2014年10月

J1 XCO 富士見(その2)

(その1)より。。。
 
 
お次はエキスパートクラスと女子エリート。
 
Team ARI からは
 
牧野さん、早瀬さん、高塚さん、小嶋くん、広瀬さん。
 
掛け持ちOKなのでほかのチームジャージで走っている人もいますが。。。(笑)
 
 
牧野さん、アップにできなかった。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
早瀬さん。。。
 
 
イメージ 2
 
 
スタート!!
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
今回は落車もなく最初の坂を登って行く。
 
 
イメージ 5
 
 
なんか牧野さん、調子が悪そう。。。
 
いつもなら前の方で走っているのだが
 
今回は駐車場の下りで19位ぐらい。
 
 
イメージ 6
 
 
込山さん、デラさん、小嶋くんと続いて下ってきた。
 
 
イメージ 7
 
 
高塚さん、ガンバ!!
 
 
イメージ 8
 
 
込山さんはトレックの29erの新車のはずだったけど
 
なぜか26で走ってる??
 
 
イメージ 9
 
 
デラさんGO!!GO!!
 
 
イメージ 10
 
 
今日は込山さんも調子悪そう。
 
 
イメージ 11
 
 
小嶋くんは
 
笑ってないでもっと気合を入れて!!(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
牧野さん、だんだん順位が落ちてきた。。。
 
 
イメージ 13
 
 
早瀬さんが牧野さんをロックオン!!
 
 
イメージ 14
 
 
重さん、ガンバ!!
 
この順位ならエリート昇格は確実だ。(*^_^*)
 
 
イメージ 15
 
 
とうとう早瀬さんが
 
牧野さんを抜いて登ってきた。
 
 
イメージ 16
 
 
牧野さんGO!!GO!!
 
 
イメージ 17
 
 
なんか牧野さんの背中から哀愁が漂ってきた。
 
 
イメージ 18
 
 
込山さんもガンバ!!
 
 
イメージ 19
 
 
デラさん~!!
 
 
イメージ 20
 
 
高塚さんも調子悪いみたい。
 
 
イメージ 21
 
 
最後に小嶋くん。
 
 
イメージ 22
 
 
広瀬さんもかなりお疲れの様子。
 
 
イメージ 23
 
 
俺もアップがあるのでここで応援は中断。
 
牧野さんは
 
このレースを上位で走ればエリート昇格は確実だったけれど
 
かなり順位を落としてしまったので
 
昇格のカラータイマーが点滅。。。
 
石川で昇格を決めないとね。(*^_^*)
 
 
(その3)へ続く。。。

J1 XCO 富士見(その1)

2014年10月12日(日)晴れ

さて
 
Jシリーズも残すところ J1富士見 と J1石川の2レースになった。
 
現在、ランキングは
 
全日本ポイントをプラスしても55位なので
 
この2レースを普通に走ればエリート残留も問題ない。
 
全日本は走っていないので俺はプラスにならないけど。。。(笑)
 
 
土曜日は天気もいいので
 
ちょっと早めに会場入り。
 
 
イメージ 1
 
 
さっそくコースを2周ほど試走。
 
今日は完璧にドライで走りやすい。
 
スタートしてからの登りが長くなっていたが
 
その代り最後の激登りがなくなっていた。
 
 
エリートはゲレンデ奥のコースがプラスになる。
 
木の根っこが多いが
 
丁寧にペダリングすれば全部乗って行ける。
 
 
 
イメージ 2
 
 
お腹が空いたところで
 
八ヶ岳を見ながら
 
セブンイレブンのから揚げ定食でランチタイム。
 
 
イメージ 3
 
 
牧野さんはカップヌードル~~!!
 
 
イメージ 4
 
 
佐野さんのニョロニョロを久しぶりに拝見。
 
さすがにこれを付けてJシリーズは走れないらしい。(笑)
 
 
イメージ 5
 
 
午後からも軽く走ってから茅野のホテルへ向かった。
 
毎年、ルートインと決まっている。(笑)
 
なかなか小ぎれいでお風呂もあるし
 
引きたてコーヒーも飲み放題。(*^_^*)
 
 
イメージ 6
 
 
夕食は高塚さんと2人で
 
ホテルの前にある道頓堀でお好み焼き。
 
まずは乾杯!!
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
いただきます~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 9
 
 
ちょっと飲み足りない??ので
 
セブンイレブン仕様のワインとチューハイ。
 
つまみは かっぱえびせん。
 
 
イメージ 10
 
 
酔っぱらったところで早々と就寝~。
 
おやすみなさい。
 

2014年10月13日(月)曇り~雨

 
朝起きるとまだ雨は降っていない。
 
しかし台風の影響でこれからドンドン天気が悪くなってくる。
 
2週続けて週末に台風が来るなんて。。。
 
 
イメージ 11
 
 
ホテルの朝食を食べてから出発!!
 
ホテルを出るころには雨が降り出した。
 
 
イメージ 12
 
 
会場ではパラパラ雨が降っていたが
 
スポーツクラスがスタートする頃には一時的に
 
雨がやんでくれた。
 
 
 
イメージ 13
 
 
スポーツクラスのスタート直後に落車が発生!!
 
浅野さんはギリギリクリアーして一安心。
 
知り合いの選手は落車した選手にぶつかってパンク。
 
残念ながらDNFしてしまった。
 
 
イメージ 14
 
 
Team ARI からはヒデさんがJシリーズ初参加。
 
1周目はかなり後ろだったけど。
 
ガンバ!!
 
 
イメージ 15
 
 
浅野さんはちょっとカラダが重そう。。。
 
 
イメージ 16
 
 
ヒデさんは結局、
 
完走の最後の周回に入ってから落車。
 
落車のショックでそのままDNFしてしまった。
 
もったいないな~。
 
 
さて、
 
次はエリート昇格のかかっている牧野さんの出番だ。
 
 
(その2)へ続く。。。
 

第8回ジンギスカップ in 磐梯高原(その3)

(その2)より。。。
 
 
レース結果は4位入賞!!
 
今年はJシリーズの強豪選手がたくさん走ったので
 
表彰台は厳しかった。
 
強行日帰りでレースで
 
ほとんど寝ていなかったのもあるけど。。。
 
レースは楽しかったので満足。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 1
 
 
レースの後はお楽しみのジンギスカン。
 
これもエントリー費に含まれている。
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
ビールを飲みたいところだけどガマン、ガマン。(笑)
 
 
イメージ 4
 
 
そして表彰式。
 
雨が降り出したので
 
ちょっと狭いけどBBQエリアで。
 
 
イメージ 5
 
 
今日の戦利品。
 
 
イメージ 6
 
 
磐梯山の地酒ももらった。
 
 
イメージ 7
 
 
飯塚さんは2位入賞。おめでとうございます。(*^_^*)
 
 
イメージ 8
 
 
広瀬さんは見事、優勝!!
 
さすがの走りでした。おめでとうございます。(*^_^*)
 
 
イメージ 9
 
 
夕食はと言うと
 
ジンギスカンで火がついてしまい
 
焼肉食べ放題に行ってしまった。(笑)
 
 
イメージ 10
 
 
 
イメージ 11
 
 
帰りはロングドライブがあるので
 
ビールはお預けだけどね。(笑)
 
 
イメージ 12
 
 
台風が近づいてきているため
 
土砂降りになってきた。
 
早く帰らないと。。。
 
 
イメージ 13
 
 
前日はほとんど寝ていないので
 
睡魔に襲われて
 
セブンの駐車場で少し仮眠した。
 
 
それでもなんとか帰宅~。
 
 
ガマンしていたビールを
 
いただきます~~!!(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 14
 
 
今日もお疲れ様でした〜!!
 
レース参加の皆様、主催の方々、
 
楽しいレースをありがとうございました。
 
 
また来年もよろしくお願いします。(*^_^*)
 
 
ではでは~!(^_^)/

J1富士見はパンク!!

J1富士見が終了しました。
 
スタートダッシュが決まって
 
35位ぐらいで走っていましたが
 
 
イメージ 1
 
 
1周目のドロップオフ連続の下にあるバンクを走っているときに
 
フロントタイヤがパンクしてしまいました。
 
フィードまでラン!!
 
 
イメージ 2
 
 
高塚さんに車からスペアタイヤを取ってきてもらって
 
 
イメージ 3
 
 
タイヤ交換して再スタート!!
 
 
イメージ 4
 
 
しかしトップとはかなり距離が開いていたので
 
2周走って足切されてしまいました。
 
残念。。。
 
 
たくさんの声援と拍手で元気が出ました。
 
皆様、ありがとうございました。
 
最終戦の石川は爆走してきます。
 
 
ではでは~!(^_^)/

第8回ジンギスカップ in 磐梯高原(その2)

(その1)より。。。
 
エリートのスタート時間が近づいてきたら
 
とうとう雨が降り出してしまった。
 
路面がドンドン濡れていく。
 
 
台風の影響のせいか
 
時折、雨も強く降っている。
 
 
寒い雨レースなので
 
スタート前にレッド3を塗りこんでおく。
 
これでちょっとはましかな。(笑)
 
 
そして召集が始まった。
 
エリートクラスは30人と
 
去年よりも増えている。(笑)
 
 
年齢をみて見ると
 
俺が52歳で最高齢。(笑)
 
 
次に若い選手は46歳。
 
今日もオヤジパワーで頑張らねば。。。(笑)
 
 
イメージ 1
 
 
いつものように最前列を確保。
 
今日はJシリーズのランキング上位の選手がたくさん来ているので
 
どこまで順位を上げて行けるだろうか?
 
 
去年は2位でゴールで来たが
 
今年はチョット厳しそうだが
 
頑張るのみ!!
 
 
約6kmのコースを3周して18kmを走る。
 
 
 
イメージ 2
 
 
カウントダウン開始!!
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
スタート!!
 
 
イメージ 5
 
 
ここから一気に芝生の登りを駆け上る。
 
 
イメージ 6
 
 
雨でぬれているせいもあって
 
結構重い。。。
 
 
イメージ 7
 
 
いい感じで登っていて
 
最後の急傾斜のところで
 
引き足を使ってダッシュをかけたところ
 
ペダルからクリートが外れてしまった。
 
 
白馬、下関でも外れたので
 
結構、固めに調整してあったのだが。。。
 
クリートがすり減っているのかも。
 
 
これで失速してしまい。
 
完全に出遅れてしまった。
 
 
今度は、クリート交換をしないと。。。
 
 
結局10番手ぐらいでシングルトラックへ。
 
途中で何人か抜かして下りへ入った。
 
 
イメージ 8
 
 
KTキャニオンのジャンプ台へ向かう。
 
ジャンプ台へはかなりの人数が入って行ったので
 
かわそうと思ってエスケープルートへ入った。
 
 
エスケープルートは
 
出口が少しクランクになっていてスピードが乗らず。
 
結果的に2人ほどに抜かされてしまった。
 
大失敗。。。
 
 
そしてシングルトラックへ。
 
ここは狭いので抜きどころがない。
 
その間に先頭集団はドンドン前に行ってしまう。
 
 
イメージ 9
 
 
少し広くなったところで前に出て行き。
 
何人か抜いて順位を上げた。
 
 
イメージ 10
 
 
路面は濡れていて木野根っこなどは滑るので要注意。
 
それでもノーマルタイヤでも走れる程度。
 
 
長いダブトラのアップダウンで
 
何人か抜いて行く。
 
 
その後のシングルトラックも
 
多少滑りやすくなっているが
 
なんとか大丈夫。
 
 
急な下りの 激落ちくん もなんなくクリアー。
 
 
その後のスリッピーな登りで
 
前の選手がスリップして転倒。
 
ストップがかかってしまった。
 
 
そしてロックセクションの 魔女っ子岩。
 
濡れていて滑りやすいので慎重に。。。
 
 
イメージ 11
 
 
この辺りはギャラリーがたくさんいて
 
いっぱい声援を送ってくれるのが嬉しい。(^^)(^^)(^^)
 
足つきせずにクリアー。
 
 
イメージ 12
 
 
続いて 3くまドロップス。
 
ドロップオフの3連続。
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 13
 
 
最後のドロップオフは一本橋になっている。
 
落ちたら前転間違いなし。(笑)
 
 
イメージ 15
 
 
KAZU男坂は
 
路面に障害物の
 
丸太をたくさん埋め込んである。
 
 
この辺りは雨に濡れて滑りやすいので慎重に。
 
ラインどりをしっかりとれば乗って行ける。
 
 
続いて丸太のウオッシュボード。
 
中間が狭くなっていて
 
落ちてしまうと走れないので
 
バランスを取って越えていく。
 
 
イメージ 16
 
 
次はドロップオフ3連続。
 
結構、段差があるので
 
慎重に走らないと前転しそうだ。
 
 
イメージ 17
 
 
後は芝生の登りを登って行く。
 
1周目は6~7位ぐらいだったか??
 
スタートダッシュで出遅れたのが
 
ちょっと響いている。
 
 
もっと順位を上げて行かないと。。。
 
 
イメージ 18
 
 
今度はジャンプ~~!!
 
気持ちいい~~!!
 
 
イメージ 19
 
 
 
イメージ 20
 
 
ちょうど 魔女っ子岩 の抜け口で
 
前の選手が転倒していたが
 
なんとかよけて通過。
 
 
イメージ 21
 
 
だんだんと路面も濡れてきて滑りやすくなってきている。
 
 
途中で、
 
Jシリーズのエリートの石黒さんが追いついてきて抜かれた。
 
ここから石黒さんとのバトルが始まった。
 
 
そして
 
最終周回の3周目へ。
 
 
何度も抜いたり抜かれたりの激しいバトル。
 
 
バトルの途中で赤いジャージの選手を抜いた。
 
これで3位か4位ぐらいになっているはずだ。
 
 
とにかく 魔女っ子岩には先に入りたいので
 
手前の登りでアタックをかけて前に出た。
 
 
ここでミスをすると確実に抜かれるので
 
慎重に、慎重に。。。
 
 
無難に通過して
 
3くまドロップス、KAZU男坂もミスなく通過。
 
 
ドロップオフを通過したら
 
後はゴールを目指すだけ。
 
 
イメージ 22
 
 
最後の芝生の登りになったら
 
石黒さんが見えなくなっていた。
 
 
後で聞いたところによると、
 
スリップして転倒したときに
 
脚が攣ってしまったとのこと。
 
 
そのまま逃げ切ってゴール!!
 
 
3位の選手とは約30秒ぐらいの差まで追い上げて
 
背中が見えていたのだが
 
追いつけなかったのが悔しい。。。
 
 
体力的にはまだ大丈夫だったので
 
あと1周ぐらいはしたかったな~。(^^)(^^)(^^)
 
 
イメージ 23
 
 
ゲストライダーの竹谷さんがトップでゴール!!
 
さすが速い。
 
 
去年と比べると
 
タイムが1分ぐらい遅くなっている。
 
スタートでクリートが外れて出遅れて
 
渋滞にはまったのが失敗だった。
 
来年はもっとタイムを上げないとね。
 
 
(その3)へ続く。。。
ギャラリー
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ