山岳ガイド

2024年5月27日(月)松山城趾観光編(四国クライミングツアー/その1)

四国クライミングツアー2日目は香川県/大屋冨の岩場でクライミング講習会の予定ですが昨日から降った雨の為に岩場が乾くのをまって午後から登る事にしました。

午前中の時間が空いたので松山城趾の見学にご案内。

 batch_RIMG6500

batch_RIMG6498

batch_RIMG6499

標高差はそれほど無いので歩いてでも行けますが登りはロープウェイで。(笑)

batch_RIMG6503

いきなり立派な石垣が出てきました。

batch_RIMG6507

いや~そそられますね。(笑)

batch_RIMG6510

batch_RIMG6511

batch_RIMG6514

お城の防御対策で作ってあるクネクネした道を上っていきます。

batch_RIMG6516

batch_RIMG6521

かなり広いお城ですね。

batch_RIMG6523

batch_RIMG6526

ここが昔から現存している天守閣。

batch_RIMG6527

batch_RIMG6528

batch_RIMG6530

batch_RIMG6535

batch_RIMG6536

内部の石垣と柱。

batch_RIMG6542

本物の甲冑。

batch_RIMG6544

天守閣からの眺めは最高。

batch_RIMG6545

batch_RIMG6546

batch_RIMG6547

昔はこんな刀で戦っていたんですよね~。

batch_RIMG6549

batch_RIMG6554

この建物の中をグルッと見学出来ます。

batch_RIMG6555

甲冑も着て撮影出来ますが時間もないので。(笑)

batch_RIMG6556

天守閣の一番高い所からの景色。

batch_RIMG6559

batch_RIMG6561

見学が終わってからオヤツタイム。(笑)

伊予柑ソフトクリーム。

batch_RIMG6564

K岡さんもご満悦。(^^)

batch_RIMG6565

また石垣を眺めながら帰路につきました。

batch_RIMG6566

batch_RIMG6569

batch_RIMG6570

いや~クライマーなら登りたくなりますよね。(笑)

batch_RIMG6572

下山はリフトにしました。

batch_RIMG6573

こんな名言が。。。(笑)

batch_RIMG6575

batch_RIMG6580

次は香川県に移動。

ランチはもちろん讃岐うどんです。

batch_RIMG6582

少し柔らかめの手打ちうどん。

batch_RIMG6584

天麩羅うどんにしたら揚げたての天麩羅がたくさん付いてきました。

batch_RIMG6585

K岡さんはカスうどん。

batch_RIMG6586

batch_RIMG6588

讃岐富士を見ながら大屋冨の岩場へ向かいます。

batch_RIMG6590

(その2)へ続く。。。

バナー1

バナー3

2024年5月18日(土)三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

今日は先週末に引き続き三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

木曜日にも計画していましたがこちらは雨で流れてしまいました。

09:00過ぎに裏三ツ峠登山口に到着したら車がいっぱい

今日はかなり混み合いそうですね。

いいペースで四季楽園に到着。

岩場を見下ろすとクライマーがたくさん。

 batch_RIMG6148

batch_RIMG6149

今日も富士山が綺麗です。

batch_RIMG6150

一番人気の中央カンテは大渋滞。

batch_RIMG6153

奥のエリアの一般ルート周辺は大人数のパーティで簡単なルートは空いていません。

仕方ないのでちょっと難しい観音右ルートから取付く事にしました。

batch_RIMG6154

今日は暑いのでこんな格好です。(笑)

batch_RIMG6156

出だしのオーバーハングを越えるのが核心。

ザックを背負っていると上の岩に当たってしまうのでムーブが制限されてしまいます。

batch_RIMG6158

ルート中にハンガーボルトは無く、全てサビサビのハーケン。

アルパインチックな気分を楽しめます。(笑)

batch_RIMG6160

まずはH中さんから。

出だしのオーバーハングで苦戦しましたが何とか登ってきました。

batch_RIMG6162

Y口さんも苦戦しながらも登り切りました。

batch_RIMG6166

batch_RIMG6167

batch_RIMG6168

富士山がいいですね~。

batch_RIMG6169

batch_RIMG6171

左へ回り込んで一般ルートの上を覗いてみるとクライマーだらけなので右側のクラックへ移動。

batch_RIMG6172

ここも出だしが核心です。

batch_RIMG6174

お二人とも何とか登ってきました。

batch_RIMG6176

batch_RIMG6177

batch_RIMG6178

batch_RIMG6179

batch_RIMG6180

富士山をバックに。

batch_RIMG6182

前半が厳し買ったので、ここから2ピッチは簡単なルートへ。

batch_RIMG6183

傾斜はありますがホールドはたくさんあります。

batch_RIMG6184

batch_RIMG6185

最終ピッチを登ると天狗の踊り場へ出ます。

batch_RIMG6186

batch_RIMG6187

batch_RIMG6188

batch_RIMG6189

景色が最高ですね。

batch_RIMG6190

batch_RIMG6192

batch_RIMG6193

天狗の踊り場でお決まりの撮影ポイント。

batch_RIMG6196

batch_RIMG6198

batch_RIMG6199

batch_RIMG6200

三ツ峠山山頂まで登ってから下山します。

batch_RIMG6202

batch_RIMG6203

batch_RIMG6204

珍しい黄色のスミレだそうです。

batch_RIMG6206

山頂に到着。

たくさんの登山者で賑わっていました。

batch_RIMG6208

今日も南アルプスが見えています。

batch_RIMG6209

batch_RIMG6210
batch_RIMG6211

花もたくさん。

batch_RIMG6212

batch_RIMG6213

今日はスタートから難しいルートになってしまいましたが、何とか完登出来ました。

次回はノーテンションで完登できる様に練習してリベンジですね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2024年5月14日(火)立山/龍王岳東尾根(立山クライミングツアー1日目/その2)

(その1)より。。。

山頂が近くなると雪が多くなってきます。

batch_RIMG5988

batch_RIMG5990

batch_RIMG5991

batch_RIMG5993

ここは雪と岩の隙間に落ちない様に要注意。

batch_RIMG5994

batch_RIMG5995

batch_RIMG5996

雪壁の後は浮き石の多いルンゼ。

batch_RIMG5998

さぁ最期の雪壁が見えてきました。

batch_RIMG6000

ここを越えれば山頂はすぐ。

batch_RIMG6002

batch_RIMG6003

最期までしっかりとショートロープでビレー。

batch_RIMG6005

雪壁の上の岩場が龍王岳山頂。

あと少し。

batch_RIMG6006

batch_RIMG6007

batch_RIMG6008

batch_RIMG6009

batch_RIMG6010

H原さんはちょっと疲れがでてきましたがガンバ!!

batch_RIMG6013

batch_RIMG6015

龍王岳東尾根の取付きから山頂まで約1時間半。

いいペースで登りました。

batch_RIMG6016

batch_RIMG6018

batch_RIMG6019

休まずに登ってきたので大休止でランチタイム。

batch_RIMG6020

槍ヶ岳が良く見えます。

batch_RIMG6022

batch_RIMG6023

batch_RIMG6025

富士山も見えていました。

batch_RIMG6021

山頂からは360度の大展望。

何度来てもいい山ですね。(^^)

batch_RIMG6026

batch_RIMG6027

batch_RIMG6028

剱岳も上部が見えています。

batch_RIMG6029

batch_RIMG6030

batch_RIMG6031

batch_RIMG6032

本当に今日は青空が素晴らしいです。

59f0cce3-1e76-4713-a577-4c2428b80730

山頂からの景色をタップリと楽しんでから下山。

安全地帯まではショートロープでビレーします。

バックは龍王岳山頂。

batch_RIMG6033

一ノ越方面へ下って途中から左の雪壁へショートカットします。

batch_RIMG6036

batch_RIMG6041

また雷鳥がいました。

batch_RIMG6042

batch_RIMG6045

ここからショートカット。

batch_RIMG6047

batch_RIMG6049

H原さんは尻セード。(^^)

batch_RIMG6050

batch_RIMG6051

ここからは風も無く暑いのでまたTシャツになりました。(笑)

batch_RIMG6052

batch_RIMG6053

ここから室堂までは雪のお散歩。

batch_RIMG6056

batch_RIMG6057

batch_RIMG6059

室堂が見えてきました。

あと少し。

batch_RIMG6065

batch_RIMG6066

batch_RIMG6068

無事に室堂に到着。

09:30に室堂スタートで14:00室堂ゴールの4時間半行動でした。

batch_RIMG6070

荷物を片づけて14:20のバスに乗れたので待ち時間はゼロ。

batch_RIMG6072

立山駅では白エビかき揚げうどんでちょっと遅いランチタイム。

batch_RIMG6073

Y谷さんは私と同じうどん、H原さんのラーメンも美味しそうでした。

batch_RIMG6074

d1ac572e-c57f-4900-b998-0a850fe5b0db

車で富山に向かう途中から見た山並みが綺麗でしたよ。

batch_RIMG6075

ついさっきまであそこの山頂にいたんですよね。

今日は終日、素晴らしい青空で最高のクライミングを楽しんでいただく事ができました。

今夜も富山泊なので夜の日本酒講習会で地酒をタップリと楽しんでいただきます。

batch_RIMG6076

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3 

2024年5月14日(火)立山/龍王岳東尾根(立山クライミングツアー1日目/その1)

昨日に富山入りして夜は前夜祭で日本酒講習会。

今日は2日間の立山クライミングツアーがはじまります。

1日目は立山/龍王岳東尾根へ。

平日と言う事もあってアルペンルートも意外と空いています。

batch_RIMG5886

しかし中国人ばかりで切符売り場の人や案内をしているのも中国人。

回りは中国語ばかりで中国に旅行に来た気分になりました。(笑)

batch_RIMG5887

室堂までのバスは一番後でノンビリと。(笑)

batch_RIMG5890

バスの窓から見る景色も絶景です。

batch_RIMG5892

富山市街地と富山湾。

batch_RIMG5893

剱岳が良く見えています。

以前に、剱岳山頂から右側の雪渓と左側の早月尾根の山頂側にある東大谷をショートスキーで滑りました。(^^)

batch_RIMG5894

室堂手前の雪の大谷。

まだ雪壁が残っています。

batch_RIMG5898

準備をして龍王岳東尾根へ向かいます。

batch_RIMG5899

09:30に室堂をスタート。

無風快晴で日差しと雪での照り返しが暑くてすぐにTシャツになりました。(笑)

batch_RIMG5900

batch_RIMG5903

今日はスキーヤー、登山者も少ないです。

batch_RIMG5904

batch_RIMG5906
batch_RIMG5908

一ノ越までは登らずにこの辺りから右斜め上に登ってショートカット。

batch_RIMG5912

batch_RIMG5915

テレビの撮影をやっていてドローンも飛ばしていましたよ。

batch_RIMG5916

batch_RIMG5918
batch_RIMG5919

batch_RIMG5923

いや~空が青いですね~。

batch_RIMG5926

batch_RIMG5929

一ノ越から龍王岳へ向かう登山道の途中の雪渓からトラバースして取付きへ向かいます。

batch_RIMG5930

出だしのトラバースがちょっと急斜面なので要注意。

雪が固ければ危険なのでこのルートは使わない方がいいです。

batch_RIMG5932

今日は龍王岳東尾根の左側にある雪壁から登ります。

batch_RIMG5933

ショートロープでしっかりとビレーしているので安全です。

batch_RIMG5934

この雪渓からスタート。

batch_RIMG5941

意外と急でちょっとキツいですがガンバ!!

batch_RIMG5943

batch_RIMG5944

雪渓の後は稜線まで浮き石が多い箇所なので要注意。

batch_RIMG5945

batch_RIMG5947

稜線に出ると槍ヶ岳が出迎えてくれます。

batch_RIMG5950

batch_RIMG5952

しばらくは岩稜歩きが続きます。

batch_RIMG5953

batch_RIMG5955

ここの雪壁は岩の右側から回り込んで直登。

batch_RIMG5958

雷鳥が二羽いました。

batch_RIMG5962

batch_RIMG5964

batch_RIMG5965

batch_RIMG5966

この雪壁もちょっと急です。

batch_RIMG5967

batch_RIMG5970

batch_RIMG5972

batch_RIMG5973

また違う雷鳥がいました。

batch_RIMG5974

batch_RIMG5977

batch_RIMG5978

このピークを越えると山頂まであと少し。

batch_RIMG5980

batch_RIMG5982

batch_RIMG5984

batch_RIMG5985

後半は雪壁と岩混じりになってきます。

batch_RIMG5986

batch_RIMG5987

(その2)へ続く。。。

バナー1

バナー3

2024年5月11日(土)三ツ峠マルチピッチクライミングガイド

今日は三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドです。

駐車場はほぼ満杯で何とか停める事が出来ました。

プロボックスで三ツ峠は初です。(笑)

batch_RIMG5720

岩場は混んでいると思っていましたが意外と空いていてビックリ。

batch_RIMG5721

四季楽園までは奥さんが一緒に登ってここで解散して山頂経由、河口湖まで下山します。

batch_RIMG5723

今日、ご参加いただいたF田さんとE藤さん。

batch_RIMG5724

今日は青空をバックに富士山が綺麗に見えています。

これだけ良く見えるのは超久しぶりです。

batch_RIMG5725

batch_RIMG5727

花が色々と咲いていましたが名前は??です。(笑)

batch_RIMG5728

batch_RIMG5729

batch_RIMG5730

batch_RIMG5731

batch_RIMG5732

中央カンテを登ろうと思っていましたがすでに2パーティが取付きにいたので奥の岩場へ移動。

batch_RIMG5735

こちらはガラガラです。

今日は地蔵右から登る事にしました。

batch_RIMG5736

出だしのオーバーハング越えが核心。

batch_RIMG5737

batch_RIMG5739

上部の核心

batch_RIMG5741

出だしのオーバーハングはガバが無いのでお二人はちょっと苦戦していました。

batch_RIMG5742

奥さんはこの尾根をくだっています。

batch_RIMG5743

セカンドのビレーはジジが楽でいいです。

batch_RIMG5744

E藤さんが登ってきました。

batch_RIMG5745

苦戦しましたがF田さんも。

batch_RIMG5747

富士山をバックに。

batch_RIMG5748

右に回り込んで次はこのクラックへ。

出だしが核心です。

batch_RIMG5749

batch_RIMG5751

batch_RIMG5752

batch_RIMG5754

batch_RIMG5755

ここでクラックに入りすぎると後が辛くなります。

batch_RIMG5757

batch_RIMG5760

batch_RIMG5761

富士山をバックにクライミングするのは気持ちいいですね。

3ピッチ目の上部。

batch_RIMG5763

batch_RIMG5764

batch_RIMG5765

4ピッチ目はここから登ります。

batch_RIMG5762

batch_RIMG5766

batch_RIMG5767

batch_RIMG5768

富士吉田市街をバックに。

batch_RIMG5769

batch_RIMG5772

登り切ったら天狗の踊り場です。

無事に完登しました。

batch_RIMG5773

batch_RIMG5775

batch_RIMG5777

南アルプスも良く見えています。

batch_RIMG5778

batch_RIMG5779

batch_RIMG5783

富士山の鳥の形をした雪渓。

これが見えると田植えの時期だそうですね。

batch_RIMG5780

最期は三ツ峠山の山頂へ。

batch_RIMG5784

天狗の踊り場からすぐです。

batch_RIMG5785

北岳方面。

batch_RIMG5786

八ヶ岳。

batch_RIMG5787

山頂で記念撮影。

batch_RIMG5788

北アルプスの穂高岳も見えていました。

batch_RIMG5790

南アルプスも。

batch_RIMG5791

今日は終始富士山が見えていました。

batch_RIMG5792

batch_RIMG5793

下山後はやっぱり吉田うどん。

ほとんどのお店は14:00で一度閉ってしまうのですが、このお店はまだ営業していました。

batch_RIMG5794

全部乗せの具が盛りだくさんなうどんです。

batch_RIMG5796

麺は相変わらず堅めですね。

batch_RIMG5797

美味しかったですよ。

batch_RIMG5799

来週は立山/龍王岳東尾根ガイドの後に三ツ峠マルチピッチクライミングガイドが2回入っています。

また晴れるといいですね。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

ギャラリー
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
  • 2024年6月22日(土)福島県郡山市/食と地酒/もりっしゅ&日本酒バー/鷹野(日本酒講習会)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ