2013年07月

第23回シマノバイカーズフェスティバル(その1)

2013年7月27日(土)晴れ

さて
 
今年も暑いシマノバイカーズの季節がやってきた。
 
毎年、炎天下のレースで
 
いつも苦戦しているレースだ。(笑)
 
 
去年は
 
60分XC MEN-2 の4連覇を目指していたが
 
例年以上の猛暑の炎天下で
 
朝からぐんぐん気温が上昇して
 
召集からスタートまで1時間近く待たされてしまったため
 
熱中症にかかってしまい
 
レース途中で寒気がして気分が悪くなってしまった。
 
 
レースは序盤はトップで走っていたけれど
 
DNFしようかと思うぐらい体調が悪くなって
 
どんどん抜かれていく。。。
 
それでも
 
意地で完走し10位以下という結果で終わってしまった。
 
 
なので
 
今年は暑さ対策を万全にして
 
去年のリベンジをしなければいけない。
 
 
まずは昼の暑い時間帯にバイクやランをやって
 
暑さにからだを慣らしていく。
 
 
そして日頃から水分を多めに取るようにして
 
レースの前日からは
 
いつもより多く水分を取ってウォーターローディングを開始。
 
 
レース当日には
 
朝起きてスタートまでの間に1.5リットルの水分を摂取。
 
 
ウェアはウェイブワンで
 
夏用の極薄のレジェフィットノースリーブを作成。
 
このウェアは濡れるとかなり冷える。
 
 
レース前は召集から開会式終了まで1時間近くあって
 
炎天下での待機になってしまうので
 
スタート位置に移動したら建物の日陰に移動して一休み。(笑)
 
 
そして最後に
 
スタート5分前になったら
 
ウェアを水で濡らして着込む。
 
 
レース中に使うボトルは少し大きめにして
 
一度、冷凍しスタート時には2/3が解凍された状態にしておく。
 
そうすると冷たいかけ水ができる。
 
 
これで今回の暑さ対策は完璧??なはず??(笑)
 
 
スタート直前は壁の日陰で一休み。(笑)
 
 
イメージ 10
 
 
スタート直前に背中に冷水のかけ水。
 
 
イメージ 11
 
 
そして最前列からスタート!!
 
 
イメージ 12
 
 
約2kmちょっとのコースを1時間で何周できるかを競う。
 
一番前にいるのは招待選手なのでレースには関係ない。
 
 
スタートしたら2人の選手が飛び出していった。
 
最初はストレートの登り。
 
無理に追いかけずに少しずつスピードを上げて行く。
 
案の定、2人の選手は登りの後半でスピードだうんしてしまい
 
シングルトラックには俺が先頭で入って行った。
 
 
そこから一気にスピードアップ。
 
短いつづら折りの下りを下ったら
 
シングルトラックの登りになる。
 
 
Jシリーズのコースの1/3ぐらいかな?
 
シングルトラックを登り切ったら
 
一度ゲレンデにでて少し重い芝生を登る。
 
 
今度はゲレンデに作ってある
 
つづら折りのシングルトラックを下っていく。
 
ここでどれだけスピードがあげられるかが勝負。
 
 
今のところ俺1人で逃げていて
 
後続とはコーナー2つ分ぐらいはあいている。
 
後ろにはエリートライダーやエキスパートライダーが
 
何名も追いかけてきている。
 
このまま逃げ切れるかな?
 
 
1周終わってホームストレートに帰ってきた。
 
ここで後続との差は下記の写真のとおりで
 
20~30秒ぐらいの差がついていた。
 
 
イメージ 13
 
 
後はこのまま逃げ切るためにひたすら走る。
 
 
イメージ 14
 
 
太陽が出てくると暑いが
 
暑さ対策も完璧にしてあったので
 
今回は脚がよく回ってくれている。
 
 
イメージ 15
 
 
シノもガンバ!!
 
 
イメージ 16
 
 
いつも同じ場所で後ろを振り返って
 
後続の位置を確認していたが
 
差がどんどん開いて行った。
 
 
後はペースを落とさずにメカトラの無いことを祈って
 
最後まで走るのみ。(^^)(^^)(^^)
 
 
そのうち周回遅れの選手が出てきたので
 
接触しないように声をかけて
 
スピードダウンしないように追い越していく。
 
 
イメージ 17
 
 
シノも40歳以下のMEN-1上位で走っているらしい。
 
 
イメージ 1
 
 
1周約6分30秒ぐらいか??
 
9周終わって残り時間が3分ほど。
 
次で最終週だ。
 
 
するとMEN-1の若い選手が登りで俺の前に出て行った。
 
カテゴリは違うので入賞には関係ないが
 
やっぱり総合で1位を取りたい。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
この選手は下りは苦手らしく
 
俺の方が速いのであっという間に追いついた。
 
 
そして最後はトップでゴール!!
 
 
イメージ 3
 
 
総合1位を取ることができた。
 
2位の選手とは53秒差がついていた。(^^)(^^)(^^)
 
 
シノはMEN-1の3位でゴール!!
 
お疲れ様~。
 
 
イメージ 4
 
 
いや~。
 
今回はそれほど暑さにもやられず疲れもそれほど感じることなく
 
最後まで走り着てたのがなによりうれしい。
 
 
やっぱり練習は裏切らない。
 
 
イメージ 5
 
 
そして念願の表彰台の真ん中。
 
 
イメージ 6
 
 
毎年同じ柄だが
 
チャンピオンジャージをもらえるのが嬉しいね。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 7
 
 
そして表彰式の写真を入れたカレンダを即日にもらえる。
 
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 9
 
 
たくさんの方々に応援していただきましてありがとうございました。
 
おかげさまでトップでゴールすることができました。<m(__)m>
 
やっぱり応援が何よりの力になりますね。(^^)(^^)(^^)
 
 
さて、
 
午後からは2時間エンデューロ/2人組にシノと2人で出る。
 
こちらはどうなるかな??
 
とにかく頑張らねば。(^^)(^^)(^^)
 
 
(その2)へ続く。。。
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 

夕日!

イメージ 1

今日の夕日は綺麗でした。(*^^*)♪

シマノバイカーズフェスティバル速報!!

シマノバイカーズフェスティバルが終了しました。
 
結果は
 
60分XC/MEN-2(40歳以上) 優勝
 
 
イメージ 1
 
 
60分XCのすべてのカテゴリを合わせて
 
総合1位でした。
 
そして
 
午後からの
 
2時間エンデューロ/2人組 2位入賞
 
イメージ 2
 
 
シノは寝不足でしたが
 
頑張って走っていました。
 
 
今年も暑かったですが
 
熱中症対策をしっかりしていたおかげで
 
まったくたれずに走り切ることができたので
 
大満足の結果でレースを終えることができました。
 
 
今日もたくさんの方に応援していただきましてありがとうございました。
 
参加の皆様、お疲れ様でした。
 
レースレポートはしばらくお待ちください。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 

久しぶりのMTB!!

7月6日の那須岳ヒルクライム以来レースが無かったので
 
あまり休養日を入れずにトレーニングを続けていたら
 
疲労がかなり蓄積されてしまった。(笑)
 
 
やっぱり適度な休養は必要だね。。。
 
 
と言うことで
 
先週末の日曜日のMTBライド以降
 
バイクに乗るのはガマンして疲労を抜くことにした。
 
 
ただしスイムだけは回数と距離を減らして実施。
 
 
おかげで随分と疲れが抜けてきたけれど
 
これだけバイクに乗っていないと
 
走り方を忘れてしまいそうなので
 
 
今日は裏山の坂をかるく登ってきた。
 
なるべく呼吸が乱れない程度のスピードで。
 
 
下界はかなり蒸し暑いけれど
 
山の樹林地帯は涼しくて気持ちがいい。
 
山サイ最高。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 1
 
 
いつもの展望ポイント。
 
今日はちょっと視界が悪いので
 
遠くまでは見えなかったけれど
 
気持ちがいい。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 2
 
 
ここから
 
他のダブルトラックを少し走ってから下山。
 
約30kmだったけれど
 
やっぱりMTBは楽しい。(^^)(^^)(^^)
 
 
さて
 
明日はシマノバイカーズだし、
 
準備をして早めに寝なきゃね。(笑)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 

今週末はシマノバイカーズ!!

今週末は毎年恒例のシマノバイカーズフェスティバルに参戦。
 
毎年、梅雨明けの暑い時期に開催されるので
 
いつも辛いレースになる。
 
 
イメージ 1
 
 
特に去年は例年よりも暑くて
 
レース途中で熱中症にかかってしまい
 
倒れる寸前でまでいってしまいボロボロ。。。
 
 
天気予報では今年は最高気温が28℃ぐらいなので
 
まだなんとかなるかな??(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
今年は1時間XCの40歳以上のクラスと
 
2時間エンデューロ2人組をシノと一緒に走る。
 
 
エントリーリストを見てみると
 
Jシリーズのエリートライダーやエキパライダーがゴロゴロしている。
 
Jシリーズのレース見たいだ。(笑)
 
 
なので楽し苦しいバトルを楽しめそうな雰囲気。
 
Jシリーズのように気負うことなく楽しんで来よう。
 
 
参加の皆様、よろしくお願いします。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
ギャラリー
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
  • 2019.12.10 MTB体験山サイクリング
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ