2011年04月

牧野さんご満悦!

イメージ 1

今日もBBQ!

牧野さんは超ご満悦!

ではでは~!(^-^)/

メカトラマン!

イメージ 1

ご近所ライドの途中で、

メカトラマンの牧野さんのチェーンが切れました~!

すごい!!

こんな動画があります。
 
いったいどんな練習をしているのか??
 
すごすぎです。
 
 
 
 
ではでは~。(^^)/

エリート返り咲き!

エリートに返り咲くためには

年間でポイント上位の6レースの合計で約320ポイントが必要!

だいたいこのポイントで昇格圏内に入る。

現在、2レース走って179ポイント!

この調子で走れば50歳でエリートに返り咲くことができそうだ。

しかし

レースでは何が起こるかは分からない。

最後まで気を抜かずにトレーニングをしていこう。

ではでは~!(^-^)/

八幡浜の反省!

八幡浜でのレースを振り返ってみると

反省しなければならないミスが2回あった。


1回目は

スタート時にフロントサスをロックしなかったこと。

正確に言えば、スタート前にあらかじめロックしてあったのだが

何を勘違いしたのかスタート直前にロックを外してしまった。


そのためにダンシングでフルパワーダッシュができなかった。

このミスがなければ

もっと前の順位でシングルトラックに入ることができただろう。


2回目のミスは

3周目の舗装路の登りでバトルをしていた2人に抜かれたため

追いつかなければと言う気持ちが先に行ってしまい

次のシングルトラックの急坂の登りでペダリングが乱れ

足を何度かついてしまった。


そして、続くゴジラの背では

スリッピーな試走でも一度も失敗しなかったのに

焦ってバランスを崩してしまい痛恨の足つき。


更に焦ってしまい続いて出てくる木の根っこ地帯でもダメダメ。

そのために追いかけるつもりが逆に距離を離されてしまった。


こういう時こそ

冷静になって無心の走りができなければいけない。


この反省を生かして4周目には改心の走りができた。

この時は最終周回の舗装路の登りで1人に抜かれて

シングルトラックの登りに入る前に抜き返して俺が追われる位置。


ここで3周目の時のように焦ってバタバタした走りになってしまったら

確実に順位を一つ落としてしまう。


なので

いつものトレーニングの延長だと思って気楽に走ったら

ダブルトラックに入るまでのテクニカル区間は

このレースで一番いい走りができた。

おかげで追走選手をかなりね距離を引き離すことに成功。

この走りを

レーススタートからゴールまで維持することが出来たら

更に上を目指すことができる。

これからはプレッシャーに負けない精神トレーニングも必要だ。

同じ失敗は二度としないように。

ではでは~!(^-^)/
ギャラリー
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ