2013年05月

祝勝会!!

2013年5月24日(金)晴れ

5月12日(日)に利根川の河川敷で開催された
 
第7回埼玉県自転車タイムトライアルロードレース大会。
 
このレースで
 
Team ARI の保高くんが個人TTで初優勝をしました。
 
このレースに最初に出たのが2010年。
 
この日から優勝を目指して日々トレーニングを積んできた成果を発揮してくれました。
 
 
イメージ 1
 
 
優勝は保高くん、3位に各務くん、写真はありませんが4位に鹿島さんと
 
Team ARI メンバーが大活躍してくれました。
 
 
イメージ 2
 
 
そしてチームTTでは
 
各務くん、鹿島さん、保高くんの3人で出走し。
 
2位入賞です。
 
ダブルでおめでとう!!(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 7
 
 
そして
 
保高くんのレース初優勝の祝勝会を開催しました。
 
お店はいつもお世話になっている相模大野の台湾料理店。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 8
 
 
保高くん、おめでとう。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
そして
 
木口さんが優勝祝いのワインを持って駆け付けてくれました。
 
今回は練習の途中と言うことで
 
一緒に飲めなかったのが残念です。
 
 
イメージ 12
 
 
おいしい料理が次々と出てきます。(^^)(^^)(^^)
 
メニューはマスターにお任せ。
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
初優勝で保高くんも嬉しそうです。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 5
 
 
そして最後にまた乾杯。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 6
 
 
保高くん、次回のレースも期待していますよ~。(^^)(^^)(^^)
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 
 
 
 

食いレンジャー牧野さん!!

久しぶりに
 
食いレンジャー牧野さん特集です。(^^)(^^)(^^)
 
 
もやしのヒゲが生えてきた牧野さん。
 
 
イメージ 1
 
 
今日は我慢して牛丼のご飯少な目。
 
 
イメージ 2
 
 
でもやっぱりたくさん食べたい。
 
 
イメージ 3
 
 
チャンポンも追加で。
 
 
イメージ 4
 
 
〆はやっぱりラーメン。
 
 
イメージ 5
 
 
今回は麺類が多かったですね~。
 
また次回をお楽しみに。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

J1 八幡浜インターナショナル(その3)

(その2)より。。。
 
つぎはいよいよエリートクラスの召集が始まった。
 
今回は50番目にコール。
 
全体の2/3ぐらいの位置。
 
 
雨は相変わらず降っていて
 
路面はグチャグチャで完璧なマッドコンディション。
 
 
イメージ 1
 
 
最前列にはそうそうたるメンバーが並んでいる。
 
 
イメージ 2
 
 
エリートクラスは6周回。
 
今日は何周できるか?
 
せめて5周はしたいところだが。。。
 
 
そしてスタート!!
 
 
イメージ 9
 
 
スタート直後のグラウンドが以外とぬかっていて
 
フロントタイヤが取られそうになる。
 
ここでタイヤがぶれて斜行でもしたら落車になるので
 
しっかりとハンドルを抑え込んで通過。
 
 
舗装路をダンシングで駆け上がっていくが
 
かなり詰まっているのでなかなか前に出ていけない。
 
あまり前に出る事も出来ずにシングルトラックへ突入。
 
 
渋滞はしているが停まることもなくシングルトラックへ入っていく。
 
何人か強引に追い越しをしてくる選手がいたので
 
接触して落車するのもバカらしいのでブロックはしなかった。
 
 
つづら折りのシングルトラックの下りは
 
抜くことができないのでスローペースで進んでいく。
 
 
そしてグラウンドへの登りが始まった。
 
最初の方でスリップして登れない選手が詰まってしまい
 
少し押す羽目になった。
 
 
その後はまた乗車して登っていく。
 
グラウンドの手前はスリッピーなので
 
確実なペダリングで。
 
 
そしてグラウンドへ出た。
 
ここで一休みしている選手を何人か抜いてダッシュ。
 
 
続いて桜坂の登り。
 
右側が渋滞しているので
 
左側から2人ぐらい抜いて登っていく。
 
 
47~48番手ぐらいらしい。
 
桜坂の抜け口の激坂を乗って行こうとしたら
 
前が詰まってしまったので押すことに。。。
 
 
さて
 
ここから舗装路の登りまでは
 
スリッピーな下りと木の根っこ地帯。
 
昨日は完璧なドライで全く問題なかったけれど
 
 
今日は相当滑りやすくなっている。
 
特に木の根っこは
 
侵入角度を間違えると確実に落車するので
 
ラインどりを考えないといけない。
 
 
今回使ったマッドタイヤが意外とグリップしてくれて
 
安心して走ることができる。
 
 
イメージ 8
 
 
そしてチョット悪い下りを過ぎると舗装路の登りになる。
 
ここで何人かの選手を抜いて行くが
 
何人かにも抜かれた。(笑)
 
 
舗装路が終わるとシングルトラックに入る。
 
ここも詰まっていて前の選手が押しているので
 
仕方なく押して続いていく。
 
 
そしてゴジラの瀬へやってきた。
 
前を走っている選手が果敢に乗って突っ込んでいった。
 
案の定、落車!!
 
 
俺は最初から押していくつもりでいたので
 
飛び降りてダッシュ。
 
乗って行けないこともないかもしれないが
 
落車する確率が高いし
 
落車して打撲や怪我でもしたら走れなくなってしまう。
 
 
ゴジラの瀬以外の根っこは乗ってクリアしていく。
 
そして後半のシングルトラックへ。。。
 
 
最後にグラウンドの手前のバンク地帯を通過して2周目へ。。。
 
 
イメージ 10
 
 
ストレートで1人抜いて
 
オフィシャルフィードで水を貰ってシングルトラックへ。
 
今度は渋滞していないので
 
前の選手を追いかけながら走って行く。
 
 
登りでまた何人か抜いた。
 
そしてグラウンドで抜いて桜坂へ。。。
 
今度は44か45位ぐらい。
 
 
イメージ 11
 
 
2周目の桜坂上部の激坂は
 
乗車して越えていく。
 
 
イメージ 12
 
 
2周目からは
 
何人かの選手と抜きつ抜かれつのバトルが始まった。
 
木の根っこ地帯で隙をついて前に出たら
 
舗装路で抜かれたり。。。
 
 
全身がかなり泥だらけになってきたぞ。。。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
そして3周目へ。。。
 
 
「1分ぐらい前に3~4人のパックが走っていますよ」
 
と言っている。
 
これに追いついたら少しは順位があげられるかも??
 
 
頑張ってスピードアップするが
 
1分も空いていると見えないので
 
距離が縮じまっているのかどうか分からない。
 
 
桜坂のフィードエリアでは
 
毎週回、シノからファンタをもらって飲み干す。(^^)(^^)(^^)
 
これで元気百倍。(笑)
 
 
イメージ 14
 
 
相変わらず何人かとバトル。
 
舗装路では抜かれるが
 
シングルトラックで俺が追いつく。
 
 
イメージ 15
 
 
そして4周目へ。
 
後ろを振り返ると1人が追いかけてきている。
 
シングルトラック手前のオフィシャルフィードでボトルを貰って
 
シフターに水をかけて泥を落としていたら
 
前に出られてしまった。
 
 
しかし、下りでは俺の方が速いので詰まってしまう。。。
 
 
途中でトップからのタイム差を教えてくれる人がいて
 
頑張れば5周目へ行けそうなので頑張らねば。。。
 
 
グラウンド手前の激坂を楽しく??登っていく。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 3
 
 
そして桜坂で41か42位ぐらいと言っている。
 
周回を重ねるごとに順位が上がってきている。
 
このまま走って30番台に入りたい。
 
 
また木の根っこ地帯で前が詰まってしまったので
 
隙をついて前に出ていく。
 
しかし舗装路でまた抜かれたので追いかける。
 
 
いや~バトルが本当に楽しい。(^^)(^^)(^^)
 
 
そして4回目のゴジラの瀬を抜けたら
 
1分前を走っていたパックに追いついた。
 
前のパックの選手は木の根っこを押していたが
 
俺は乗って走っていたので
 
だんだん追いついてきたようだ。
 
 
そして1人抜いた。
 
 
みんな抜かれまいと必死にもがいている。
 
最後は4~5人の選手がバトル。
 
 
バンク手前のアップダウンで抜かないと
 
もう抜く場所がない。
 
 
激しいバトルで抜きつ抜かれつを繰り返す。
 
 
そしてバンクを抜けてグラウンドへ戻ってきた。
 
5周目へ行けるかと思ったが
 
もう足切りが始まっていた。
 
 
足切になっても先に入った方が順位が上になる。
 
そして
 
 
イメージ 4
 
 
最後の最後で
 
目の前を走っていた ckirin.com の吉本さんを抜いた。
 
4周回、40位でレースが終了。
 
 
イメージ 7
 
 
最後までバトルをした吉本さんと握手。(^^)(^^)(^^)
 
後半は本当に楽しいバトルでした。
 
お疲れ様でした。
 
 
後、30秒ほど速かったら5周回目へ入れたらしい。
 
残念。
 
 
しかし
 
全身泥だらけ。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
今回は
 
こんなマッドコンディションだったが
 
メカトラもなく、走りもノーミスで最後まで走ることができた。
 
30番台には入れなかったが
 
周回ごとに順位を上げて行って
 
力を出し切ることができたので
 
納得のいくレースができて大満足。(^^)(^^)(^^)
 
 
やっぱりドライコンディションよりも
 
マッドコンディションの方が俺には向いている。(笑)
 
 
今日もたくさんの方に応援をしていただきました。
 
本当にありがとうございました。
 
マスター50のジジイパワーでまた頑張りますので
 
よろしくお願いいたします。
 
 
(その4)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

J1 八幡浜インターナショナル(その2)

(その1)より。。。
 
まず最初にスポーツクラスの召集が始まった。
 
雨は降っているがそんなに強くはない。
 
シノは最前列。
 
 
イメージ 1
 
 
そして今年からJ参戦の小嶋くん。
 
 
イメージ 2
 
 
スポーツクラスは80名ぐらいだったかな。
 
 
イメージ 13
 
 
そしてスタート!!
 
シノ、下向いてたらダメじゃん!!(笑)
 
それでも3番手ぐらいで最初の舗装路の登りを登って行った。
 
 
イメージ 17
 
 
そしてグラウンド手前の坂。
 
4番手ぐらいだったか。
 
頑張れ!!
 
 
イメージ 18
 
 
小嶋くんもいい感じで走っている。
 
 
イメージ 19
 
 
男子の後からスタートした久美さん。
 
現在5番手。
 
桜坂の登り。。。
 
 
イメージ 20
 
 
小嶋くんも順位を上げてきている。
 
 
イメージ 21
 
 
スポーツ女子は1周なのであっという間にゴール。
 
久美さんは5位でした。
 
お疲れ様~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 22
 
 
 
イメージ 23
 
 
そして男子は2周でゴール。
 
シノも5位。
 
スポーツ上位は元エリート選手やプロ。
 
ちょっと相手が悪かったかな。
 
 
イメージ 3
 
 
お疲れ様。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 4
 
 
続いてエキスパートクラス。
 
牧野、早瀬、箭内の3名が参戦している。
 
現在、ランキング8位の箭内くんは前方スタート。
 
 
 
イメージ 5
 
 
そして早瀬さん。
 
 
イメージ 6
 
 
牧野さんは
 
今年、最初のJシリーズなので後方スタート。
 
 
イメージ 7
 
 
箭内くんもいいスタートダッシュを決めた。
 
 
イメージ 8
 
 
最後尾に近いところからスタートの牧野さん。
 
ガンバ!!(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 9
 
 
早瀬さんが12位ぐらいでグラウンド手前の坂を登ってきた。
 
調子がよさそうだ。
 
箭内くんの少し前を走っている。
 
 
イメージ 10
 
 
牧野さんはシフトの調子が悪いらしく
 
登りは押していた。
 
頑張れ~!!
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
そしてエキスパートでマスター50の橋本さん。
 
 
イメージ 14
 
 
次は俺のエリートクラスのスタートなので
 
途中まで応援してアップに向かったので
 
エキスパートクラスのゴールは見えなかったのが残念。
 
 
箭内くんは18位。
 
早瀬さんはいい感じで走っていたのに
 
落車に巻き込まれて
 
フロントブレーキホースが切断されてしまった。
 
 
 
イメージ 15
 
 
これでは下りはまともに走れない。
 
それでも最後まで頑張って37位でゴール。
 
 
イメージ 16
 
 
牧野さんはシフトの具合が悪く、
 
舗装路以外の登りは全部押して登ったらしい。
 
そして56位でゴール。
 
お疲れ様でした。(^^)(^^)(^^)
 
 
(その3)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

J1 八幡浜インターナショナル(その1)

2013年5月18日(土)晴れ

5月に入ってから5週連続レースの
 
レース月間が始まった。
 
今回の八幡浜で3レース目。
 
 
5月 6日 J1朽木/エリート(57位)
5月12日 アキグリーンカップ/80km(4位)
5月19日 J1八幡浜/エリート(40位)
5月26日 王滝/100km
6月 2日 J1富士見/エリート
 
毎週レースだと
 
レースの疲れを抜きながらトレーニングをして
 
翌週のレースに備えていくので
 
ベストの状態に持っていくのがなかなか難しい。
 
休んでばっかりいるとトレーニング不足になりそうで不安になるしね。(笑)
 
かと言って
 
休養を入れないと疲れが残った状態で
 
次のレースに臨むことになるので全力が発揮できない。
 
悩ましいところだね。
 
 
八幡浜の前は
 
アキグリーンカップの後に2日間休養して
 
八幡浜出発前日に1日休養したので3日間休養。
 
ちょっと休みすぎかなと思うぐらい。
 
 
トレーニングは1日ローラーを回して
 
スイム2000mを2日間やっただけとかなり少ない。
 
スイムは間が空くと
 
せっかく身についてきたフォームを忘れてしまうので
 
あんまり休みたくはない。
 
バイクに乗るとレースの疲労が抜けないしね。
 
 
トレランやランもやりたいところだけど
 
レース月間が終わるまではお休み。。。
 
 
ガマンして休養を入れているおかげで
 
脚の調子はまずまずかな??(笑)
 
 
そして八幡浜へ。。。
 
一昨年と去年は飛行機で松山空港まで行っていたが
 
どうしても必要な機材を十分に持っていけないので
 
今年は車で行くことにした。
 
 
片道で約850kmの約12時間のドライブ。
 
ドライブの核心はシノのおしゃべり攻撃。(笑)
 
絶好調だったシノも
 
睡魔に勝てずにご就寝。(笑)
 
目が小さいので起きているんだか寝ているんだか??
 
 
イメージ 1
 
 
00:30に出発して
 
明石海峡を渡り大鳴門橋を渡ったら徳島県。
 
高速を降りると10分ほどで俺の実家に帰れるんだけれど
 
時間がないので素通りになったのが残念。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
目が覚めたシノがまたおしゃべり攻撃。
 
俺と牧野さんに怒られて
 
ゲームに夢中になって静かになった。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
と言っているうちに八幡浜に到着。
 
10:30ぐらいで予定よりもかなり早く着いてしまった。
 
イメージ 15
 
 
試走の時間が14:00からなので
 
ファミレスに入ってちょっと早いランチタイム。
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
会場までは市街地から約10分ほどの距離。
 
会場では顔見知りのJライダーにご挨拶しながら
 
試走へ。
 
イメージ 18
 
 
チームメイトの小嶋くんがメカトラを起こして困っていた
 
輪行袋で輪行してきたために
 
飛行機に預けた時に乱暴に扱われたのか
 
チェーンリングが曲がってしまっていた。
 
 
さすがにこれでは走れない。
 
 
イメージ 19
 
 
スラムのブースに行くと
 
チェーンリングがあったので有料で交換してもらった。
 
高グレードのパーツだったので11000円と痛い出費。
 
 
イメージ 20
 
 
八幡浜には Team ARI からは6名が参戦。
 
(エリート)
有持
 
(エキスパート)
牧野
早瀬
箭内
 
(スポーツ)
小嶋
 
(スポーツ女子)
久美
 
 
みんな頑張ろう!!(^^)(^^)(^^)
イメージ 21
 
 
八幡浜のコースはこんな感じ。
 
Jシリーズのコースの中でも一番テクニカルで長いコース。
 
とにかく各種要素が詰まっていて
 
走っていて楽しくてしょうがない。
 
苦しいけどね。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
そして試走へ出発。
 
コースは完璧にドライで
 
すこぶる快適。
 
 
八幡浜には何度も来ているが
 
これだけ乾いているのは初めてだった。
 
レース本番でもこの状態だったらいいんだけど。
 
そんなには甘くなかった。(笑)
 
 
ここは最初のシングルトラックからグラウンドへの登り。
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
舗装路の登りを走る牧野さん。
 
 
イメージ 6
 
 
木の根っこ地帯のゴジラの瀬も完璧に乾いていて
 
スピードを出して突っ込んでも全く問題ない。
 
これがちょっとでも濡れていると最悪な場所に豹変する。(笑)
 
 
コースを2周走って少し休憩。
 
そして前半のグラウンドまでを走って
 
今日の試走は終了。
 
 
昨日はほとんど寝ていないので
 
早目の夕食にして早く寝ないと。。。
 
 
今日の宿はスーパーホテル。
 
このホテルにもたくさんのJライダーが宿泊していた。
 
 
チェックインしてから夕食へ。
 
商店街のど真ん中にこんな大きなネズミが。。。
 
 
イメージ 7
 
 
シノ犬も。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
八幡浜と言えば
 
B級グルメのチャンポンが有名。
 
 
イメージ 9
 
 
ホテルの店員のおすすめの店ロンドンへ行ってみた。
 
 
イメージ 10
 
 
これで普通盛りのチャンポン。
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 12
 
 
味は。。。
 
う~~ん。
 
普通かな??
 
 
俺としては
 
いつも食べているリンガーハットの
 
野菜たっぷりチャンポンの方が好きだな~。(^^)(^^)(^^)
 
まぁ各自の好みがあるので。。。
 
 
スーパーで買い出しをしてから
 
ホテルでプチ宴会。
 
 
イメージ 14
 
豆腐を食べてタンパク質を補給中の牧野さん。
 
寝酒に酎ハイを1本だけ飲んで就寝。
 
 
オヤスミナサイ~~。(^^)(^^)(^^)
 
 
(その2)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
ギャラリー
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ