2017年04月

黒部別山ガイド

2017年4月16日(日)晴れ


1月に谷川岳/西黒尾根をガイドした方から連絡があって

黒部アルペンルートが開通する初日から

黒部別山にガイドしてほしいとの依頼でした。


山小屋はありませんのでテント泊りの1泊2日です。


しかし土曜日が悪天候となってしまったため

日曜日に行けるところまで行くと言うご希望で

黒部に向かうこととなりました。


始発のトロリーバスに乗車するために

前夜に扇沢の駐車場で車中泊。


早朝と言うのに寒くありませんん。

天気予報では下界は夏日になるとの事。


イメージ 1


始発から大勢の観光客が押し寄せてきて

トロリーバス乗り場は大行列ができていました。

無事に始発に乗って黒部渓谷へ。


イメージ 2


トロリーバスを降りて少し歩くと

黒部ダム下に降りる出口があります。

外に出てみると雪崩のデブリで埋め尽くされていました。


イメージ 3


デブリは固くしまっているので歩きづらいですね。


イメージ 4


下に降り切ったところには橋が架かっていますが

今にも壊れそうだったので慎重にわたりました。


イメージ 28


黒部ダムをバックに。


イメージ 5


ここから先の黒部川は全て雪崩のデブリで埋め尽くされていました。


イメージ 6


しかし、雪崩はほとんど落ちつくしたと言った感じで

雪崩の危険は感じませんでしたが

時折、落石があるので要注意です。


イメージ 7


デブリの中をひたすら歩き続けます。


イメージ 8


今日は気温が高くて汗が噴き出してきます。


イメージ 9


デブリ歩きで時間がかかってしまい

予定よりも遅れて内蔵助谷出合に到着。


出合は雪が悪そうだったので

この雪壁を登って巻いて行きました。


イメージ 10


内蔵助谷もデブリで埋め尽くされています。


イメージ 11


イメージ 12


内蔵助谷を登って行くと丸山東壁が見えてきました。

この壁にはちょうど20年前に新ルート開拓をして

1本ルートを引いたことがあります。


この時も同じ時期でしたが雪はほとんどありませんでした。

今年は異常に雪が多いですね。


イメージ 13


針ノ木岳の稜線が綺麗に見えています。


イメージ 14


イメージ 15


丸山東壁の横を更に登って行きます。


イメージ 16


だんだんと傾斜が強くなってきました。


イメージ 17


この雪壁を登りきると内蔵助平です。

滑落すると雪の切れた沢に落ちるので要注意。


イメージ 18


イメージ 19


黒部ダムから約4時間で内蔵助平に到着。

真砂岳方面が見えています。


帰りのトロリーバスの時間を考えると

ここで引き返さないと最終には間に合わないので

ゆっくりと休憩してから帰路に着きました。


イメージ 20


参加のゲストの方は写真はNGと言うことで

私ばかりが写っていますが。。。(笑)


イメージ 21


イメージ 22


雪面が大きな雪崩で削られた跡。


イメージ 23


土砂交じりのデブリ。


イメージ 24


しかしこんなにデブリをたくさん歩いたのは

30年を超える山人生で初めてでした。(笑)


イメージ 25


デブリが夕日で輝いています。


イメージ 26


イメージ 27


黒部ダムの最後の登り。

最初に下ったデブリを登って行きます。


イメージ 29


ここがトロリーバス乗り場への入り口。


イメージ 30


イメージ 31


立山方面の稜線。


イメージ 32


イメージ 33


帰路も約4時間かかったので

今日の行動時間は約8時間となりました。


イメージ 34


今回は予定変更になったために山頂までは行けませんでしたが

滅多に見ることの無い迫力のある景色を見ることができて

満足していただけたので途中まででも行ったかいがありました。

また機会をみつけてリベンジですね。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 35


イメージ 36

お花見里山サイクリング

2017年4月15日(土)晴れ


今日はお花見里山サイクリングです。


桜の花も散り始めていて

下界の桜の花びらの数はかなり少なくなってきています。


まず最初に低山の里山へ。


イメージ 1


スミレがたくさん咲いていました。


イメージ 2


イメージ 3


稜線の桜の花はほとんど散ってしまっていましたが

このすぐ下にある桜はまだ咲いていますね。(笑)


イメージ 4


イメージ 5


次の桜絶景ポイントへ走っていきます。


イメージ 6


遠くに大山を見ながらちょっと一休み。


イメージ 7


イメージ 8


ここを抜けると絶景ポイント。


イメージ 9


ここの桜は満開でした。(^^)


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


新緑も綺麗ですよね。


イメージ 13


下山して里山の麓の桜を見に行きます。


イメージ 14


川沿いの桜も丁度、見頃でした。


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


丁度いい時間だったので

美味しい蕎麦屋でランチタイム。


イメージ 19


ランチの後もお花見ライドはまだまだ続きます。

ここの桜も見事です。


イメージ 20


里山の民家の庭先にある見事な桜。

こんな木が庭に欲しいですね。(^^)


イメージ 21


池の周りに咲いている桜の花びらが散ってできた

ピンクの花筏が本当に綺麗でした。


イメージ 22


ツクシもたくさん出てきています。

すっかり春ですね~。(^^)


イメージ 23


スタート地点の桜に戻って

今日のお花見里山サイクリングは終了です。


イメージ 24


来週まで開催する予定でしたが

桜の花もかなり散り始めていたので

今年のお花見里山サイクリングはこれで終了です。


また来年開催しますので是非、ご参加ください。


イメージ 25


イメージ 26

CJ-2 菖蒲谷

2017年4月9日(日)曇り


さて、いよいよCJシリーズの開幕戦。


今年もエリートクラス最高齢記録更新で頑張ります!!


昨日は夕方からどしゃ降りの雨で

午前中は完全にマッドコンディションで

路面はドロドロ。。。


エリートクラスは13:30スタートなので

それまでにはかなり路面の状態はよくなってきました。


今日のスタートリストでは29番目コール。

せめて同じ順番でゴールしたいところ。


しかし、スタートリストを見てみると

そうそうたるメンバーがそろっているので

なかなか厳しい。

エントリー数も去年よりかなり多いしね。


そしてスタート!!


イメージ 1


舗装路を少しダッシュしてから最初の激坂へ。


イメージ 2


イメージ 3


途中まで乗って行きましたが

前が詰まっているので仕方なく押す羽目に。。。


イメージ 4


今年は奥の激坂が無くなったのが残念。

途中から下って道路を横断して池の周りをグルグル。


イメージ 6


昨日練習していた超激坂登りは行く気がしないのでエスケープルートへ。

ここは路面がグチャグチャで乗れません。(笑)


イメージ 5


イメージ 7


奥のシングルトラックエリアは路面も良好で全て乗っていけます。

1周目は30位ぐらいで通過。

エリートは5周回だけどトップがかなり速いので

何周できるかな?


イメージ 8


イメージ 9


何人かの選手とバトルをしながらレースが進んでいきます。


イメージ 10


イメージ 11


激坂も完全に乗っていける状態でした。


イメージ 12


イメージ 13


時間的にどうやら3周目で足きりになりそう。。。

チームメイトの箭内くんは調子が悪そうで

しばらく背中が見えていました。


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


そして3周目で足きりされてレース終了~。

お疲れ様でした。

結局、33位で目標の29位より落ちてしまいました。


イメージ 18


イメージ 19


まだシリーズ戦は始まったばかりです。

今週末は2戦目のCJ-1八幡浜があります。

今度は頑張らないと。。。

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

参加の皆様お疲れ様でした。(^^)


イメージ 20


イメージ 21

お花見里山サイクリング(山岳コース)

2017年4月14日(金)晴れ


今日はお花見里山サイクリングの山岳コースです。

まずはアプローチの桜から。


イメージ 1


山の新緑と山桜が綺麗です。


イメージ 2


沢沿いの桜を見てから峠へ向かいます。


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


峠の桜は標高があるので下界よりももちがいいです。


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


次の峠へ行く手前のお寺の桜。


イメージ 12


イメージ 13


峠を登って行くと山桜がたくさん咲いています。

ちょっと色が白っぽいですね。


イメージ 14


今日は視界良好。


イメージ 15


これから一度下山して

反対側の山桜を目指して登ります。


イメージ 16


イメージ 17


イノシシの皮をたくさん干してありました。

ビックリ。。。


イメージ 18


イメージ 19


そろそろ鯉のぼりの季節ですね。


イメージ 20


山の麓には桜がたくさん。


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


さっきの峠の反対側の山を登って行くと

ここにも桜がたくさん咲いています。


イメージ 24


この次はここの桜を見に行きます。


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


下界の景色を眺めながら桜も眺めます。(笑)


イメージ 28


イメージ 29


次のお山へ移動中もお花見。


イメージ 30


ここはかなりの傾斜を坂を登って行きますが

沿道には桜がたくさん咲いています。


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


イメージ 34


イメージ 35


イメージ 36


登って行くと広場があってその周りにも桜がたくさん。


イメージ 37


最後は夕日に輝く大きな一本桜でお花見は終了です。


イメージ 38


イメージ 39


今日も桜を堪能したサイクリングとなりました。(^^)


イメージ 40


イメージ 41

伊豆/城山オーバーハングクライミング講習会

2017年4月13日(木)晴れ


今日はオーバーハングの練習をしたいと言う方のトレーニングで

伊豆/城山のワイルドボアゴージに行く事になりました。

ここはオーバーハングのルートが盛りだくさんです。


まずは簡単なルートを2本登ってアップ開始。


イメージ 1


少しだけオーバーハングしたルートでカラダを慣らします。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


次はオーバーハングの大きいクロスロードへ。


イメージ 5


グレードは5.10aですが意外とかぶっています。


イメージ 6


ここを越えるのが核心ですが

ホールドは大きいので

思い切って登ればそれほど難しくはありません。


イメージ 7


この上はジグザグに登って行くので

となりのルートに入らないように要注意。


イメージ 8


上部はそれほど難しくはありません。


イメージ 9


何本かトライしてオーバーハングにカラダを慣らしてもらいました。

アプローチの登山道も新緑が綺麗です。


イメージ 10


山桜も満開でした。


イメージ 11


イメージ 12


今日はお疲れ様でした。

次回は南壁のマルチルートをご希望なので

近々登りに行く予定です。


イメージ 13


イメージ 14



ギャラリー
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ