2015年02月

ウィンタートライアスロン冬鉄人祭2015(その2)

(その1)より。。。


待ちに待った 冬鉄人祭 がやってきた。

俺は一番長いチャレンジAに参戦。

参加人数は去年とほとんど変わらない。


しかしチャレンジBは人数が大幅に増えていたのにはびっくり。



イメージ 1


去年はトランジットエリアに

バイク、スキーを置いていたが

今年はバイクとスキーが分かれていた。

混雑を防ぐためかな??


俺のバイクは去年と同じくメリダのフルリジットに

マッドタイヤを付けてある。

先週末の ジンギスカップ冬の陣 と同じ仕様。


イメージ 2


クロカンは去年と同じ。


イメージ 3


スキーのトランジットエリアはこんな感じ。

その奥がバイクのコースになぅている。


イメージ 4


右の雪原がバイクコース。

3回ほど折り返して走って

駐車場の舗装路へ入って行く。


イメージ 5


駐車場は雪がなくてこんな感じ。

奥の方に一部だけ雪上コースがある。


イメージ 6


スタートまでかなり時間があるので

今日は暑くなりそうなので

ウォーターローディングをしっかりしておく。


そして

集合写真を撮影してからレースが始まる。(*^_^*)



イメージ 7


今回は1人で来たのでレース中の写真は

公式サイトにアップされていたのを借用したものだけ。


和気藹々ムードでまずはランからスタート!!

全クラス一斉スタートなのでかなりの人数。


俺はいつものように最前列から。

でもランは遅いのでアッと言いう間に抜かれてしまう。(笑)

ゼッケンでクラスが分かるので

前にいる選手のゼッケンを見ながら

自分の順位を確認しながら走って行く。


俺のチャレンジAクラスは

ランは6km。


ゲレンデ横の雪の林道を登って

同じ道を下ってスタート位置奥の雪原を走る。

1周3kmなのでこれを2周する。


前半は8~9位ぐらいで走っていたが

その後、どんどん抜かれて行く。

雪は比較的締まっているので

去年よりは走りやすい。


晴れているので走っていて暑いぐらいだ。


結局、13番手でバイクのトランジットエリアへ。


先は長いので水分補給とスペシャルジェルで燃料補給。

バイクシューズに履き替えてバイクスタート!!

去年はバイクラップはトップだったので

今年もトップ通過を目指そう。


バイクは約3kmのコースを6周する。

周回カウントは自分でやるので

間違えないようにしないとね。(笑)



最初に駐車場の舗装路へ入って行く。

駐車場に入るためには道路を横切るのだが

タイミングが悪いと車が通過する間

レースがストップしてしまうことになる。


役員が交通整理をしてくれるが

何度か停められた。

トータルするとタイムロスが大きくなる。


レースを中断するのは良くないので

来年は改善してほしいものだ。


駐車場には何か所か幅の広い溝がある。

ここをまともに突っ込んでいったらパンクしてしまうので

バニーホップでジャンプして一気に越える。(*^_^*)


途中に水たまりもあって泥だらけ。。。

雪上レースなのにね~。(笑)

駐車場に一部だけ下記のような場所がある。


イメージ 8



イメージ 9


同じクラスの選手をドンドン抜いて行き

順位を上げて行く。


雪原はすっかり雪がグサグサになってしまって

去年と全く同じ状態で

まともに走るのはかなりの脚力とテクニックが必要。


何周かしたところで

コース脇にいた役員が

俺がトップだと教えてくれた。


後はバイクでできるだけタイムを稼いでおいて

クロカンでタイムロスをするのは間違いないので

それをカバーしておかないと。。。(笑)


バイクで18km走り切って

クロカンのトランジットエリアへトップで入って行く。


そして3種目目のクロカンがスタート!!


ワックスを塗ってあったが

グサグサの雪質に合わないのか

思ったように滑ってくれない。


それでも

去年よりはうまくなっているようで

そこそこのスピードで滑って行く。


前半の長い登りでは

滑ると脚力が消耗してしまうので

ハの字でパタパタと登って行った。(笑)


前半の登りでもたもたしていたら

バイクラップ2位の選手に追いつかれてしまった。

これで現在、2位。


急な下りや長い下りがあるので

とにかく転倒だけはしないように気を付けて滑って行く。

クロカンは3kmのコースを3周して9km。


1周目は2位で通過!!

このまま最後まで行ければいいが

まだ2周もあるので必ず追いつかれるだろう。


2周目の真ん中あたりで

また1人に抜かれた。

現在3位。


俺を抜いて行く選手はクロカンの専門選手達で

俺のすべりとは雲泥の差がある。(笑)


そして

3周目に入った時に

トップの選手がゴールに向かっていた。

あっという間にこれだけの差がつくなんて。。。


しかし

旨く行けば3位入賞の可能性もあるので

力の限り滑って行く。


ゴールまで残り1km辺りで

とうとう後続選手が追いついてきた。

俺を抜いたらあっという間に消えて行った。

やっぱりレベルが違いすぎるね。(笑)


これで現在4位。

表彰台はなくなってしまった。


これ以上ミスをしないように慎重に滑って行き

なんとか4位でゴール!!


3位の選手とのタイム差は約2分ちょっと。

もう少しで3位入賞だったのにホントに悔しい。


今年のMTBコースは舗装路が入っていたので

これが全部、雪上だったらもっとMTBで差をつけられたんだけど。。。

まぁこれは仕方ないね。


クロカンは去年と比べると

約6分のタイム短縮。


順位は

去年の16位から8位まで上がっていた。

ローラースキーの練習成果が少しは出ているみたいだ。(笑)



イメージ 14


これで3位入賞圏内まであと少し。

来年までにローラースキーでしっかり鍛えておいて

来年こそは表彰台だ!!


エクステラファミリーの皆さんもどんどんゴールしてきた。

皆さん、お疲れ様でした〜。(*^_^*)


そして、

知らない方々にもたくさん応援していただきました。

ありがとうございました。


また来年もよろしくお願いします。(*^_^*)


レースでかなり消耗したので

帰りがけに

昨日行った絵夢で遅いランチタイム。


来年の勝利を祈願して

トン勝つ定食を食べた。(笑)



イメージ 10


高速を走っていたら

小腹がすいてきたので

境川PAで軽く燃料補給。


イメージ 11


肉うどんを注文したが

肉もたっぷり入っていて560円と安いし

味も文句なし。


イメージ 12


焼き魚定食などは炭火で焼いていた。

いつも素通りするPAだが

次回からは毎回立ち寄ることにしよう。(*^_^*)


帰宅してやっとビールにありついた。

イメージ 13


今日もお疲れ様でした〜。(*^_^*)


ではでは~!(^_^)/



ウィンタートライアスロン冬鉄人祭2015(その1)

2015年2月14日(土)


今年もやってきまいした冬鉄人祭!!

去年が第1回大会で今回は2回目。


俺がエントリーしているチャレンジAクラスは

一番長いロングクラスで


スノートレラン 6km  MTB 18km  XCスキー 9km


去年はクロカンを初めて滑ってすぐにレースに出たので

バイクラップを終わった段階で2位だったのに

クロカンが終わってゴールしたら9位まで落ちていた。


今年はローラースキーで多少は練習しているので

去年よりもタイム短縮できるだろう。(笑)


レース前日は試走と前夜祭があるので

海上へと向かう。


今日は天気は快晴で山が綺麗に見えていた。


まずは南アルプス。


イメージ 1


甲斐駒ケ岳はかっこいいね~。(*^_^*)


イメージ 2


そして北アルプス。


イメージ 3


大町市からは鹿島槍ヶ岳が迎えてくれた。


イメージ 4


白馬に到着して

地元では有名な絵夢と言う店に入ってランチタイム。

かなり込んでいた。


チキンカツ定食を頼んだ。(*^_^*)

ライスに半ラーメンまでついていて750円と安い。


イメージ 5


八方尾根を見ながら

レース会場の岩岳スキー場へ向かう。


イメージ 6



イメージ 7


しかしこれだけ天気がいいと

久しぶりにクライミングに行きたくなった。(笑)


イメージ 8


岩岳スキー場では

会場作りがすすんでいた。(*^_^*)


イメージ 9


まずはクロカンの試走へ。

今年、クロカンの板を履くのは2回目。(笑)

去年よりはまともに滑れるようになったかな??(笑)


イメージ 10


1周は1人で滑って

2周目はベテランの島本さんに

アドバイスを受けながら滑った。


次にMTBの試走をしたら

もう前夜祭の時間になっていた。


今年も荻原選手が来ている。


イメージ 11


簡単な夕食を食べながら


イメージ 12


みなさんと久しぶりの再開。

明日はよろしくお願いします。(*^_^*)


イメージ 13


今夜は経費削減のために車中泊。

でも厳冬期シュラフがあるので

全く寒くはない。(*^_^*)


寝る前にすぐ横にある温泉で温まりに。。。


イメージ 14


そして

寝酒で一本だけ飲んで就寝。


イメージ 15


明日は頑張るぞ!!(*^_^*)


(その2)へ続く。。。

第3回ジンギスカップ冬の陣(その2)

(その1)より。。。

レースが始まる頃には雪も止んで

青空が見えてきた。

このまま天気がもってくれればいいんだけど。


スタート前に全員で集合写真。


イメージ 2


去年はルマン方式のスタートだったけど

今年は普通の一斉スタート。

ルマン方式は

バイクを置いてあるところまで

ランで走って行くスタート方法。


牧野さんは肉離れが完治していないので

ルマン方式じゃなくなってホッとしていた。(笑)


イメージ 3


レースは

約1.5kmのコースを1時間走って

周回数で争われる。


そしてスタート!!


イメージ 4


先頭で駐車場に入って行った。


イメージ 5


後ろには牧野さんが続いている。


イメージ 6



イメージ 7


駐車場をぐるっと回って

BBQの建物の横を抜けて下って行く。

ここは雪質が悪いので

気を抜くと落車する。


イメージ 8


今度は道路を下ってからダブトラへ。

途中で牧野さんが前に出て行った。


イメージ 37


ダブトラが終わったら

今度はシングルトラック。

除雪してくれたおかげで

雪は深くないので走りやすい。


イメージ 38


雪原に出てからは

一気に雪質が悪くなる。


牧野さんが落車したので

先頭にでて逃げの態勢。



イメージ 9


この辺りはまだ雪が固まっていないので


イメージ 10


50mほどランニング。


イメージ 11


途中で上の写真に写っているバナナボートに

コースを塞がれてしまい

コース外をラッセルして避けた。(笑)

一般客もいるのでこれもご愛嬌。


牧野さんは

タイヤの空気圧を下げ過ぎていたため

ビートがずれてエアー漏れをしてしまい

空気入れを探しているうちに出遅れてしまったらしい。


それでも

その後は爆走中。



イメージ 12


長谷川さんご夫妻はいつもの着ぐるみで。(*^_^*)

今年は広瀬さんのピカチウがいないのが残念。(笑)


イメージ 13


ファットバイクも何台か走っていたが

追い越してトップを独走中。


イメージ 14


何周目かの道路の下りで

スピードを出しすぎてスリップして落車。

いつものように受け身を取ったので

少しお尻と脚の打撲だけで

レースには支障がないくらいだった。


やっぱり受け身は大切だ。(笑)


イメージ 15


周回を重ねてドンドン攻めていく。


イメージ 1


時間が経つにつれて

雪も踏み固められてきて

かなり走りやすくなってきた。


イメージ 16


牧野さんも調子よさそう。


イメージ 17



イメージ 18


そのうち

また雪が降り始めた。


イメージ 19



イメージ 20


もう残り3周ぐらいかな??

1周6分弱ぐらいのペースで回っている。


イメージ 21


ドンドン雪が強くなってきた。


イメージ 22


1時間の1分30秒ぐらい前に

最終周回に入った。


もう後ろから抜かれる心配はないので

慎重に、慎重に。


牛舎の周りを回って

この直線を抜けたらゴール!!


イメージ 23


今年も総合優勝することができた。

これで2連覇達成。(*^_^*)

やっぱりスノーレースは最高に楽しい。


イメージ 24


レースの後は

ランチを食べながら表彰式。


イメージ 25


暖炉もあって暖かい。(*^_^*)


イメージ 26


山菜うどんとトロロごはん。


イメージ 27


牧野さんは

雪中レースなのにパンクして

鼻からネギが生えてきた。(笑)


イメージ 28


そして表彰式~。


イメージ 29


今回の大会は

エントリー費は無料で

賞品は各自で色々な物を持ち寄ってくる方式。


なのでこんなに賞品がたくさん並んでいる。


イメージ 30


俺も今までのレースでもらった賞品を

たくさん持ってきた。


イメージ 31


お立ち台は無かったけれど

優勝は嬉しいね。(*^_^*)


牧野さんは2位入賞で

Team ARI ワンツーフィニッシュだった。

3位の方は九州から来たとの事。


イメージ 32


賞品は優勝者は好きな物を5点もらえる。

普通のレースより賞品が相当いい。(*^_^*)

こんな方式のレースもいいな。


イメージ 33


表彰式も終わって帰路についたら

雪が強くなってきて

地吹雪で前が見えなくなった。


何度か車をとめてやりすごしたけど

後ろから車が来たら

絶対に突っ込まれるので

ヒヤヒヤだった。


イメージ 34


関東に入ると

あの雪が嘘のように腫れ上がって

綺麗な夕日が。。。


同じ日本なのにこんなに天気が違うなんて。


イメージ 35


帰宅してから

ビールで乾杯!!


イメージ 36


今日もお疲れ様でした。


森山さんはじめ

ジンギス友の会の方々

レース開催本当にありがとうございました。


またよろしくお願いいたします。


ではでは~!(^_^)/

ウィンタートライアスロン冬鉄人祭(速報)

冬鉄人祭が終わりました~♪(^-^)


イメージ 1


結果は最後のクロカンでゴール前1kmで抜かれて4位でした。


 入賞は逃がしましたが

クロカンの練習成果が出てくれて、

去年より5位アップして

来年に繋がる走りができたので大満足です。


でも入賞を逃がしたのは悔しい。。。(笑)


スノートレランは13位で終えてバイクへ。...


イメージ 2



バイクはトップで最後のクロカンへ!

しかしクロカンのベテラン選手2人に抜かれて

3位で最終周回へ!


イメージ 3


 死ぬ気で滑りましたが、

またベテラン選手に抜かれて

4位でゴールしました。


 今年はバイクコースの1/3が舗装路になったので

バイクのタイム差が去年より開かなかったので

追い付かれてしまったみたいです。


 来年に向けてさらにクロカンを強化して

来年は表彰台を目指します!!


 参加の皆様、お疲れさまでした~♪(^-^)


たくさんの応援ありがとうございました。(^-^)


レポートはしばらくお待ちください。(*^_^*)


ではでは~!(^_^)/
もっと見る

第3回ジンギスカップ冬の陣(その1)

2015年2月15日(日)雪


今週末は久しぶりのスノーレース!!


今年は

CJ-2糸満を優先してしまったので

東根雪まつりシクロクロス に行けなかった。

なので

これが今年最初のスノーレースになる。


来週末は冬季トライアスロンの

冬鉄人祭 があるので

そのトレーニングも兼ねている。


今日は久しぶりに牧野さんと一緒。

なぜか

爽やかな顔で おはようございます!!(笑)


イメージ 1


丁度、寒波がやってきているので

会場の猪苗代周辺ではものすごい雪。


イメージ 2


秋のジンギスカップと同じ場所だが

すっかり雪に埋まってしまっている。

吹雪きで磐梯山も全く見えない。


イメージ 3


受付をすませて

とりあえず試走へ。。。

半分は除雪されていて走れたが

その奥はこんな状態。


イメージ 4


膝ぐらい埋まる雪では走れない。(笑)


イメージ 5



イメージ 6


だけど雪はやっぱり気持ちいい。


イメージ 7


とりあえず1周してみたが

ラッセルがすごい。

試走で踏み固めてくださいとは言っていたけど

これでは雪上ランになるかな。(笑)


イメージ 8


と思っていたら

さすがにこの雪では走れないので

除雪車が入ってくれて

コースもできてきた。


イメージ 9


去年は教会の登りやダウンヒル、テーブルトップもあったが

今年は1か所、テクニカルな下りがあるが

後は平坦なコースレイアウトになっている。

でも距離は去年よりも長い。


そしてレース前のミーティングが始まった。

この頃には一時的に青空もでてきた。(*^_^*)


イメージ 10


(その2)へ続く。。。
ギャラリー
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2019.12.13 広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ