露天風呂にはお湯をためてあったし
 
昨日、横須賀まで走って帰ってから水風呂に入ったのだが
 
なぜか水は抜かずに置いておこうと思って
 
水を抜かなかったので
 
内風呂には水が一杯たまっていた。
 
 
こんな偶然があるのだろうか??(笑)
 
 
まるでポンプが壊れるために事前に準備をしていたようだ。
 
 
おかげで今日、ポンプの修理が終わるまで
 
水に困る事はなかった。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
しかし。。。
 
 
ポンプのモーターが駄目になっていたらしく
 
モーター交換。
 
修理費用はと言うと
 
キシリュームSLが買えるぐらい。。。(泣)
 
 
相当痛い出費になってしまった。。。
 
 
しばらく節約生活をしないとね~。(笑)
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


J2木島平(その1)

2010年6月20日(日)曇り~晴れ

さて10週連続続いていたレースも
 
先週の実家への帰省で1週空いた。(笑)
 
 
そしてさっそくまたレース。
 
今回はJシリーズのJ2木島平
 
 
今日の「Team ARI」からのエントリーは、俺と高倉さんの2人。
 
 
最初は、前日に行って試走をして道の駅で車中泊でもしようかなと思っていた。
 
でも、奥さんが応援に来てくれることになったので (^o^)(^o^)(^o^)
 
ビジネスホテルに一泊することになった。
 
 
長野市内は全て満室で空いていない。
 
何気なく長野市を探してみたらなんとか1部屋空いていた。
 
 
ホテル近くにトンカツ屋があったので
 
レースの縁起担ぎでトンカツを食べにいった。(笑)
 
 
イメージ 1
 
温泉付きのビジネスホテルでなかなかサービスがよかったな~。
 
朝食つきだったけれど朝が早いので食べられなかったのが残念。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
06:00頃に会場入り。
 
ホテルから20分ぐらいかな。
 
意外と近かった。
 
来年もまたこのホテルを使おう!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
天気は予想が見事に外れて青空が見えている。
 
日中の気温も29℃まであがるらしい。。。
 
今日は暑さ対策を完璧にしておかないとね。
 
 
とりあえず試走のタイヤはノーチューブのドライ専用
 
ウエットでは絶対に走れない溝のほとんどない超軽量タイヤ。
 
 
イメージ 6
 
 
高倉さんの彼女が巨大キャラメルコーンを差し入れしてくれた。(笑)
 
ありがとうございます~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 7
 
 
コースは1周4.2kmで去年とまったく同じ。
 
前半にある5mほどのウェットの急斜面はこのドライタイヤでは絶対に乗っていけない。
 
滑って木に突っ込むとタイムロスになるので
 
最初から下りて押した方が絶対に早い。(笑)
 
 
その後のシングルトラックも少しウエットだが
 
スリップしながらでもなんとか走れる。
 
一番気になっていた後半の長い激下り2箇所は
 
スピードを少し落として下ればこのタイヤでも大丈夫そうだ。
 
 
今日のコースは登りが多いので
 
この軽量ホイル&軽量タイヤで登りを重視にした方がいいだろう。
 
ただし途中で雨が降ってきたら絶対にグリップしてくれないので最悪!!
 
天気を見極めてから使わないとね。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
スポーツクラスが終わって
 
エキスパートクラスの高倉さんの出番だ。
 
 
整列場所は真ん中ぐらいかな??
 
 
イメージ 14
 
エキスパートクラスは人数も多く60人ぐらいはいる。
 
コースは5周21km
 
 
エキスパートクラスの後には女子エリートが整列して同時スタート!!
 
今日は片山梨絵さんもエントリーしているのでご挨拶。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 8
 
 
いざスタート!!
 
 
イメージ 9
 
最初は舗装路を300mほど走ってからダブルトラックへ入っていく。
 
 
イメージ 10
 
さっそく最初のコーナーでクラッシュがあり何名かが落車!!
 
高倉さんは大丈夫だったようだ。
 
 
1周目のトップは岡本くんのライバルの中学生!!
 
これがまたムチャ速い!!
 
2位を相当引き離して帰ってきた。
 
 
高倉さんは18位ぐらいのいいポジションで帰ってきた。
 
 
 
イメージ 11
 
ガンバ!!
 
奥さんの声援にも力が入る。(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
梨絵さんはムチャクチャ速い!!
 
男子選手をごぼう抜きにしてどんどん前に出てくる。
 
 
イメージ 13
 
 
高倉さんは、2周目から段々と順位が落ちてきた。
 
ジャージの前のチャックを全開にしているし
 
暑さにやられてしまったかな??
 
 
イメージ 3
 
 
最終周の5周目に入って
 
なんとか足切りされずに5周目に突入!!
 
 
高倉さんのすぐ後で足切りが始まったので危ないところだった。
 
高倉さんはもうバテバテで
 
「まだ走るのか~。」
 
とかなんとか言いいながら走っていった。(笑)
 
 
結局、30位で完走してゴール。
 
お疲れ様でした~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
女子エリートの梨絵さんは余裕のぶっちぎり優勝!!
 
 
イメージ 4
 
おめでとうございます。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
さてさて次は俺の出番だ。
 
スタートは13:120
 
一番暑い時間帯だ。(泣)
 
 
まずはトイレ横の日陰に3本ローラーをセットして
 
ロードレーサーでアップ開始!!
 
汗がドンドン出てくる。
 
今日のレースはどうなる事やら。。。(泣)
 
 
イメージ 5
 
 
今日は暑さ対策としてアンダーアーマー/長袖ヒートギアを持ってきた。
 
この超薄いアンダーウェアーはピッタリと皮膚に張り付いていて
 
濡れると気化熱を利用して体温を下げてくれる優れもの。
 
 
これを濡らして着て走るとかなりカラダを冷やしてくれる。
 
後はクーリングローションも準備。
 
いつもならキャメルバックを背負っているが
 
今日は背中に水をかけるために750ccのボトル1本にした。
 
 
(その2)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


 
ギャラリー
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ