2013年03月

エクスエラサイパンチャンピオンシップ(その9)

(その8)より。。。
 
レース当日の朝は 04:00 に起床。
 
朝食を食べようと思ったけれど
 
昨日のカーボローディングパーティでかなりパスタを食べたので
 
あんまりお腹が空いていない。(笑)
 
 
それでも何か食べておかないといけないので
 
スパムおにぎり、バナナ、缶コーヒーで簡単に朝食を済ませた。
 
 
今回泊まっているホテルは日本人が経営者で
 
ホテルの一階は
 
日本の品物が揃っているスーパーになっている。
 
日本のスーパーとそん色がないぐらいの品数がある。
 
やっぱりちょっと高めだけどね。
 
 
なので弁当やおにぎりもすべて揃っていて
 
食べ物にも特に困ることはなかった。(^^)(^^)(^^)
 
 
準備が完了して
 
奥さんと2人で会場へ出発!!
 
 
日のでは06:30頃なので
 
まだ会場は真っ暗。
 
 
まずはトランジットエリアへバイクを置いて
 
トランジットの準備。
 
 
イメージ 1
 
 
バイクシューズ、靴下、ランシューズ、水、栄養ドリンク、補給用のジェル類を
 
取りやすいようにおいていく。
 
 
イメージ 2
 
 
そしてスイム用に腕にゼッケンを書いてもらう。
 
去年のマウイの時にはかなり強力なスタンプだったので
 
順番待ちが大変だったけれど
 
今回はマジックで書くだけなのであっという間に終了。(笑)
 
 
イメージ 6
 
 
そして最後のトイレへ行って軽量化!!(笑)
 
 
昨日はバイクとランの試走はしたけれど
 
スイムはまだやっていなかったので
 
アップを兼ねて泳ぐことにした。
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
ビーチは遠浅で底もよく見える。
 
さっそく100mほど沖まで泳いで岸を振り返ってみてビックリ!!
 
 
スタートした岸辺から50m以上は流されていた。
 
ここは北から南へ向かっての潮流がかなり速い。
 
 
普通に泳いでいたらどこまで流されるか分からないので
 
しっかりとブイを確認しながら編流をとりながら泳がないと
 
相当なタイムロスになってしまう。
 
 
去年の世界選手権のマウイのスイムは
 
あり得ないぐらいの大波だったし
 
今回はすごい潮流だし
 
たくさん試練を与えてくれるので楽しくなる。(笑)
 
 
スイムコースは1500mで
 
ブイを3か所回って一度ビーチに上がり
 
そしてビーチを50mほど走って
 
もう一周泳いで終了。
 
 
レース前のブリーフィングをやってくれているが
 
英語がよく分からん。(笑)
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
そして06:30ちょっとすぎぐらいに
 
スイムがスタート!!
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 13
 
 
パドルを10回ぐらいしたら
 
ヘッドアップをして前のブイを確認する。
 
 
イメージ 3
 
 
潮流が速くなる場所に来たら
 
流れの上流側を目指して編流を取りながら泳いでいく。
 
真っ直ぐにブイを目指していると
 
絶対に流されてしまう。
 
 
編流を取らないで泳いでいる選手もいるので
 
近くの選手の動きに合わせて泳いでいると
 
一緒に流される可能性があるので
 
あくまで自分の目で確認しながら編流を取らないといけない。
 
 
最初のブイをなんとかクリアして2ツ目のブイへ向かう。
 
ここは潮流の流れに沿って泳ぐので
 
ほとんど流されないしスピードが出るので楽ちん。(笑)
 
 
2つ目のブイ辺りは遠浅で海底に足がつくので
 
歩いている選手もいる。(笑)
 
まぁ泳いだ方が速いけどね。
 
 
そして3ツ目のブイからビーチまでが核心!!
 
潮流のを下流から上流に向かって斜めに泳ぐので
 
もろに潮流の影響を受けてしまう。
 
 
遠浅で海底がよく見えるので
 
自分の進んでるスピードも分かるのだが
 
流れが速いと
 
進んでいるんだか流されているんだか分からないときもある。(笑)
 
 
回りの選手を見てみると
 
編流を取って泳いでいない選手は
 
なかり流されていて
 
戻るのに相当苦労しているようだ。(笑)
 
 
俺は多すぎると思えるほど編流を取って泳いでいるので
 
スイムの軌跡はほとんど直線だったと思う。
 
 
イメージ 4
 
 
1周目が終わってビーチを走り
 
2周目に突入。
 
 
イメージ 5
 
 
順位はよく分からないが
 
速くはないけれど
 
そんなに遅くもないみたいだ。(^^)(^^)(^^)
 
 
1周目で要領はよく分かっているので
 
2周目はすんなりと編流のラインどりも決まって
 
流されずに泳ぐことができた。
 
 
ビーチに上がるところも
 
場所が決められているので
 
流された選手は戻るのが大変そうだった。
 
 
(その10)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
↓↓
 
 

エクスエラサイパンチャンピオンシップ(その8)

(その7)より。。。
 
 
レース会場のビーチには
 
旧日本軍のトーチカが残っている。
 
ここで激戦があったんだろうな~。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
試走の後は
 
ホテルで一休みしてから
 
受付&カーボローディングパーティへ。。。
 
場所はレース会場から約10kmぐらい離れたところにある
 
PICサイパン。
 
レース会場と離れているのでちょっと不便なんだよね。
 
でも無料シャトルバスが出ているので
 
まぁいいか。(笑)
 
 
イメージ 6
 
 
俺のゼッケンは 66
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
カーボローディングパーティまでにまだ時間があるので
 
ビーチへ行って皆で乾杯!!
 
 
イメージ 10
 
 
もう少しすると夕日がきれいだろうな。
 
 
イメージ 11
 
 
奥さんは仕事の都合で
 
今日、サイパンに到着。
 
カーボローディングパーティに参加。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 12
 
 
明日のレースに備えて
 
パスタを中心にたくさん食べておく。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 13
 
 
小笠原選手はいつの間にかショートカットになっていた。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 3
 
 
帰りはシャトルバスがなくなったので
 
現地の方のトラックの荷台に乗せてもらうことになった。
 
 
イメージ 4
 
 
日本では違反になってしまうが
 
サイパンではOK。
 
人数制限もないらしい。。。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
ホテルに帰ってレースの準備。
 
明日のスタートは 06:30 と早いので
 
早目に寝ないとね。(^^)(^^)(^^)
 
 
(その9)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
↓↓

エクスエラサイパンチャンピオンシップ(その7)

(その6)より。。。
 
地下壕を過ぎると
 
沢沿いの岩だらけの中を下っていく。
 
苔も生えているし滑りやすいので要注意。。。
 
 
イメージ 1
 
 
ジャングルの中をどんどん下っていく。
 
 
イメージ 2
 
 
すると
 
だんだんと視界も開けてきて
 
 
イメージ 13
 
 
ジャングルトレイルも終わりが近い。
 
 
イメージ 23
 
 
この土手を乗り越えたら
 
 
イメージ 24
 
 
普通に歩く世界に戻ってくる。
 
 
イメージ 25
 
 
ハイビスカスはやっぱり南国に似合うね。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 26
 
 
サイパンではどこに行っても犬が放し飼いで
 
必ず吠えて追いかけてくる。(笑)
 
犬嫌いの人なら大変だろうな。(笑)
 
 
イメージ 27
 
 
トレイルの後はまっすぐな直線の舗装路を下っていく。
 
 
イメージ 28
 
 
ヤシの木に矢印が。。。
 
 
イメージ 29
 
 
ここから大通りに一度出て
 
 
イメージ 3
 
 
やっとビーチが見えてきたぞ。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
砂浜が出てくるまで
 
道路を少し走る。
 
 
イメージ 6
 
 
やっぱり海がきれいだね。
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
しばらく道路を走って行くと
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
ここからビーチの砂浜沿いに走ることになる。
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
しばらく延々と砂浜を走る。
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
ここまで来るとゴールはもうすぐだ。
 
 
イメージ 18
 
 
青空にヤシの木の緑が映えるね~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 20
 
 
これが最後の矢印。
 
 
イメージ 21
 
 
トランジットエリアが見えてきて
 
ここがランのゴール!!
 
 
イメージ 22
 
 
長いコース案内でした~。
 
次回はやっとレース編です。
 
お楽しみに~。(^^)(^^)(^^)
 
(その8)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
↓↓

エクスエラサイパンチャンピオンシップ(その6)

(その5)より。。。
 
だんだんとジャングルの奥に入っていく。
 
 
イメージ 1
 
 
一応、トレースはついているみたい。
 
 
イメージ 2
 
 
時々出てくる矢印を見失わないように。
 
 
イメージ 12
 
 
 
イメージ 20
 
 
ここは迷いやすいのかテープを張ってあった。
 
 
イメージ 21
 
 
時々、ジャングルの隙間から青空が見えるのが気持ちいい。
 
 
 
イメージ 22
 
 
これはなんだろう??
 
 
イメージ 23
 
 
どこだろう?
 
他人の家の庭のようなところを通過。
 
 
イメージ 24
 
 
タポチョ山の山頂近くまで登ってきている。
 
 
イメージ 25
 
 
これはユリ?
 
 
イメージ 26
 
 
 
イメージ 3
 
 
ジャングルには見慣れない花がたくさん咲いていた。
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
トレランコースも後半に入ってくると
 
少しバイクコースと同じ所を走ることになる。
 
 
イメージ 6
 
 
ここでバイクは直進、トレランは左折。
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
サイパンにも竹はあるんだね~。
 
日本とは違う生え方をしている。
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
だんだんとトレイルも見えずらくなってきた。
 
 
イメージ 11
 
 
そして
 
気が付いたらこんな所に着いた。
 
 
イメージ 13
 
 
旧日本軍の地下壕跡。
 
 
イメージ 14
 
 
ヘッドランプを持っていないので中は真っ暗でよく分からない。
 
 
イメージ 15
 
 
あちこち分岐が多いので
 
迷い込まないように注意しながら進むと
 
出口があった。
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
でもここはコースではないらしい。。。
 
ちょっと不安になりながらも引き返して
 
違う横穴へ入っていくと。。。
 
 
イメージ 17
 
 
コースの出口にたどり着いて
 
ホッと一安心。(笑)
 
 
イメージ 18
 
 
ここが出口になる。
 
 
イメージ 19
 
 
(その7)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
↓↓

エクスエラサイパンチャンピオンシップ(その5)

(その4)より。。。
 
バイクコースの試走の次は
 
ランコースの試走。
 
レース前日に両方の試走をやりたくはないんだけど
 
しかたないんだよね。
 
 
走ったら疲れるので
 
シングルトラックの入り口まではバイクで行って
 
そこから先は歩いて試走。
 
 
まずは
 
米軍のメモリアルパークの中の平地を走って行く。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
俺の嫌いな平地が2kmほど続いている。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
まだまだ平地が続く。。。
 
 
イメージ 22
 
 
ここが本当のコースだったんだけど
 
実際のレースではこの手前の矢印に騙されてしまって
 
ミスコースをしてしまった。。。
 
 
詳細はレース編の時に。
 
 
イメージ 23
 
 
一度大通りにでて直進。
 
 
イメージ 24
 
 
すると道路横断の矢印がある。
 
交通量が多いのでわたるのに一苦労。(笑)
 
 
イメージ 25
 
 
渡って少し行くとシングルトラックの入り口を発見。
 
ここまではバイクで試走。
 
ホテルにバイクを置いてきて
 
ここから再スタート。
 
 
イメージ 26
 
 
この少し先からジャングルへ。。。
 
 
イメージ 27
 
 
トレースがほとんどないジャングルの中を
 
矢印だけを頼りに進んでいく。
 
 
イメージ 28
 
 
この辺りで矢印を見失って
 
しばらくさまよった。(笑)
 
 
なんとか矢印を発見してコースに戻る。
 
 
イメージ 3
 
 
この辺りが一番迷いやすい場所だった。
 
 
イメージ 4
 
 
一度、舗装路を走ってから
 
またジャングルへ向かう。
 
 
イメージ 5
 
 
またトレースの少ないジャングルへ突入。
 
この辺りは矢印がたくさんついているので
 
迷わなかったけれど
 
この先で騙された。(笑)
 
 
イメージ 6
 
 
このフェンスの始まりにある矢印のつけ方が中途半端で
 
フェンス沿いに走って行ったらコースがなくなってしまった。
 
ここで散々、徘徊して手前の矢印の戻った。
 
 
イメージ 7
 
 
仕方ないのでフェンスを乗り越えて進んでいくと
 
 
イメージ 8
 
 
矢印を発見。
 
フェンスを乗り越えるならもっと分かりやすく
 
マーキングしてほしいな~。(笑)
 
 
イメージ 9
 
 
この先のジャングルは
 
比較的短い間隔で矢印が付いていた。
 
 
イメージ 10
 
 
と言うか
 
これ以上長い間隔で矢印があったら
 
遭難しそうな感じ。(笑)
 
 
ここからコースで一番きつい激登りが始まる。
 
上の方で一度迷ってしまったが
 
一度、戻ってコースに復帰。
 
これで迷ったのは何回目だろう。。。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
ダブトラに出てホッと一息。(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
この辺りから神秘的なコースがしばらく続く。。。
 
 
イメージ 16
 
 
緑がものすごく綺麗だった。
 
 
イメージ 17
 
 
だんだんとコースも曖昧に。。。(笑)
 
 
イメージ 18
 
 
遠くに矢印を発見。
 
 
イメージ 19
 
 
だんだんとジャングルも深くなってくる。
 
 
イメージ 20
 
 
コースは難解だけれど
 
こんなトレランコースは初めてで
 
ホントに楽しい。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 21
 
 
(その6)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
↓↓
ギャラリー
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ