2015年11月

2015エクステラ世界選手権(その7)

(その6)より。。。

2015年11月3日(火)晴れ


朝食はホテルの近くのファミレスへ。

ソーセージのセットを頼んでみた。

アメリカなので大盛りを期待していたら

日本と変わらないサイズが出てきてちょっとがっかり。。。(笑)


イメージ 1


こんな超でが盛りもあるのにね~。(笑)


イメージ 2


今日はハワイ最終日。

飛行機は夕方なので

レンタカーでダイアモンドヘッドへ向かう。


イメージ 3


真下から見上げたダイアモンドヘッド。


イメージ 4


やっぱり海が綺麗だね。


イメージ 5


イメージ 6


ぐるりと回ってダイアモンドヘッドの火口に到着。

中はこんなに広い。


イメージ 7


さて、ここから山頂まで登山が始まる。


イメージ 8


コースはこんな感じ。

ちょっとしたハイキングかな。


イメージ 9


イメージ 10


整備された登山道を登って行く。


イメージ 11


上部は結構急な登りだ。


イメージ 12


イメージ 13


最後はかなり急な階段を登って


イメージ 14


トンネルを抜けていく。


イメージ 15


昔は、ここは要塞だったらしい。


イメージ 16


ワイキキビーチとホノルルの市街地を一望できる。


イメージ 17


要塞の中はこんな感じ。


イメージ 18


イメージ 19


ダイアモンドヘッドの火口全景。

かなり広いね。


イメージ 20


登山が終わってお腹がすいたところで

ハンバーガーでランチタイム。


イメージ 23


野菜たっぷりだし

マックよりもおいしいね。(笑)


イメージ 22


ファンタオレンジは

なんか毒々しいすごい色だった。(笑)


イメージ 21


レンタカーを返却してホノルル空港に到着。


イメージ 24


待ち時間も長いので

まずはコナビールで乾杯!!


イメージ 25


つまみは枝豆~。

岩塩とオリーブオイルがかかっていておいしかった。


イメージ 26


日没と同時に日本に向けて出発!!


イメージ 27


イメージ 28


また来年も来れるようにしっかりトレーニングしなきゃね。(^^)


イメージ 29


約8時間のフライトで羽田に到着~。

やっと帰ってきた。(^^)

前回、マウイに行ったときは気温差がすごくて

かなり寒かったが

今年は暖冬のおかげで全く寒くない。(笑)


イメージ 30


帰国して最初の食事はやっぱりこれ!!

家系ラーメンはやめられません。(笑)


イメージ 31


これで1週間のマウイの旅も終了。

皆様、長々と読んでいただきましてありがとうございました。(^^)


ではでは~~!!\(^o^)/



2015エクステラ世界選手権(その6)

(その5)より。。。

アリゾナ記念館へは船で渡っていく。

もう引退したミズーリが展示されていた。

この艦上で日本が降伏の調印式をやったんだよね。


イメージ 1


アリゾナ記念館に到着。


イメージ 2


主砲の砲台跡。


イメージ 3


イメージ 4


ミズーリをアップで。。。


イメージ 5


今もアリゾナの燃料タンクから漏れたオイルが浮いてきている。


イメージ 6


次は太平洋戦争航空資料館へ。


イメージ 15


一番最初に展示されていたのはゼロ戦。

空母から発艦するところのジオラマになっている。

このゼロ戦は実際に飛べるらしい。


イメージ 7


真珠湾攻撃の時に日本海軍が使用した魚雷と爆弾。


イメージ 8


真珠湾攻撃の時に日本海軍を迎撃したウォーフォーク。


イメージ 9


真珠湾攻撃で被弾して不時着したゼロ戦の記録と残骸。


イメージ 10


イメージ 11


空母から発艦して日本を最初に空爆したB-24.


イメージ 12


米海軍の戦闘機ヘルキャット。


イメージ 13


イメージ 14


昔、使用されていた管制塔。

映画の 「トラ・トラ・トラ」 にも映っていた記憶がある。


イメージ 16


別棟の格納庫は真珠湾攻撃の時から残存しているもの。

中にはさまざまな航空機が展示してある。


イメージ 17


なつかしのファントム。


イメージ 18


ミグ。


イメージ 19


真珠湾攻撃の時にゼロ戦が銃撃してできた穴。

大きな穴が20mm、小さいのが7.7mm機銃のものかな。


イメージ 20


ドーントレス。

ゼロ戦の撃墜王の坂井三郎氏は

この後方機銃で撃たれて重傷を負った。


イメージ 21


ミグ。


イメージ 22


不時着したB-17。


イメージ 23


中国で活躍したフライングタイガースのウォーフォーク。


イメージ 24


イメージ 25


B-52のコックピット。


イメージ 26


日本海軍の人間魚雷 「回天」。


イメージ 27


回天の操縦席。

バルブがたくさんあって

操縦する際にはバルブの開閉手順がすべて決まっていて

操縦はかなり大変だったとのこと。


イメージ 28


米軍の対空砲。


イメージ 29


米潜水艦の艦内。


イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


アリゾナの錨。


イメージ 34


パールハーバーの展示館を半分しか見れなかったが

もう半日が過ぎてしまった。

閉館の時間になったので

ワイキキビーチに近くに予約したホテルへチェックイン。


中国系のホテルらしく

お客は中国人がほとんど。。。


イメージ 35


夜は肉を食べにトニーローマスへ!!


イメージ 36


ハワイ最後の夜に乾杯!!


イメージ 37


大きなリブステーキを注文。

美味しかったけれど

骨を取るのが面倒だった。(笑)


イメージ 38


夜の街を散策。

やっぱり日本人と中国人が多いね~。


イメージ 39


ここは駐輪場で

これに自転車をワイヤーロックするらしい。


イメージ 40


牧野さん、いつの間にこんなところに店を出したんですか!!(笑)


イメージ 41


(その7)に続く。。。

トレーニング記録!!

火曜日のトレーニング!!
 山岳ラン 6km

水曜日のトレーニング!!
 ステップマシンインターバル 30分...
 レスト  100段/分 高負荷 120段/分
 2分30秒間隔 高負荷6回
 獲得標高 約600m
 久しぶりだったので負荷は低めで。
 ランニングマシン 3km
 筋トレ 各種1時間

木曜日のトレーニング
 ステップマシンインターバル 30分
 レスト  110段/分 高負荷 130段/分
 2分30秒間隔 高負荷6回
 獲得標高 約750m
 さすがにこの負荷だと一気に最大心拍まで上がります。

明日は自転車に乗らなきゃ。

2015エクステラ世界選手権(その5)

(その4)より。。。


今年でエクステラ世界選手権も3回目。

色々あったけれど無事に完走できた。

応援してくれた皆様、ありがとうございました。(^^)


イメージ 1


まずはビールで乾杯!!


イメージ 2


燃料補給もしなきゃね。(笑)


イメージ 3


夜はアワードパーティ。

いつかこの表彰台に登りたい。。。

しっかりトレーニングを積まなきゃ。(^^)


イメージ 4


アワードパーティの後はハロウィンパーティ。

みなさん、持参の衣装に着替えて会場へ。


イメージ 5


俺は帽子をかぶってマリオに変身。

ホテルの中を歩いていると。

お~!!マリオ!!

と声をかけてくれたり

マリオの音楽を歌ったりしてくれて

ちょっとびっくり。(笑)


イメージ 6


会場はいい感じになってます。(笑)


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


パーティは仮装コンテストがあったりと

夜中の2時ぐらいまで盛り上がっていたが

俺たちは明日の朝も早いので12時頃には就寝。(^^)


2015年11月2日(月)晴れ


今日はマウイからホノルルまで飛んで

ホノルルの市内観光だ。

またモクレレ航空の小型機に搭乗。


イメージ 10


やっぱり飛行機はいいね~。(^^)


イメージ 11


イメージ 12


会場のホテルが良く見える。


イメージ 13


また来年も来れることを祈ってホノルルへ。


イメージ 14


ホノルルはマウイとは全く違った景色の大都会。


イメージ 15


空港へは上空からアプローチ。


イメージ 16


パールハーバーを見ながら着陸態勢。


イメージ 17


アメリカ空軍の基地を見ながら着陸。


イメージ 18


ホノルルでレンタカーを借りてパールハーバーへ向かう。


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


この潜水艦の中も見学できる。


イメージ 22


最近まで現役だった戦艦ミズーリとアリゾナ記念館。


イメージ 23


日本軍の真珠湾攻撃の資料を展示してある資料館がたくさん。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


日本軍が使った魚雷と爆弾。


イメージ 27


イメージ 28


これがアリゾナが沈没している様子を再現した模型。

イメージ 29


アリゾナまでは船で行くのだが

時間待ちをしている間に資料館を見学。


(その6)へ続く。。。



2015エクステラ世界選手権(その4)

(その3)より。。。

次は一番得意なバイクだ。

舗装路を一気に加速してドンドン抜いていく。


トンネルをくぐったらシングルトラックが始まる。

ここからしばらくコースは狭くなるが

前の選手に声をかけながら抜いていく。


このころになると日差しも強くなってきて

長い登りになるとジリジリとしてかなり暑い。。。

熱中症にならないようにこまめに水分を補給。

いつもは水だが

今回は熱中症防止にOS-1をボトルに入れてきた。

保冷用のボトルに氷も入れたのでまだ冷たい。


シングルトラックをグルグル回るので

どこを走っているのか??状態。(笑)


途中ですごくドブ臭い水たまりとぬかるみがあった。

なんとか足をつかないで越えていくと

急な登りになる。


とにかく登りが長くて暑い。。。(笑)

少し日陰が欲しいがほとんど炎天下。


途中でエイドステーションがあったので

水をもらって全身にかけてクールダウン。

う~気持ちいい~。。。


途中で何人かの選手と抜きつ抜かれつのバトルを繰り返す。

俺は鎖骨骨折中ということもあって

下りではスピードを抑えているので

登りで抜いて下りで抜かれると言う繰り返し。(笑)


とにかく下りはかなりスピードがでるので

調子に乗って飛ばしていて吹っ飛んだら

また大変なことになる。(笑)

落車だけはしないように慎重に慎重に。


そのかわり登りで頑張る。(笑)

もう何人の選手を抜いたかわからないぐらいで

途中で数えるのをやめたが200人ぐらいは抜いたかも?


イメージ 2


後半のシングルトラックは

前日に2周もしているのでコースはよく覚えている。

ここまでくると選手もばらけて少なくなってきた。

ここでも何人か抜いてトランジットエリアへ向かう。


イメージ 1


バイクも落車、メカトラもなく無事に終わって

次は一番苦手なランだ。(笑)


後で知ったことだが

俺はトランジットエリアには

小野さん、古谷さんとほぼ同時に入ってきたらしい。


ランに出て行ったのは小野さん、俺、古谷さんの順番。


イメージ 13


ランはやっぱり脚が重くてスピードが出ない。(笑)

まぁ前回のレースよりはましな気がするけど。。。(笑)


ランに入ってしばらくして古谷さんに抜かれてビックリ。

俺は追いつけるスピードはないので

マイペースで淡々と走っていく。


バイクで抜いた外人選手が次々と俺を抜いていく。

GOOD JOB!!

たくさんの選手が声をかけてくれた。


ランは日陰がある場所が多いので

比較的走りやすかったが

ペースは上がらない。(笑)


今年はいつもよりもランの練習をしていたが

骨折して

レース前の一ヶ月はほとんど走れなかったのが残念だった。


それでも5人ぐらいの選手を抜いたぞ!!(笑)


そして最後のビーチへ入ってきた。

砂が重くて脚が上がらない。(笑)


イメージ 3


そしてゴールゲートが近づいてきた。

コース脇からたくさんの声援をもらって最後の力を振り絞る。


イメージ 4


そしてゴール!!

イメージ 5


イメージ 6


今回も無事に完走することができた。

タイムはプロのスタートから計測されているので

5分マイナスの3時間48分。


おねえさんからレイをかけてもらう。


イメージ 7


いや~。暑かった~。(^^)


イメージ 8


レース一か月前に鎖骨骨折をして

今年のエクステラはあきらめようかと思っていたが

地道なリハビリ&トレーニングをやったおかげで

またこの場所に戻ってくることができた。

タイムも前回とほとんど変わらないぐらいだったのはビックリだった。

もう感無量。(^^)

無事に完走できたのも

いつも協力してくれた奥さんのおかげだ。

ありがとう~。(^^)


イメージ 9


そして初参加のヒデさんも戻ってきた。


イメージ 10


チームジャパンのみなさんと。。。

みなさんお疲れ様でした~。


イメージ 11


イメージ 12


今年のエクステラも本当に苦し楽しかった。

あきらめずに参加して本当に良かったです。(^^)


(その5)へ続く。。。
ギャラリー
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ