2020年01月

2019.12.22 Japan Super Masters Series 2019 ゆぶね

2019年12月22日(日)曇り

今日はJapan Super Masters Seriesでゆぶね森林公園まできました。

去年は全レース出場してシリーズチャンピオンになりましたが、今年はまだ1レースも走っていないので今日が初戦になります。

今年最後のレースなので頑張らないと。。。(笑)

バイクは10月に納車したばかりの S-WORKS HT

DSC_2869

今日のコースは今までとはずいぶんと変わっていて、スタートして舗装路のヒルクライムが延々と続きます。

S-WORKS HTは超軽量なのでヒルクライムになるのはありがたいですね。(笑)


今回はレース中の写真はありませんので簡単なレポートのみです。

スタートは全部のクラスが同じ出走で約40人ぐらい。

招集はランキング順になるので、今年参戦していない私は最後尾。

今日はかなり冷え込んでいてスポーツバルムのレッド3を塗り込みました。(笑)


そしてスタート!!

レースは約4kmのコースを4周回。

シングルトラックに入るまでに前に出て行かないと渋滞にはまるのは確実なのでダッシュ。

舗装路のヒルクライムで前の選手をすり抜けながらドンドンと前に出て行きます。

短い下りになるところで頑張って先頭に出ました。

次の登りで若手選手が前に出て行き、総合では6位ぐらいでシングルトラックへ。

シングルトラックへ入ってもまだきつい登りが続きます。

途中で1人抜かして5位で50歳代ではトップで2周目へ。


若手選手が追いついてきたのでしばらく抜きつ抜かれつのバトル。

若手は元気がいいので先行して行きました。(笑)

後続選手は見えないし周りに選手はいないので単独で周回を重ねて行きます。


やっぱりバトルにならないとモチベーションは上がりませんね。(笑)

淡々と走りきって総合6位、50歳代1位でゴールしました。

今年最後のレースを優勝で締めくくれてホッとしました。(^^)

3月の最終戦は多分出られないのでJapan Super Masters Seriesはこれで終了です。

DSC_2872

今日もたくさんの応援ありがとうございました。

参加の皆様、お疲れ様でした。

DSC_2874

レース後のランチはいつもの狸のお店でうどん。

DSC_2876

DSC_2877

いつもならもう一泊してどこかで日本酒を飲むのですが、今日は時間も早いので帰宅しました。

Japan Super Masters Series の優勝クリスタルトロフィーは5個になりました。

DSC_2884

次のレースは2月に山形県東根市で開催される東根雪まつりシクロクロス。

シクロクロスと言っても99%がMTBです。(笑)

この冬は暖冬なので雪があるかどうかが心配ですが。。。(笑)

バナー1

バナー3


2019.12.21 三重県四日市市(居酒屋/とよのあかり)

2019年12月21日(土)晴れ

今回は22日(日)に京都ゆぶねで開催されるMTBレースに出場するために四日市市まで移動しました。

以前、何度か四日市市には泊まった事はあったのですが日曜日と言う事もあって、気になっていたお店は全部定休日でした。

今回は、土曜日なのでなんとかお店に行くことができましたよ。(笑)

ホテルからちょっと遠かったので電車に乗って一駅で四日市に到着。

小さな人気店なので予約して行きました。

DSC_2847

まずはクラフトビールからいただきます。

DSC_2848

お通しは3種類。

DSC_2849

今夜は三重県の地酒で攻めます。

まずは地元のお酒から。

四日市市 天遊琳 純米 無濾過生 精米歩合60% お米は三重県産伊勢錦100%

DSC_2850

刺身の盛り合わせ。ボラの刺身は始めて食べました。

DSC_2854

伊賀市 るみこの酒 特別純米 無濾過生原酒 精米歩合60%

DSC_2856

白エビの唐揚げ。

DSC_2859

多気郡 八兵衛 純米 生原酒 精米歩合60%

熱燗でいただきます。

DSC_2860

アサリの酒蒸し。

DSC_2863

伊賀市 義左衛門 純米吟醸 無濾過にごり酒 精米歩合60%

これも熱燗でいただきます。にごりも熱燗でいけますよ。(^^)

DSC_2864

もっと飲みたい所ですが、明日はレースなのでこれぐらいにしておきますね。(笑)

炭水化物を食べていないので、今夜はつけ麺で〆ました。

アルコールパワーで明日は頑張ろう。(笑)

DSC_2868

バナー1

バナー3

2020.01.17 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会

2020年1月17日(金)曇り

今日はお二人参加でマルチピッチクライミング(中級)講習会です。

お二人ともマルチピッチは何度かやった事があるのですが、しばらくやっていないために復習で参加していただきました。

中級はマルチピッチの登り、下降を何度もやって手順を覚えていただきます。

RIMG0472

3Pで上部まで登ります。

RIMG0473

RIMG0475

RIMG0480

RIMG0481

RIMG0482

RIMG0483

下降は2Pで。

RIMG0484

ザイルを絡まないようにまっすぐに投げるためにはこつがあります。

RIMG0485

RIMG0486

RIMG0488

マルチ懸垂下降での素早いセット方法。

RIMG0489

RIMG0493

一休みしてルートを変えてもう1本。

RIMG0496

RIMG0498

このビレーポイントでの懸垂下降はセット方法が違います。

RIMG0500

RIMG0502

さらに3本目。

RIMG0506

RIMG0508

RIMG0511

RIMG0514

最初は手順を忘れているところが多々あって戸惑っていましたが、反復練習で思い出していただきました。

次はマルチのロングルートですね。

今日はお疲れ様でした。

RIMG0516

バナー1

バナー3

200.01.16 八ヶ岳/南沢小滝アイスクライミング講習会

2020年1月16日(木)晴れ

今日は湯川でアイスクライミング講習会の予定でしたが氷結状態が悪いため南沢小滝に変更となりました。

先日、雪がかなり降ってくれたおかげで林道のアイスバーンも解消されて赤岳山荘まで難なく入れました。

雪のおかげで登山道も歩きやすくなっています。

今日は気温が-10℃以下にはなっていると思うのですが、南沢小滝は両端以外は水が流れていて登れるラインは限られてしまいます。

RIMG0361

まずはリードしてトップロープをセット。

氷は水っぽいのでスチール製のスクリューで無ければ刺さりません。

RIMG0360

簡単なルートから練習開始。

RIMG0363

RIMG0366

RIMG0368

RIMG0370

RIMG0371

RIMG0376

次は傾斜の強いラインへ。

今日は貸し切りなので自由に色々と楽しめますね。(笑)

RIMG0380

RIMG0381

RIMG0389

RIMG0391

RIMG0395

RIMG0397

体が温まってきたところで一番右端のオーバーハングの細い氷柱へ。

RIMG0404

細くて足の置く場所が限られるのでなかなか手強いですよ。(笑)

RIMG0408

登り方を説明してやってもらいますが、なかかな上手くいきませんね。

RIMG0409

RIMG0416

腕に力が入りすぎるとすぐにパンプアップしてしまいます。

RIMG0420

RIMG0422

最後はベルグラからプチドライツーリング。

これは難しいので私が登っただけです。

RIMG0423

かなり氷が薄いので軽く穴を空けてフッキング。

RIMG0428

バイルが外れないように。

RIMG0432

ここからドライツーリング。

RIMG0437

つるっとした岩でホールドが無いのでオーバーハングの直上はできません。

RIMG0441

微妙なバランスで左へトラバース。

RIMG0447

最後は氷へ抜けて終了。

なかなか楽しいですよ。

RIMG0448

カラビナとザイルが氷づけに。。。(笑)

RIMG0467

アプローチの長い場所では練習できる時間がかなり少なくなってしまいますので、私の講習会ではできるだけ近場のエリアを使う様にしています。

しかし、今年はどこに行っても片道1時間前後はかかりますね。

今日はお疲れ様でした。

RIMG0466

赤岳山荘付近はこんな感じです。

ほとんどの車が4WD+チェーン仕様。

年末にもチェーン無しでスタックして残置されている車があったので、4WDでもチェーンは必携です。

RIMG0471

バナー1

バナー3

2020.01.14 湯河原/幕岩トップロープクライミング講習会

2020年1月14日(火)晴れ

今日は湯河原/幕岩でトップロープクライミング講習会を開催です。

気温も比較的高めで太陽が出るとポカポカ陽気になります。

桃源郷の下部は混んでいたのでシンデレラフェースへ。

まずはこのルートから練習していただきます。

DSC_3534

遠くには伊豆大島が見えていました。

DSC_3535

DSC_3536

1本目は左側のホールドを使いましたが、2本目は正面からまっすぐに登っていただきました。

DSC_3537

DSC_3539

そして隣へ移動。

DSC_3544

青空が気持ちいいですね。

DSC_3545

DSC_3546

DSC_3547

DSC_3548

細かいホールドを使ってもらうと足が滑る事が多かったので、登り方をしっかりと練習してもらいました。

DSC_3550

DSC_3551

DSC_3552

小ハングにも挑戦。

DSC_3556

DSC_3558

DSC_3559

テンション混じりでしたがなんとか完登しました。

DSC_3560

今日はマンツーマンでしたのでじっくりと練習できて満足していただけたようです。

今日はお疲れ様でした。

DSC_3563

シンデレラフェースの取りつきの岩が今にも落ちそうになっています。

何方かがバツ印を付けてくれていました。

ビレーのときにもたれ掛かったり、取りつきに登るときに引っ張ったりすると落ちる可能性がありますので注意してください。

これが落ちたら下のクライマー直撃は間違いありません。

そうなるとてんとう虫ロックの様に立ち入り禁止になりかねませんので要注意です。

DSC_3564

去年の台風の大雨で土が流れてしまったのかもしれません。

DSC_3565

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ