2019年10月

2019.10.17 沖縄県那覇市(居酒屋/あるこりずも)

2019年10月17日(晴れ)

沖縄クライミングツアー最初の夜。

夜に那覇空港に到着したN野さんと合流して出撃。

最初に行った日本酒バーは閉店していてがっくり。。。

沖縄ではやっぱり日本酒の人気はないのかな??

次に行ったお店はここ。

日本酒を売りにしているお店でしたが。。。(笑)

DSC_1275

今年の春に経営者が変わったらしく日本酒がほとんどありません。。。

がっくり。。。

数種類は置いてあるのでスペックなどを聞いて見ても日本酒の事はほとんど知らないみたいです。

仕方ないのでとりあえず注文。

DSC_1278

愛媛県の梅錦と高知県の船中八策。

DSC_1276

おつまみの盛り合わせ。

DSC_1279

あぶりソーキ。これは美味しかった。

DSC_1280

赤魚の煮付け。

DSC_1281

京都の玉の光。

DSC_1282

料理は美味しいのでもっとじっくりと飲みたかったのですが、日本酒が無い事には話になりません。

明日のお店に期待して〆のラーメンへ。(笑)

DSC_1284

豚骨の九州系でしたが美味しかったですよ。

DSC_1285

明日の天気は良さそうなのでクライミングも楽しみです。(^^)

バナー1

バナー3

2019.10.19 沖縄クライミングツアー(3日目)

2019年10月19日(土)曇り~雨

今日の天気予報は午後から雨になっているため、昨日と同じ具志頭ボルダーへ。

このエリアはかなり広いので、昨日とは違う奥のへリアへ行くことにしました。

やっぱりビーチには曇り空よりも青空の方が似合いますね。

PA190158

まずは簡単な所でウォーミングアップ。

PA190161

PA190165

PA190166

PA190168

PA190169

PA190170

PA190171

PA190174

ここがビーチなら泳げるんですけどね。

PA190176

この面にはボルトが打ってありリードもできそうですが果たしてボルトが効いているのか??

PA190178

PA190180

波で削られているのでオーバーハングばっかりですね。(笑)

PA190181

更に奥のエリアへ移動。

PA190184

オーバーハングで筋トレ。(笑)

PA190185

PA190186

PA190188

PA190189

PA190190.1

PA190190.2

PA190190

PA190191

PA190192

PA190193

PA190195

PA190198

PA190199

PA190201

天気予報どおり昼頃から雨が降り出してきたので終了。

今日のランチも沖縄そばのお店へ。

車で走っていてたまたま見つけたお店ですがここも人気店の様です。

店内から見る景色も最高です。

DSC_1401

まだお店も新しく最近、開店したみたいですね。

DSC_1403

ソーキそば。

DSC_1404

峰そばはソーキ、テビチ、ラフティと豚肉づくしでボリューム満点です。

DSC_1405

DSC_1406

ハイビスカスの花に綺麗なチョウチョがやってきました。

DSC_1407

ランチの後は那覇市内観光。

首里城へ行くことにしました。

DSC_1410

お城の建物よりも城壁が気になりますね。やっぱり。。。(笑)

DSC_1408

DSC_1411

DSC_1412

DSC_1413

う~ん!!

登りたい。(笑)

でも登れません。(笑)

DSC_1414

お城の建物は改装されていて中を全部見ることができるようになっていました。

さて今夜はどこへ行こうかな??(^^)

夜のお店はこちらをご覧ください。

http://js1ktr.livedoor.blog/archives/20455273.html

バナー1

バナー3

2019.10.18 沖縄クライミングツアー(2日目)

2019年10月18日(金)晴れ

沖縄クライミングツアー2日目は具志頭ボルダーへ。

最初は辺戸岬のルートエリアへ行く予定でしたが沖縄北部はずっと雨が降り続いていて岩が濡れている可能性が高いのでボルダリングに変更となりました。

今日は全員そろって4人にご参加いただきました。

駐車場のすぐ横に岩がゴロゴロしています。

PA180001

まずはホールドの大きい所でトラバースしてウォーミングアップ。

岩場の下は砂なので落ちても大丈夫。

PA180002

PA180004

天気は快晴で気温は30℃はあるのでとにかく暑い。(笑)

PA180006

PA180009

PA180011

PA180015

PA180018

C坂さんが奮闘中。

PA180021

PA180026

PA180033

PA180041

PA180042

PA180051

PA180052

PA180059

ここはかなりパワーがいりますね。

PA180061

PA180062

場所によっては岩が尖っていて痛いのでグローブをして登ります。(笑)

PA180064

PA180072

PA180073

PA180075

PA180076

PA180077

PA180078

DSC_1302

PA180080

PA180081

PA180085

日陰で休まないと暑くてたまりません。(笑)

PA180088

PA180089

PA180091

穴の中も登ります。

PA180095

PA180098

PA180103

PA180106

PA180107

PA180116

PA180118

股関節が固いと登れません。(笑)

PA180120

PA180123

PA180124

PA180126

半日たっぷりと登ってランチタイムは沖縄そばのお店へ。

DSC_1321

DSC_1312

今日のお店も古民家で営業しています。

DSC_1314

ソーキそばセット。

DSC_1316

開店と同時に入ったので並びませんでしたが、人気店なのであっという間に満席になりました。

DSC_1319

午後からは浜比嘉島のビーチに泳ぎに行きます。

海中道路を通って浜比嘉島へ。

PA180127

PA180129

海と空が綺麗ですね。

PA180130

波も全くなくて水温も高いです。

PA180132

C坂さんはシュノーケリング。

PA180134

PA180137

どうも海にはいるとがむしゃらにクロールで泳いでしまいます。(笑)

PA180139

海でまったり。

PA180141

PA180145

PA180147

誰もおらずプライベートビーチの様です。

PA180149

PA180154

PA180156

PA180157

泳いだ後はジェラートタイム。

DSC_1328

DSC_1329

DSC_1330

最後の〆は うるま市 にある沖縄県唯一の酒蔵の泰石酒造へ。

コンクリート作りの建物があまりにも古くて営業していないのかと思うくらいでした。(笑)

DSC_1333

売店でお酒を買ったら特別に蔵の中を案内してくれました。

瓶詰めのライン。

DSC_1337

麹室。

DSC_1338

ここでお酒を絞ります。

DSC_1340

日本酒のタンクは6個の小さな蔵です。

DSC_1341

DSC_1342

DSC_1343

ハッキリ言ってお酒は特別美味しいと言う蔵ではありませんが、沖縄県で造っていると言うだけで貴重ですね。

本醸造、純米吟醸の2種類だけしか造っていません。

ほとんどが沖縄県内で消費しているそうです。

今夜は沖縄料理&沖縄民謡ライブのお店に行く予定です。

夜のお店はこちらをご覧ください。

http://js1ktr.livedoor.blog/archives/20427586.html

バナー1

バナー3

2019.10.17 沖縄クライミングツアー(1日目)

2019年10月17日(木)晴れ

今日から20日(日)まで沖縄クライミングツアーです。

参加日程はバラバラですが4名の方にご参加いただきます。

久しぶりの飛行機で那覇空港へ。

DSC_1241

やっぱり空はいいですね~。

昔は那覇空港には一ヶ月に3回くらいは飛んでいました。

DSC_1242

懐かしい景色です。

ここに駐機していましたよ。(^^)

DSC_1243

今日のお昼にK岡さんが到着するので空港でピックアップ。

ランチはやっぱり沖縄そばでしょう。(^^)

この有名店へ。

DSC_1245

古民家で営業しています。

DSC_1244

野菜そばを注文。

やっぱりここのそばは美味しいです。

DSC_1246

K岡さんは焼きそばを注文。

これも美味しそうでした。

DSC_1247

DSC_1248

壁があったらやっぱりこうなりますね。(笑)

DSC_1249

ハイビスカスが青空に映えます。

DSC_1250

ランチの後は具志頭ボルダーの偵察へ。

DSC_1253

こんな岩がゴロゴロしています。

DSC_1255

DSC_1256

DSC_1257

ちょっとだけ触りました。

DSC_1259

DSC_1260

DSC_1261

日本じゃないみたいな景色ですね。

DSC_1262

DSC_1263

DSC_1264

DSC_1265

次は少し奥のエリアへ。

DSC_1266

DSC_1267

DSC_1268

オーバーハングも楽しい。

DSC_1271

帰路の途中の道の駅で紅芋ソフトクリーム。

気温が30℃ぐらいあるのであっと言いうまに溶けてきます。(笑)

DSC_1272



DSCPDC_0000_BURST20191017154928878

名前は??(笑)

DSC_1273

ホテルに帰って汗を流したらやっぱりオリオンビール。

出撃前にいただきます。(笑)

DSC_1274

夜のお店はこちらをご覧ください。

http://js1ktr.livedoor.blog/archives/20427313.html

バナー1

バナー3

2019.10.10 上高地~岳沢~ジャンダルム~奥穂髙岳(日帰りガイド)

2019年10月10日(木)晴れ

今日は上高地から岳沢経由でジャンダルムを登り、奥穂高から重太郎新道を下って上高地まで戻る日帰りガイドです。

天気予報がコロコロと変わってやきもきしましたが、アタック当日は素晴らしい秋晴れになりました。

沢渡から朝一のタクシーで上高地入り。

05:20頃に河童橋をスタートしました。

PA100002

まだ薄暗いですがジャンダルム、奥穂髙岳も見えてきました。

PA100003.1

ここから岳沢方面へ。

PA100003

西穂高岳の稜線にも太陽が当たってきました。

PA100007

約1時間半で岳沢小屋に到着。

PA100018

一休みしてから天狗のコルを目指します。

PA100020

だんだんと太陽の当たるエリアが広がってきました。

PA100024

PA100028

明神岳から朝日が昇ってきます。

PA100030

この周辺は風もなく太陽が当たると暑いくらい。

PA100031

PA100035

真ん中のくぼみが天狗のコルです。

PA100036

天狗のコル直下はガレガレの登りが続きます。

PA100041

上高地から3時間20分で天狗のコルに到着。

PA100044

素晴らしい景色が広がっています。

遠くには富士山も見えますよ。

PA100046

天狗のコルからはハーネス、ザイルもつけてスタート。

PA100048

PA100049

バックは西穂高岳の稜線。

その後ろは焼岳、乗鞍岳。

PA100052

トラバースは要注意。

PA100053

PA100055

奥の山並みは白山。

PA100056

笠ヶ岳。

PA100057

ドンドン標高を稼いで行きます。

PA100060

PA100061

PA100062

ジャンダルムが見えてきました。

PA100066

PA100068.1

10:30にジャンダルム到着。

上高地から4時間50分。

PA100071

PA100068.2

PA100068.3

槍ヶ岳の奥には立山も見えています。

来月は龍王岳を登る予定です。

PA100068.4

ジャンダルムの天使。

PA100068.5

これから向かう奥穂髙岳。

PA100068

次の難所、ロバの耳へ。

PA100073

さっきまで後ろのジャンダルムにいました。

PA100075

ロバの耳のクライムダウン。

ここが一番危険な場所です。岩ももろいので落石に要注意。

PA100076

その後は急斜面の鎖場が続きます。

PA100079

ロバの耳を抜けて次は馬の背へ。

PA100081

最後の難所の馬の背。

PA100083

見た目よりもホールドは大きいので慎重に登れば大丈夫です。

PA100086

馬の背を登って少し行くと奥穂髙岳。

11:40に到着。

PA100090.1

上高地から乗鞍岳方面。

PA100090.2

ジャンダルム。

PA100090.3

槍ヶ岳。

PA100090.4

前穂高岳と明神岳。

PA100090

上高地。

PA100091

ジャンダルム。

PA100092

涸沢の紅葉も綺麗ですね。

PA100097

前穂高岳北尾根。

PA100103
.
吊り尾根を紀美子平へ。

PA100104

西穂高岳の稜線から奥穂髙岳。

PA100105

紀美子平の分岐。

PA100107

ここから重太郎新道を下ります。

PA100109

明神岳。

PA100115

岳沢の紅葉も見頃です。

PA100116

PA100119

PA100123

重太郎新道は岩場のクライムダウン、梯子、鎖など急な下りになるため最後まで気が抜けません。

PA100124

PA100125

青空に紅葉は本当に綺麗でした。

PA100129

PA100132

PA100133

PA100134

PA100137

PA100140

奥は吊り尾根。

PA100142

15:00に岳沢小屋へ戻ってきました。

ここでゆっくりと休んでから上高地へ下ります。

PA100143

PA100144

1時間ちょっとで河童橋まで戻ってきました。

PA100146

今日は11時間20分行動です。

PA100145

参加したN野さんも日帰りで後半は疲れ気味でしたが、素晴らしい天候で素晴らしい景色の数々を見ることができて本当に喜んでいただけたのが嬉しかったです。

やはり山は景色が見られないと楽しみも半減してしまいますね。

なかなかこれだけのいい天候に当たる事は無いので本当に最高の1日となりました。

今日は長時間行動お疲れ様でした。(^^)

PA100147

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
  • 2023年2月1日(水)広沢寺アイゼン&ドライツーリング講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ