2010年09月

ツール・ド・北海道2010/ロードレース

2010年9月19日(日)雨~晴れ

 
今日はツール・ド・北海道2日目のロードレース。
 
 
油谷さんが今日のレースはDNSすることになったので
 
バスの予約はキャンセルして油谷さんの車で
 
恵庭のホテルからコースを逆走してスタート地点の大滝へ向かうことになった。
 
 
今日のレースは
 
個人ロードレース チャレンジ96Kmコース
 
伊達市(大滝区)~恵庭市(自衛隊南恵庭駐屯地)
 
 
天気予報では雨は早朝までと言っていたが
 
どんよりと雲がかかっていて雨もパラパラと降っているし
 
まったく晴れる気配はない。
 
 
会場の大滝に着いてさっそく近くの坂を何回か登ってアップ完了!!
 
 
イメージ 1
 
 
ここがスタート位置。
 
 
イメージ 2
 
 
まずは昨日の個人TTで10位までの選手が呼ばれて最前列へ並ぶ。
 
そしてその他の選手も整列。
 
 
イメージ 9
 
 
雨は相変わらず降っているが
 
予定どおりスタート!!
 
 
スタートから美笛峠までは約13kmほどのゆるい登りが続いている。
 
スタートしていきなり2~3人の選手が逃げ始めた。
 
 
集団は逃げを容認して逃げとの差は段々と開いていく。
 
少しして俺が先頭付近へ出て行くと
 
DOKYUのF原さんが出てきて
 
先頭を走っている選手に
 
 
「リーダーチームに先頭を引いてもらいましょう」
 
 
と声をかけてスピードダウン。
 
 
しかたないので俺が先頭に出て延々と引いていく。
 
1人で引いているのでスピードも落ちてくる。
 
 
すると時々他の選手も先頭に出てくるが
 
そのがびにF原さんが出てきて
 
先頭の選手に声をかけてまたスピードダウン。
 
 
なんだかんだ言いながら美笛峠まで俺がほとんど先頭を引く事になってしまった。
 
 
F原さんが俺の横に来て
 
 
「逃げている選手は強くて速いですよ~」
 
 
と言っている。
 
どうやら俺に追いかけさせて
 
俺をつぶす作戦らしい。(笑)
 
 
美笛峠には下りの長い直線のトンネルがある。
 
この手前でやっと紺ちゃんが前に出てきた。
 
2人で一緒にスピードアップして集団は一気に棒状に。
 
 
そして雨の中高速コーナーの続く下りを下っていく。
 
下りが終わるとまた俺が先頭へ。。。
 
2つめのトンネルを下ると支笏湖畔へ出てきた。
 
 
俺はいい加減疲れてきたので
 
ここで集団の中へ戻って一休み。
 
 
相変わらず集団のスピードが上がらない。
 
途中で津野くんが先頭を引いていたが
 
しばらくして集団にもどった。
 
 
逃げている選手との差はかなり開いてしまっている。
 
前方を見ると誰だか分からないが
 
逃げている選手の人数が増えている。
 
 
支笏湖畔が終わると
 
今日のコースのメインとなる約5kmと約2kmの2段の登りが始まった。
 
ここで今ちゃん、紺ちゃんも前に出てきて一気にスピードアップ。
 
 
俺も先頭付近で登っていく。
 
 
登りのおかげで集団が小さくなってきた。
 
そしてタイトコーナーの続く下りへ突入。
 
雨の中の下りなのでみんな慎重に下っているのでスピードが上がらない。
 
逃げ選手は全く見えない。
 
 
峠を下りきった頃には天候が回復してきて晴れ間も見えてきた。
 
下りでは紺ちゃんが前にでて積極的に引いているが
 
スタート後と同じで他の選手は前に出てこない。
 
 
そしてゴールも近づいてきたころ
 
今ちゃんが逃げる気配。。。
 
 
紺ちゃんが今ちゃんを追いかけて前に出て行ったので
 
ワンテンポ遅れて俺もダッシュして追いかけた。
 
 
紺ちゃんは追いついたが俺が少し離れてしまったので
 
そのまま集団の先頭をキープして集団を押さえた。
 
 
しかしリーダージャージをそう簡単に逃がしてくれるはずもなく
 
しばらくして吸収。
 
 
今度は今ちゃんが1人で逃げ始めた。
 
俺と紺ちゃんは集団を押さえる。
 
ゴールまであとわずか。
 
 
しかし今回も逃げは決まらずに集団につかまって
 
そのまま集団でゴール。
 
 
なんとか紺ちゃんが集団の先頭でゴールしたが
 
3人の逃げが決まっていて4位だった。
 
今ちゃんは5位。
 
 
俺は結局同じ集団で10位でゴール。
 
 
残念ながらリーダージャージを維持することは出来なかった。
 
 
しかし
 
俺たちエリートクラスと同じく総合を争う上級クラスが
 
エリートクラスの1分後にスタートと言うのが納得いかない。
 
同じ総合を争うなら同時スタートにするべきだ。
 
 
今回のように
 
先にスタートしたエリートクラスが牽制が入ってスピードが落ちると
 
あっという間に上級クラスが追いついてしまう。
 
 
たったこれだけで1分差をつめたことになるので
 
エリートと上級が一緒に総合を争う意味が全くない。
 
 
おかげで総合トップは
 
集団ゴールをした
 
上級クラスの選手になってしまった。
 
 
去年は同時スタートだったのに今年はなぜ分けたのだろう??
 
意味不明だ。
 
 
ゴールは恵庭駐屯地の中。
 
駐車場は雨でヌカルミ状態で泥だらけになってしまった。(笑)。
 
 
 
イメージ 10
 
 
今夜は札幌で泊まりなので
 
ホテルにチェックインしてから
 
食の祭典をやっている大通り公園へ繰り出した。
 
 
イメージ 15
 
 
この身のたっぷりと入っているカニ汁が100円だなんて。。。
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 3
 
 
定年したらこんな輪タクシーで仕事をするのもいいかも??(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
夜は生ラムで乾杯!!
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 5
 
 
最後の〆はラーメンで。
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
さぁ明日は最後のクリテだ。
 
また頑張ろう!!
 
 
(クリテ編)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


ツール・ド・北海道2010/個人TT

2010年9月18日(土)晴れ~雨

明け方に雨が降っていたようだが
 
起きたときには綺麗な朝日が昇ってきた。
 
気持ちがいいので近所を少し散歩。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 1
 
 
あやしいペンションを出発して
 
20分ほど離れた所にある個人TTの会場へ向かう。
 
ペンションの主人は宿を出発するときに見送りにも来なかった。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
レース会場は
 
倶知安町総合体育館周辺。
 
駐車場に着いてしばらくしたら
 
突然、SLが走ってきてビックリ!!
 
本物が走っているのは初めて見た。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 10
 
 
日差しがつよいのでタープを張ってから作戦会議?? (笑)
 
 
イメージ 11
 
 
油谷さんとこのヒナタ(奥)とヒユウ(手前)。
 
いい子で超可愛い。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 12
 
 
今日の個人TTのコースは
 
体育館敷地内の駐車場と道路を使った1.1kmのコース。
 
手前の駐車場をグルッと回ってから
 
奥の駐車場まで走り
 
また折り返して帰ってきてゴール。
 
 
コースはこんな感じ。
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
試走で何度も走ってライン取りとギアの選択をしっかりしておく。
 
距離が短いので少しのミスが大きなタイムロスになってしまう。
 
そしてレースが始まった。
 
30秒間隔で次々とスタートしていく。
 
 
残念ながら俺の写真が写っていない。。。(泣)
 
 
まずは今ちゃん。
 
バトンホイルとディスクホイルで完全武装。(笑)
 
 
イメージ 16
 
 
そしてツール・ド・北海道初参加の津野くん。
 
 
イメージ 17
 
 
続いて紺ちゃん。
 
スタート台はないが
 
スタートのときには
 
両足のクリートを入れて役員がバイクを押さえてくれる。
 
 
イメージ 3
 
 
紺ちゃんもバトンホイルとディスクホイルでやる気まんまん!!
 
 
イメージ 4
 
 
続いて油谷さん。。。
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
俺はなんとか無難に走りきったが
 
試走よりスピードが出ていたので
 
コーナーへの侵入速度が速くて
 
ライン取りがすこし乱れてしまった。
 
 
レース結果は下記のとおり。。。
 
(エリートクラス)
 
今田  優勝
紺野  8位
有持 12位
津野 27位
油谷 37位
 
 
今ちゃん、優勝おめでとう!!(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 7
 
 
そして倶知安から
 
明日のロードレースのコースを車で試走しながら
 
今日の宿泊地の恵庭へ向かう。
 
 
イメージ 9
 
 
イメージ 8
 
 
今日の宿は恵庭駅のすぐ横にあるビジネスホテル。
 
料金はちょっと高めだったが
 
昨日の怪しいペンションと比べると快適、快適!!(笑)
 
明日は朝が早いので早めに就寝。
 
 
(ロードレース編)へ続く。。。
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


ツール・ド・北海道前日!!

2010年9月17日(金)腫れ
 
さぁ、いよいよツール・ド・北海道がやってきた。
 
北海道へは1日休みを取って金曜日の早朝に飛行機に飛び乗った。
 
 
今回は油谷さんが車で小樽までフェリーで行くと言うので
 
お言葉に甘えて自転車、荷物を出発前に預かってもらうことができたので
 
おかげですごく手軽に北海道入りすることができた
 
そして、金曜日に恵庭駅まで迎えに来てくれた。
 
 
油谷さん、ありがとうございます。m(_ _)m
 
 
そして
 
恵庭からロードレースのコースを逆から試走することに。。。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
峠を逆から越えて行ったが
 
傾斜は7%ぐらいしかないので
 
ハイペースの登りになりそうだ。
 
 
そして支笏湖に到着。
 
関東の湖と比べると信じられないぐらいに水の透明度がある。
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
支笏湖湖畔のここから峠の登りが始まる。
 
この出だしが少し急かな。。。
 
 
イメージ 10
 
 
油谷さんは奥さんとワンちゃん2匹と一緒。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 11
 
 
そしてここでランチタイム。
 
きのこ王国と言うだけあって
 
料理にはほとんどキノコが入っている。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
俺はキノコ汁にキノコ入りカレーパンを食べた。(笑)
 
でも美味しかった。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 12
 
 
そして初日の個人TT会場がある倶知安へ向かう。
 
 
イメージ 14
 
 
コースは運動公園の中にある道路を使って実施される。
 
とりあえず試走をしてコースの概要だけつかんでおかなければ。。。
 
 
イメージ 15
 
 
1時間ほど走ってから
 
今夜の宿の羊蹄山の麓にあるペンション??へ向かった。
 
 
イメージ 3
 
 
途中で回天寿司屋で夕食にしたが
 
ハッキリ言ってうまくない。(笑)
 
みんな食が進まず寿司のあとはスーパーで買いだし。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
そしてこれが今日の宿。
 
怪しい金縁でピンクのマットのベットは置いてあるし
 
とにかく汚い。。。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
別にキッチンがあって料理はOKなので
 
今ちゃんがジャガイモ料理を作ってくれた。
 
 
イメージ 6
 
 
倶知安はジャガイモが名産らしい。
 
美味しかったです。
 
今ちゃん、ごちそうさま~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 7
 
 
今日は、朝も早かったので早
 
あやしいベットで々と就寝。。。
 
今ちゃんは虫に食われたのか
 
かゆくて夜中に何度も起きていた。(笑)
 
 
(個人TT編)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


 

クリテリュウム終了!

イメージ 1

土砂降りの雨の中のレースになりました。

俺は最後尾からスタートして中切れにやられてしまい

先頭集団から千切れてしまいました。(泣)

ですが

今ちゃんが優勝!

紺ちゃんが2位入賞しました。

おめでとう!(^^)

レポートはしばらくお待ち下さい。

ではでは~!(^-^)/

ロードレース終了!

イメージ 1

今日は96kmのロードレース。

北海道連合の作戦に負けました~。

リザルトを見ていないので順位はわかりませんでしたが

多分、俺は10位ぐらいかな。

ではでは~!(^-^)/
ギャラリー
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ