2013年07月

XCトレーニング!!

2013年7月21日(日)晴れ

昨日はキチ練でロードに乗ったので
 
今日はMTBでXCトレーニング。
 
 
連日のトレーニングで疲れ気味だけど
 
来週はシマノバイカーズフェスティバルがあるので
 
ちょっとはMTBで走っておかないとね。
 
 
シノをピックアップするために
 
村のセブンイレブンに行ったところ
 
ロード練途中の方がたくさんいて
 
 
「ブログ見ています」
 
 
と声をかけていただいた。
 
走る場所を尋ねたのですが
 
走ったことがなくて、初めて聞く峠の名前だったので
 
??になってしまって失礼しました。
 
 
シノに教えてもらって納得しました。(^^)(^^)(^^)
 
 
シノのMTBを積み込んで出発。
 
相変わらずよくしゃべる。。。
 
耳にタコが100匹ぐらい取りついたところで到着。(笑)
 
 
今日のメンバーは
 
俺、シノ、小嶋くん、ちゃりおやじさんの4名。
 
09:00にいつもの駐車場を出発!!
 
 
今日は走り終わってから
 
美味しいウドン屋に行く予定なので
 
店の閉店時間に間に合うように
 
ハイスピードで駆け抜けるつもりだ。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
シノと小嶋くんはいいライバル。(^^)(^^)(^^)
 
お互いにちょっかいを出し合って
 
盛り上がっている。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
5kmのヒルクライムの後に
 
シングルトラックのダウンヒルで一気に下って
 
また登り返してきてから一休み。
 
 
ファンタがなかったのでコーラでガマン。(笑)
 
 
 
イメージ 3
 
 
ここから急傾斜の登りを延々と。。。
 
気温はそれほど高くはないが
 
湿気が多いので蒸し暑い。
 
 
イメージ 4
 
 
その後
 
アップダウンの連続を走る。
 
途中でチャリオヤジさんの具合が悪くなったので
 
先に駐車場に帰ってもらった。
 
 
休憩なしで最後まで走って下山。(^^)(^^)(^^)
 
いや~いいトレーニングになった。
 
疲れが溜まっているのでちょっと辛かったけどね。(笑)
 
 
そして
 
お楽しみのウドンでランチタイム。
 
俺はいつもの「かしわぶっかけうどん」
 
ボリューム満点で美味しい。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 5
 
 
いただきます~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 6
 
 
ウドン屋で箭内くんと合流。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 7
 
 
みんなお腹いっぱいで大満足です。(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
帰宅後は
 
まだ15:00ぐらいだけど
 
ビールを飲んでお昼寝しました。(笑)
 
 
イメージ 9
 
 
みなさん、今日もお疲れ様でした~。(^^)(^^)(^^)
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 

キチ練&キチリゾート&壮行会!!

2013年7月20日(土)晴れ

 
今日はチームイベントで盛りだくさんな一日の始まりです。(笑)
 
まずは久しぶりにキチ練を開催。
 
 
最近、工事区間が多かったので開催していなかったけれど
 
工事区間も一か所になったので
 
みんな待ちに待ったキチ練。
 
人数制限があるので今日は10人。
 
 
1周8km×6周の48km。
 
初めて参加のメンバーもいるので
 
1周目はアップをかねてゆっくりと。
 
 
1周目の後半から徐々にスピードアップ。
 
高速ローテーションの始まり。
 
俺は連日のトレーングの疲労がまだ抜けておらず
 
途中で派手にアタックをかけたら
 
そこで終了。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
キチ練の後は
 
いつものフードコートでランチタイム。
 
 
イメージ 2
 
 
今日はサブウェイのハーフサイズ。
 
 
イメージ 11
 
 
油谷さんはピザ1枚を完食??(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
お腹が一杯になったところで
 
フードコートの横にある
 
アウトドアプールでキチリゾート。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 13
 
 
市民プールと違って
 
人も少ないので思う存分泳げます。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 14
 
 
トライアスリートなメンバー達は
 
たっぷりと泳いで満足そう。(笑)
 
男祭り??(笑)
 
 
イメージ 15
 
 
そしてウォータースライダーへ。
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
着水したときに鼻に水が入るんだよね~。(笑)
 
 
イメージ 18
 
 
50mの長水路で水も綺麗。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 3
 
 
次は飛び込み台で。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
皆さん、楽しそうに遊んでました。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 5
 
 
そして夜は
 
6名の Team ARI メンバーが
 
ブルガリアで開催される
 
デフリンピックの自転車競技の日本代表として参加するので
 
壮行会を開催。
 
 
 
一緒にトレーニングやレースをやっているチームメイトが
 
こんな大きな世界大会に参加するのは
 
なにより嬉しいし本当に誇りに思います。
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
みなさん、トレーニングの成果を思う存分に発揮して
 
メダル目指して頑張ってきてください。
 
 
イメージ 9
 
 
日本から応援しています。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 10
 
 
ガンバ!! (^.^)(^.^)(^.^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 

人間キャメルバック!!

完全休養を1日すると体重が1~1.5kgは増えます。

完全休養の日は食事も少な目なんですけどね。

どうやら水分をため込みやすい体質みたいです。
 
人間キャメルバックですね。(笑)
 

レースや練習でも水を飲む量がほかの選手よりも

相当少ないですから。(笑)
 
 
さて
 
今週末のMTB全日本選手権はDNSしたので
 
土日で思いっきりトレーニングをやってきます。
 
 
明日はロードでキチ練&スイム&ラン、
 
明後日はMTBで山トレです。
 
 
これは昨日の夕方の富士山です。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 1
 
 
今週末も頑張ろう。(^^)(^^)(^^)
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓

奥多摩山サイ(その2)

(その1)より。。。
 
途中で休んでいると
 
エスケープで下山しているはずのシノがやってきた。
 
しばらく寝たら調子が戻ってきたので追いかけてきたらしい。。。
 
大丈夫か??
 
 
イメージ 1
 
 
シノも含めてみんなで前進。
 
 
イメージ 2
 
 
しかし
 
シノは下りはいいが脚が終わっているらしく
 
登りになるとなかなか登ってこない。
 
ここで置いていくわけにはいかないので
 
たっぷりと休憩時間を取りながらシノがくるのを待っていた。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
メインのルートから少し下ったところに水場があったので
 
寄り道して水の補給。
 
もうほとんど水がなくなっていたので助かった。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 14
 
 
コースも後半になると登りが多くなってきた。
 
小さなピークがいくつも連なっている。
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 17
 
 
時にはこんな急斜面を担いで降りたりするところもある。
 
 
イメージ 18
 
 
途中でシノを待っていたら
 
登山者が来たので挨拶をすると。。。
 
なんと俺の昔のクライミング仲間だった!!
 
 
まさかこんなところで会うなんて。。。
 
お互いにビックリした。(笑)
 
 
イメージ 19
 
 
それからしばらく走っていたら
 
倒木にフロントタイヤを取られて落車!!
 
衝撃は大したことはなかったが
 
右足がハンドルとフレームに挟まれてしまい
 
一瞬折れたかと思うぐらい痛かった。(笑)
 
しばらくもがいていたら治ったけど。。。(笑)
 
 
イメージ 20
 
 
相変わらずシノが来ないので
 
待ち時間が長い。
 
 
イメージ 3
 
 
快適なシングルトラック。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 4
 
 
後半の小ピークの連続地帯に行こうと思ったら
 
すぐ近くに林道を発見。
 
シノの疲れ具合からして
 
この林道でエスケープしたほうがいいと判断して
 
林道で下山することにした。
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
林道に出るまでにちょっと藪こぎ。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
シノもこれで一安心。
 
あのまま後半に行っていたら
 
完全に日が暮れてしまっていただろう。
 
 
イメージ 8
 
 
さぁ
 
最後は快適な林道ダウンヒルだ。
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
結構長い林道だったが
 
路面状態もよくて一番快適な下りだったかな。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
最後は舗装路を走って駐車場まで。
 
 
イメージ 12
 
 
お疲れ様でした~。
 
色々とあったけれど
 
楽しいロング山サイでした。
 
 
しかし疲れた。。。
 
でも、心地よい疲れだね。
 
また山サイ行きましょう。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/
 
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 

奥多摩山サイ(その1)

2013年7月14日(日)晴れ

昨日はチーム練でロード練習だったので
 
今回は牧野さん企画の山サイに行くことになった。
 
 
最初は秩父方面の予定だったが
 
天気予報で雨が予想されていたので
 
雨の確立の低い奥多摩方面へ変更。
 
 
とある温泉近くの駐車場に車を停めて出発。
 
 
イメージ 1
 
 
今日のメンバーは俺、牧野さん、シノ、しんちゃんの4名。
 
山の入り口までは約25kmぐらいのヒルクライムになる。
 
 
ヒルクライムレース1本分じゃん!!(笑)
 
 
まぁトレーニングも兼ねているのでちょうどいいかも。
 
 
かなり長い山サイなので
 
アプローチも長いし
 
なるべく体力を消耗しないように
 
4人で列車を組んでまったり走っていると
 
 
ヘルメットもかぶっていないクロスバイクに乗ったにーちゃんが
 
凄い勢いで抜かしていった。
 
 
そして
 
抜いてからある程度の距離を保ちながら
 
後ろをチラチラ見ながら俺たちを挑発している。
 
 
俺たちも
 
なんだこいつはと思いながらも
 
しばらく様子を見ながら走っていたら
 
 
クロスバイクのにーちゃんが
 
俺たちの方を何度も見ながら
 
 
「早く追いついてこいよ」
 
 
と言うようなジェスチャーをしながら
 
スピードを上げ下げしている。
 
 
こちらはMTBで太いブロックタイヤを履いているし
 
大きなザックも背負っているので
 
絶対に追いつけないと思ってバカにしているんだろう。(笑)
 
 
さすがにこの態度にはみんな頭に来たようで
 
せっかくなので
 
お言葉に甘えて抜かせていただくことにした。(笑)
 
 
俺が先頭でスピードを上げて距離を詰めて行ったら
 
クロスバイクのおにーちゃんが
 
まってましたといわんばかりにスピードアップ。
 
 
そこで俺たちは更ににスピードアップをして
 
クロスバイクに10km/h以上のスピード差をつけて
 
4人列車でクロスバイクを抜き去った。
 
 
クロスバイクは
 
あっと言う間に視界から消えていきましたとさ。(^^)(^^)(^^)
 
 
その後、俺と牧野さんのスイッチが入ってしまい。
 
シノとしんちゃんを千切って
 
2人でレースモードでヒルクライムを続けることになってしまった。(笑)
 
 
太陽も登ってきてあまりにも暑いので
 
自販機休憩をすることにした。
 
 
嬉しいことにドクターペッパーがあったので一気飲み!!(^^)(^^)(^^)
 
う~ん
 
幸せ。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
しばらく休んでいると
 
さっきのクロスバイクのおにーちゃんが
 
ジロジロとこちらを睨みながら通過していった。(笑)
 
 
そして再スタート。
 
途中でロードに乗ったオーベストの方に話しかけられて
 
「ブログ見てます」
 
と言っていただいた。
 
 
こんなたわいないブログですが、
 
いつも見ていただいてありがとうございます。<m(__)m>
 
 
そして山の入り口に到着。
 
シノは25kmのヒルクライムでかなり疲れ気味でブツブツ言っている。(笑)
 
まぁいつもの事だけどね。
 
 
イメージ 12
 
 
最初は沢沿いのトラバース道。
 
ここは幅も狭いので
 
崖から落ちないように要注意。
 
 
イメージ 17
 
 
いや~やっぱり山の中の方が
 
舗装路よりも格段に涼しくて気持ちいい。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 18
 
 
シノは最初から遅れ気味。
 
 
イメージ 19
 
 
腹減った~と言っているので
 
牧野さんがパンを食べさせる。(笑)
 
 
イメージ 20
 
 
ここから稜線までは担ぎと押しが多い。
 
 
イメージ 21
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
イメージ 3
 
 
たまに乗れるところもある。
 
 
イメージ 4
 
 
やっぱりMTBは楽しい!!(^^)(^^)(^^)
 
山サイ最高!!
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
そしてやっと稜線に到着。
 
 
イメージ 16
 
 
 
イメージ 7
 
 
かなり遅れてシノが登ってきたけど
 
睡眠不足で眠いからもうだめだと言いだして
 
泣き言ばかり言っているし。。。
 
まったくね~。
 
 
イメージ 8
 
 
しかたないので
 
シノは近くのエスケープルートから下山して車で待っていることになった。
 
 
稜線に出てからは楽しい下りが始まる。
 
富士山が綺麗に見えていた。
 
 
イメージ 9
 
 
稜線上には大小のピークがたくさんあるので
 
時々担ぎや押しがはいるけれど
 
下りはかなり楽しい。
 
 
イメージ 10
 
 
走っていて思わず雄叫びをあげてしまう。(笑)
 
 
イメージ 11
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
(その2)へ続く。。。
 
ブログ村に登録しています。
読んでniceと思った方はクリックをお願いします。(^o^)(^o^)(^o^)
    ↓↓
 
 
 
ギャラリー
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
  • 2022年11月26日(土)愛知/定光寺の岩場(クライミングツアー2日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ