2011年07月

第24回全日本MTB選手権大会(その2)

(その1)より。。。
 
 
さて
 
次は牧野さんがエントリーしているエリートクラス。
 
スタートは13:00なので
 
強い日差しがガンガンと照りつけている。
 
暑そう~。
 
 
イメージ 1
 
 
牧野さんは後から2番目からスタート。
 
全部で90人ぐらいはいたかな。
 
 
イメージ 2
 
 
前にこれだけいると大変だ。。。
 
 
イメージ 6
 
 
そしてスタート!!
 
牧野さん、ガンバ。
 
 
イメージ 7
 
 
舗装路の下りへトップが凄い勢いで突っ込んでくる。
 
 
イメージ 8
 
 
牧野さんは70番目ぐらいかな。
 
 
イメージ 9
 
 
順位はほとんど変わらずバックストレートへ。
 
 
イメージ 10
 
 
激しいトップ争いが続いている。
 
 
イメージ 11
 
 
えーがな専務は50位ぐらいで頑張っている。
 
 
イメージ 12
 
 
微妙なバランスで木の根っこをクリアー。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 13
 
 
3周目の牧野さん。
 
 
イメージ 3
 
 
エリートクラスは7周だが
 
3周で足きりされてしまった。。。
 
トップが速すぎ!!(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
牧野さん、お疲れ様でした~。
 
エリートは87人出走で
 
牧野さんは74位でした。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 5
 
 
いや~。本当に暑いレースでしたね。
 
 
今月はまだシマノバイカーズとJ1白馬と続きます。
 
どうなることやら。。。(笑)
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


第24回全日本MTB選手権大会(その1)

2011年7月17日(晴れ)

 
また今年も全日本選手権がやってきた。
 
毎年、7月のレースは暑さにやられてしまい
 
全日本とJ1白馬は毎年ボロボロ。。。
 
 
今年は色々と暑さ対策をやってみたので
 
少しは効果が出るかな??(笑)
 
 
会場に到着するともうかなり暑い。。。
 
レースまでに水分をたっぷりと補給しておく。
 
 
イメージ 1
 
 
今日の「Team ARI」からの参加者は
 
エリートに牧野さん。
 
 
イメージ 2
 
 
マスターに俺、早瀬さんの合計3人。
 
 
イメージ 13
 
 
ジャージの下にはアンダーアーマーのヒートギアと
 
背中、両脇を保冷剤で冷却できるベストを着用。
 
首には冷えピタシートを貼ってクールダウン。(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
そしてスタートリストは11番目なので2列目に整列。
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
そして09:05にスタート!!
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
コースは6月のJ1富士見とほぼ同じだが
 
少しだけ変わっている。
 
 
スタートしてシングルトラックに入る登りが
 
ゲレンデの芝生をグルッと回るようになっていた。
 
 
ここがまた暑い。。。
 
芝生から熱気が上がってきてたまらない。(泣)
 
 
そして10番手ぐらいでシングルトラックに突入。
 
スタートして間もないと言うのにもうオーバーヒート気味。
 
 
シングルトラックの下りを下って舗装路のオフィシャルフィードを過ぎると
 
シングルトラックの登りが始まる。
 
 
入口の右コーナーで前輪がスリップしてしまいストップ。
 
その間に何人もに抜かれてしまう。
 
こんなところでミスをしたことなんてないのに
 
頭がボーとして集中力が無くなっている。
 
 
無風のシングルトラックの登りでは
 
完璧にオーバーヒート状態で脚が全く回ってくれない。
 
J1富士見の時にはほとんど抜かれることはなかったが
 
今回は何人にも抜かれてしまう。
 
 
そして、一度ゲレンデ脇をのぼってからシングルトラックへ入り
 
またゲレンデを少し走ってから
 
ドロップオフのあるシングルトラックへ入っていく。
 
 
ここは問題なくクリアー。
 
 
そしてバンク付きの連続コーナーを抜けてからバックストレートへ。
 
 
次にリフト下の長い登りが始まる。
 
 
ここの登りのために何度も激坂インターバルをやってきたが
 
完璧にオーバーヒートしていて集中力がほとんどなくなって
 
脚も回ってくれない。。。
 
 
疲れて脚が回らない訳ではないのだが
 
なぜか回ってくれない。。。(泣)
 
 
リフト下の登りは途中からシングルトラックに変わっていて
 
2本コースがあり右側が比較的登りやすい。
 
 
普段なら絶対にミスをしないようなところで
 
前輪を取られてしまいストップ。
 
 
練習では激坂で停まった時のスタートも散々やっているので
 
これぐらいの傾斜なら簡単にできるはずだが
 
集中力がなくなっていてスタート出来ない。。。
 
 
出来なければ押せばいいのに
 
そこまで頭が回らずに何度もスタートをやり直しているうちに
 
何人にも抜かれてしまった。
 
 
まったく何をやっているんだか。。。
 
 
おまけにリフト下の登りが終わった後の短い激坂に入る時に
 
シフトミスをしてしまい押して登る羽目に。。。
 
また何人にも抜かれる。。。
 
 
自分でも情けないぐらい集中力が無くなっている。
 
 
そしてホームストレートに戻ってきた時には25~26位ぐらい。
 
もうボロボロ。
 
 
おまけにフィードで掛水をもらう事にしていたのだが
 
意識がもうろうとしていて
 
フィードがあるなんて全く頭に浮かんでこなくて
 
そのまま通過してしまった。
 
 
ここで冷水の掛水でクールダウン出来なかったので
 
更にオーバーヒートがひどくなっていく。
 
 
イメージ 11
 
イメージ 18
 
 
2周目が終わった時には更に順位を落として29位ぐらい。。。
 
2周目からは掛水をもらって全身にかけてクールダウン。
 
 
途中で早瀬さんがバイクを押してゴールへ向かっていた。
 
どうやらメカトラらしい。。。
 
 
イメージ 19
 
 
そして3周目が終わって最終周回の4周目へ。
 
順位は相変わらず29位ぐらい。
 
 
4周目のシングルトラックの登りに入ってから
 
やっと掛水のクールダウンが効いてきたのか
 
突然、脚が回るようになってきた。
 
 
今まであれだけ脚が回らなくなっていたのは
 
何だったんだろうか??
 
 
ここでかなり先行していた選手に追いついて2人抜いて引き離す。
 
 
イメージ 3
 
 
そしてリフトしたの長い激坂へ。。。
 
ここでも3周目までは嫌になるぐらい脚が回らなかったが
 
 
かなり先行していた2人の選手にあっという間に追いついた。
 
 
イメージ 4
 
 
そして2本のシングルトラックの登りで
 
2人の選手は右を登っていたので
 
俺は左側の難しい方の登りでダッシュをして
 
2人を抜いて先頭に出た。
 
 
イメージ 5
 
 
後はそのまま更にダッシュをかけてゴールまで逃げ切った。
 
 
イメージ 6
 
 
結果は25位。
 
最初から4周目の走りが出来ていればね~。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
ODJさんや平井さんなどのレース仲間達と。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
みなさん、暑い中のレースお疲れ様でした~。
 
 
今日もたくさんの方々にたくさんの応援をしていただきました。
 
苦しい時には応援が本当に力になります。
 
ありがとうございました。m(_ _)m
 
 
いや~今年も暑さにやられてしまった。(笑)
 
また頑張ろう。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
(その2)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


暑さ対策!!

今年の夏は
 
レースに備えて例年以上に色々と暑さ対策をやってみた。
 
 
トレーニングでは暑さにカラダを慣らすために
 
・ 十分に水分を取りながら、昼間のインターバル練やランニング、ウォーキング。
 
・ 塩分補給には宮古島の雪塩を水に溶かしたもの。
 
 
レースに備えての対策は
 
・ レース前には十分な水分補給と塩分補給。
 
・ カラダを冷やす夏用アンダーウェアーの着用。
 
・ 背中と脇の下を冷やすための保冷剤入りベストの着用。
 
・ 冷えピタシートでスタートまで首筋を冷やす。
 
・ レース中はフィードで冷水の掛水。
 
・ 梅干しで塩分補給。
 
 
などなど色々と試してみたが
 
今回も、真夏の直射日光が照りつけるレースとなって
 
ほとんど効果が出る事がなく
 
1周目からオーバーヒートになってしまい
 
舗装路後のシングルトラックの登りではパワーがまったく出なかった。
 
 
あれだけインターバルトレーニングをやってきたにもかかわらず
 
普段出せるスピードが全く出ずに
 
後続の選手にどんどん抜かされてしまった。
 
 
しかし、
 
 
4周目にはカラダが暑さに馴染んだのか
 
冷水での冷却が効いたのかは分からないが
 
1~3周目までの走りが嘘のようにパワフルに走る事が出来た。
 
 
なぜ??
 
 
レース序盤は
 
体力不足で追い込めなかった訳ではない。
 
 
4周目はかなり先行している選手に追いついて
 
リフト下の傾斜のきついシングルトラックで
 
ダッシュをかけて抜けたほど追い込めた。
 
 
前半の3週は追い込めていなかったので
 
レースが終わってもまだまだ力は残っていた。
 
 
このパワーが最初から最後までどうやったら出せるのか??
 
今後の課題だな~。
 
 
自分で思うには
 
やはり体温が普通の人よりも少し高くて寒さには強いが
 
逆に夏はオーバーヒートしやすいのかもしれない。
 
冬は寒くても薄着でもいられるし、冬の雨のレースを走ってもパワーが落ちるどころか
逆にパワーアップするぐらい寒さには強い。
 
 
とにかく夏のレースで好成績が残せるように
 
これからも色々と考えていかないと。。。
 
 
夏が本当に苦手な方はどんな対策を取っていますか?
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 


全日本MTB選手権終了!!

イメージ 1
 
全日本が終わりました~。
 
暑さ対策も色々とやって走りましたが
 
ほとんど効果が無く今年も1周目から黄金のタレ。。。
 
5月のJ1富士見のスピードが嘘のよう。。。
 
 
1周目から抜かれ放題で29位まで落ちて
 
最終週の4周目に冷水の掛水が効いて少し復活!!
 
4人抜いて25位でゴールしました。
 
しかし暑すぎ。。。(泣)
 
 
同じマスターを走った早瀬さんは
 
1周目で木の枝がRDに絡んでしまいメカトラ。
 
それでもゴールまで走ってDNFにはなりませんでした。(^o^)(^o^)(^o^)
 
 
エリートを走った牧野さんも暑さにやられて黄金のタレダブル。(笑)
 
3周で足切りになって70位ちょっとぐらい。
 
 
とにかく炎天下のレースは俺には辛すぎ。。。
 
今月はシマノバイカーズフェスティバルとJ1白馬があるので
 
まだまだ頑張りますよ~。
 
黄金のタレトリプルにならないように。。。(笑)
 
 
全日本のレポートはしばらくお待ち下さい。
 
 
ではでは~。(^^)/
 
 
 
 

満月!!

風呂上がりに
 
テラスで涼みながらビールを飲んでいると
 
裏山の向こうから月が昇ってきた。
 
 
イメージ 1
 
 
思わぬ所で月見酒。
 
明日は全日本なのでビール1本だけだけどね。(笑)
 
明日は早朝出発なので早く寝なきゃ。
 
 
全日本参戦の皆様、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
 
 
ではでは~。(^^)/
ギャラリー
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ