2019年07月

2019.07.06 白河/聖ヶ岩トップロープクライミング講習会

2019年7月6日(土)曇り

今日は小川山でクライミング講習会の予定でしたが雨のために中止。

関東地方は各地で雨になる予報だったため福島県白河市の聖ヶ岩に変更することとなりました。

新白河駅で集合して岩場へ向かいます。

前日の雨で岩がヌメッテいる所もありましたが、風通しがいい岩場なので段々と乾いてきました。

DSC_1508

下に見えるのがビジターセンター。

DSC_1509

まずはこの凹角のルートから。

DSC_1512

DSC_1513

この辺りが核心。

DSC_1516

DSC_1517

DSC_1519

DSC_1527

DSC_1530

今度は隣のルートへ。

DSC_1531

DSC_1537

DSC_1540

DSC_1543

午後からは1段下のテラスへ降りて少し難し目のルートへ。

DSC_1546

DSC_1548

皆さん奮闘しています。

DSC_1554

岩の割れ目に綺麗な花が咲いていましたよ。

DSC_1558

ビジターセンター。

DSC_1559

今日は少し雨がぱらつくこともありましたが予定通り登れたので遠くまで来たかいがありました。

皆さん、白河/聖ヶ岩は初めてだったのですが楽しんでいただけたようでよかったです。

遠い所からの御参加ありがとうございました。

今日もお疲れ様でした。

DSC_1561

DSC_1562

バナー1

バナー3

2019.06.23 神奈川県横浜市(SAKE MARKET/KURANDO)

2019年6月23日(曇り)

今日はTeam ARIメンバーと日本酒飲み放題のお店できき酒です。

このお店はマイナーでも美味しい地酒ばかりを集めて3800円程度で飲み放題になっています。

つまみは缶詰や乾き物のみで持ち込みも自由です。

000

仕事が終わってから言ったので1時間ほど出遅れましたが、まずは乾杯!!

64840309_2220314978081096_5790691310394408960_n

まずは色々と見て回って吟味します。(笑)

65376318_2220315141414413_5447274813557047296_n

知っているお酒を発見!!

65159276_2220315031414424_6218254518732193792_n

新潟県魚沼市 純米吟醸 生酒

ここの玉川酒造には春に蔵見学に行ったことがあります。

このお酒も買って帰りましたが美味しかったですよ。(^^)

DSC_2126

次々と飲みますよ~。(^^)

山形県山形市 梧桐 純米大吟醸 生酒

DSC_2130

埼玉県比企郡 帝松 大吟醸 精米歩合は38%です。

DSC_2133

色々と日本酒談義中。(笑)

65205115_2220315184747742_290591461408243712_n

石川県鳳珠郡 奥能登 純米吟醸 生酒

DSC_2137

茨城県取手市 君萬代 純米吟醸古酒 3年物の古酒です。

DSC_2142

新潟県魚沼市 アクアビーチ 純米 無濾過生

最初に飲んだ魚沼と同じ玉川酒造のお酒です。

DSC_2144

山形県東根市 六歌仙 純米 熱燗で。

この蔵には今年の2月に行ってきました。

山形市内の日本酒バーでここの蔵元と偶然一緒になって色々と話を聞きました。(^^)

DSC_2147

愛知県江南市 勲碧(くんぺき) 純米大吟醸

DSC_2149

兵庫県加西市 早春の播磨路 純米吟醸

DSC_2151

埼玉県入間市 純米活性もろみ酒

DSC_2153

飲みすぎて撃沈!!(笑)

DSC_2158

福島県白河市 理系兄弟 純米吟醸 変わった名前ですね。

DSC_2163

高知県香南市 豊の梅 純米吟醸

DSC_2165

最後の〆はこのお酒で。

栃木県小山市 KOE 純米吟醸

DSC_2168

みなさん先に返ってしまい最後まで残ったのは2人でした。

DSC_2171

このお店は美味しい地酒がリーズナブルに飲めるのでおススメです。

知らないお酒がたくさんあるので色々と勉強になりますね。

また飲みに行きたいと思います。(^^)

バナー1

バナー3

2019.07.02 丹沢/水無川/モミソ沢ガイド

2019年7月2日(火)雨

今日は湯河原/幕岩でクライミング講習会の予定でしたが雨のために沢登りに変更となりました。

今年の梅雨は例年より雨が多いようで、なかなか予定通りにクライミング講習会を開催することができません。

今日は丹沢/水無川/モミソ沢ガイドに変更となりました。

車を停めて少し下ればすぐにモミソ沢の入口です。

P7020002

入口にある懸垂岩。

ここでウォーミングアップをしてから入渓するのもいいですね。

P7020003

ここからモミソ沢が始まります。

P7020004

モミソ沢は小ぶりの沢で幅の狭いゴルジュが続きます。

P7020006

P7020007

前半は小さい滝が連続。

P7020008

P7020009

P7020010

ここからザイルを使います。

P7020011

P7020016

P7020018

P7020023

P7020026

この滝は抜け口が少しかぶっています。

P7020027

P7020028

P7020031

P7020040

P7020043

2段の滝で下段は簡単ですが、上段は水流中を登ると少し悪いです。

P7020044

P7020047

P7020051

ゴルジュも段々と狭くなってきました。

P7020052

P7020053

P7020057

P7020062

P7020065

P7020066

P7020071

ここは倒木の下をくぐりながら滝を登ります。

P7020075

モミソ沢最後の核心になる大棚。

P7020080

抜け口が核心で逆層になっていますがハンガーボルトを1本打ってあるので思い切って登れば大丈夫です。

P7020082

P7020084

P7020085

最後の核心。

P7020093

P7020095

P7020098

大棚の上部を詰めれば堀山の家に出ますが、今日はトラバースをして尾根を下ります。

P7020100

P7020102

この尾根を忠実に下れば水無川に出ます。

P7020104

水無川で水浴びをしてサッパリ!!(笑)

P7020109

P7020112

河原を少し歩いて登って行けば懸垂岩に出て終了となります。

P7020116

梅雨時はクライミングはなかなか厳しいですが、沢登りは雨でも関係ないので今日も楽しんでいただけました。

次回はクライミングができるといいですね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2019.07.01 丹沢/葛葉川本谷ガイド

2019年7月1日(月)雨

今日は小川山でクライミング講習会の予定でしたが雨のために沢登りに変更となりました。

しかし今年の梅雨は雨が多いですよね。

今日の沢登りは丹沢/葛葉川本谷エスケープルートです。

P7010001

駐車場から2分ほどですぐに沢登りがスタート。

P7010003

前半は小さい滝を越えていきます。

P7010004

P7010007

P7010008

シャワークライミングも少しだけ。

P7010009

P7010013

P7010014

P7010017

P7010019

段々と滝も大きくなってきました。

P7010022

P7010027

ここは右岸から巻きます。

P7010028

P7010029

P7010030

高巻き中。

P7010031

小さい沢ですが登りやすい滝がたくさんあって楽しいですよ。

P7010032

P7010035

P7010038

P7010040

P7010043

ここは水流の横を登ります。

P7010045

P7010048

P7010039

P7010053

ここはシャワークライミング。

P7010056

P7010058

真夏なら左側をシャワークライミングしますが、今日は水流が多いので右側を登ります。

P7010060

P7010061

後半になると大き目の滝が続きます。

P7010063

P7010066

ここが一番難しい滝で右側の壁を登ります。

P7010067

上部のホールドが細かいので要注意。

P7010068

P7010069

最後はチョット苦戦。

P7010071

もう少しでエスケープルートは終了です。

P7010075

最後の3段の滝。

P7010077

P7010081

ここもシャワークライミング。

P7010084

P7010087

P7010088

この橋の下でエスケープルートは終了です。

この先は小さな滝が続いて最後は三ノ塔に登りますが、最後の詰めが急な登りで下山も二ノ塔経由になるので時間がかなりかかります。

エスケープルートは楽しい滝だけ登ってサクッと下山できるのでおススメです。(^^)

P7010091

P7010092

登って来た沢を下降もできますが、今日は林道に出てから登山道で下山します。

P7010094

この看板を見逃さないように。

P7010096

最後はスタート地点のすぐ近くに下山。

P7010097

水を汲みに来る人がたくさんいる葛葉の泉。

P7010098

小川山でクライミングができなかったのは残念でしたが、丹沢/葛葉川本谷を楽しんでいただけたようでよかったです。

やっぱり梅雨時は沢登りが多くなりますね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2019.06.30 CJ-U富士見

2019年6月30日(日)雨

今日はCJ-U富士見の本番です。

ここ数年の富士見は晴れて暑いレースばかりで、暑さに弱い私は毎年暑
さにやられて辛いレースが続いていました。

しかし、今年の富士見は土曜日からの雨で気温も低く私にとっては絶好
のコンディション。

スタートも5番コールの最前列。

申し分のない条件のレースとなりましたが。。。

MTBはスペシャの S-WORKS のフルサスでタイヤはFast Trakよ
り少しノブが高めのアデントレースにしました。

S-WORKS には去年から乗っていてすべての雨レースで、この組み
合わせで一度も苦戦したことがなかったため迷わずにこのセッティングに
しましたが。。。

しかし、ここ数年雨で荒れた富士見のレースが無かったため、雨になった
時のコース状況がどうなるかと言う事をすっかりと忘れていました。(笑)

土曜日の試走の時はまだ雨が降っておらずコースは完全なドライ。

せめて試走がマッドコンディションだったらコースが田んぼ状態になると
言うのを思い出したんですけどね。(笑)

結果的に、この選択がせっかくのレースを台無しにしてしまいました。

DSC_2239

マスターズは11:00スタートで周回数は4周回。

DSC_2238

※ 写真は伊東さんはじめたくさんの方にいただきました。いつもありがと
  うございます。

招集がかかってスタート位置へ向かいます。

去年の全日本選手権でゲットしたチャンピオンジャージを着るのは今日が
着治めです。

今年の全日本選手権までの期間限定ジャージなんですよね。

今年も取りたい所ですが強豪選手がマスター50に上がってくるので厳し
い所です。

FB_IMG_1561950751570

いよいよスタート。

FB_IMG_1561953615525

FB_IMG_1561953619564

スタートダッシュも決まっていい感じでスタートできました。

FB_IMG_1561953622510

FB_IMG_1561953626908

ゲレンデのジグザグ登りを登って
最初のシングルトラックへは10番手ぐらい。

この下りは荒れていないのでスムーズに走れますがこの先が凄い状態。

FB_IMG_1561953650577

小さなジャンプを跳んでUターンした後の直線が無茶苦茶滑って、右肩を
思いっきり木にぶつけてしまい鎖骨が心配になったほど。。。(笑)

直線が終わった後の下りがまた滑る滑る。

その後の駐車場上の直線は木の根っこが滑るので少しある路肩の芝の
上を走ると少しはましでした。

一番下まで下って駐車場の横から登りが始まります。

今年は更に一段下の下り&登りはカットされていました。

テーブルトップまでの緩い登りはかなり田んぼ状態ですがなんとか乗って
行けました。

その後のジグザグ登りは普通に走れます。

一度、ゲレンデに出てから大岩へ。

大岩の入口の障害物を越えてから右へ曲がって大岩へ行くのですが、こ
こが木の根っこなどがあって滑りやすいので要注意。

1周目の大岩の手前でクリートが外れてしまい、大岩までの距離が短いの
でクリートがはまらず。。。

さすがにクリートをはめずに大岩下りはできないので押して下りました。

後続の塩見さん、酒居さんすみませんでした~。

FB_IMG_1561953650578

大岩を抜けてからの急な登りから乗れなくなったので押しが始まりました。

ここはマッドタイヤなら乗って行けたのに。。。(笑)

ゲレンデに出る手前の下りも田んぼ状態。

ゲレンデに出てからシングルトラックへ入る所もツルツル。。。


アップダウンのシングルトラックを抜けてゲレンデの芝生の下りへ。

その後のシングルトラックも滑りやすいので要注意。

出口で酒居さんがはまっていたので先行。

バンクエリアを抜けてゲレンデの激坂を登って下ったら1周終了。

FB_IMG_1561953845543

FB_IMG_1561953845544

そして2周目へ。

最初のシングルトラックからタイヤとフレームの間に泥が詰まり始めて抵
抗が多くなり登りのスピードが一気に落ちてきました。

時々、止まって泥をかき出しますがクリアランスが狭いのですぐに詰まっ
てしまいます。

FB_IMG_1561953724481

昨日の夜が蒸し暑かったのでエアコンを入れて寝たらお腹が冷えたのか
明け方からトイレを何往復も。。。

朝食もろくに食べられなかったので2周目の登りからパワーが出なくなっ
てしまい、おまけに泥づまりで最悪のコンディションになってしまいました。

FB_IMG_1561953770676

この状態で無理をして怪我でもしたら元も子もないので、今日のレース結
果は求めずに怪我無く走り切る事だけを目的にしました。

2周目の大岩はタイミングが合わなかったのでエスケープルートへ。

FB_IMG_1561953775680

FB_IMG_1561953826243

FB_IMG_1561953831146

FB_IMG_1561953852182

3周目終了直前のオフィシャルフィードでストップし水をもらって泥にかけて
落とそうとしましたが、そう簡単には取れません。

無駄なあがきでした。(笑)

そして3周目。

後はドンドン抜かれるのみ。

3周目は大岩の手前もスムーズに通過し大岩も下りました。

FB_IMG_1561954693503

だんだんと埴輪状態になって行きます。(笑)

あとはもう修行ですね。(笑)

FB_IMG_1561954697994

4周目に入る前にトップの國井さんがゴールしたので、私は3周でレースが
終了~。

結果は68人中、45位でした。

マスターで走り始めてからの最低順位となってしまいましたが、怪我もなく
レースが終わったので一安心。

自営業の山岳ガイドなので怪我をしてしまったら仕事ができなくなってしま
いお客様にご迷惑をかけてしまうので怪我だけはしないように気を付ける
様にしています。

今回のレースはセッティングの判断ミスで痛恨の結果となってしまいました
が、これを教訓にして今月末の全日本選手権に臨みたいと思います。

雨の中、たくさんの応援ありがとうございました。

かなり辛い時に声援をいただけると本当に頑張れます。(^^)

泥レース参加の皆様、お疲れ様でした。

全日本選手権もよろしくお願いします。

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ