2016年11月

Team ARI 10周年記念パーティ!!

2016年11月20日(日)晴れ


今日は朝から快晴で裏山の紅葉も見頃になってきました。

私は2004年の10月から自転車を始めて今年で12年目。


初レースは筑波山ヒルクライムで

その後ヒルクライムレースから始まり

ロードレース、MTB、シクロクロス、エクステラ、トライアスロンと

色々な競技に挑戦してきましたが

今はMTBをメインに走っています。


イメージ 1


そして2006年に Team ARI を創設してから

早いもので

今年でちょうど10年目になります。


Team ARI 創設時は5人だったメンバーも

年々増加の一途をたどって

現在では100人増の105人が所属する

大所帯のチームとなりました。


自転車を楽しむスタイルも多様で

皆さんがそれぞれの自分に合ったスタイルで

自転車ライフを楽しんでいます。


そして今日は

Team ARI 10周年記念パーティ です。

12時~17時までの飲み会5時間エンデューロ。

私はその後で山仲間の忘年会にも参加するので

10時間エンデューロになりそうです。(笑)


エンデューロの前にローラーで一汗かいておきました。(笑)


イメージ 2


パーティではビンゴ大会とジャンケン大会があるので

今までレースでもらった賞品を景品として提供します。

これだけで3万円相当。


イメージ 3


パーティはダイニングバーを貸切です。


イメージ 4


まずはシャンパンタワー!!


イメージ 5


シャンパンタワーにシャンパンを注いだのは初めてですよ~。(笑)


イメージ 6


乾杯~!!

5時間エンデューロスタートです。(^^)


イメージ 7


ヒルクライマーの乾さんと久しぶりに対面。


イメージ 8


加納さんから手作りの Team ARI 鉄板プレートをいただきました。

かなり重くてこれで筋トレができそうです。

ありがとうございました。(^^)


イメージ 9


イメージ 10


テッチャンが落車!!

落車するとマッキーの刑に処せられます。(笑)


イメージ 11


ホタちゃんからは

手作りの Team ARI 10周年アルバムをいただきました。

懐かしい写真がたくさんです。

ありがとうございました。(^^)


イメージ 12


青ちゃんとマッキー。

ひかり具合はどっちが上??(笑)


イメージ 13


シノとタナちゃん。

似てるよね??(笑)


イメージ 14


イメージ 15


時田さん、幹事ありがとうございます。

イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


紺ちゃんは眉毛が薄くなった??(笑)


イメージ 20


新しいカップルが。。。


イメージ 21


イメージ 22


ホタちゃんが絶品燻製を差し入れてくれました。

美味しかったです。(^^)


イメージ 23


イメージ 24


牧野さんも絶好調。


イメージ 25


シノテリアは今日もうるさい。(笑)


イメージ 26


島田さんが落車でマッキーの刑。(笑)


イメージ 27


最後はじゃんけん大会で盛り上がりました。(^^)


イメージ 28


皆さん、5時間エンデューロお疲れ様でした。

次は20周年目指して

更に楽しいチームにしていきましょう。(^^)


イメージ 29



イメージ 30


イメージ 31

広沢寺アイゼンクライミング講習会

2016年11月22日(火)晴れ


今日は明け方までかなり強い雨が降っていましたが

太陽が昇るころにはすっかり雨も止んで

綺麗な青空が見えてきました。


イメージ 1


我が家の裏山も紅葉が見頃で

本当に綺麗です。


イメージ 2


イメージ 3


今日は広沢寺でアイゼンクライミング講習会を開催します。

駐車場で待ち合わせして広沢寺の岩場へ向かいますが

途中の山も紅葉が綺麗でした。


イメージ 4


この周辺は

里山の雰囲気がいいですね。(^^)


イメージ 5


広沢寺の岩場でも紅葉が見頃です。

岩は雨の影響で濡れている所が多いですが

今日は、アイゼントレーニングなので問題ありません。


イメージ 6


岩場の取付きには落ち葉がたくさんで

アイゼンに落ち葉が刺さって

登る前に落とすのが大変です。(笑)


イメージ 7


イメージ 8


最初は岩場の下で

アイゼンワークの基本をしっかりとやってもらいます。


とにかく雑にアイゼンを置くのではなく

ピンポイントでホールドを決めて

そこに確実にフロントポイントを置く練習です。


イメージ 9


一通りの動きができるようになってから

トップロープで簡単な岩場を登ります。


イメージ 10


最初は手袋は無しで

足は大きなホールドを使って登り

そしてクライムダウン。


イメージ 11


次は小さなホールドばかりを選んで登って

下りはクライムダウン。

最後にグローブをつけて小さなホールドで登ってもらいました。


イメージ 12


そして隣の50mの岩壁の途中に

トップロープをセットします。


イメージ 13


上から見下ろした取付きのモミジが綺麗でした。(^^)


イメージ 14


岩は濡れていますがアイゼンなので大丈夫です。

最初は手袋なしで登ります。


イメージ 15


イメージ 16


この紅葉も今週いっぱいぐらいなんでしょうね。


イメージ 17


最後はホールドのかなり細かい凹角ルートを

グローブをつけて登ってもらいました。


イメージ 18


かなりバランスのいい方で

テンションをかけることなく登り切りました。


イメージ 19


これだけ登れれば

冬壁も問題なく登れそうです。

今日はお疲れ様でした。


イメージ 20


アイゼンクライミング講習会をご希望の方がいらっしゃいましたら

HPよりお申込みください。


イメージ 21


イメージ 22

CJ-1 XCO 深坂自然の森(下関)(その2)

(その1)より。。。


2016年11月13日(日)曇り


エリートクラスは最終レースなので

朝はのんびりとして

マスタークラスのレースに間に合うように会場入り。


牧野さんがマスタークラスを走る。


イメージ 1


マスターの応援をしてからアップ開始。

舗装路のヒルクライムとコース脇のダブトラで

しっかりとアップして準備万端。


今回は約4kmのコースを7周回。

スタートリストでは27番目だが

今回はどれぐらいの順位でゴールできるだろうか?


もうポイント的にはエリートクラス残留は確定しているが

来年のランキングを少しでも上げておきたいところだ。


いよいよ今シーズン最後のレースがスタート!!


去年とコースが一部変わっていて

スタートして数百メートルは舗装路の登りを走って

それからシングルトラックになる。


どうも舗装路のダッシュは苦手と言うか

瞬発系は若手の方が強いので前に出て行けない。


そしてシングルトラックへ。

ここからしばらくは去年と同じラインだ。

シングルトラックなので

前が詰まってしまうとなかなか前に出て行けない。


それでも隙を突きながら前に出て行く。


今年の新ルートの激坂登りとテクニカルな下りへ。

激坂は苦しいが我慢、我慢。(笑)


イメージ 2


1周目では

誰かが38位と言っていたような。。。


2周目を終わった時には32位。

できれば30位以内に入りたいが。。。


イメージ 3


途中で大橋さんとバトルをしていたが

激坂の後の岩のすり抜けで失敗して

かなり遅れてしまった。


追いかけていくがなかなか追いつかない。

どうやら4周目で足切りになりそうな雰囲気だ。


イメージ 4


とにかくメカトラとミスをしないように慎重に、慎重に。

何人かとバトルして4周目へ。


イメージ 5


最後にトップの時くんに追いつかれてレース終了。

結局、32位で下関が終わった。


これで19ポイントゲットしたので

前のポイントを塗り替えることができた。

2016年エリートクラスランキングは58位で確定。


去年の49位よりは落ちてしまったが

エリートクラスの真中ぐらいなので上出来かな。

もうすぐ55歳になるので

最高齢エリートライダーの記録更新ができた。


還暦まであと5年。

まだまだ頑張らないとね。(^^)


帰りは1便早い飛行機に間に合いそうだったので

あわてて空港に向かったが

結局、満席のため乗ることができなかった~。

去年は乗れたのにね~。

おかげで空港で5時間待ちすることになってしまった。(笑)


明日は長野で仕事なので早く帰りたかったけど

仕方ないね。


イメージ 6


夕食は

せっかく九州にいるので筑豊ラーメン。


イメージ 8


イメージ 7


ロビーでのんびり過ごしていたら

中国人の団体客が。。。


全員がロビーで荷物を広げだしてこんな状態に。


イメージ 9


話では聞いていたけど

こんなに凄いとは。。。

皆が大声で話していてかなり煩い。


静かな場所に移動したのは言うまでもありません。(笑)


イメージ 10


イメージ 11

CJ-1 XCO 深坂自然の森(下関)(その1)

2016年11月12日(土)晴れ


今週末はいよいよCJシリーズの最終戦!!

エリートクラス残留はほぼ確定しているが

最終戦でポイントをゲットして

来シーズンのランキングにつなげなければ。。。(笑)


今週末の天気は良好。

快適なレースになりそうだ。


イメージ 1


いつも飛行機は輪行袋を使っていたが

今回はこれで。

ちょっと自転車をばらすのが面倒だが

安心して預けることができる。


イメージ 2


今年も北九州空港から下関へ。


イメージ 3


空港でレンタカーを借りて

関門海峡を渡ればすぐに下関だ。


イメージ 4


イメージ 5


受付を済ませてさっそく試走へ。

コースは去年と少し変わっている場所があって

激坂登りと下りが追加されている。


イメージ 6


今年の49番ゼッケンもこれが最後。

来年は何番になるかな??


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


下関駅前のホテルにチェックインしてから

魚が美味しいと言う店に出撃!!


イメージ 10


うちわエビの素焼き。


イメージ 11


身がたっぷりで甘い。(^^)


イメージ 12


イメージ 13


オコゼの刺身。

歯ごたえがあって美味しい。


イメージ 14


大きなアジの刺身も身がたっぷり。


イメージ 15


地酒の五橋の冷酒。


イメージ 16


Team ARI 若手エリートライダー2人が到着。


イメージ 17


クジラの皮。


イメージ 18


手羽先の明太子詰め。


イメージ 19


イメージ 20


下関と言えば

フグのひれ酒。


イメージ 21


肉厚のしめさば。


イメージ 22


イメージ 23


お腹がいっぱいになったところで

ホテルの裏にある神社で

明日のレースの安全祈願。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26

寝酒に

最近お気に入りのスダチチューハイ。


イメージ 27


(その2)へ続く。。。



イメージ 28


イメージ 29

薪運び!!

2016年11月7日(月)曇り


今日は今シーズン最初の薪が

4トンダンプでやってきました。

いつもお願いしているナベさんです。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


駐車場に薪が山積みになりました。


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


薪運びは

いつもチームメイトの各務くんに手伝ってもらってます。

各務くんの仕事が終わってから薪運び開始。


イメージ 7


もう何年もお願いしているので

手慣れたもので1時間程度で綺麗に片付きました。(^^)

テラスの玄関脇両サイド。


イメージ 8


イメージ 9


テラス下の薪棚も満杯です。


イメージ 10


これで年内は暖かく過ごせそうです。(^^)

各務くん、ありがとう。


イメージ 11


薪運びの後は

野菜ゴロゴロのダッチオーブン料理。

味付けはほとんど無しで

食べる前に岩塩をかけるだけ。

野菜の味をメインに楽しみます。


イメージ 12


イメージ 13


まずは乾杯!!

お疲れ様でした。


イメージ 14


野菜スープに生ハムたっぷりサラダも付きます。


イメージ 15


また次回も

薪運びをお願いしますね。(^^)


イメージ 16



イメージ 17


イメージ 18
ギャラリー
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
  • 2022年8月17日(水)丹沢/モミソ沢ガイド
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ