2015年03月

3月20日(月)のトレーニング!!

秘密キチのMTBコースに

桜のトンネルが出来ました。


 今日は疲れが残っているので

桜を見ながらまったりペースで

ロングコースを5周の15km。


トレランはお休みです。(^-^)


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10

CSC CLassic(その2)

(その1)より。。。

午後からは2.5時間エンデューロに

俺、牧野さん、箭内くんでトリオクラスに参戦。

今日は勝つぞ~!!(*^_^*)


俺も迷彩ジャージを持って来ればよかったな。(笑)


イメージ 1


クラスごとに整列。

まず最初に走るのは箭内くん。

そして俺、牧野さんの順番。

2周で交代。


イメージ 2


早瀬さんはろうチームで久美さんと男女混合を走る。


イメージ 3


そしてスタート!!


イメージ 4


箭内くん、ガンバ!!


イメージ 5


橋口さんとバトル中の箭内くん。


イメージ 6


1周目はトリオクラスで3位でピットに戻ってきた。

1位、2位とはほとんど差が開いていない。

2周目で箭内くんが抜いてくれるだろう。


そして俺に交代。

XCの疲れもあまりなく

快調に飛ばしていく。


イメージ 7


小嶋くんはソロで頑張っている。


イメージ 8


3番目の牧野さんは

なんかお疲れ気味??(笑)


イメージ 9


広瀬さんはスタッフでお仕事中。(*^_^*)


イメージ 10


2回目に走った時は

重さんとしばしバトルしてスピードアップ。

やっぱり競う人がいるといいね。(*^_^*)


イメージ 11


早瀬さんチームは2位で走っている。


イメージ 12


俺たちは現在トップ!!

2位との差は結構開いているようだ。


イメージ 13


俺に交代して2周終わる少し前に

ピットクローズになってしまったので

もう1周走ることになった。


現在トップなのでメカトラ、落車をしないように

慎重にゴールを目指す。


そして

1番のポーズでゴール!!(*^_^*)

やっぱりトップは嬉しい~。


イメージ 14


そして表彰式

主催者のハッシーのご挨拶。



イメージ 15


トリオクラスで優勝。

総合2位でした~。


イメージ 16



賞品もたくさんもらいましたよ。


イメージ 17


表彰式が始まる頃になって

急に雲行きが怪しくなり

土砂降りの雨&雷まで鳴りだした。


駐車場に帰る時には

冷たい土砂降りの雨で

ヒョウまで降り出してビックリ。\(◎o◎)/!


でも

牧野さんは優勝して嬉しそうでした。(*^_^*)

この顔が物語ってます。


イメージ 18


帰宅してから

ビールで乾杯~!!


イメージ 19


レース参加の皆様、お疲れ様でした。

今日もたくさんの応援ありがとうございました。


そして、主催者のハッシー、ボランティアスタッフの皆様

本当にありがとうございました&お疲れ様でした。

おかげさまで楽しいレースを走ることができました。


また来年も是非、参加させていただきたいと思います。

またよろしくお願いいたします。


ではでは~!(^_^)/

フルリジットMTB!!

今年のMTBレースは

CJ-2糸満、CSCとフルリジットで走っています。


 下りではやはり衝撃が激しいですが、

うまくカラダで振動を吸収すれば

サス付きバイクに後れを取らずに

走ることができるようになりました。


イメージ 1

 後は、衝撃の少ないラインどりに気を使わないと

パンクしやすいので動態視力がよくなったかも??(笑)


フルリジットのメリットは

やっぱりパワーが逃げない事ですね。


コーナー立ち上がりのダンシングやスプリントで

イグイ進んでくれます。


 私は体重が重いので

急な登りが不利ですが、

サスがない分

バイクを1kgほど軽量化できるのでこれも強みです。


今年のトレーニングは

全てフルリジットでやっているので

王滝以外はこれで走ってみようと思っています。


さすがに王滝の100kmをこれで走ると

カラダがボロボロになりますね。(笑)


でも最近の王滝コースは

路面がかなりよくなってきているので

フルリジットで行けるかな~??(笑)


ではでは~!(^_^)/

CSC CLassic(その1)


2015年3月22日(日)晴れ~雨


今日は今年2回目のMTBレース。

去年は都合が悪くて参加できなかったが

今年は調整して走れるので嬉しい。(*^_^*)


このレースはCJシリーズの前哨戦的なレースで

エリートクラスの参加者はトップライダーばかりで

かなり濃いメンバーがそろっている。


場所は修善寺のサイクルスポーツセンター。

以前、2度ほどJシリーズで走ったことがあるが

その時とはコースが変わっている。


試走をしてみるとBMXコースが混じっていたり

テクニカルな下りもあって楽しいコースだ。


Team ARI からは俺、牧野さん、箭内くんが

エリートクラスを走る。


チャレンジ、マスターが終わっていよいよ出番だ。

約3km弱のコースを6周する。


80%ルールは適用されないが

トップがゴールしたらその周回でレースが終了。


完走できるように頑張ろう!!


スタート位置は

去年のJシリーズランキングを参考にして

並んでいる感じ。


約35名の選手で俺は26番目。

どこまで上がって行けるか??


イメージ 1


久しぶりのレースに緊張気味??(笑)


イメージ 2


そしてスタート!!


イメージ 3


最初は落車と渋滞を避けるために

真っ直ぐ走って舗装路を登って行く。

スタート直後の登りだが

息も上がらず順位を上げて行った。


登り切ったらBMXコースの周りをぐるっと登ってから

バンクとアップダウンのBMXコースへ。

かなりアップダウンが激しいので

体重移動を間違えるとコースアウトしそう。


BMXコースが終わったら

舗装路の急坂を登る。

その後はシングルトラックの激下りへ。


イメージ 4


ここはかなり急でスリッピーなので

大胆に慎重に下って行く。


イメージ 5


その後はシングルトラックを少し登って下りになるが

この辺りは太陽が当たらないので

路面がぬれていてかなりヌカルミになっている。

特に出口周辺がスリッピーなので

落車しないように慎重に。


その後はダブルトラックの直線。

ここはアウターに入れてフルモガキでダンシング。

それから短い急な登りを登ると

舗装路のコース脇をぐるっと走る。

ここはフェンスがあるので前の選手を抜くときには要注意。


その後は楽しい下りの連続。

俺はフルリジットなのでギャップに弾き飛ばされないように

うまく振動を吸収して下って行く。


バンクもあって楽しい下りだ。(*^_^*)


下り切ったら短い2段の急な登り。

ここはスリッピーなのでペダリングを慎重に。

試走では乗れないときもあったが

路面も乾いてきて楽に登れるようになっていた。


登り切ったらダブトラのアップダウンを走って

スタート地点へ戻り1周が終わる。

誰かが18位と教えてくれた。


そして橋口さんに抜かれた。

しばらく追いかけたが

少しずつ距離が開いて行く。


そのうちすれ違いの折り返し地点で

同じ位置で毎周回見えていたので

その後のスピードは同じだったようだ。


後ろをみて見ると

今度は、

後ろから大橋さんが迫ってきていた。


イメージ 6


少し距離を置いて

周回を重ねて行ったが

4周目で大橋さんに追いつかれる。


イメージ 7


そして激しいバトルが始まった。


イメージ 8


抜きつ抜かれつで走って行く。

体重の軽い大橋さんは登りでは俺より速い。


その代り

下りと平地は俺が速いので

抜かれてもまた追いつく。


イメージ 9


牧野さんも頑張って走っている。


イメージ 10


そのうち前に2人の選手が見えてきた。

少しずつ距離が詰まってきているので

抜けそうだ。


イメージ 11


5周目で2人を抜いて前に出た。

大橋さんとは

相変わらずぴったりくっついてバトル中。(*^_^*)


イメージ 12


箭内くんは

序盤で激下りで前転落車してしまったらしい。


イメージ 13


牧野さんはなんか調子悪そう。。。


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


エリート初参戦の重さんは

羽鳥さんとバトル中??


イメージ 21



イメージ 22



イメージ 23



イメージ 24


6周目の登りで大橋さんがアタック!!

少し離されてしまい。

その後は距離が詰まらない。


イメージ 25


イメージ 26


それでもがむしゃらに飛ばす!!


イメージ 27


牧野さんと箭内くんは

トップ選手にラップされてしまい

5周でレースが終わってしまった。


イメージ 28


俺は大橋さんの背中を追いかけて

6周完走でゴール!!


イメージ 29


結果は17位。


36人出走で17位なので

47%で上出来の順位だった。(*^_^*)


トレーニングの成果がでてきたのか

最後まで垂れることはなかった。


来月から本格的に始まるCJシリーズも

頑張って上位を目指さなければ。(*^_^*)


(その2)の耐久編へつづく。。。






谷川岳(その2)

(その1)より。。。


すいぶん登ってきたが

山頂が近くなるにつれて風が強くなってきた。


イメージ 1


だんだんと

稜線に新潟側から雲が流れてきた。


イメージ 2


もう少しで最後の雪壁だ。


ガンバ!!(*^_^*)


イメージ 3


ちょっと急な雪壁が続いている。

今日は気温が高いので

雪がグサグサなので

滑落の危険はない。


気温が低くてクラスとしていると

氷の滑り台になってしまう。


イメージ 4


真ん中の奥が谷川岳山頂。

この辺りは広い雪原になっていて

ガスがでてしまうとホワイトアウトになって

方向が分からなくなり非常に危険だ。


すぐ近くには雪庇のあるマチガ沢の絶壁があるので

地図とコンパスが使えないと身動きが取れなくなってしまう。



イメージ 5


なので

こんな大きな道標が立っている。


イメージ 6


これが方の小屋。


イメージ 7


山頂まであと一息。

左側がマチガ沢で雪庇が出ている。

雪庇を踏み抜いたらアウト!!


イメージ 8


スタートから約3時間弱で

谷川岳山頂に到着。

風がかなり出てきたので

写真撮影をしてすぐに出発。


ここで結婚記念日のお祝いをしたかったけれど

仕方ないね。


イメージ 9


奥のピークがオキの耳。

この急斜面は

昔、ショートスキーでエクストリームスキーをやっていた時に

何度も滑降したところだ。


イメージ 28


最大傾斜は50度以上はある。


下の3枚の写真は

一ノ倉沢の二ノ沢を登ってから

マチガ沢を滑降したときの物。


奥のピークが上の写真を撮影した谷川岳山頂。



イメージ 29


滑降開始!!


イメージ 30


急斜面を抜けて傾斜が落ちてきた所。


イメージ 31


昔はこんなことばかりやってました。(笑)


新潟の山々もまだ真っ白だ。(*^_^*)


イメージ 10



ここまで休憩なしで登ってきたので

とりあえず肩の小屋で燃料補給。


天候も悪化してきているので

入口の風の当たらないところで

おにぎりを食べてすぐに出発。


イメージ 11


山頂付近はガスが出てきて

視界が効かなくなってきた。

今日はしっかりしたトレースがあるので

心配ないけどね。


イメージ 12


とにかく風が強い。

軽量の奥さんは飛ばされそう。(笑)


イメージ 13


ガスがかかっているのは山頂ふきんだけで

少し降りると青空が見えてきた。


イメージ 14


しかし

風がドンドン強くなってきて

樹林地帯に入る手前では

まともに歩けないぐらいの強風になった。


イメージ 15


奥さんは這うようにして前進。(笑)

ほふく前進したほうがよかったかな?(笑)


とにかく無事に下山~。

お疲れ様。


イメージ 16


ロープウェイで駐車場に戻り

あしま園に昼食を食べに行ったら

3月一杯は休みの張り紙があってガッカリ。。。


以前は、クライミングの後は必ずここでランチタイムだったのに。(笑)


しかたないので谷川温泉に向かっていたら

こんな焼肉屋の看板を発見!!


思わず入ろうとしたけど

ここも休みでした~。残念!!



イメージ 17


谷川温泉の湯テルメで汗を流して

サッパリ~。(*^_^*)


イメージ 18


イメージ 19


道の駅で地元の野菜などなどを買いものして

名物の生どら焼きを食べた。


中はあんこの代わりにアイスクリームが入っていて

ミスマッチだけどおいしい。(*^_^*)


イメージ 20


平日と言うこともあって

入ろうと思っていたお店が全部休みだったので

とりあえず高速に乗って帰路についた。


埼玉でMTB練習をやった後に

みんなとランチに行くウドン屋に行こうと思い

高速を降りてちょっと寄り道。


と言っても結構あるけどね。(笑)



イメージ 21


一番のお気に入りの

かしわぶっかけウドンを注文!!


イメージ 22


最高~~!!(*^_^*)


イメージ 23


結局、今年の結婚祝いは

帰宅してから。


と言っても

シャンパンを開けて乾杯だけだけどね。



イメージ 27


乾杯~!!


イメージ 24


いそろくも欲しそうにしているし。(笑)


イメージ 25


写真だけで

いそろくも乾杯!!(笑)


イメージ 26


変態夫婦ですが

みなさん、これからもよろしくお願いします。<m(__)m>


ではでは~!(^_^)/

ギャラリー
  • 2019.11.10 奈良市(大和酒の店&一寸Barのより)
  • 2019.11.10 奈良市(大和酒の店&一寸Barのより)
  • 2019.11.10 奈良市(大和酒の店&一寸Barのより)
  • 2019.11.10 奈良市(大和酒の店&一寸Barのより)
  • 2019.11.10 奈良市(大和酒の店&一寸Barのより)
  • 2019.11.10 奈良市(大和酒の店&一寸Barのより)
  • 2019.11.10 奈良市(大和旬彩・魚・鶏/じゅん平)
  • 2019.11.10 奈良市(大和旬彩・魚・鶏/じゅん平)
  • 2019.11.10 奈良市(大和旬彩・魚・鶏/じゅん平)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ