2011年04月

試走終了!

イメージ 1

雨もあがって晴れていましたが

コースはドロドロ。

でも明日の本番までにはかなり乾きそうです。

エントリーに行ったら

主催者側の手違いで

俺のゼッケンがなく

エントリーリストに名前もなかった!

まったく~!

明日までには準備してくれるらしいが。。。

今日は松山で泊まりま~す。

ではでは~!(^-^)/

いよいよ八幡浜!!

明日はいよいよ八幡浜へ出発!!
 
 
天候は
 
土曜は雨のち曇りで日曜は晴れ。
 
 
2年前に八幡浜に行った時と同じ天候。
 
 
土曜は雨だけど南風が入って気温は高めだが
 
日曜は寒気の影響でかなり寒くなりそう。
 
 
寒いのが大好きな俺にとってはいいコンディションになりそうだな。(笑)
 
 
前回は車で行ったが
 
今回は飛行機でひとっ飛び。(笑)
 
 
松山宿泊なので道後温泉にも行けるかな?
 
 
Team ARI からは
 
スポーツに牧野、渡辺、篠塚の3名
 
エキスパートに有持、高倉の2名の合計5名がエントリーしている。
 
J登録メンバーが増えて嬉しい限りだ。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
今週は4日間完全休養したので疲れは全く残っていない。
 
とにかく日曜は頑張るのみ!!
 
 
八幡浜さんかの皆様、よろしくお願いします。m(_ _)m
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
 

秘密兵器??

先日、こんな靴下を買ってきた!!
 
 
さて何の靴下でしょうか??(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
 
素材はウエットスーツと同じ。。。
 
 
何かと言うと
 
沢登りをする時に
 
滑り止めの着いた沢登り用シューズを履く時に使う靴下。
 
 
素材がウエットスーツと同じなので濡れても暖かい。
 
そのかわり普段に履くと蒸れるけどね。(笑)
 
 
これは冷たい雨の日のレースに使える!!
 
 
特に、2年前の春の
 
冷たい大雨の王滝のようなレースの時に
 
威力を発揮してくれる。
 
 
もちろん手袋もウェットスーツと同じ素材。
 
アンダーウェアはサーフィン用のラッシュガード。
 
 
これで雨対策は完璧!!(笑)
 
 
今年も王滝のシリーズ戦をエントリーしているので
 
雨対策をしっかりとしておかないとね。
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


 

八幡浜最終トレーニング!!

月曜日は久しぶりに代休をもらったので
 
ゆっくりと朝を過ごす事が出来た。(^o^)(^o^)(^o^)
 
でもいつもの04:15の起床時間には必ず一度、目が覚めるんだよね~。
 
職業病??(笑)
 
 
午後からはご近所トレイルのBエリア第3ステージで
 
八幡浜の最終トレーニングへ!!
 
 
このエリアは平日の昼間には歩いている人はまずいない。
 
 
今日のトレーニングは
 
1時間15分のレースモードでの追い込み。
 
 
何カ所もループを描いて走る事ができるので
 
自分なりにコースを決めて1人レースモード。(笑)
 
 
日曜日のXCトレと山岳トレの疲れが残っていたが
 
走っているうちに調子が上がってきた。
 
 
テクニカルな登りや下りなどでは
 
うまく登ろうと思ったり、力任せに走ろうとすると
 
失敗することが多い。
 
 
同じ難所を何回か通過しても
 
とにかく何も考えずに無心になって走っていると
 
あれっこんなに簡単だったっけ??
 
とスムーズに通過できる。
 
 
いくらテキストどおりのペダリングや体重移動をしてみても
 
考えながら走っているようでは速くは走れない。
 
 
やはりMTBは
 
頭で走るのではなくカラダが覚え込んで
 
どんなテクニカルコースでも無意識に
 
スムーズにカラダが動くぐらい走り込まなければだめだ。
 
 
速く走るためには地道な反復練習あるのみ。
 
 
MTBを初めてから
 
今までこれだけ集中してXCトレーニングをやった事は一度もなかった。
 
練習の成果がどれだけ発揮できるのだろうか??
 
 
八幡浜では他の選手の走りなどは全く気にせずに
 
今の自分の力を100%発揮できるように
 
無心になって走ってこよう。
 
 
悔いの残らない走りを目指して!!
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


山岳トレイルライド(その2)

(その1)より。。。
 
 
さて、ここから次のピークの高取山を目指していく。
 
ここまで来るともうほとんど登りはなくて
 
ダウンヒルの連続となる。
 
 
イメージ 1
 
 
快適な尾根のダウンヒルが続いている。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 9
 
 
天気がいいので本当に景色がいい。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 10
 
 
そして最後のピークの高取山に到着!!
 
この尾根には分岐がたくさんあるが
 
道標がしっかりと設置されているので迷う事はない。
 
 
イメージ 11
 
 
ここから先はダウンヒルもかなりテクニカルになってきた。
 
急傾斜の立木のスラロームや
 
根っこのウオッシュボードなどなど。(笑)
 
 
 
イメージ 12
 
 
そして走るはずだったコースが立ち入り禁止になっていた。
 
なぜ??
 
と思って偵察に行ってみると
 
なんと採石場のために
 
尾根が削り取られて山が無くなっていた。。。
 
ひどい話だ。
 
 
イメージ 13
 
 
本当ならこの尾根に登山道が続いている筈だったのに。。。
 
 
イメージ 14
 
 
しかたなくコース変更したところ
 
かなりの急斜面で
 
路面がざらざらでスリッピーなコースになってしまった。
 
 
この先でバランスを崩したときに
 
木の枝の折れたところが
 
丁度、俺の右胸に当たって
 
あばらが折れたかと思ったが。。。(泣)
 
 
スピードが出ていなかったので
 
打撲とかすり傷ですんでよかった。
 
 
イメージ 15
 
 
テクニカルな場所と快適な場所が交互に出てくる。
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 3
 
 
この下りは快適に見えるが
 
路面がざらざらでグリップが効かない。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
そして最後は半分崩壊しかけたようなトラバース道が続く。。。
 
 
イメージ 5
 
 
そしてお決まりの電気鹿柵を越えてトレイルライド終了!!
 
 
イメージ 6
 
 
ここがゴール近くの山々。。。
 
 
イメージ 7
 
 
この尾根を半原越から走ってきた。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
なんだかんだ言いながら2時間半ほどで最後まで走りきった。
 
普通に歩いて行ったら半日コースなのだが
 
やっぱり自転車は速い!!
 
 
週末だと言うのにこのコースでは4~5人ぐらいのハイカーとしか会わなかった。
 
 
結構マイナーな登山道なのかな?
 
 
さて次はどこに行こうかと検索中。(笑)
 
 
最近、渡辺さんもずいぶんとMになってきたので
 
もっとマニアックなコースを探してみようかな。(笑)
 
 
お疲れ様でした~。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


ギャラリー
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ