2017年09月

広沢寺/人工登攀&トップロープクライミング講習会

2017年9月27日(水)曇り


今日は広沢寺の対岸の岩場で

午前中に人工登攀(アブミ)初級講習会

午後からはトップロープクライミング講習会です。


約80度の壁をアブミを使って登ります。

今日は初級講習なので

アブミの最上段にスムーズに安定して立ち込めるところまで。


人工登攀は要領がわるいと多大な時間がかかってしまい

途中敗退と言うことにもなりかねません。


イメージ 1


最初はかなり苦戦していました。


イメージ 2


イメージ 3


最上段に立つためには微妙なバランスが必要です。


イメージ 4


イメージ 5


上手くなればリストループにまで立ち込むことができます。

身長が低いクライマーだとリストループに立ち込まないと

次のボルトに届かないこともあるので練習が必要です。


イメージ 6


次に難しいのがフリーに移ってからのアブミの回収。

これも微妙なバランスで回収しなければなりません。


イメージ 7


何度か反復練習をしてずいぶんとスムーズに登れるようになりました。


イメージ 8


午後からはトップロープクライミング講習会。

5.10aのルートを反復練習していただきました。


イメージ 9


人工登攀も奥が深いです。

次回は更に難しくなってきます。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 10


イメージ 11

広沢寺マルチピッチクライミング(初級)講習会

2017年9月26日(火)晴れ


今日は広沢寺の岩場でお一人参加で

マルチピッチクライミング(初級)講習会です。


初級はオールセカンドの手順を覚えていただきます。

まずはビレーポイントの構築方法。


イメージ 1


ビレーポイントでの手順を

登る前にシュミレーションします。


イメージ 2


ザイルの束ね方。


イメージ 3


そしていよいよ50m岩壁へ。


イメージ 4


岩壁の上部まで3ピッチで登ります。


イメージ 5


緊張して手順を忘れている所もあるので

フォローしながら登って行きます。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


地上ではできても

登り始めると緊張してできなくなってしまうことが多いので

リラックスして登りましょう。(^^)


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


懸垂下降は2ピッチで下降して

安全でスピーディな降り方を説明。


イメージ 12


イメージ 13


しばらく休憩してから

ルートを変えて2本目を登ります。

今回も3ピッチで上部まで。


イメージ 14


今度は少し難し目のラインです。


イメージ 15


イメージ 16


懸垂下降はまた2ピッチで。

今日は登り6ピッチ、下降4ピッチで

しっかりと手順を覚えていただきました。


今日はお疲れ様でした。

来週はいよいよ八ヶ岳/小同心クラックです。(^^)


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19

広沢寺クライミング基礎講習会

2017年9月25日(月)晴れ


今日の広沢寺クライミング基礎講習会には

わざわざ沖縄から参加していただきました。


クライミング講習会のためだけに

沖縄から来ていただけるなんて感謝感激です。


2名で実施よていでしたが

1名がキャンセルとなったので

今日はマンツーマン講習となりました。(^^)


イメージ 1


ザイルの結び方などを

技術書で勉強してきていただいていましたが

本で見るのと実際にやるのとでは勝手が違うので

手順から最初から覚えていただきました。


イメージ 2


ビレーポイントでの

安全なセルフビレーの取り方。


イメージ 3


続いて各種ビレー方法。

ビレーは完全にできるまで反復練習していただきます。

頭で考えていると手がスムーズに動かないので

慣れるまでは難しいですね。(^^)


イメージ 4


垂直の壁で実際の墜落を止めてもらいます。


そしてやってはいけないビレーをやってもらい

どんな危険な状況になるのかを体験してもらいました。


イメージ 5


そして懸垂下降の手順。


イメージ 6


ここまでの講習を半日かけて実施しました。

ビレーが完全にできるようになってから

クライミングの練習になります。


イメージ 7


初めてのクライミングでしたが

登りがスムーズでした。(^^)


イメージ 8


イメージ 9


一番最初のロワーダウンは怖いですが

段々と慣れてきます。


イメージ 10


そして最後に

50m岩壁を上部まで登ります。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


さすがに少し怖そうでしたが

順調に登って来ました。(^^)


イメージ 14


そして50mの懸垂下降。

なれると懸垂下降は気持ちいいです。


イメージ 15


今日の講習会の内容には満足していただけたようです。


今日は遠い所からの参加ありがとうございました。

また機会がありましたらいらしてください。


お疲れ様でした。(^^)


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18

丹沢/小草平の沢&MTBガイド


2017年9月24日(日)曇り


今日はMTBでアプローチして

丹沢/小草平の沢ガイドです。


レンタルMTBを準備して大倉からスタート。


イメージ 1


イメージ 2


いつもの看板で記念撮影。


イメージ 3


最初は快調ですが

だんだんと登りがきつくなってきます。(笑)


イメージ 4


イメージ 5


歩くと1時間以上はかかりますが

あっと言う間に二俣に到着。


イメージ 6


MTBをデポして小草平の沢へ向かいます。


イメージ 7


今日は曇りですが

それほど寒くはありません。


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


F1の手前で

どこかの山岳会が技術講習をやっていました。

F1の登り。


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


しばらく小さい滝が連続して続きます。


イメージ 15


イメージ 16


小草平の沢は

こじんまりした沢ですが

滝が多いので楽しいですね。


イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


この辺りは倒木で荒れています。


イメージ 20


さすがに今日はシャワークライミングは寒いので

ほどほどに。。。(笑)


イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


かなり上部まで登って来ました。


イメージ 24


最後まで快適に登れる滝が続きます。


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


沢も段々と狭くなってきて

終わりが近づいてきました。


イメージ 29


イメージ 30


ここが小草平の沢の源流になります。


イメージ 31


奥の稜線が大倉尾根の登山道。


イメージ 32


最後は急登を頑張って登ります。


イメージ 33


最後は堀山の家にでて終了です。(^^)

藪漕ぎもないので快適な沢ですよ。


イメージ 34


一休みしてから二股へ下山。

最後はMTBで快適なダウンヒルで大倉へ戻りました。


イメージ 35


イメージ 36


大倉から往復3時間半で

今日の沢登りガイドが終了。


だんだんと寒くなってきているので

そろそろ沢登りもシーズンオフですね。

今日もお疲れ様でした。


イメージ 37


イメージ 38

広沢寺マルチピッチクライミング(初級)講習会

2017年9月21日(木)晴れ


今日はマンツーマンで

広沢寺の岩場で

マルチピッチクライミング講習会です。


まずはマルチピッチの手順の解説。


イメージ 1


セカンドでのザイルワーク、安全確保を

しっかりと覚えてもらいます。


イメージ 2


ザイルの束ね方。


イメージ 3


今日は青空が綺麗です。

もうすっかり秋空ですね。


イメージ 4


岩場は貸きり。


イメージ 5


50mを3ピッチで上部まで登ります。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


懸垂下降は2ピッチで

安全に早くできる手順を覚えてもらいます。


イメージ 10


ルートを変えてまた3ピッチで上部まで。


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


出だしで少し苦戦。


イメージ 14


なんとか越えました。


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


今日は3ピッチを2回で

6ピッチの反復練習ができました。

次回は三ツ峠でマルチピッチクライミングの予定です。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 18


イメージ 19
ギャラリー
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
  • 2019.11.30 東京都町田市(酒蔵/初孫)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ