2020年06月

2020.06.10 MTB基礎&体験ライド

2020年6月10日(水)晴れ~曇り

今日は久しぶりにMTB基礎&体験ライドです。

最近はクライミング講習会がほとんどでMTB講習会の回数はかなり少ないです。

都合により午後からの開催になったため基礎講習会と体験ライドを一緒にすることになりました。

まずはシフトチェンジ、ブレーキ等などの基本動作を反復練習します。



RIMG4143

RIMG4144

そして片道約5kmの林道で体験ライド。

RIMG4145

走りながら色々な基本動作やコツを練習して身につけてもらいます。

RIMG4146

RIMG4147

天然エイドステーションで補給。

RIMG4149

この林道も整備されてずいぶんと走りやすくなりました。

RIMG4150

RIMG4151

RIMG4152

ここで沢登りができます。

RIMG4153

最後の激坂が始まりました。

RIMG4154

蛇行で登っていましたが。。。

RIMG4155

最後は押しになりました。(^^)

RIMG4156

この小屋を過ぎたらもうすぐゴールです。

RIMG4157

RIMG4159

ゴールの河原に到着。

RIMG4160

平日なのに沢山の人が来ていました。

帰りは登ってきた林道のダウンヒルです。

途中でちょっと寄り道。

RIMG4161

RIMG4163

RIMG4164

RIMG4165

枝の林道を下っていくと広い河原があります。

不思議な事に水が流れていません。

伏流水なんです。
RIMG4166

RIMG4167

来た道を引き返して林道へ戻ります。

RIMG4168

最後はシングルトラックを少しだけ走って終了となりました。

RIMG4169

初めてのMTBライドでしたが楽しんでいただけたようです。

MTBも近々購入するとのこと。

また楽しみが増えましたね。(^^)

今日はお疲れ様でした。

バナー1


バナー3

2020.06.08 八ヶ岳/小同心クラックガイド

2020年6月8日(月)晴れ

今日は八ヶ岳/小同心クラックガイドです。

山は自粛が続いていたので山に登るのは久しぶりですね。

赤岳山荘の駐車場には意外とたくさんの車が停まっていました。

まずは赤岳鉱泉を目指してアプローチ。

赤岳鉱泉は小屋もキャンプ場も休業中ですが、水場と外のトイレ、外のテーブルの一部は使用可能です。

一休みしてから大同心稜を登っていきますが、去年の台風で倒木があったり溝が深くなっていたりと歩きにくい箇所も多々あります。

大同心手前の急斜面は土砂が崩れていて滑落の危険があるので慣れないパーティはロープを使った方が無難ですね。

小同心の下部には雪渓が残っていました。

RIMG4080

準備して登攀開始。

RIMG4087

左側を登っていきます。

RIMG4088

1P目。

RIMG4091
RIMG4093

支点は少ないですが難しくはありません。

浮き石に要注意。

RIMG4094

RIMG4096

RIMG4097

1P目終了点。

RIMG4098

2P目。

RIMG4099

RIMG4100

2P目終了点。

RIMG4101

核心は出だしの出っ張った岩越え。

RIMG4103

八ヶ岳の稜線の南側だけ雲があります。

RIMG4104

阿弥陀岳をバックに3P目。


RIMG4105

RIMG4106
RIMG4109

ここから横岳直下まではザイルを束ねて歩きます。

奥のピークが横岳。

RIMG4110

RIMG4111

最終ピッチ。

RIMG4113

ここも難しくはありませんが浮き石に要注意。

RIMG4115

この景色を見ながらのクライミングは最高ですね。(^^)

RIMG4117

思わず笑顔が。(^^)

RIMG4118

横岳山頂に到着。

他の登山者は1名いただけです。

RIMG4121

RIMG4122

RIMG4124

お花も咲いていました。

RIMG4125

赤岳、阿弥陀岳。

RIMG4126

諏訪湖方面。

RIMG4127

硫黄岳。

RIMG4128

紫の花が綺麗でした。

RIMG4131

RIMG4132

下降は大同心稜。

RIMG4133

RIMG4134

慣れていればクライムダウンもできますが、安全のために懸垂下降を1回。

RIMG4135

大同心南稜。

RIMG4136

南稜上部は人工登攀です。

RIMG4138

クライムダウンで大同心基部へ。

RIMG4139

大同心に見送られながら下山。

RIMG4140

今日は天候にも恵まれて展望も良く風も無かったので快適クライミングを楽しんでいただけました。

今年も色々とアルパインクライミングガイドの予定も入っていましたが、自粛や規制で登れないエリアがあって我慢の年になりそうです。

今日、北沢から入山して出会ったのは登山者2人だけです。

赤岳鉱泉が営業していないので南沢から赤岳方面に日帰りで登る登山者が多い様ですね。

今月は谷川岳/一ノ倉沢ガイドの予定も入っていますが梅雨入りしたのでどうなるか??です。

今日はお疲れ様でした。

RIMG4142




バナー1


バナー3

2020.06.06 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会

2020年6月6日(土)曇り

広沢寺のクライミング自粛も6月1日から解禁となりましたが、1日の講習会は雨のために中止となり今日が自粛明け最初の講習会となりました。

クライマーもたくさん来ていて通常の週末の広沢寺の賑わいに戻ってきましたね。

今日はマルチピッチクライミング(中級)講習会でマルチ手順の反復練習をします。

RIMG4043

RIMG4046

E崎さんは3ヶ月ぶりのクライミングでマルチも久しぶりです。

手順のおさらいをしながら登っていきます。

RIMG4047

RIMG4048

RIMG4049

RIMG4050

大ハングの上の倒木はまだ落ちずに残っていました。

RIMG4051

懸垂下降もマルチピッチで。

RIMG4052

ルートを変えながらドンドン登ります。

RIMG4054

RIMG4056

RIMG4057

RIMG4058

RIMG4060

RIMG4061

RIMG4062

RIMG4063

RIMG4064

対岸の岩場も今日は大盛況でした。

RIMG4065

夕方からは雷雨予報も出ていたので4本登って早めに終了となりました。

広沢寺の講習会のご予約もたくさんいただいていますので、また忙しい日々が続きそうです。

今日はお疲れ様でした。

RIMG4067

バナー1


バナー3


ギャラリー
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
  • 2022.01.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ