2015年08月

夏休み(その3)

(その2)より。。。

2015年8月12日(水)晴れ~雨


今日から徳島市内の阿波踊りが開催される。

昼前から出撃予定なので

今朝も軽く8kmほどランニング。


朝は涼しくて気持ちいいね。(^^)


イメージ 1


そして徳島市内へ出撃~!!

お目当ての徳島ラーメンの店へ行ってみたら

激混みだったので並ぶのをやめて次の店へ向かっていたら

阿波銀行の銀行員が


「銀行内で阿波踊りをやるので涼んでいきませんか?」


と声をかけてきた。

ちょうど暑くてたまらなかったので

阿波銀行へ寄っていくことにした。


イメージ 2


銀行内で阿波踊りを見るなんて初めてだ。(笑)


イメージ 3


最初に有名連の 「水玉連」 がやってきた。


イメージ 4


目の前で見る阿波踊りは迫力満点。


続いて 「うずき練」

有名連を見れるなんてラッキーだった。


イメージ 5


イメージ 6


お腹が空いたところで

徳島駅前にあるラーメン屋へ。

この店も行列ができていたが

待ち時間は少なそうだったのでここに決めた。


イメージ 7


久しぶりに食べた本場の徳島ラーメンは濃厚でおいしい。

昔は、徳島ラーメンとは呼ばずに中華そばだったんだけどね~。(笑)

テレビの影響で徳島ラーメンに代わってしまった。(^^)


イメージ 8


お腹がいっぱいになったところで

ドトールで時間をつぶしてから会場へ向かう。


イメージ 9


さっき阿波銀行で演武してくれた 「うずき練」

この練で甥っ子が先頭のセンターで踊っている。


イメージ 10


甥っ子が手配してくれたおかげで

一番大きな会場の真中の一番いい席に座ることができた。

ありがとう~。(^^)


そして阿波踊り本番が始まった。(^^)


イメージ 11


有名連の演武はさすがにうまい。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


三田村国彦も踊っていた。


イメージ 15


次から次へと

たくさんの連が踊りこんでくる。


イメージ 16


イメージ 17


なんと防衛大学まで。(笑)


イメージ 18


踊りは。。。だったけれど。。。

遠くからお疲れ様です。


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


名物のヤッコ踊り。

2人の息もぴったり。


イメージ 22


島崎和歌子も来ている。


イメージ 23


天気予報では夕方から雨になっていた。

予報通り黒雲が。。。


イメージ 24


小太鼓をたたいている人が

ロッカーで

ドラムをたたいているような感じだったが

これがまたうまい。


イメージ 25


おまけに着ぐるみまで踊っているし。(笑)


イメージ 26


イメージ 27


具志堅まで来てた。


イメージ 28


後半は雨に降られてしまったけれど

2時間たっぷりと各連の演武を楽しむことができた。

いや~最高!!


イメージ 29


道路のあちこちでたくさんの連が踊っていた。


イメージ 30


最後は有名連の総踊りで本日の阿波踊りは終了。


イメージ 31


後半は土砂降りになったけれど

目いっぱい阿波踊りを楽しめたので大満足~。(^^)

これで短い徳島帰省が終了。


明日は渋滞の中を帰宅だ。


ではでは~~!!\(^o^)/

夏休み(その2)

(その1)より。。。

時間短縮のために高速に乗って

鳴門北ICで降りて少し走ると

大塚国際美術館がある。



ここに展示されている絵画などは

すべて実物大で作られているフェイク。

入場料は日本一高いらしい。


しかし

館内をすべて見て回るのには

流してみて行っても3時間はかかった。

距離にして4kmはあるとのこと。


一部ですが館内はこんな感じ。。。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


ランチは館内のレストランで

阿波地鶏丼を。(^^)


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


解説を聞きながら回ると

丸々1日はかかってしまう。

今回は時間がなかったのでじっくり見れなかったが

今度はゆっくりと回ってみたい。(^^)


夕食は魚のおいしい店へ!!


イメージ 15


本当は びんびや へ行きたかったが

予約ができない店で激混みなので

こちらの店を予約して行った。


店を出るころには行列ができていた。(^^)


イメージ 16


お疲れ様でした~。


イメージ 17


帰ってから

ご先祖様の資料を見せてもらった。

こんなお祭りもやっているらしい。。。


イメージ 18


家系図の写しもあった。

見てもよくわからなかったけど。。。(笑)


色々と調べてみると

源平合戦の時代には

阿波の国の守護で


源の義経が阿波の国に上陸し

屋島に向かったときには

義経と戦っていたらしい。


いや~!!

こんな歴史があったなんてびっくりだ。


イメージ 19


さて

明日は徳島市の阿波踊りの初日だ。

阿波踊りを見に行くのは何年振りだろうか??(笑)

メインの桟敷席を取ってもらったので楽しみだ。(^^)


(その3)へつづく。。。




夏休み(その1)

2015年8月10日(月)晴れ


日曜日に Team ARI BBQ&練習会が終わってから

久しぶりに田舎に帰ることになった。

夕方に出発してその日は豊川で1泊。


翌日に豊川から伊良子に向かって

伊勢までフェリーで渡ることに。


いつも高速でサクッと帰ってしまうので

たまには違うコースで帰りたくなった。(笑)


このフェリーは自転車では2回乗ったことがあるが

車では初めて。
イメージ 3



イメージ 1


海が綺麗なので泳ぎたくなる。(笑)

ここでは、

トライアスロンも開催されているんだよね。


イメージ 2


イメージ 4


意外と混んでいて

予定の便には乗船できずに

1時間遅れの便になってしまった。


イメージ 5


フェリーは久しぶりだ。

たまには船旅もいいね。(^^)


イメージ 6


イメージ 7


いそろくは

ケージから出れないのが残念。


イメージ 8


船から降りたら元気いっぱい。(笑)


イメージ 9


伊勢からは

一般道で紀伊半島を横断して和歌山へ向かう。

そして

和歌山から四国へフェリーで上陸するはずだったが

伊良子からの乗船が1時間おくれてしまったために

予定のフェリーに乗れなかった。


次の便までは3時間あるので

予定を変更して

大阪~兵庫~淡路島経由で

四国に行くことにした。


六甲山の横で日没。


イメージ 10


そして

明石海峡大橋を渡って淡路島へ。


イメージ 11


イメージ 12


PAで一休み~。


イメージ 13


今度は淡路島を縦断して

大鳴門橋を渡り

やっと四国に上陸。


イメージ 14


いや~。

12時間行動だったので

今日は長い1日だった。


普通に高速で行けば4時間ぐらいだったんだけどね。(笑)

たまにはこういうたびもいいかな。


2015年8月12日(火)晴れ


昨日は運動ができなかったので

今日は奥さんと一緒に早朝ランへ。


イメージ 15


イメージ 16


サツマイモの鳴門金時畑と

レンコン畑の間を気持ちよく走った。


イメージ 17


ハスの花が綺麗に咲いていたよ。(^^)


イメージ 18


イメージ 19


午前中はお墓参りに行ってから

有持家のご先祖様をお祭りしている

有持神社へ。


イメージ 21


有持家のご先祖様は

織田信長が京都へ足利義昭と共に上楽する前に

京都に上楽してから近畿、阿波、讃岐などを納めていた

三好氏の血を引く一族というのを最近知ってびっくり。


お城はこの有持神社周辺にあったとのこと。


イメージ 20


昔から戦国時代に興味があって

この時代の本をかなり読んでいたのは

ご先祖様の影響があったのかと思うと

納得ができた。(^^)


お参りの後は

吉野川にかかる

沈下橋を渡って

大塚国際美術館へ向かう。


イメージ 22


(その2)へ続く。。。

秘密キチBBQ&村祭り!!

2015年8月8日(土)晴れ~曇り


今日は秘密キチのある村の

村祭りの日。

毎年、お祭りに合わせて

Team ARI メンバーが大集合してBBQを開催している。


今年は26名ぐらいのメンバーが集合。(^^)

我が家には七輪がこれだけある。

焼肉屋ができそうだ。(笑)


イメージ 1


そして着火~!!


イメージ 2


火もついたところで乾杯!!(^^)


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


ほたちゃんがいつもの燻製を作ってくれている。


イメージ 7


安江さんが作った燻製ソーセージ!!


イメージ 8


青木くんが牧野さんに挑戦!!(笑)


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


ほたちゃんのチキンの燻製が完成!!


イメージ 13


イメージ 14


そして村祭りもクライマックスへ~!!


イメージ 15


イメージ 16


この村祭りのお祭りは

雨乞いのためのお祭りで

大きな龍を2匹を担いで練り歩く。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


最後はこのワラでできた龍に点火!!

イメージ 22


イメージ 23


ファイヤー!!

すごい迫力だ。


イメージ 24


龍が燃え尽きるころに花火があがった。


イメージ 25


そして龍が燃え尽きたのを見計らったように

雨がパラパラと降りだした。

このお祭りの日に雨が降るのは50%以上はある。

効果抜群の雨乞いのお祭りだ。(^^)


そして秘密キチに戻って2次会開始。(^^)


イメージ 26


夜遅くまで飲んだのに

翌日は練習会。


12.7kmの周回コースを3周走ってから

土山峠を1本。


イメージ 27


峠ではチームメイトの勝野夫妻と遭遇。

お久しぶりです~。(^^)


イメージ 28


みなさん、村祭りはいかがでしたか~?

また来年もぜひ、来てくださいね。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/

酷暑山サイ!!

2015年8月2日(日)晴れ


今日はCJ-1白馬の日だが

この時期のレースはボロボロになるし

今年は

シーズン前半である程度ポイントをとれているので

経費削減のためにDNSすることにした。


そしてナベさんと一緒に酷暑山サイに行くことになった。(^^)


ちょっと標高の高い尾根に上がると

少しは涼しくなったかな??(笑)


イメージ 1


まずはダブトラからスタート。


イメージ 2


先月もここに来て

肋骨を痛めてしまったが(笑)

今日は違うコースから下山。


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


まずは階段登りを少しだけ。


イメージ 7


イメージ 8


ここから下りが始まる。


イメージ 9


最初は急な石がゴロゴロしている下りで

あんまり乗れない。


イメージ 10


落車に気を付けて乗っていく。


イメージ 11


しばらくすると

快適なダウンヒルが始まった。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


超気持ちいい~。(^^)


イメージ 30


最後は苔むした舗装路の急斜面のくだりになって

滑りそうでビビった。(笑)


登りかえしはダブトラの林道があるので

延々登っていく。


イメージ 15


このコースは

そこそこテクニックがあれば

乗車率は99%ぐらい。(^^)


担ぎは5分ぐらいなので

牧野さんの嫌いなコース??(笑)


イメージ 16


一度、下山して

小田原ラーメンでランチタイム。


イメージ 31


今度は場所を移動して

この駐車場に車を止めて午後の部がスタート!!


イメージ 17


極楽ダウンヒルのコースを

今日は逆から登って行く

地獄のヒルクライム。(笑)


イメージ 18


最初は舗装路の激坂。(笑)


イメージ 19


だんだん高度があがってきた。


イメージ 20


そしてシングルトラックの激坂。


イメージ 21


鹿柵を越えてまだまだ続く。

マイナーコースなので登山者は全くいない。(笑)


イメージ 22


途中で木の枝が絡んでしまって

エンドが曲がってしまい

RDがスポークに引っかかった。


イメージ 23


予備のエンドがあったので交換して応急処置。

RDが曲がってしまっているので

シフトが効かないギアがある。


そしてまたヒルクライム。

暑くて、暑くて汗が噴き出してくる。


イメージ 24


最後は稜線まで少しだけ押し。


イメージ 25


稜線は快適なシングルトラック~。


イメージ 26


イメージ 27


また下山してコンビニ休憩。

いや~生き返った。


イメージ 32


イメージ 33


そして次の修行の場所へ。(笑)


イメージ 28


3つ目のエリアを走っていたら

またRDがスポークに巻き込んでしまい

エンドが曲がってしまった。


もう走れなくなってしまい

これで終了~!!


イメージ 29


駐車場が近かったのが幸いだったが

それでも

バイクを押して峠を1つ越えることに。。。


もっと走りたかったが仕方ないね。


ナベさん、今日もお疲れ様でした~。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/


ギャラリー
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
  • 2020.07.17 京都市(日本酒バー/たかひとり)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ