2017年02月

蔵王スノーライド!!

2017年2月4日(土)曇り


今週末は山形県東根市で開催される

東根雪まつりシクロクロスに参加します。


高速道路をひた走り約6時間で山形に到着。


初日は蔵王でスキーをするつもりでしたが

いざ、スキー靴を履こうとすると

奥さんの靴を間違えて持ってきたことが判明!!(笑)

レンタルシューズをわざわざ借りて滑るのも面倒だし。。。


キャラバンの中には雪仕様のMTBもあるし


イメージ 1


スノーランシューズもあるし


イメージ 2


何をしようかなと考えた結果

MTBでスノーライドに行く事にしました。


イメージ 3


路面はアイスバーンにもなっておらず

溶けてグチャグチャでもなく

MTBで走るにはちょうどいいコンディションです。


イメージ 4


道路を走って時折、枝道に入ったりしますが

ファットバイクではないので

あんまり雪が深いとさすがに走れませんね。(笑)


イメージ 5


ずっと曇っていましたが

やっと雲の隙間から太陽が顔を出してくれました。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


外気温はかなり低いですが

登り坂を登っていると暑いぐらいになってきます。


イメージ 10


このままずっと走っていたい気持ちになりますが

ある程度、雪中ライドを楽しんだら引き返さないと。。。(笑)


イメージ 11


やっぱり新雪の雪山はいいですね~。


イメージ 12


イメージ 13


下り坂はスリップしないように慎重に下ります。


イメージ 14


イメージ 15


車もほとんど通らないので快適スノーライドですね。(^^)


イメージ 16


イメージ 17


約15kmほど走って駐車場に戻りました。

相棒のマーちゃんは1人でスキーをやっているので

待ち合わせ時間にはまだまだ余裕があります。


せっかくなので

来るときに気になっていた山形ラーメンの店に行く事にしました。

蔵王インター近くまで下ってラーメン屋へ。


イメージ 18


あっさり醤油味でしたが

なかなか美味しかったです。


イメージ 19


相棒をピックアップしてから山形市の今夜の宿へ向かいます。


イメージ 20


イメージ 21


ホテルへチェックインして

さっそく山形の郷土料理が食べられるお店へ。


イメージ 22


まずは乾杯!!


イメージ 23


山形の郷土料理を色々と注文しました。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


そして山形の地酒。


イメージ 29


沢山楽しみたいので

1合ずつ色々と注文。


まずはこれから。。。


イメージ 39

イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


イメージ 34


店にはちょっと早めに行ったので

入店したときにはガラガラでしたが

30分もしたらあっという間に満席。

人気店だったんですね。


お酒も料理もおいしくいただきました。


やっぱり〆はラーメンでしょ。

と言うことで

本日2杯目の山形ラーメン。(笑)


ラーメンランキングでは上位に入っていうこのお店へ。


イメージ 35


玄龍とはまたちょっと違った味ですが

ここもあっさり醤油味です。

玉ねぎのみじん切りが入っていました。

美味しかったです。


イメージ 36


お腹もいっぱいになったところで

明日のレースに備えて早めに就寝しました。(笑)


イメージ 37


イメージ 38

山サイクリングガイド

2017年2月3日(金)晴れ


今日は山サイクリングガイドで

神奈川県の里山の低山をあちこち走ります。

天候にも恵まれて素晴らしい青空が広がっています。


今回は、トレーニングも兼ねた山サイクリングにしたいと言う依頼でしたので

登りが多めのコースを選択した半日コースです。


まず最初の山に向けて約4kmほどのヒルクライムからスタート。


イメージ 1


舗装路からダブルトラックへ入って最後はシングルトラック。


イメージ 2


途中でちょっとした沢を渡ります。


イメージ 3


シングルトラックを峠まで登ったら

お楽しみのダウンヒル。

今日は完全に乾いているドライコンディションなので

スリップに要注意。


イメージ 4


楽しい下りで思わず笑顔が出ますね。(^^)


イメージ 5


イメージ 6


一度下ってから次のお山へ向かいます。


イメージ 7


舗装路で行くと約7kmほどのヒルクライムですが

途中からシングルトラックの

激坂ヒルクライムコースへ。


イメージ 8


ここは脚力、ペダリングスキルが無いと

乗って行くのは厳しいです。


イメージ 9


乗れるところは乗って


イメージ 10


急なところは押して登ります。


イメージ 11


苦労して登った後は

素晴らしい景色が待っています。


イメージ 12


少し舗装路を登ってから

シングルトラックの長い登りへ。

ここからは富士山が綺麗に見えていました。


イメージ 13


イメージ 14


さぁ、最後の登りを頑張りましょう!!


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


かなり長い登りを登り切りました。

お疲れ様でした~。(^^)


イメージ 18


本当に青空が綺麗ですね。


イメージ 19


ここからも色々なコースが取れますが

今日は途中まで同じコースを下って行きます。


イメージ 20


そして次のシングルトラックへ。

ちょっとテクニカルな登りもありますが

頑張って登っています。


イメージ 21


短いですが階段登りを少し。

登りで疲れた足にはチョット辛いですね。


イメージ 22


イメージ 23


さぁ、ここから最後の長いダウンヒルが始まります。


イメージ 24


木の合間から富士山が見えていました。


イメージ 25


下りの最初はテクニカルな木の根っこエリアで乗っていけますが

ここは、安全のために降りて押して下りました。


イメージ 26


楽し苦しい顔ですね。(笑)


イメージ 27


後は、落ち葉サクサクの気持ちのいいダウンヒルが延々と続きます。

ここを登ってくる人はまずいませんが

下りは慎重に。


イメージ 28


イメージ 29


イメージ 30


立木の間からは景色を楽しめます。


イメージ 31


イメージ 32


里山の雰囲気もいいですね。

これで神奈川県の市街地の近くですから。(笑)


イメージ 33


イメージ 34


楽しいコースを走ると自然と笑顔が出ますね。(^^)

まだこの後も、

登りのきついコースがありますが

今日はここまでで満足されたそうなので

これで山サイクリングは終了となりました。


本当にお疲れ様でした。


イメージ 35


今日の山サイクリングの後のランチは

トムヤンクンラーメンです。

麺は米粉でそんなに辛くないので

美味しくいただきました。


イメージ 36


タピオカマンゴージュースも。


イメージ 37


山サイクリングガイドに興味のある方がいらっしゃいましたら下記をご覧ください。

ご希望と脚力にあった楽しいコースを選んでご案内いたします。

無料レンタルMTBもありますのでお気軽にお問い合わせください。



イメージ 38


イメージ 39

大山周辺で山サイクリング!!

2017年2月2日(木)晴れ


今日も天気がいいので

大山周辺の低山をいくつかつなげて山サイクリングに出発です。

朝から綺麗な青空が広がっています。


イメージ 1


まずは最初の山から。

ここは以前はかなり長い距離を走れたのですが

道路工事が始まってしまって

無残にも山が削られて無くなってしまいました。


今では以前の1/3程度の距離しか走れません。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


大山ブルーが本当に綺麗です。


イメージ 6


今日は三浦半島も見えていました。


イメージ 7


一度下ってから次の低山へ向かいます。


イメージ 8


イメージ 9


梅の花もずいぶんと開花しています。


イメージ 10


イメージ 11


里山の雰囲気がいいです。


イメージ 12


山腹の道を通過して次のお山へ。


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


丁度、お昼時なので

刀削麺で燃料補給しました。


イメージ 17


午後からも山サイクリングは続きますよ。(^^)


イメージ 18


イメージ 19


里山の道路を色々とつなげて

車のいない景色のいい場所を走っていきます。


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


ちょっときつい坂を登って行くと

ミカン畑が広がっていました。


イメージ 25


江の島や三浦半島も見えます。


イメージ 26


イメージ 27


ここがこのコースでお気に入りの秘密の展望台。

誰も来ない場所なのでのんびりできます。


イメージ 28


イメージ 29


ゆっくりと日差しを浴びながら景色を楽しんで次へ向かいます。


イメージ 30


イメージ 31


この場所からは富士山が綺麗に見えていました。


イメージ 32


いつもの山の裏側に一度下山。


イメージ 33


ここもほとんど誰もいないので

気持よく走れます。


イメージ 34


イメージ 35


ちょっと寄り道をして

梅林へ梅の花見物。

ここはまだちょっと早いようでした。


イメージ 36


尾根に登りかえしてからは

尾根沿いに下って帰路に着きます。


イメージ 37


イメージ 38


イメージ 39


日没前に今日の山サイクリングは終了しました。


イメージ 40


神奈川県にも静かな里山がたくさんあります。

このコースもご案内できますので

山サイクリングに興味のある方はこちらをご覧ください。



イメージ 41


イメージ 42

湯川アイスクライミング講習会

2017年1月31日(火)晴れ


今日は今シーズン2回目の湯川アイスクライミング講習会です。

このエリアはアプローチが近いので

クライミングに集中できると言うのがいいですね。


予定では30日に開催予定でしたが

気温がかなり上昇したために31日に変更となりました。


中央道を走っていると

南アルプスが朝焼けで輝いていました。


イメージ 1


須玉で高速を降りて野辺山周辺を走っていると

八ヶ岳が綺麗に見える場所があります。


イメージ 2


少し雪が降ったようで

真っ白になっていました。

路面にも雪が積もっているし

気温も-10℃まで下がっているので

スリップに要注意です。


イメージ 3


アプローチの林道の雪は前回よりは少なくなっていました。

氷結状態は前回よりは良好で

氷も更に発達しています。


イメージ 4


イメージ 5


アイスクライミングは久しぶりの方なので

最初は傾斜のゆるい場所から登っていただきます。


イメージ 6


イメージ 7


ルートを変えながら何度も反復練習をします。


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


最初はⅣ級ぐらいでしたが

Ⅴ級ぐらいのルートを登ります。


イメージ 11


アイスクライミングでトップロープにした場合

ザイルをバイルで刺してしまう可能性があるので

ザイルの末端にはワイヤーを装着して登ります。


昔はアイスクライミング専用に作った物を売っていましたが

最近では見かけないですね。


イメージ 12


だんだんと傾斜が強くて長いルートになって行きます。


イメージ 13


対岸を登っているクライマーもいました。


イメージ 14


今度はこの岩の左を越えて登ります。


イメージ 15


イメージ 16


今度は、ザイルを掛け替えて更にグレードの高い場所へ移動します。


イメージ 17


バイルも色々と使いわけていただいて

刺さり具合を体験してもらいました。


イメージ 18


イメージ 19


アイスクライミングではバイザー付のヘルメットがいいですね。

落氷で流血にならなくて済みます。(笑)


イメージ 20


今日の参加はお一人でしたので

10本以上は登っていただけたので

かなり上達されました。

次回はもう少しグレードの高いルートに挑戦です。


今日は平日でしたが

他にもパーティがいて6人ほどが登っていました。

ここも週末はかなり混みそうですね。


湯川でのアイスクライミング講習会に参加ご希望の方は下記をご覧ください。



イメージ 21


イメージ 22

山サイクリング!!

2017年1月29日(日)晴れ


今日は仕事が入らなかったので

昨日に引き続き山サイクリングへ。

今日はナベさんとシノと一緒です。(笑)


セブンで待ち合わせして出発!!


イメージ 1


2人は入山前にタイヤの空気圧調整。


イメージ 2


まずは小さなお山へ入山。


イメージ 3


イメージ 4


今日は日差しが強くてもう春の陽気です。


イメージ 5

里山サイクリングはのんびりしていて楽しいですね。


イメージ 6


幹線道路は通らずに

里山の畑道などをつないで走っていきます。

ここは路肩に梅林がありました。

次の目的地は正面の尾根。


イメージ 7


激坂を登って行って最後は階段の担ぎで稜線へ。


イメージ 8


次はシングルトラックのダウンヒル。


イメージ 9


イメージ 10


シノは相変わらずのおしゃべりで

走っていてもうるさいくらい。。。(笑)


イメージ 11


イメージ 12


トンネルを抜けて次のお山へ。


イメージ 13


遠くに富士山が見えていました。

また登りに行きたいですね~。(^^)


イメージ 14


ダブトラを登って山頂を目指します。


イメージ 15


ここでちょっと一休み。


イメージ 16


一度、市街地へ下ってから次のお山を目指します。

ここでも梅の花が咲き始めてました。


イメージ 17


イメージ 18


快適なダブルトラック。


イメージ 19


シングルトラックから小さなピークへ。


イメージ 20


バイクを置いてちょっと登ると山頂です。


イメージ 21


落ち葉サクサクの気持ちのいい道を走って

更に次のピークへ。


イメージ 22


里山の雰囲気がいいですね~。(^^)


イメージ 23


イメージ 24


落ち葉のシングルトラックを更に走ると山頂です。


イメージ 25


立木の間から大山山頂が見えていました。


イメージ 26


とりあえず記念撮影。(笑)


イメージ 27


もういい時間なので

一度、街へ下ってランチタイム。


イメージ 28


ほとんど登られていない感じの

半分、獣道みたいなングルトラック。


イメージ 29


今日のランチはこの店で。


イメージ 30


どうやら小田原系ラーメンの様な感じでした。

飛び込みで入ったのですが

なかなか美味しかったです。(^^)


イメージ 31


お腹が一杯になったところで

最後のお山を目指してひたすら走ります。

あちこちで梅の花が咲いていますね。


イメージ 32


最後のお山の出だしは

コンクリート道の超激坂から。(笑)


イメージ 33


イメージ 34


イメージ 35


この辺りは日当たりがいいので

梅林も満開に近い感じでした。


イメージ 36


やっとシングルトラックが出てきたと思ったら

いきなり激坂登り。。。(笑)


イメージ 37


シノが途中でメカトラ~。(笑)


イメージ 38


ここから見る富士山は大きい。

うっすらと見えてます。


イメージ 39


遠くに大山も。


イメージ 40


結局、低山を5ヶ所回って

今日は8時間ライドで約90km走行。

日没前には帰宅しました~。(^^)


イメージ 41

そろそろ王滝トレーニングも始めないといけないので

また忙しくなります。


時々、今日のようなMTBロングライドもやらいと。

今日はお疲れ様でした。(^^)


MTBでの山サイクリングに興味のある方はこちらをご覧ください。



イメージ 42


イメージ 43
ギャラリー
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ