2021年09月

2021.09.13 八ヶ岳/小同心クラックガイド

2021年9月13日(月)晴れ

今日は八ヶ岳/小同心クラックのガイドです。

6月から何度か計画していたのですが雨に降られて延び延びになっていました。

今日は風も無く気温も丁度いい感じのベストコンディションですね。

07:30に赤岳山荘前の駐車場を出発。

月曜日だと言うのに結構な数の車が停まっていました。

RIMG8793

北沢を登って行くと小同心が見えてきましたよ。

RIMG8795

トリカブトがあちこちにたくさん咲いています。

RIMG8797

RIMG8798

赤岳鉱泉で一休みしてから小同心クラックを目指して大同心稜を登ります。

RIMG8800

このロープを越えて大同心稜へ。

RIMG8802

樹林帯の急登を越えると正面に大同心が見えてきます。

RIMG8805

上空には薄雲が広がっていますが視界は良好でかなり遠くまで良く見えます。

RIMG8807

RIMG8808

大同心。

RIMG8809

ベストコンディションで思わず笑顔が。(^^)


RIMG8810

小同心。

RIMG8811

またトリカブト。

RIMG8814

赤岳山荘から約3時間弱で小同心クラックの取付きに到着。

写真の真ん中がルートです。

RIMG8815
RIMG8818

準備して早速、登攀開始。

ホールドも大きいのでシューズはアプローチシューズで大丈夫です。

RIMG8821

RIMG8822

1P目。

簡単ですがしばらくはかなりランナウトするので要注意。

RIMG8824

RIMG8826

大同心。

RIMG8827

RIMG8830

1P目終了点。

RIMG8831

RIMG8832

2P目はここを登りますが、ここもかなりなランナウト。

RIMG8833

RIMG8834

阿弥陀岳。

RIMG8835

RIMG8837

RIMG8839

RIMG8840

3P目のこの岩を越えるのが核心。

体を外に出していけば難しくはありません。

RIMG8841

RIMG8842

RIMG8843

このビレーポイントの更に上までロープを伸ばします。

RIMG8844

RIMG8845

RIMG8846

ここからは太陽を浴びながらクライミング。

RIMG8849

横岳直下の岩壁の取付きまではロープを持って移動。

RIMG8850

RIMG8852

さぁここを登れば横岳山頂です。

RIMG8853

RIMG8854

ここも簡単ですがランナウトします。

RIMG8857

RIMG8859

RIMG8860

取付きから1時間ちょっとで横岳に到着。

RIMG8863

山頂からは360度の大展望が広がっています。

RIMG8865

富士山もよく見えますね。

RIMG8867

浅間山。

RIMG8868

一休みしてから下山します。

RIMG8869

下降は大同心稜。

RIMG8870

RIMG8871

1カ所、急な場所があるので懸垂下降。

慣れている人ならクライムダウンもできます。

RIMG8875

大同心雲稜ルートを登っているパーティがいました。

RIMG8878

RIMG8880

赤岳鉱泉で一休みしてから赤岳山荘へ。

RIMG8881

14:00頃に駐車場に到着。

E崎さんは体力のある方でしたのでかなりいいペースで登る事ができました。

最近は雨ばかりでクライミングが中止や延期になることが多かったのですが、久しぶりに快適クライミングをすることができました。

来月は北岳バットレスの予定なのでまた晴れてくれるといいですね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2021.09.12 広沢寺マルチピッチクライミング(中級)講習会

2021年9月12日(日)曇り~雨

今日は広沢寺でマルチピッチクライミング(中級)講習会を開催です。

天気がかなり微妙でしたが何とか大丈夫そうでしたので予定通り開催。

こんな天気なので貸し切りかな??と思いきや激混みでビックリ。(笑)

とりあえずマルチができるルートが1本空いていたので早速、練習開始。

RIMG8752

セカンドのビレーはジジがロープの流れが良くセットも簡単なので楽です。

RIMG8753

RIMG8754

RIMG8756

RIMG8758

1本目は2ピッチで登ります。

RIMG8760

RIMG8762

懸垂下降も2ピッチで降りようと思っていましたがビレーポイントが空いていないので一気に取付きまで下降。

RIMG8764

RIMG8766

一休みしてルートが相手から2本目スタート。

RIMG8767

途中からトラバースして1本目の左側のルートへ。

RIMG8769

RIMG8770

RIMG8771

次は短いですがちょっと難しめ。

RIMG8772

RIMG8774

RIMG8775

3ピッチめで最上部へ。

RIMG8776

RIMG8777

絡まないで遠くまで飛ぶロープの投げ方。

RIMG8778

まっすぐに飛んで行きます。

RIMG8779

RIMG8780

RIMG8782

ビレーポイントに付いたらロープを持っている手はセルフビレーを取る絶対に離してはいけません。

RIMG8784


RIMG8785

懸垂下降は2ピッチで。

次の懸垂下降に移る素早い流れのセット方法の解説と練習。

RIMG8786

RIMG8789

ロープの結び目はオーバーハンド1回だけです。

1回だと不安なのか、2回やるパーティを良く見かけますが結び目が大きくなるだけです。

1回でも解くのが大変なくらいしっかりと締まっていますよ。(^^)

RIMG8790

雲行きも怪しいし混んでいるので今日はちょっと早めに終了しました。

マルチの手順の流れも分かってきたと思いますので復習をお願いします。

今日はお疲れ様でした。

RIMG8791

バナー1

バナー3

2021.09.11 【クライマー虎の穴】クライミング基礎講習会

2021年9月11日(土)曇り~晴れ

今日は【クライマー虎の穴】でクライミング基礎講習会を開催です。

9月に入ってから雨で予定が変更になったので久しぶりの講習会。

まずは各種ギアの説明から。

RIMG8714

ビレーデバイスの落とさない持ち方とセット方法。

RIMG8715

各種ロープの結び方。

RIMG8720

RIMG8721

RIMG8722

RIMG8726

ディジーチェーンのセット方法。

RIMG8727

メインロープでのセルフビレー。

RIMG8728

リード、トップロープのビレー、ロワーダウンの反復練習。

RIMG8729

ビレー中にロープが絡時の時の解き方。

RIMG8731

RIMG8732

体重差があるときのロワーダウン方法。

RIMG8735

実際にリードの確保、ロワーダウンの練習。

トップが墜落したときの衝撃体験。

RIMG8737

RIMG8738

最後に登り方とロワーダウンの反復練習。

RIMG8740

RIMG8741

RIMG8742
RIMG8744

RIMG8746

最初は怖がっていましたが段々と慣れてきました。(^^)

RIMG8747

今日はマンツーマンでしたのでじっくりと学んでいただきました。

日本酒が好きな方なでしたのでクライミングツアーで日本酒講習会にも是非。

今日はお疲れ様でした。

RIMG8751

バナー1

バナー3

2021.09.10 山伏峠~秩父ツーリング(ハンターカブ)

2021年9月10日(金)晴れ

今日は強制10連休最終日。

やっとスッキリと晴れてくれて朝から暑いくらいです。

今日の目的は秩父まで名物のわらじカツ丼を食べに行くこと。

お昼時間に合わせて09:00にスタート。

高尾周辺の混雑が嫌なので大垂水峠を越えて青梅線の軍畑駅経由で山伏峠へ。

いい天気ですね~。(^^)

RIMG8671

RIMG8672

下界は暑いくらいですが峠は涼しい。

しかしハンターカブは登りでスピードが出ない。。。

まぁのんびり走れていいんですけどね。(笑)

秩父駅で記念撮影。

RIMG8674

約3時間で目的のお店へ到着。

秩父では2番人気のお店らしいです。

RIMG8681

RIMG8680

メニューはこちら。

1kg越えのメガわらじカツ丼もありますがさすがに無理なので普通盛りで。(笑)

RIMG8677

薄めに揚げてあるカツが2枚ご飯にのっかっています。

ソースは醤油の味もする薄めの味。

ぜんぜんくどくないのでお腹に優しいですよ。

RIMG8678

RIMG8679

ランチの後はデザート。

秩父では有名な天然氷のかき氷のお店へ。

RIMG8688

週末なら2時間待ちとかもあるらしいですが待ち時間無しではいれました。

マロンシロップ&塩キャラメルソース。

1300円です。

RIMG8682

かき氷に1300円はちょっと高いな~。

まぁ美味しいんですけどね。(笑)

RIMG8684

武甲山は山頂からずいぶんと削られて無くなっています。

山がセメントの原料になるみたいですね。

RIMG8690

景色の良さそうな橋があったので一休み。

RIMG8694

RIMG8696

RIMG8695

帰りは青梅の小澤酒造へ澤ノ井の買い出し。

RIMG8697

川沿いの雰囲気のいいレストランも併設しています。

RIMG8698

RIMG8699

RIMG8700

お酒の売店。

RIMG8702

いい感じの吊り橋。

紅葉の頃はもっと綺麗なんだろうな~。

RIMG8704
RIMG8707

RIMG8709
RIMG8710

今日の走行距離は221.4kmでした。

RIMG8711

Wi-Fiのイヤホンヘッドセットを初めて使ってみました。

聞くだけでなくマイクも付いているので電話がかかってきても出ることができるし、
ナビの場所設定などもしゃべってできます。

片耳なので外部の音も聞こえるので安心ですね。

YouTubeを聞きながらナビの音声案内も聞こえるので便利。

昨日はハンターカブでしたが自転車でも使えますよ。

RIMG8712

RIMG8713

さぁ明日からはクライミング講習会がまた始まります。(^^)

バナー1

バナー3

2021.09.08 道志道~山中湖ツーリング(ハンターカブ)

2021年9月8日(水)曇り

天候の関係で金曜日までに予定のクライミングガイド&講習会は来週以降に延期になりました。

と言う事で今週は事務仕事などがはかどりますね。

事務仕事を片付けてから今日もハンターカブの慣しライドへ。

今日は道志道から富士吉田市を目指します。

平日だというのにバイクが多くてビックリ。

道志の道の駅のバイクパーキングは一杯です。

RIMG8642

モンキーの向こう側に同じ赤のハンターカブが駐車。

見知らぬライダーのオジサンと少し話をしました。(^^)

RIMG8639

道志道は先月の東京オリンピックで自転車のロードレースの競技コースになった道路です。

RIMG8640

RIMG8641

山伏峠を越えて山中湖へ。

ここは富士山が正面に見える絶景ポイントなのですが富士山は雲の中。。。

今日は冷えていて初冠雪したそうです。

道志道の道路脇の温度計では14℃でした。

RIMG8643

RIMG8646

忍野の手前から峠を越えて富士吉田市へ。

RIMG8647

吉田うどんでランチをしようとしていつものお店に行ったのですが定休日。。。

もう1軒行っても定休日。。。(笑)

しかたないので途中で看板を見かけたお店へ。

RIMG8652

空き地にポツンと1軒あるお店です。

RIMG8649

メニューはこちら。

蕎麦もありますね。

肉金うどんて何なんでしょうか??

RIMG8651

初めてのお店なので無難な所で天麩羅うどんの肉トッピングで。

それでも500円とリーズナブル。

麺の腰はそれほど強く無くて食べやすいうどんでした。

RIMG8650

いつも行っている富士山駅近くにある富士屋は、顎が疲れるぐらい腰が強くて食べるのに2倍は時間がかかります。(笑)

帰路は三ツ峠横の御坂峠の旧道を越えて行こうと思いましたが雲がかかっていて雨になりそうな雰囲気だったので大月からR20へ変更。

上野原手前の渓谷にかかっている橋の上から見下ろすと凄い高度感。

ニュージーランドでやったバンジージャンプを思い出します。(笑)

RIMG8653

RIMG8656

RIMG8658

上野原と言えば酒饅頭。

こしあんと味噌を買いました。

RIMG8659

RIMG8660

上野原からは山の中の裏道へ。

車がいなくていいですね。

ちょっと遠回りしてオギノパンで名物の揚げパン。

ここも平日なのにバイクで一杯でした。

RIMG8661

今日の走行距離は170km。

慣らし運転もあと少しですね。

RIMG8662

バナー1

バナー3
ギャラリー
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
  • 2022.01.26 山形市/山形うまいものと地酒/母屋(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ