2013年12月

秘密キチ練!!

2013年12月15日(日)晴れ

今日は久しぶりにキチ練を開催。
 
俺は
 
昨日は山サイで一日中走り回っていたので
 
かなり疲れ気味なので
 
どこまで走れるかな?(笑)
 
 
今日のメンバーは総勢9名。
 
あと
 
奥さんは
 
いそろくと散歩。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
キチ練が初めての人が3人いたので
 
1周走りながら
 
秘密基地内の走行ルールを説明して
 
8km×4周 40km をレースモードで。
 
 
俺と諏訪さんが逃げる。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
何度かアタックをかけたが
 
さすがに昨日の疲れが残っていて
 
伸びが無くて
 
打ち上げ花火で終わってしまう。(笑)
 
 
何人かでアタック合戦して
 
いいトレーニングになった。(^^)(^^)(^^)
 
 
安全上、減速する場所が何か所かあるが
 
ルールを守って走れば
 
それ以外の場所ではレースモードで走れるので
 
レースシュミレーションになって
 
いい感じで走れる。
 
 
みんな気合の入ったバイクで参加。。。
 
 
イメージ 3
 
 
キチ練の後は
 
いつものフードコートでランチタイム。
 
 
イメージ 4
 
 
今日はでっかいサブウェイ。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 5
 
 
秘密基地もクリスマスモードです。
 
 
イメージ 6
 
 
参加のみなさん、お疲れ様でした~。
 
また参加してください。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/

絶景山サイ!!(その3)

(その2)より。。。
 
ポーズを決める牧野さん。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 1
 
 
この先の下りは
 
霜が解けてドロドロ、ヌルヌル。
 
フロントが滑って泥だらけ~。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
楽しかった山サイももうすぐ終わり。
 
 
イメージ 4
 
 
最後の〆は階段下りでした。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
日陰の舗装路の下りは激寒!!
 
 
イメージ 6
 
 
日没前に無事下山。
 
 
イメージ 7
 
 
今日は本当に最高の天気と最高の景色でした。
 
このコースはまた走りたい。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 8
 
 
今日走った山々。
 
 
イメージ 9
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
参加のみなさん、お疲れ様でした~。
 
また行きましょう。(^^)(^^)(^^)
 
 
ではでは~!(^_^)/

絶景山サイ!!(その2)

(その1)より。。。
 
いままで快適なトレイルが多かったが
 
ここから先はアップダウンがきつくて
 
担ぎの登りも出てくる。
 
この登りは鎖場になっていた。
 
 
イメージ 1
 
 
稜線の細いトレールも出てきて
 
落ちるとやばそう。(笑)
 
 
イメージ 2
 
 
おしゃべりシノは
 
脚が終わったらしく
 
疲れて無口になってきた。(笑)
 
 
イメージ 3
 
 
シノを待っている時間がかなり長くなってきたので
 
すぐ近くのエスケープルートから
 
シノは先に下ってもらうことにした。
 
このコースはエスケープがたくさんあるので
 
万が一の時でも安心できる。
 
 
とりあえず
 
一休みしてランチタイム。
 
牧野さんが持ってきたガスコンロは
 
パワーが物凄くあって
 
お湯があっという間に沸いたのにはびっくり。
 
俺も買わなきゃ。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
牧野さんはセブンのおでんとウドンを食べていた。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
俺は定番のカップヌードル。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 6
 
 
ランチが終わって
 
この分岐からシノが先に下山。
 
俺たちは予定通り先に進む。
 
 
すると黒い塊が。。。
 
熊のウンチらしい。
 
 
イメージ 7
 
 
さすがに牧野さんにビビッて逃げてしまったか??(笑)
 
 
イメージ 8
 
 
さぁ
 
これが最後の長い登りだ。
 
 
イメージ 9
 
 
稜線に登ると
 
また富士山が見えてきた。
 
 
イメージ 20
 
 
トレイルも快適、快適。
 
 
イメージ 10
 
 
と思ったのもつかの間。。。
 
 
イメージ 11
 
 
この笹薮の笹が
 
牧野さんのディレーラーに巻き付いて。。。
 
 
イメージ 12
 
 
メカトラマン復活!!
 
久しぶりのメカトラに
 
嬉しそうな牧野さん。(^^)(^^)(^^)
 
 
やっぱり牧野さんにはメカトラが似合う。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
リアエンドが曲がってしまって
 
ディレーラーも逝っている。
 
かなりの重傷。
 
 
イメージ 14
 
 
リアエンドの予備を持っていたので
 
交換して再スタート!!
 
 
イメージ 17
 
 
しかし
 
またリアエンドを曲げてしまった。。。
 
 
イメージ 18
 
 
俺も牧野さんと同じスーパーフライで
 
予備エンドを持っていたので
 
牧野さんに提供。
 
これでなんとか復活。(笑)
 
 
イメージ 15
 
 
リアエンド2つを
 
こんなに曲げてしまった。(笑)
 
 
イメージ 16
 
 
太陽もずいぶんと傾いてきたので
 
そろそろ下山しないと。
 
 
イメージ 19
 
(その3)へ続く。。。

絶景山サイ!!(その1)

2013年12月14日(土)晴れ

今日は久しぶりに本格的な山サイへ。
 
メンバーは俺、牧野さん、シノ、シンちゃんの4人。
 
某湖畔の駐車場に車を停めて出発。
 
気温は-4℃とかなり冷え込んでいるが
 
天気は最高!!
 
 
イメージ 1
 
 
まずは舗装路のヒルクライムアプローチから。
 
これでカラダが温まった。
 
 
イメージ 2
 
 
そして山へ突入。
 
最初から急な坂が続いたが
 
乗車率はいい。
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
コース幅も広くて走りやすい。
 
しばらくは樹林地帯なので
 
景色はあまり見えない。
 
 
イメージ 5
 
 
アップダウンが続くが
 
ほとんど乗って行ける。
 
 
イメージ 6
 
 
シンちゃんがさっそくメカトラ!!
 
エンドが曲がってしまったので
 
予備のエンドと交換。
 
山サイにはエンドは必ず持っていかないと
 
山奥でやってしまったら
 
酷い目に合うことになる。(笑)
 
 
イメージ 7
 
 
コースマップで作戦会議。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 8
 
 
さぁ次のエリアへ。
 
 
イメージ 9
 
 
出だしから急な登り。
 
 
イメージ 10
 
 
このピークは
 
登るにしたがって視界が開けてきた。
 
 
イメージ 11
 
 
そして
 
富士山とご対面~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 12
 
 
ピーク直下はかなりきつい。(笑)
 
 
イメージ 13
 
 
登り切ると
 
こんな絶景が待っていた。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
ここからは
 
富士山を眺めながらの山サイが続く。
 
 
イメージ 16
 
 
コースも良いし
 
ハイカーもいないので
 
ガンガン走れる。
 
 
イメージ 17
 
 
ところどころ
 
傾斜の急な場所があるので
 
押したり担いだり。
 
 
イメージ 18
 
 
このピークにはハイカーがたくさんいたが
 
奥のコースには行かないみたい。
 
 
イメージ 19
 
 
快適なライドが続く。。。
 
 
イメージ 20
 
 
あちこちから
 
富士山がずっと見えているので
 
気持ちいい。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 21
 
 
シノがかなり遅れ気味になってきた。
 
もう脚が終わりかけているみたいだ。
 
 
イメージ 22
 
 
このコースはエスケープルートがたくさんあるので
 
下山するのは簡単。
 
脚が終わったらDNFできる。
 
 
この辺りから
 
アップダウンがきつくなってきて
 
担ぎが多くなってくる。
 
 
イメージ 23
 
 
(その2)へ続く。。。

久しぶりの山サイ!!

今日の山サイは天気が良くて気持ちよかったです。(^^)(^^)(^^)
 
レポートはのちほど。。。
 
イメージ 1
ギャラリー
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2020.09.18 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ