2013年01月

今日のトレーニング!!

(スイム) 2000m

1500m タイム計測。 29分03秒

今年はフォームの改善をしてきて初めてのタイム計測でしたが

去年のベストタイムより45秒短縮できました。
 
今回は50m 22ストロークで泳いでみました。

まだまだフォームに無駄な動きが多いので、まだしばらくフォーム

の見直しをやっていきたいと思います。

(エアロバイク) 40分

筋トレ 30分

脚のぐあいも良くなってきていますが、無理をせずに後10日間ぐら

いはランは封印しておきたいと思います。
 
 
ではでは~!(^_^)/

スノーライド!!

2013年1月27日(日)晴れ

今日は今シーズン2回目のスノーライド。
 
爽快に走れるところはないかな?と考えていたら。。。
 
なぜかこの場所が浮かんできた。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
クライミングをやっていた時には
 
冬に何度も登って山頂からスキー滑降をしていた。
 
いつも登っていた下部の方なら
 
今までの経験上、雪の状態がよくわかっているので
 
走れると思いここに決めた。(笑)
 
 
まだ冬型が残っているので
 
あまり早い時間に行くと風が強いのと
 
雪の表面が凍結して固くなっているので
 
太陽が当たって雪が緩む時間帯を狙って出発!!
 
 
1合目から登り始める。
 
予想通り、雪もいい感じで緩んできていて
 
轍の上なら走ることができる。
 
 
イメージ 2
 
 
でも轍を外れると雪が深いのでちょっと厳しい。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
天気は快晴で
 
気温は-7℃ぐらいだったが
 
登っていると汗が噴き出してくる。
 
風もまったくなくて登山日和。
 
 
イメージ 13
 
 
まずは最初の鳥居をくぐっていく。
 
 
イメージ 14
 
 
この先は所々は乗って行けるが
 
表面が硬くて中が柔らかいが最中雪なので
 
押して登るところがほとんど。
 
 
イメージ 15
 
 
このアングルで見ると
 
あっという間に山頂まで登れそうに見えるが
 
長いんだよね~。
 
 
イメージ 16
 
 
途中で下山してきた登山者が話しかけてきた。
 
2時ごろに麓を出発して山頂を目指したけれど
 
風が強くて途中で下山してきたとのこと。
 
 
やっぱり予想どおり風が強かったんだ。
 
まさかこんなところにMTBがいるとは思わなかったらしく
 
色々と話を聞かれた。(笑)
 
 
イメージ 17
 
 
もう1時間ほど登っているが
 
なかなか進んでいないように感じる。
 
実際にはかなり登っているんだけどね~。(笑)
 
 
イメージ 18
 
 
伊豆半島の向こうには相模湾が見える。
 
 
イメージ 19
 
 
こちらは駿河湾。
 
 
イメージ 3
 
 
だんだん標高が上がってきて
 
雪の表面もクラスとしてきた。
 
完全にクラスとしてしまうと登れなくなってしまうので
 
登れるギリギリのところまで登っていく。
 
 
イメージ 4
 
 
こちらは山中湖。
 
 
イメージ 5
 
 
雪の上の黒いのは
 
風で飛ばされてきた砂。
 
 
イメージ 6
 
 
今度は登っていた登山者を追い越した。(笑)
 
どうやら登る体力は
 
俺が現役でクライミングをやっていたときよりもあるように感じる。(笑)
 
 
追い越した登山者もMTBが珍しいらしく
 
写真を撮っていいですか?と言われた。(笑)
 
 
そして
 
3合目ぐらいまで登ったところで
 
雪が全体的にクラスとしてきたので
 
アイゼンがないとこれ以上は登れないし下りもできないので
 
ここからダウンヒルを楽しむことにする。
 
 
こんな大雪面を何kmも走れるなんて気分爽快。
 
登りは押しが90%以上だったけどね。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
スタートして
 
いきなり最中雪にフロントタイヤが埋まってカラダが前に投げ出された。
 
背負い投げをくらった気分だ。
 
でも雪なのでカラダはなんともない。(笑)
 
 
下りはしっかりと後ろ荷重にして
 
フロントを浮かし気味にして走らないと
 
フロントタイヤが埋まってしまう。
 
 
意外と走るのは難しい。(笑)
 
 
途中ですれ違った登山者にも
 
また写真を撮っていいですか?と言われる。(笑)
 
 
最後は樹林地帯のトレースの上を走って行く。
 
快適、快適。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 8
 
 
タイヤはマッドタイヤを付けてきたので
 
雪でもグリップはいい。
 
アイスバーンはだめだけどね。(笑)
 
 
イメージ 9
 
 
トレースの上を走るのもプチドロップオフを下っているような感じで
 
意外とテクニカルだ。
 
あっという間に下界に戻ってきた。
 
 
もう1本下りたいけど
 
登りが長いからね~。(笑)
 
 
もう少し雪が積もったらまた来よう。
 
今度はクライミングのフル装備で来て
 
山頂までMTBを担いでいくか!!(笑)
 
 
下山後は
 
暖かいラーメンで一息ついた。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 10
 
 
おまけの写真。
 
これは昔、山頂からショートスキーで滑降したときのもの。
 
 
アイスバーンも多くて命がけだったけど
 
成功すると病み付きになる。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 12
 
 
さて、
 
今週末は東根で雪中シクロ。
 
今年も楽しんできます~。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/

猿練&河川敷練!!

2012年1月26日(月)晴れ

今日はシノと2人でMTB山練に行こうと思っていたが
 
Team ARI で油谷さんが毎週土曜日に開催しているチーム練の
 
猿練に顔を出してから河川敷でMTB練をやることにした。
 
 
今日のメンバーは俺、油谷、得利、保高、北澤、シノの6名。
 
皆はロードレーサーやTTバイクだけど
 
俺とシノはMTBで参加。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
TTバイクにどこまでついていけるかな?と思っていたけれど
 
脚の調子も良くてなんとか一緒に練習することができた。
 
シノは千切れたけど。。。(笑)
 
 
ロード&TT組はチームTTとランニングのトレーニングをやるので
 
俺たちは河川敷に移動してMTB練開始。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
大きなツルツルの石の道を走るのがいい練習になる。
 
バランスをうまくとってペダリングを正確にしないと
 
スピードが乗らないし真っ直ぐ走れない。(笑)
 
 
イメージ 10
 
 
ところどころにあるモトクロスコースやトライアルコースを走って
 
各種トレーニング。
 
やっぱりモトクロスバイクが多いので場所は限られてしまうけど。
 
 
イメージ 11
 
 
モトクロスコースの大きなバンク。
 
 
イメージ 12
 
 
結構ぬかるみが多くて
 
泥でタイヤが回らなくなってしまった。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
最後はドロドロになってしまったバイクを
 
水たまりを走って洗車??(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
そして油谷さんのチームカーに戻ったら。
 
 
イメージ 15
 
 
丁度、ランが終わってみんな帰ってきた。
 
来週末はカーフマン南関東があるので
 
みんなランにも気合が入っている。(^^)(^^)(^^)
 
お疲れ様~。
 
 
イメージ 3
 
 
練習の後は
 
みんなで油谷さんおすすめのキリン食堂でランチ。
 
俺はかつ丼を注文。
 
カツも肉厚でボリューム満点。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 4
 
 
25歳と若手の得利さんと油谷さん。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 5
 
 
お先にいただきます。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 6
 
 
保高くんはカツカレーを注文。
 
これもボリューム満点でおいしそうだった。
 
今度はこれにしよう。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
みなさん、お疲れ様でした。
 
また時々MTBで猿練に行きたいと思います。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 

今日のトレーニング!!

(スイム)
 
2000m 50m21ストローク。

フォームを意識しながら泳いでいると少しずつタイム短縮しています。

このまま続けよう。
 

(バイク)
 
MTBで久しぶりのキチ練 8km×5周=40km

アウタートップ縛りの筋トレでした。(笑)

ランはまだまだ厳禁ですが普通に歩けるようになりました。
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
 
 

カーフマン北関東!!

2012年1月20日(日)晴れ

今日はカーフマン北関東。
 
しかしレースの2週間前にランのトレーニングで
 
左足のふくろはぎを痛めてしまった。
 
 
1週間ほどおとなしくしていたら随分とよくなったので
 
走ってみるとまた痛みが。。。
 
レースもどうしようか迷っていたが
 
走ってみて痛みが出るようならDNFするつもりで参加することにした。
 
 
先週の積雪のおかげでトレランのコースが舗装路に変更になってしまった。
 
トレランと言うからエントリーしたのに。。。
 
 
しかしバイクコースはアップダウンとコーナーの多いテクニカルコース。
 
バイクでタイムを短縮したい。
 
 
イメージ 1
 
 
トランジットエリアで。
 
 
イメージ 2
 
 
そして年代別に30秒間隔でレースがスタート。
 
1Stランは1周1kmの短いコースを5周する。
 
 
しかし、1周目を終えた頃から足が痛くなってきた。
 
2周目に入って最初の登りで痛くてスピードが出ない。
 
このまま5周走るとさらに悪化するのは確実なので
 
2周目でDNFすることにした。
 
 
せめてバイクまで走りたかったが
 
カーフマンはトレーニングでエントリーしているレースなので
 
ここで無理をして怪我を長引かせても全く意味がない。
 
高いエントリー費を払ったけれど
 
早々とレースが終わってしまった。
 
 
後はチームメイトの峰さんの応援に回る。
 
かなり早い位置で1Stランを終わって帰ってきた。
 
ガンバ!!
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
そしてバイクもいい位置で終わって2ndランへ。
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
そして30歳代では10位以内ぐらいの順位で完走。
 
ちょっとトラブルがあって順位が落ちたようだけどさすがです。
 
お疲れ様でした。
 
俺は帰宅してから通院。
 
おとなしくしていれば2~3週間ぐらいで治るとのことで一安心。
 
しばらくランはお預けだが
 
バイクとスイムはできるのでこっちを頑張ります。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
ギャラリー
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
  • 2019.09.19 広沢寺セルフレスキュー講習会(3日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ