2017年07月

南アルプス/鋸岳ガイド(2/2)


南アルプス/鋸岳(1/2)より。。。


千丈岳と南アルプス林道。


イメージ 1


甲斐駒へ続く稜線。


イメージ 2




大ギャップを越えて第2高点へ向かいます。


イメージ 3


今日は涼しくて快適。


イメージ 4


イメージ 5


最初の垂直の鎖場はザイルで確保。


イメージ 6


ここから長い鎖を下ります。


イメージ 7


鎖を下ってから不明瞭な踏み跡をたどりながら

大ギャップを通過。


イメージ 8


イメージ 9


あの穴から鎖を下りました。


イメージ 10


脆く細い踏み跡を行きます。


イメージ 11


イメージ 12


ガレ場を下って踏み跡に入り

更に登って行きます。


イメージ 13


イメージ 14


このガラ場の上が第2高点。


イメージ 15


イメージ 16


ガラ場交じりの踏み跡を中川乗越へ向かって下山開始。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


中ノ川乗越へ到着。


イメージ 20


ここから熊ノ穴沢を下るのですが

ガラガラのガラ場の下りで

かなり精神的に良くないですね。(笑)


イメージ 21


落石に当たらないようにラインをずらして下って行きます。


イメージ 22


とにかく足元が安定しないので

亀ペースでなかなか標高が下がりません。(笑)


イメージ 23


樹林帯に入ってやっとスピードが出てきました。


イメージ 24


約2時間ちょっとで河原まで下山しました。


イメージ 25


ちょっと一休み。


イメージ 26


この下りは登りたくはないですね~。(笑)


イメージ 27


鋸岳の稜線。


イメージ 28


さぁ、一気に駐車場へ戻りますよ。


イメージ 29


イメージ 30


振り返ると稜線には黒雲がかかっていました。


イメージ 31


これでは稜線は雨になっていますね。


イメージ 32


林道に出てからはMTBで快適に下山。


イメージ 33


イメージ 34


約11時間で駐車場に到着です。

今日は平日と言うこともあって

山頂で1パーティに遭遇しただけで

ほとんど貸切状態でした。


角兵衛沢、熊ノ穴沢のガラ場には閉口してしまいましたが

ちょっと厳しい稜線歩きを楽しんでいただけました。

今日はお疲れ様でした。(^^)


下山後は温泉で汗を流してから

伊那名物のソースかつ丼。


イメージ 35


大きな海老2本がそそり立っていて

その下にはヒレカツが乗っていました。(^^)


イメージ 36


イメージ 37


イメージ 38

南アルプス/鋸岳ガイド(1/2)

2017年7月19日(水)


今日は鋸岳の日帰りガイドの依頼がありましたので

戸台~角兵衛沢~鋸岳~大ギャップ~中ノ川乗越~熊ノ穴沢~戸台

のコースをガイドすることになりました。


戸台の河原駐車場に05:30に集合です。


車で走っていると

鋸岳の稜線が見えてきました。

本当に鋸の様ですね。


イメージ 1


イメージ 2

今日はアプローチの林道はMTBを使用します。


イメージ 3


甲斐駒ケ岳の稜線。


イメージ 4

05:45に戸台をスタートしました。


イメージ 5


林道が途中で荒れていて河原に変わっていましたが

走れるところまで走ってMTBをデポします。


イメージ 6


水深は浅いのですが

飛び石で渡れなかったので

靴を脱いで渡渉を連続2回。


イメージ 7


イメージ 8


やっと太陽が顔を出しました。


イメージ 9


河原とトレイルを約1時間半で

角兵衛沢の分岐に到着。


イメージ 10


沢を渡って角兵衛沢へ向かいます。


イメージ 11


大きなケルンが入口。


イメージ 12


ピンクのテープを追いかけながら樹林地帯を登って行きます。


イメージ 13


所々、分かりにくい所もあるので要注意。


イメージ 14


樹林地帯を抜けると

ガラガラのガラ場になります。


右側の岩壁沿いにトレースがありますが

落石に要注意。

ヘルメットは被りましょう。


イメージ 15


ガラ場の中の樹林帯を繋げながら

高度を稼いで行きます。


イメージ 16


しかし長い。。。

足場がしっかりとしていないので意外と疲れます。。。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


登れそうな岩場がたくさん。


イメージ 20


最後に広いガラ場をトラバース。


イメージ 21


これを登り切ったら稜線。


イメージ 22


イメージ 23


たくさんの高山植物が迎えてくれました。


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


戸台から4時間45分で

角兵衛沢を登り切ったコルに出ました。


イメージ 27


イメージ 28


ここからはちょっと急傾斜の登山道です。


イメージ 29


角兵衛沢上部。

全部、ガラ場です。


イメージ 30


山頂まであと少し。


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


最後の登り。


イメージ 34


イメージ 35


戸台から5時間6分で鋸岳山頂に到着。

山梨川から登って来たと言う登山者が2名いました。


イメージ 36


雲が少しかかっていて

山梨川の景色はあまり見られませんでした。


イメージ 37


(1/2)へ続く。。。


イメージ 38


イメージ 39

広沢寺クライミング基礎&トップロープ講習会

2017年7月14日(金)晴れ


今日は広沢寺で午前中にクライミング基礎講習会、

午後からはトップロープクライミング講習会です。


クライミング基礎講習会にはご夫婦に参加いただきました。

最初にザイルの結び方から。


イメージ 1


ビレーポイントでのセルフビレーの取り方。


イメージ 2


そして各種確保方法。

慣れない動きに苦戦していましたが

確実にできるまで繰り返し練習していただきます。


イメージ 3


イメージ 4


そしてかなり激しい衝撃の墜落を止めてもらいます。

顔が真剣になってきました。


イメージ 5


バックアップを取っていれば

衝撃はほとんど吸収してくれるので

体に衝撃はかかりません。


イメージ 6


確保が確実にできるようになってから

クライミングのトレーニングです。


イメージ 7


登る時にはお互いに確保してもらいますが

私が確実にチェックをしています。


イメージ 8


イメージ 9


ロワーダウンも慣れてきました。


イメージ 10


イメージ 11


登る前には

お互いにセットが確実かチェックします。


イメージ 12


イメージ 13


顔にも余裕が出てきましたね。(^^)


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


午後からは

少しグレードの高いルートにトップロープをセットして

トップロープクライミングです。


イメージ 17


イメージ 18


現地集合でお1人が参加して3人になりました。


イメージ 19


イメージ 20


確保も確実にできるようになっています。(^^)


イメージ 21


ここの小さなハングを越えるところが核心です。


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


何度かチャレンジして

スムーズに登れるようになってきました。


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29


イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


イメージ 33


イメージ 34


午後からは

トップロープでかなりの本数を登っていただきました。

明日は筋肉痛になるかもですね。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 35


イメージ 36


イメージ 37

MTBライド&小草平の沢ガイド

2017年7月13日(木)曇り~雨


今日は丹沢の小草平の沢で沢登りガイドです。

大倉からは西山林道を1時間ほど歩くことになるのですが

今回はMTBを使用して

MTBライド&沢登りを楽しんでいただくことになりました。


イメージ 1


皆さん本格的なMTBに乗るのは初めてなので

レンタルMTBのシフトチェンジの練習をしてもらってから出発です。


イメージ 2


舗装路を少し走ってから林道へ入ります。


イメージ 3


ここから林道ライドがスタート。


イメージ 4


最初は傾斜も緩いので順調に走っています。


イメージ 5


段々と傾斜が強くなってくるので

シフトチェンジを早めにしないと。。。(笑)


イメージ 6


ワイワイと約20分のMTBライドで

沢登りのスタート地点へ到着。


今日は雨が降っていますが

沢登りは濡れるので全く関係ありません。(笑)



イメージ 7


雨が降っていますが気温も高いので

積極的に水に入って登って行きます。(^^)


イメージ 8


皆さん、楽しそうですね。


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


最初の滝は結構傾斜がありますよ。

滝つぼで修行?(笑)


イメージ 13


ザイルで確保して滝にチャレンジ。


イメージ 14


ここは4段の滝になっていて

更に上に滝が続きます。


イメージ 15


イメージ 16


ここをシャワークライム??


イメージ 17


ゴーグルをつけて登り始めました。(笑)


イメージ 18


この沢はこじんまりした沢ですが

滝が多いので登りがいがあります。


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


次からつぎへと滝が出てきて

楽しい滝クライミング。


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29


イメージ 30


イメージ 31


イメージ 32


滝も終わって源流が近くなってきました。


イメージ 33


イメージ 34


最後の詰めは大倉尾根です。

一番上が大倉尾根の登山道。


イメージ 35


最後はちょっと急ですね。


イメージ 36


スタートから約3時間半で大倉尾根に到着。

お疲れ様~。(^^)


イメージ 37


堀山の家の前で遅いランチタイムです。

沢登り2回目の仲良し3人組。(^^)


イメージ 38


イメージ 39


約40分ほど下ってスタート地点へ戻ります。


イメージ 40


帰り道は下りなので超快適。


イメージ 41


イメージ 42


あっという間に大倉駐車場に到着しました。


イメージ 43


今日は天気がいまいちでしたが

MTBと沢登りをたっぷりと楽しんでいただけました。

次回はクライミング講習会に参加予定です。


今日はお疲れ様でした。(^^)



イメージ 44


イメージ 45

広沢寺トップロープクライミング講習会

2017年7月12日(水)晴れ


今日は三ツ峠でマルチピッチクライミング講習の予定でしたが

雷雨になる予報でしたので

広沢寺でのトップロープクライミング講習会に変更となりました。


弁天岩は午前中は太陽が当たって暑くなるので

日陰の対岸の岩場から登り始めました。


イメージ 1


今日はマンツーマンなので

じっくりと練習をしてもらいます。(^^)


イメージ 2


イメージ 3


弁天岩はかなり暑そうですね。(笑)


イメージ 4


オーバーハング越えも

ルートを変えて何度もチャレンジ。


イメージ 5


対岸の岩場の最後はクラック。


イメージ 6


午後からは弁天岩へ移動しましたが

どこかの講習会で混んでいたので

左端のルートにトップロープをセットしました。


イメージ 7


イメージ 8


出だしが少し難しいので

ムーブを覚えてもらって反復練習です。


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


今日はマンツーマンで腕が終わるまで登っていただきました。

これで筋肉痛間違いなしですが

超回復したらパワーアップしているはずです。


今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 12


イメージ 13
ギャラリー
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
  • 2023年1月26日(木)福島県会津若松市/居酒屋/太平楽(地酒万歳)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ