2018年01月

湯川の氷柱アイスクライミング講習会

2018年1月18日(木)晴れ


今日は湯川の氷柱でアイスクライミング講習会です。

参加の方はアイスクライミングは初体験で

アイゼン、バイルはレンタルです。


前日に雨が降ったために

氷がどれだけ溶けているか心配でしたが

心配するほどの事はなく

十分に登れる氷がのこっていました。


イメージ 1


トップロープをセット。


イメージ 4


まずは登り方の説明。

さっそく登っていただきます。


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


フリークライミングをやられている方なので

慣れてくると

すぐにスムーズに登れるようになりました。


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


今日はお1人がキャンセルになって

マンツーマン講習となりましたので

かなりの本数を登っていただきました。


イメージ 13


また来月も参加いただく予定です。

今日はお疲れ様でした。


イメージ 14


イメージ 15

広沢寺トップロープクライミング講習会

2018年1月17日(水)曇り~雨


今日は湯河原/幕岩でトップロープクライミング講習会のよていでしたが

湯河原方面は朝から雨と言うことで

午前中は天気がもちそうな広沢寺に変更することになりました。


時折、パラパラと小雨が降ったりやんだりしていますが

なんとか登れる状態でした。


さっそくトップロープをセットして登っていただきます。


イメージ 1


イメージ 2


岩は少し湿ってて滑りやすいので

確実に立ち込みをしないと滑ってしまいます。


イメージ 3


ビレーも交代でやっていただきます。


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


2回登ったらルートを変えて

2ルート登りました。


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


3本目は凹角のルートを登り始めましたが

途中で雨が降り始めたため

ここで終了となりました。


イメージ 19


イメージ 20


時間的にも午前中いっぱいは登れたので

参加の皆様にも満足していただけました。


湯河原/幕岩はまた企画しますのでご参加ください。

今日はお疲れ様でした。


イメージ 21


イメージ 22

広沢寺リードクライミング基礎講習会


2018年1月16日(火)晴れ


今日は広沢寺の岩場でリードクライミング基礎講習会を実施。

講習内容は下記のとおりです。

(基礎)
シングルロープでのリード
ランニングビレーの取り方
ランニングビレーへのロープのクリップ
ビレーポイントのセット
セルフビレーの取り方
トップロープのセット
トップロープ回収
終了点での懸垂下降への移行
懸垂下降


お1人は講習会参加が初めての方でしたので

技術の確認をして

正しい技術を覚えていただきました。


イメージ 1


墜落の停止体験もしてもらいました。


イメージ 2


そしてビレーポイントの作成方法などなど。


イメージ 3


イメージ 4


シングルピッチをリードして

トップロープをセットする方法。

最後に回収して降りる方法。

この2つを反復練習して身に着けてもらい


最後に簡単な短いルートをリードして

技術の最終チェックを行います。


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14


イメージ 15


お二人は

今までは見よう見まねでやっていたそうですが

今日はしっかりと安全確実な方法を身に着けていただきました。


イメージ 16


次回はマルチピッチクライミング講習会を受講していただきます。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 17


イメージ 18

安達太良山雪山登山

2018年1月12日(金)晴れ


今日は安達太良山へ向かいます。

天気は快晴。

下界からは安達太良山が良く見えていました。


イメージ 1


登山口の安達太良スキー場へ向かうにつれて

雪が多くなってきます。

所々アイスバーンになっているので要注意。


イメージ 2


コースは くろがね小屋 経由ではなく

リフトを2つ乗り継いで

スキー場の上部より登ります。


イメージ 3


昨日までかなりの積雪があったらしく

リフト係のオジサンは

今年一番の天気ですよ。

と言っていました。


10:00頃に最終リフトからスタート。


当然、トレースがあるはずもなく

スタートからラッセルが始まります。


イメージ 4


ラッセルは

スノーシューを履いても深い所で腰下程度あって

かなり雪が多いですね。


イメージ 5


1人でもくもくとラッセルを続けて行きます。


イメージ 6


こんな綺麗な雪面にトレースを付けていくのは

最高に気持ちいいです。(^^)


イメージ 7


急斜面を登り切ったら

左奥に薬師岳が見えてきました。

まずはここを目指して登ります。


イメージ 8


ラッセルはまだまだ続きます。(笑)


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


安達太良山も良く見えていますが

風が出てきたようですね。


イメージ 12


薬師岳への最後の登り。


イメージ 13


新雪のラッセル最高!!


イメージ 14


スタートから1時間15分のラッセルで

薬師岳に到着しました。


イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


この辺りも雪がかなり深いです。


イメージ 18


薬師岳で記念撮影。


イメージ 19


下界には福島市の市街地がよく見えています。


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22


ここまで来たところで

安達太良山に雲がかかってきて

風がかなり出てきて地吹雪になっていそうです。


今日は下山してから蔵王まで移動するので

ここから引き返す事にしました。


イメージ 23


これだけ新雪と戯れることができたので

十分に楽しめました。(笑)


イメージ 24


登って来た道を引き返していきます。


イメージ 25


安達太良山はすっかり雲に覆われてしまいました。


イメージ 26


こんなに雪が深いですが

下りなので快適ですね。(笑)


イメージ 27


イメージ 28


最後はスキー場を下って終了です。


イメージ 29


短い時間でしたが

たっぷりと雪山を堪能できました。(笑)


下山後は岳温泉名物の ソースかつ丼 のお店へ。


イメージ 30


暖かい蕎麦もおいしいです。


イメージ 31


ソースかつ丼に温泉卵をトッピング。


イメージ 32


ここのカツはソースに漬けたものをのせています。


イメージ 33


ラッセル後の燃料補給~。(^^)


イメージ 34


イメージ 35


イメージ 36


伊豆/城山南壁/南西カンテガイド

2018年1月10日(水)晴れ


今年の年始から

八ヶ岳方面など寒い所のガイドが続いていたので

今回は伊豆でポカポカクライミングを期待していたのですが

強い冬型のために風が強く

体感的には八ヶ岳と変わらないぐらいの寒さとなりました。(笑)


今日は他のクライマーは誰もおらず貸切状態です。(^^)


今回参加の方は

クライミングの基礎から

レベルアップしながら講習を受講していただいて

マルチピッチクライミングデビュー戦となります。(^^)


わざわざ栃木県から来ていただきました。


イメージ 1


下部岩壁を登って南西カンテへ向かいます。


イメージ 2


この辺りはまだ風が弱く岩も暖かいですが。。。


イメージ 3


ここから約70mのトラバースで南西カンテの取付きです。


イメージ 4


ここが南西カンテ1P目。


イメージ 5


日陰なので岩が冷たく強風にたたかれます。(笑)


イメージ 6


初めてのマルチピッチに思わず笑顔が。(^^)


イメージ 7


このビレーポイントは吹きっさらしで寒かったですよ。(笑)


イメージ 8


イメージ 9


ここからしばらくは岩陰になるので風が弱まります。


イメージ 10


大仁市街地を見下ろしています。

遠くの山並みは天城山。

いい景色ですね~。


イメージ 11


南西カンテ名物の怖いトラバース。(笑)


イメージ 12


落ちると振り子のように降られるので緊張しますね。


イメージ 13


さぁ最終ピッチのオーバーハングへ。


イメージ 14


核心部のオーバーハングを見上げて緊張気味です。


イメージ 15


さぁ行きますよ!!


イメージ 16


イメージ 17


苦戦した時のために

少し多めにヌンチャクをセットして登りました。


イメージ 18


やっぱりオーバーハングは気持ちいいですね。(笑)


イメージ 19


ちょっと苦戦したようですが

なんとかヌンチャクを使いながらも登って来ました。


イメージ 20


イメージ 21


無事に完登おめでとうございます。(^^)


イメージ 22


終了後は城山の山頂へ。

富士山は雲に隠れてしまって見えませんでした。


イメージ 23


イメージ 24


下山は登山道を下って行きます。

岩壁の下部からは

さっき登った南西カンテが良く見えています。


真中のオーバーハングの凹角を登りました。


イメージ 25


次回はもっと高難度ルートを登れるように

練習をしていただきたいと思います。

今日はお疲れ様でした。(^^)


イメージ 26


イメージ 27
ギャラリー
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ