2020年01月

2020.01.12 広沢寺マルチ(中級)&トップロープクライミング講習会

2020年1月12日(日)晴れ~曇り

今日は広沢寺で今年最初のクライミング講習会です。

午前中はお一人参加でマルチピッチクライミング(中級)講習会。

久しぶりのマルチなので各ピッチで流れの説明をしながら登ります。

RIMG0269

RIMG0270

RIMG0274

RIMG0275

RIMG0276

3ピッチで上部まで登って2ピッチで懸垂下降します。

RIMG0278

マルチ懸垂の手順も確実に。

RIMG0280

午前中に2本登ってマルチピッチクライミング(中級)講習会は終了。

午後からご夫婦のお二人が到着してトップロープクライミング講習会。

まずは簡単なルートから。

RIMG0290

RIMG0291

RIMG0293

RIMG0296

外岩は今日が始めてと言う事で1本目はかなり緊張していました。

RIMG0298

登り方をしっかり説明すると2本目からはかなり安定した登りになってきました。

RIMG0299

RIMG0301

RIMG0312

ルートを変えて段々と難しくしていきます。

RIMG0332

RIMG0333

無事に完登。

RIMG0334

RIMG0338

RIMG0340

少し苦戦しましたが核心を抜けました。

RIMG0342

奥様も無事に完登。

RIMG0344

午後からは天候が下り坂なので集中してたくさん登っていただきました。

今日はお疲れ様でした。

RIMG0347


バナー1

バナー3

2020.01.11 夏沢鉱泉アイスギャラリーG4アイスクライミング講習会

2020年1月11日(土)晴れ

今日は木曜日に引き続き湯川でアイスクライミング講習会の予定でしたが、氷結状態が悪いために今回も夏沢鉱泉アイスギャラリーG4アイスクライミング講習会に変更となりました。

桜平までの林道は相変わらずアイスバーンなのでチェーンを付けて慎重に入山。

RIMG0243

今日も本当にいい天気ですね。

RIMG0244

桜平から夏沢鉱泉までもアイスバーンが続きます。

RIMG0246

RIMG0247

夏沢鉱泉の前から北アルプスがよく見えます。

RIMG0248

徒渉で落ちないように。(笑)

RIMG0249

3連休なので激混みを覚悟していましたが1パーティのみで拍子抜けです。(笑)

RIMG0251

トップロープをセットしてさっそく練習開始。

K岡さんは今シーズン初アイスクライミングです。

昨年購入したバイルも初使用。(^^)

RIMG0252

RIMG0253

RIMG0254

広沢寺でのアイゼン&ドライツーリング講習会の成果もあって安定した登りです。

RIMG0255

RIMG0256

RIMG0257

RIMG0258

今度はラインを変えて傾斜の強いところで。

RIMG0259

RIMG0260

K岡さんの腕がパンプアップしたところで終了にしました。

G4の氷結状態は今日が一番良かったですね。

RIMG0265

今日はお疲れ様でした。次回も頑張りましょう。(^^)

バナー1

バナー3

2020.01.09 夏沢鉱泉アイスギャラリーG4アイスクライミング講習会

2020年1月9日(木)晴れ

今年の初仕事は湯川でアイスクライミング講習会です。

やはりアイスクライミングは季節物なので頻度が高くなりますね。

昨日の雨もすっかりやんで綺麗な八ヶ岳を見る事ができました。

DSC_3394

しかし、湯川に行ってみると。。。

昨日の雨で発達中の氷柱が溶けてしまっていて無残な姿になっていました。

まるで春のシーズンオフの様相です。

DSC_3397

滝の上に上がる巻き道は去年の台風の影響で崩れてしまっています。

DSC_3398

仕方なく、まるっきり反対側の夏沢鉱泉アイスギャラリーG4へ転戦することになりました。

林道分岐でチェーンをつけて桜平まで入りましたがアイスバーンが多くて緊張の連続でした。

4WDスタッドレスでもチェーン無しでは絶対に入らないでください。

DSC_3399

夏沢鉱泉までの林道はずっとアイスバーンなのでチェーンスパイクがあった方が安全です。

DSC_3401

DSC_3402

落ちないように徒渉。

DSC_3403

平日と言う事もあって先行パーティは1パーティだけでした。

DSC_3406

DSC_3405

アイスクライミング用にZippoのカイロを購入。

24時間は暖かいのでいいですよ。

アイスクライミングは指先が冷たくなるのでこれで暖めるとすぐに復活します。(笑)

DSC_3408

氷瀑の右側にトップロープをセット。

DSC_3409

さっそく登っていただきます。

DSC_3411

DSC_3414

DSC_3415

DSC_3416

DSC_3419

DSC_3420

2本ずつ登っていただいて次は右側の傾斜の強い所を登っていただきます。

DSC_3442

DSC_3443

DSC_3445

DSC_3446

DSC_3448

DSC_3449

湯川からの転戦となって時間が少なくなってしまいましたが、ストレス無く登れたのでいい練習になりました。

今週はもう1度、ここで講習会の予定です。

今日はお疲れ様でした。

DSC_3453

バナー1

バナー3

2020.01.03 赤城山(雪山入門)

2020年1月3日(金)晴れ

昨日の黒斑山に引き続き、今日も雪山入門です。

午後から登るために短時間で登れる赤城山にしました。

アプローチの道路は上部はアイスバーンになっていてかなり滑りやすくなっています。

登山口の真ん前の駐車場に車を置いてスタート。

RIMG0178

最初から急な登りが続きます。

RIMG0180

途中まではアイゼン無しで歩行練習。

RIMG0181

湖も部分的に凍結しています。

RIMG0184

雪は少なめですね。

RIMG0189

RIMG0192

遠くに富士山も見えています。(右端に薄らと)

RIMG0191

赤城山。

RIMG0193

この尾根も縦走できますよ。

RIMG0195

RIMG0198

山頂まであと少し。

RIMG0200

この分岐から山頂はすぐ。

RIMG0201

RIMG0203

約1時間ちょっとで山頂に到着。

RIMG0206

絶景スポットまで向かいます。

RIMG0210

RIMG0211

絶景スポットからは上越の山が見えます。

RIMG0213

RIMG0214

RIMG0215

もう一度山頂に戻ってからランチタイム。

これなかなかいけますよ。(笑)

RIMG0218

RIMG0221

さっきまで雲が出ていましたが晴れてきました。

RIMG0224

やっぱり雪山には青空が栄えますね。

RIMG0228

一休みしてから下山開始。

RIMG0232

RIMG0235

RIMG0238

RIMG0239

RIMG0240

下山はあっという間でした。

RIMG0241

赤城山はアプローチも良くて距離も短いので雪山入門には最適です。

意外とアイゼンワークの練習にもなりますよ。

バナー1

バナー3

2020.01.02 浅間山周辺/黒斑山(雪山入門)

2020年1月2日(木)晴れ

あけましておめでとうございます。

新年最初の登山は雪山入門の黒斑山(2404m)に登ることになりました。

アサマ2000スキー場を目指して車で車坂峠を登っていきます。

道路の雪もかなり少なく峠の上の方まで道路には雪がありませんでした。

車坂峠にある駐車場に車を停めて出発。

北軽井沢から見た浅間山。

黒斑山はこの裏側になります。

DSC_3215

今日は天気も良く、素晴らしい景色が広がっています。

DSC_3216

左側のなだらかな山が黒斑山。

DSC_3217

八ヶ岳方面。

DSC_3218

遠くには富士山も見えます。

DSC_3219

ここが登山口。

DSC_3220

山の神にお祈りしてから出発します。

DSC_3221

DSC_3222

今日は登りは表コース、下りは中コース。

DSC_3223

入山者はたくさんいるようでトレースがしっかりとついています。

DSC_3225

やっぱり雪山は気持ちいいですね。

DSC_3226

スタートが遅い時間だったのであまり登山者には会いません。

DSC_3228

八ヶ岳。

DSC_3229

北アルプス。

DSC_3231

DSC_3236

DSC_3237

ここまで登っても雪は少ないですね。

DSC_3238

樹林帯に入ると雪は多め。

DSC_3241

左が黒斑山。

DSC_3244

浅間山が見えてきました。

DSC_3245

こんなシェルターがあります。

DSC_3249

風が出てきたのでハードシェルを着込みます。

右の崖の上がトーミの頭。

ここでアイゼンを装着。

DSC_3254

DSC_3256

高崎市方面。

DSC_3257

妙義山。

DSC_3259

DSC_3261

真ん中が黒斑山山頂。

DSC_3265

しばらく登ると黒斑山に到着。

たくさんの登山者がいました。

ここからは浅間山が良く見えます。

DSC_3272

DSC_3276

DSC_3279

浅間山に登っている登山者も見えました。

しばらく絶景を楽しみながらランチタイム。

DSC_3280

下山は中コースへ。

こちらの方が傾斜も緩く歩きやすいです。

DSC_3281

正面がアサマ2000スキー場。

DSC_3283

雪も安定しているのでアイゼンもいりません。

DSC_3287

あっという間に車坂峠に到着。

表コースから中コースへと行動しました。

DSC_3288

下山後は車坂峠にある高峯温泉で入浴。

光が反射して見えませんが大きな窓からは八ヶ岳、富士山が見える絶景風呂です。

DSC_3289

黒斑山は危険な箇所もなく入山者も多いので雪山初体験の登山者でも登りやすい山です。

天気が良ければ素晴らしい景色も温泉も楽しめて一石二鳥ですね。(^^)

バナー1

バナー3
ギャラリー
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ