2012年06月

チーム練!!

先日、久しぶりにチーム練に参加してきた。
 
レースシーズンが始まると
 
週末の練習会には参加できないが
 
ちょっと用事があったので
 
奥さんと一緒に足慣らしにほんの少しだけ参加。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 4
 
 
久しぶりにキングタイガーで。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
休日が合わないので
 
なかなか一緒に練習ができないtakaさんや諏訪さんも来ていて
 
久しぶりの再会。(^^)(^^)(^^)
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
木口さんは頑張りすぎてダウン。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
チーム練の後は
 
三浦半島までグルメライドに行くとのこと。
 
俺は用事があるのでDNS。
 
 
みなさん、お疲れ様でした。
 
 
イメージ 8
 
 
その後、
 
横浜まで車で移動して
 
アウトドアショップでお買い物。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 10
 
 
チームジャージで街中をうろうろしていると
 
ちょっと変かな?(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
そして定食屋でランチタイム。
 
安くてなかなかおいしかったです。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 3
 
帰宅後は
 
奥さんが3本ローラーをやりたいと言うのでチャレンジ!!
 
なんとか乗れるようになりました。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 9
 
 
これで練習を続けてくれればいいんだけどね。(笑)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

第25回MTB全日本選手権大会

2012年6月3日(日)晴れ

今年も全日本選手権がやってきた。
 
例年なら7月中旬なのだが
 
今年はオリンピックの関係もあって6月に開催。
 
 
天気予報では雨の予報が出ていた日もあったが
 
当日は朝から晴れていていい天気だ。(笑)
 
俺には雨の方がよかったんだけどね~。
 
 
今回の全日本もマスターズでエントリー。
 
この時期の富士見は
 
暑くていい成績を残したためしがない。(笑)
 
 
そしてスタート!!
 
 
イメージ 1
 
 
1周目は14~15番手ぐらいでシングルトラックに入っていった。
 
 
イメージ 2
 
 
今年のコースはいつもより変化があって
 
最初の大岩を越えるところがカットされていた。
 
そして一度、駐車場の下まで下り
 
いつものだらだら登りが続く。。。
 
 
いつもは下る大岩を登ってすり抜けながら登っていく。
 
下りになると丸太の障害物が何か所にセットさえていたが
 
越えるのは難しくはない。
 
 
そしてシングルトラックの
 
いつものテクニカルな下りでは
 
途中に大きな丸太を置いてあり
 
それを乗り越えていく。
 
 
イメージ 3
 
 
あとはいつものバンクを越えてリフト下の激坂登り。
 
そして1周が終了。
 
1周目は14位で通過したが
 
 
2周目から少しずつ順位が落ちてきた。
 
登りになると暑さが効いてきて
 
パワーが出ないのが分かる。
 
 
イメージ 4
 
 
特に、落車や大きなミスはなかったが
 
周回を重ねるごとに順位が落ちてきて
 
結局、21位でゴール。
 
 
どうも全日本は鬼門だな~。(笑)
 
それでも去年の順位よりは少しよかったけどね。(笑)
 
 
平日のトレーニングがまったくできていないので
 
いい結果を望むのは無理だけど
 
現状維持できるようにしていかないと。。。
 
 
来週はJCRC修善寺にエントリーするつもりでいたが
 
久しぶりに鬼練をやろうと思い修善寺は中止。
 
次の木島平を目指して頑張らないとね。
 
 
全日本参戦の皆様、お疲れ様でした。
 
たくさんの応援ありがとうございました。<m(__)m>
 
また頑張ります。
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

J1 XCO 八幡浜(その3)

(その2)より。。。
 
さて
 
続いて俺の出番がやってきた。
 
 
イメージ 1
 
 
エリートクラスは
 
ロンドンオリンピック代表の選考会も兼ねているので
 
先頭付近のメンバーの顔ぶれががすごい。
 
 
イメージ 2
 
 
俺はというと
 
最後尾から2列目のほとんど最後尾。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
そしてスタート!!
 
グラウンドからアスファルトの道路を登っていくが
 
前に選手が多すぎてなかなか抜くことができない。
 
 
そのまま大渋滞のシングルトラックへ。。。
 
これでどれぐらいのタイムロスになったんだろうか?
 
 
イメージ 4
 
 
前に選手がたくさんいるので
 
つづら折りの下りもスピードが出ずにレースが進んでいく。
 
グラウンドの登りで前の選手が足をついてしまったので
 
後ろを走っていた俺もとばっちりを食らった。
 
 
そしてグラウンドへ。
 
順位は52~53位ぐらい??
 
とにかく前の選手を追いかけていく。
 
 
イメージ 5
 
 
桜坂を登ってダウンヒルののちに舗装路のヒルクライム。
 
ここは1kmぐらいあるので結構長い。
 
気温は高いがまだ日陰になっているのでまだましかな。(笑)
 
何人かの選手と抜きつ抜かれつのバトルでレースが進んでいく。
 
 
イメージ 6
 
 
舗装路のヒルクライムは俺の好きな傾斜だが
 
桜坂の激坂は体重の重い俺には辛い。。。(笑)
 
ゴジラの背は完全にドライなので
 
まったく問題なし。
 
 
イメージ 7
 
 
トップの選手がかなり速いので
 
足切りがいつになるか気になるところだ。
 
とにかく4周は走りたい。
 
 
3周で足切りにならないように
 
3周目はかなりペースを上げて走っていく。
 
 
なんとか4周目に突入。
 
この周回で足切りされるのは確実なので
 
ガンガン走りたいところだが
 
だんだんと暑さにやられてきて
 
パワーが出なくなってきた。
 
 
そしてグラウンドへ戻ってきた。
 
ゴールの直前が足切りポイントだ。
 
 
イメージ 8
 
 
コースから出されてレース終了。。。
 
いや~。今年は暑かった。。。
 
 
イメージ 9
 
 
順位は72人中で56位。
 
せめて40位代で走りたかったが
 
これが今の俺の実力。。。
 
 
でも
 
去年エキスパートで先頭でスタートしたときのタイムとほぼ同じだった。
 
今年はスタート直後の渋滞でタイムロスをしたことを考慮したら
 
去年よりも速くなっているらしい。
 
 
最近、平日のトレーニングがほとんどできない状態なのだが
 
なんでだろう?
 
冬の山トレの成果がでているのかな?
 
 
とにかくできる範囲で頑張ろう。(^^)(^^)(^^)
 
 
八幡浜参戦の皆様、お疲れ様でした。
 
 
来週は全日本選手権のマスターズ。
 
はてさてどうなることやら。。。
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

J1 XCO 八幡浜(その2)

(その1)より。。。
 
そしてレース当日。
 
エキスパートのスタートが10:45と遅いので
 
宿でまったりとしてから会場入り。
 
 
疲れないように軽くアップを済ませる。
 
 
そしてエキスパートの召集開始。
 
高倉さんはロングドライブの疲れは取れたかな?
 
 
イメージ 1
 
 
牧野さんと高倉さんは
 
コースの左右に分かれているが同じ列でのスタート。
 
エキスパートは70人ぐらいだったかな。
 
 
2人はちょうど真ん中ぐらい。
 
 
イメージ 2
 
 
スタート前の緊張する時間。
 
 
イメージ 7
 
 
そしてスタート!!
 
 
イメージ 8
 
 
グラウンドへ出る登りを
 
高倉さんが通過していったが
 
牧野さんがいくら待っても来ない。。。
 
 
イメージ 9
 
 
またメカトラか?
 
と思っていいたら
 
やっぱりそうだった。(笑)
 
 
スタート直後でチェーンが外れてしまい
 
最後尾から追いかけることになったらしい。(笑)
 
まったく~。
 
 
グラウンド前の登りでは
 
前の選手が落車したので詰まってしまい
 
走って登ってきた。
 
 
イメージ 10
 
 
牧野さん、がんばれ~!!(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 11
 
 
エキスパートは4周回。
 
俺はシングルトラックの入り口で順位をカウントしていると
 
高倉さんが40位ぐらいで走っている。
 
 
イメージ 12
 
 
牧野さんは45位ぐらいかな。
 
 
イメージ 13
 
 
そして
 
女子エリートで走っている梨絵さんが
 
ぶっちぎりで走ってきた。
 
さすがだな~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 3
 
 
そして最終周回。
 
高倉さんは少し順位を上げてきた。
 
 
イメージ 4
 
 
牧野さんも。。。
 
 
イメージ 5
 
 
そしてゴール!!
 
お疲れ様でした~。
 
 
イメージ 6
 
 
結果は
 
エキスパートクラスで
 
高倉さんが37位、牧野さんが42位。
 
 
牧野さんはスタート直後のチェーン落ちがなければ
 
もっと順位は上がったのにね~。
 
まぁこれがレースだからしかたないけど。
 
 
しかし
 
天気は快晴で気温が上昇してきたし
 
最高気温は25℃を越えると言っていた。
 
 
俺がスタートするのは13:30で
 
一番暑い時間帯だ。
 
 
この暑さでどこまでたれないで頑張れるか?
 
 
(その3)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 

J1 XCO 八幡浜(その1)

2012年5月26日(土)晴れ

今年の八幡浜は
 
例年よりも一か月遅くなって開催されることになった。
 
今回の参加は俺と牧野さん、高倉さんの3人。
 
 
最近は忙しくて平日にほとんどトレーニングができていない。。。
 
せめてもの救いは
 
毎週末がレースなので
 
週末に高強度で追い込めるということぐらいか。。。
 
とにかく持久力ながなくなってきている。
 
 
Jシリーズのクロスカントリーならなんとか大丈夫だが
 
王滝クラスのロングレースになるとボロボロだろうな~。
 
 
今年は八幡浜と王滝がかぶっているので
 
王滝はDNSで八幡浜に向かう。
 
 
高倉さんは車で自走。
 
俺と牧野さんは飛行機で松山入り。
 
 
イメージ 1
 
 
ディレーラーを段ボールで保護しておけば
 
このマゾグルメ用の輪行袋でも問題なし。
 
 
イメージ 2
 
 
レンタカーを借りて八幡浜へ向かう。
 
街中にはこんな看板が。。。
 
 
イメージ 10
 
 
まだ試走開始まで時間があるので
 
八幡浜港近くで魚を食べに行くことにした。
 
 
八幡浜はチャンポンが名物だが
 
俺はリンガーハットの野菜たっぷりチャンポンの方が好きだな~。(笑)
 
 
お魚牧場という看板が気になったので行ってみると
 
大きな海の釣り堀だった。
 
そこにあった食堂で刺身定食を注文。
 
 
イメージ 14
 
 
刺身が5種類ぐらいはいっていておいしかったです。
 
牧野さんも大満足??
 
ご飯が少ないけどお代わり自由なので
 
大満足。(笑)
 
イメージ 15
 
 
そして会場入。
 
高倉さんも無事に到着!!
 
15時間ドライブだったらしい。。。
 
お疲れ様でした。
 
 
イメージ 4
 
 
そして受付をすませて試走へ。
 
 
イメージ 16
 
 
コースは変わらないので毎年同じコースだ。
 
 
イメージ 5
 
 
ポイントはゴジラの背と呼ばれている根っこ地帯。
 
 
イメージ 6
 
 
試走の時にはまだ根っこが濡れていてツルツル滑ってしまう。
 
 
イメージ 17
 
でも
 
明日のレース本番までには乾くだろう。
 
 
帰りがけにスタートリストを見てみると
 
72人中で61番目。
 
と言うことは最後尾から2列目ぐらいかな。
 
 
イメージ 3
 
 
これでシングルトラック入り口の大渋滞にはまるのは確定。(笑)
 
まぁなんとかなるか。。。
 
 
試走が終わってから
 
今夜の宿のある西予市へ向かう。
 
会場から宇和島方面へ30分ほど走ったところ。
 
 
イメージ 8
 
 
しかしまったく何もない街。
 
駅もこんな感じ。
 
イメージ 9
 
 
ご当地物の
 
ポンジュースの酎ハイを仕入れて宿に向かう。
 
 
イメージ 11
 
 
泊まった宿はお遍路さんが泊まる「遍路宿」だった。
 
でも
 
おかみさんもすごく親切で
 
建物は古いが居心地のいい宿だった。
 
 
夕食も美味しくいただきました。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 12
 
 
牧野さんは
 
おひつでご飯をいただきます~。(笑)
 
 
イメージ 13
 
ジャージの洗濯も済ませて
 
日ごろの睡眠不足解消のためにも
 
18:00ぐらいから就寝。(笑)
 
 
イメージ 7
 
さぁ
 
これで明日は爆走できるかな?(^^)(^^)(^^)
 
 
(その2)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
ギャラリー
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ