2015年09月

タイムトライアルジャパン(その1)

2015年9月12日(土)晴れ


今週末はタイムトライアルジャパンのチームTTに参加する。

本当に久しぶりのチームTTだ。


去年の12月に長良川でチームTTを走って以来。

結局、連日の雨で練習ができなかったので

TTバイクに乗るのも9か月ぶり。


本番は大丈夫だろうか??(笑)


油谷さんのチームカーにお世話になって

出発!!(^^)


イメージ 1


ほたちゃんを迎えに行って東北道へ。

佐野SAで朝食に佐野ラーメン。(笑)

手打ちの麺のようで

SAのラーメンにしてはおいしい。(^^)


イメージ 2


ちょっと早めに会場に到着。

こんな直線がコースになっている。


イメージ 3


久しぶりのTTバイクのスコット/プラズマとTTメットで。(笑)

このバイクも何年使っているんだろう?

みんな最新バイクに乗っているんだけどね~。(笑)


イメージ 4


まずはコースの試走へ。

コースマップでは平坦に見えていたコースが

アップダウンしかないことに初めて気づいた。(笑)


1周約5kmのコースを3周するのだが

スタートから約2.5kmは下りで

折り返して2.5kmを登る。

標高差は約90mなので

3周したら約270m登ることになる。

ヒルクライムじゃん!!(笑)


イメージ 5


これならロードバイクの方がよかったね~!!

とみんなで愚痴をタラタラ。(笑)

俺と北澤さん以外は

みんな平地のTTマンなので

登りは超苦手。(笑)


イメージ 6


まずは未登録クラスの個人TTを服部さんが走る。


イメージ 7


スタート前に安江さんのマッサージ。

これがまた痛い。(笑)


イメージ 8


50歳以上クラスで服部さんがスタート!!


イメージ 9



イメージ 10


スタートは立派な発射台がセッティングされている。


イメージ 11


ここが2回目の登り切ったところにある

折り返し地点。


イメージ 12


服部さんガンバ!!


イメージ 13


結果は見事2位入賞!!

おめでとうございます。(^^)


ホタちゃんがアップ開始!!


イメージ 14


続いて登録クラスの個人TT。

坂出さんの後ろ姿。(^^)


イメージ 15


Team ARI からは安江さんが走って18位。

お疲れ様でした。

かなりつらそうだったので

次のチームTTはどうなことやら。。。

頑張ろう!!(^^)


イメージ 16


チームメイトの島田さんは

今回は役員。

お世話になります~。(^^)


イメージ 17


(その2)へ続く。。。

王滝トレーニング!!

2015年9月13日(日)曇り


来週末はいよいよ王滝120km。

今週は王滝仕様のEPICマラソンでトレーニング!!


最初は ふじてん のコースでEDをやろうと思っていたが

午後から雨の予報になってしまったので

ご近所の山をつなげて午前中に終わらせることにした。


チームメイトのなべさんと一緒に出発!!

舗装路もしっかりと追い込む。(笑)

そしてお山をつなげていく。


湿った粘土質の路面の表面に苔が生えていて

かなり滑りやすいので

ペダリング技術が要求される。(笑)


イメージ 1


イメージ 2


最高地点へ到着。

涼しいのにもがいているから汗びっしょり。(笑)

2~3分休憩してすぐに出発!!


イメージ 3


下山して次の峠へ向かう途中で

彼岸花を発見!!

すっかり秋だね~。(^^)


イメージ 4


イメージ 5


次のダブトラの峠を登って行くと

工事をやっていて全面通行止め!!


イメージ 6


横をすり抜けていくスペースもなかったので

仕方なく今まで走ってきたコースをそのまま引き返していくことにした。

手抜きなしの全力ペースで。(笑)


最後の舗装路も全力でもがいて

昼ごろにMTBトレーニング終了!!

約55kmをもがいてきた。


なべさんと別れて帰宅してから

今度は半原越えの山岳ラン10kmへ。

さすがにあれだけもがいた後なので

スピードが乗らない。。。


それでもなんとか走り切った。


昼間にかなり消耗したので

夜はとん吉でとんかつ~!!(^^)

イメージ 7


今日もお疲れ様でした~。


タイムトライアルジャパンのレポートはしばらくお待ちください。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/


久しぶりのタイムトライアル参加!!

明日は久しぶりにタイムトライアルに参加します!!


イメージ 1


個人TTではなくて

チームTTに3人で参加。

エントリーリストを見てみると

強豪選手がゴロゴロしているので

どうなることやら~。(笑)


TTバイクで走るのは

去年の12月の長良川チームTT以来です。


結果はともかく楽しんできます。(^^)


結果報告はのちほど。。。


ではでは~~!!\(^o^)/

エクステラジャパンチャンピオンシップ(グルメ)

北海道トマムで開催された

エクステラ全日本選手権(オフロードトライアスロン)に行って

その時に食べた北海道のグルメをまとめてアップします。(^^)


銀波露のぱいくう麺の味噌味。

豚肉の唐揚げがたくさんでボリューム満点で美味しいです。(^-^)


イメージ 1


 富良野で食べた豚丼。


イメージ 2


富良野産のメロン。これで100円は安い!!


イメージ 6


富良野の北の国からの撮影でも使われた小野田旅館の蕎麦


イメージ 7


富良野限定のポテチです。


イメージ 4


南富良野のなんぷ亭の豚骨&鹿骨の塩麹ラーメン。絶品でした。


イメージ 3


南富良野のなんぷ亭のエゾシカカレー焼きそば。


イメージ 5


南富良野のなんぷ亭のエゾシカカツカレー。


イメージ 8


全部、下調べはしないで飛び込みで入った店でしたが

今回の食事は外れがなくて

全部おいしかったです。


おいしい料理を食べると元気が出ますね。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/

エクステラジャパンチャンピオンシップ(その4)

(その3)より。。。

激坂を下ってしばらくすると舗装路に出る。

ここも結構な下り坂なので

飛ばしすぎに要注意。


イメージ 1


コースのループが少し交わるところがあるので

最初走ったところを少し登って行くと

分岐が出てくるので

今度はここを左に行く。


役員がゼッケンチェックをして周回数を数えているので

間違えることはない。


イメージ 2


ここからしばらくダブトラのアップダウンが続く。

そして2ヶ所目の激坂シングルトラックの下りへ。


イメージ 3


ここは坂も急だが路面も悪く

アップダウンもあって逆バンクにもなっている。

俺は全部乗って下って行ったが

XCライダー以外だと乗れない人が多いかも。。。


イメージ 4


一度下って

今度は急な登りへ。


イメージ 5


路面の悪い熊笹の中のシングルトラックを登って行く。


イメージ 7


この舗装路へ出たら会場も近い。


イメージ 8


舗装路のダウンヒルの後は

ここを左折。


イメージ 9


また橋の下をくぐってキャンプ場へ入っていく。


イメージ 10


キャンプ場の中は舗装道路を一番奥まで走る。


イメージ 11


ここでUターン。


イメージ 12


芝生から湖畔の砂浜へ向かう。


イメージ 13


砂浜は意外と固まっていたので

苦労することもなかった。


イメージ 14


そしてお楽しみの木道へ。(笑)


イメージ 15


勢いをつけてジャンプ!!

したのはいいけど。。。


イメージ 17


着地地点が抜かっていて埋まってしまったので

押しで一気に駆け抜ける。(笑)


イメージ 18


MTBは同じコースをもう1周する。

周回遅れの選手がいるので

俺の前には何人の選手がいるのかはよく分からない。


とにかく全力で2周目を駆け抜けていく。


2周目の後半ダブトラで

俺より前を走っていたと思われる選手の2名パックを抜いた。


2人の選手はしばらくついてきていたが

2ヶ所目のシングルトラックの激下りで

引き離して見えなくなった。


そしてこの登りで早川さんに追いついた。

早川さんは

多分、総合2~3位ぐらいだと思われる。

ここで早川さんを抜いたが

俺がバイクで抜いても

いつもランで早川さんに抜き返えされるのが定番になっている。(笑)


イメージ 6


そして2周目のバイクが終わって

最後のトレラン10kmへ!!


砂浜をしばらく走っていくと


イメージ 23


激下りがあるが

砂なのでそれほど危なくはない。


イメージ 24


下ったら

かなり大きな2式水戦のラジコンがあった。

多分、水が多い時期に飛ばしていて

墜落、水没したのが残っていたのだろう。


イメージ 25


湖畔を走るのでアップダウンはほとんどないが

石がゴロゴロしている傾斜がある場所を走るので

捻挫と滑落に要注意。


イメージ 26


そしてまず最初に

ラン2周目のOGAに抜かされた。

さすが速い!!


続いて

MTBでさっき抜いた早川さんに抜かれた。

ランが速いのでアッという間に消えて行った。(笑)

これで現在、総合3位か4位ぐらい。


総合入賞は3位までなので頑張らねば。。。


この橋の下から道路へ登って行く。


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29


最後にはロープがかかっていた。


イメージ 30


ここからキャンプ場までは

延々と舗装路が続いている。

アップダウンもないので俺の一番嫌いなパターンだ。(笑)


そして

バイクで抜いたフィリピンの若手選手に抜かれた。

これでもう総合入賞はないので

同じ年代の選手に抜かれないようにしないと。。。


イメージ 31


キャンプ場に入っても

バイクと同じ舗装路を走っていく。


イメージ 32


砂浜を走ってトランジットエリアの横を通過して

ラン2周目へ。


ラン1周目のカスミンが目の前に。


イメージ 19


最後の1周を全力で!!


イメージ 20


橋の手前でカスミンを抜いて舗装路へ。

ここまで来たらもう少し!!


キャンプ場へ入ってゴールへの分岐へ

そのままゴール!!


イメージ 36


総合入賞はできなかったが

念願の年代別優勝だ。(^^)

エクステラジャパン3回目にして

やっと優勝できた。(^^)

うれしい~~。


たくさんの応援ありがとうございました。(^^)


イメージ 16


レースの総合順位は下記のとおり

(スイム) 26位 38.8%     28分27秒

(バイク)  1位        1時間38分34秒

(ラ  ン) 11位 16%       50分17秒

(総 合)  5位  7%   2時間57分18秒


反省点はスイムの練習不足と

蛇行が多かったので

前回大会の24分よりも4分も遅くなってしまった。


バイクは総合1位になれたので文句なし。

ランは相変わらずまだまだ遅い。

ほとんど平地なので45分ぐらいで走れるようにならないと

総合入賞は厳しいかな。


今まで参加した3回の大会でトップとの差は

2012年 40分15秒

2013年 17分30秒

2015年 11分10秒


毎年タイムが短縮しているので

いつかはトップに追いつく日が来るかな?(笑)

それはトレーニング次第だね。


そしてアワードパーティの会場へ向かう。

会場はトマムリゾートなので

車で40分ほど走らないといけない。

どうせならキャンプ場でやってほしいな~。


温泉で汗をながしてアワードパーティへ。

場所は屋内プールにあるレストラン。


イメージ 33


イメージ 34


50歳代入賞の3人。

奥から3位の小倉さん、右は2位の桜井さん。

レースお疲れ様でした~。(^^)


イメージ 35


そして

今年も世界選手権のマウイの権利をゲット!!


イメージ 21


イメージ 22


世界戦での最高順位は14位。

今年こそはベスト10入りを目指したい。


そのためには

苦手なスイムとランを強化しないとね。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/


ギャラリー
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ