2015年09月

退院しました!!

2015年9月28日(月)晴れ


手術してから1週間は入院と言われていましたが

術後の経過がいいので

手術から3日目に退院することになりました。


お見舞いに来ていただいたり

たくさんの方に励ましのコメントをいただきまして

本当にありがとうございました。

感謝感激です。(^^)


腕に巻いていた

患者識別バンドは記念にとっておきたいと思います。


イメージ 1


奥さんが迎えに来てくれて一緒に退院。

一番先に向かったのはラーメン屋!!

これが食べたかったんです~。(笑)


イメージ 2


帰宅してから

リハビリがてら軽くローラーを30分。


退院祝いのビールを少し飲んだら

傷口がズキズキしてきたので半分だけ。(笑)



イメージ 3


そのかわり

おいしいモンブラン!!


イメージ 4


明日からはトレーニング始動です!!(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/

手術終わりました~♪(^-^)

金曜日にプレートを入れて

無事に手術が終わりました~♪(^-^)

リハビリして早く復活したいです。


イメージ 1

入院中!!

21日(月)に

何でもないところで落車してしまい

鎖骨骨折して入院中です。


イメージ 1


後ろ振り返った時にフロントタイヤが滑って

不意に飛ばされたため

受身が中途半端になってしまったようです。

皆様もお気をつけください!!

ではでは~!\(^-^)/ 

王滝120km終了~!!

王滝120km終了しました!


イメージ 1

スタートしていいペースで走っていたらフロントがスローパンク!

停まってエアーを入れて走るもしばらく走ったらダメでチューブをいれる。

全力で追い上げていたら今度はリアがスローパンク。

エアーを入れて走ってもダメでまたチューブを入れる。

これで予備チューブは無し。


 怒濤の追い上げで走っていたら85km地点でリアがパンク!

スネークバイトが2ヶ所!

チューブがないのでパッチを張ってみましたがダメ!

ここでレース終了しました!...



ゴールまでの15kmの3時間ハイキングすることに決めて歩き出すと

たくさんの方がチューブ使いますか?

と声をかけてくれて感謝感激でした。



しかし貴重な予備チューブをもらうのは申し訳ないので

重にお断りして1時間ほど歩きました。



すると120kmで走っている大渕選手が停まってくれて

もうすぐゴールだしまだゴールまで遠いからと言ってくれてチューブを譲っててくれました。

本当にありがとうございました。



これで走れる事になりましたが

予備チューブ無しで後半の20kmループに入る気にはならず

100kmでDNFすることにしました。


 王滝を走り初めて今年でちょうど10年になりますが

今回が初めてのパンクです。

10年分をまとめて1日でパンクしたみたいですね。(笑)

これであと10年はパンクしないかな~?(笑)



今日はパンク修理中、歩き中にもたくさんの方に声をかけていただいて

本当にありがとうございました。

大感謝です。(>_<)

これをバネにして

また次回のレースを頑張りますのでよろしくお願いします。!(^-^)


レースレポートはしばらくお待ちください。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/

タイムトライアルジャパン(その2)

(その1)より。。。

いよいよスタート!!

立派なスタート台がセッテイィングされている。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


さぁ頑張るぞ!!


イメージ 4



イメージ 5


スタートしてコースに入ったらまずは下りから。

スピードは60km/h以上はでる。

体重の重い安江さんが先頭の方がスピードが出るので

安江さん、ほたちゃん、俺と続く。


折り返し地点ではちょっと早めにブレーキングしないと

コースアウトしてしまう恐れがあるので要注意。


折り返して登りが始まると

安江さんがすぐに切れてしまった。

ちょっと前に個人TTを走っていたのでしょうがない。

タイムは2人目のゴールで計測されるので

ほたちゃんに最後まで頑張ってもらおう。


ほたちゃんも平地マンで登りは苦手なので

千切れるか千切れないかギリギリのスピードで

登って行く。


イメージ 6


ほたちゃんの呼吸が乱れてきて

過呼吸になって死にそうだ。(笑)


イメージ 7


ほたちゃんとの距離が開かないように

スピード調整をして先頭を引いていく。


2周目の下りで

ほたちゃんが前に出ようとしたので

登りのために脚を温存してもらおうと

後ろに下がってもらった。


なので1周目の登りからゴールまで

1人で先頭を引くことになった。


登りになるとホタちゃんも苦しそう。


イメージ 8


後半で速い2チームに抜かれてしまう。

登りも強いバリバリのチームなので仕方ない。

後は3位入賞を目指して登るだけだ。


ホタちゃんの呼吸がさらに激しくなってくる。


イメージ 10


そして最後の最後までホタちゃんに声をかけて

全力を出し切ってもらった。

そしてゴール!!


ほたちゃんも最後まで切れずに頑張ってくれた。


イメージ 9


安江さんも遅れてゴール。


イメージ 11


お疲れ様~。


結果は3位には20秒届かずに4位。

でもホタちゃんも安江さんも

予想外の苦手な坂をよく頑張ってくれた。


来年もし開催されるならもう一度リベンジしたい。(^^)


チームTTが終わってすぐに

1000mTTが始まるので

あわててスタート位置まで下山。


ゴールの1000m下からスタートして

登りだけの個人タイムトライアル。


30秒おきにスタート!!


イメージ 12


しかし

チームTTが終わって5分も立っていないので

脚が回るはずもなく8位で終了。


イメージ 13


それでも久しぶりのタイムトライアルは楽しかった。


レースの後はホタちゃん自家製の手羽先燻製。

ビールが欲しくなるね。(笑)

ご馳走様でした~。(^^)


イメージ 14


みなさん、お疲れ様でした~。(^^)


イメージ 15


イメージ 16


ちょっと遅いランチタイムは

宇都宮インター近くにある宇都宮餃子館へ。


イメージ 17


イメージ 18


12種類の餃子食べ比べセットと注文。


イメージ 19


イメージ 20


う~ん。

味の違いはよく分からなかったな~。(笑)

やっぱり王将の餃子の方が好きかな。(^^)


イメージ 21


帰宅してやっとビールにありついた。

皆様、お疲れ様でした&たくさんの応援ありがとうございました。(^^)


イメージ 22


デザートは奥さんが買っておいてくれたケーキ。

イメージ 23


このケーキは有名店のらしく

おいしかったですよ。(^^)


さて、来週はいよいよ王滝120km。

しっかり調整して頑張らねば。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/


ギャラリー
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
  • 2020.07.05 丹沢/小草平の沢ガイド
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ