アイスクライミング講習会

2024年3月24日(日)八ヶ岳/角木場の氷柱(アイスクライミング講習会)

今日は八ヶ岳/角木場の氷柱でアイスクライミング講習会。

暖気の影響で一度、登れなく鳴ってしまいましたが寒気が続いていたおかげでまた発達して登れる様になりました。

前回に来た時には真ん中の氷柱は細くて登れませんでしたが今回は登れるくらいに発達しています。

batch_RIMG4306

トップロープをセットして真ん中の氷柱に振られ止めをセット。

batch_RIMG4307

batch_RIMG4308

batch_RIMG4309

batch_RIMG4310

batch_RIMG4311

batch_RIMG4312

Y谷さんは今シーズン3回目のアイスクライミング講習会です。

batch_RIMG4314

登り方の説明をしてから練習開始。

1本目はまだ身体も暖まっていないので真ん中で敗退。

batch_RIMG4315

batch_RIMG4317

batch_RIMG4318

batch_RIMG4320

batch_RIMG4323

2回目は頑張ってなんとか完登しました。

batch_RIMG4324

今日はお一人なので休みながら反復練習。

batch_RIMG4326

batch_RIMG4328

今度は左側の氷柱に振られ止めをセット。

batch_RIMG4331

次はここで反復練習。

batch_RIMG4332

batch_RIMG4334

batch_RIMG4338

ここまで登りましたが疲れも溜ってきているので完登ならずでした。

batch_RIMG4339

batch_RIMG4341

これで今シーズン最期のアイスクライミング講習会が終了しました。

次のシーズンが待ち遠しいですね。(^^)

batch_RIMG4346

数年前までは全面氷結していたのですが、暖冬の影響か最近はこんな氷結状態が続いていますね。

来年はバッチリと氷結して欲しいです。

batch_RIMG4348

アイスクライミング講習会の後は定番のJ&Nでランチタイム。

batch_RIMG4349

batch_RIMG4350

私はスパイシーなビーフカレー。

batch_RIMG4351

Y谷さんは大きなリブステーキ。

batch_RIMG4352

これでタンパク質を補給して更にパワーアップですね。

次回は紀伊半島クライミングツアーにご参加予定です。

今日はお疲れ様でした。

batch_RIMG4353

バナー1

バナー3

 

2024年3月21日(木)八ヶ岳/南沢大滝アイスクライミング講習会

今日は先週に引き続き八ヶ岳/南沢大滝でアイスクライミング講習会を開催。

今回は平日なので朝集合です。

日の出が早くなってきましたね。

 batch_RIMG4175

昨日から強い寒気が入ってきて八ヶ岳周辺でもかなりの積雪となりました。

美濃戸口へ向かう鉢巻き道路も完全凍結していました。

batch_RIMG4176

車のリアタイヤにチェーンを巻いて赤岳山荘までの林道を上っていたら雪が多くて登りで大苦戦。

仕方ないのでバックで平らな所まで下り、フロントタイヤにチェーンを巻き直したら何とか登れました。(笑)

赤岳山荘の駐車場も雪がタップリ積もりました。

batch_RIMG4177

南沢大滝に着いたら知り合いのA木さんグループがいてA木さんがリードしている所でした。

batch_RIMG4179

先週と同じラインでA木さんの左側を私がリード。

今日は強い寒気のおかげで気温は-15℃ぐらいにはなっていてリードしていると指の感覚がなくなってきました。(笑)

左手の薬指が凍りかけていた感じなのでマグマを使って解凍しました。(笑)

まず最初は南沢大滝は初めてのO槻さんから。

batch_RIMG4180

batch_RIMG4181

batch_RIMG4182

batch_RIMG4183

batch_RIMG4184

batch_RIMG4185

batch_RIMG4186

ビレーも寒いです。(笑)

batch_RIMG4187

batch_RIMG4188

テンション混じりでしたが何とか完登しました。

batch_RIMG4189

次はM先さん。

batch_RIMG4190

batch_RIMG4191

batch_RIMG4192

batch_RIMG4193
batch_RIMG4194

batch_RIMG4195

batch_RIMG4196

指が冷たいと言うのもあって1本目はここでギブアップ。

batch_RIMG4197

O槻さんの2回目。

batch_RIMG4198

やはり指が痛くなって途中で断念。

M先さんの2本目。

batch_RIMG4199

寒気の吹き出しの雲がかかっています。

batch_RIMG4200

batch_RIMG4201

batch_RIMG4202

batch_RIMG4203

batch_RIMG4204

batch_RIMG4205

batch_RIMG4206

batch_RIMG4207

batch_RIMG4208

batch_RIMG4209

batch_RIMG4210

2回目は何とか完登しました。

batch_RIMG4211

O槻さんの3回目。

batch_RIMG4212

batch_RIMG4213

batch_RIMG4214

batch_RIMG4215

batch_RIMG4216

batch_RIMG4217

batch_RIMG4218

段々と身体が慣れてきたようで無難な登りで完登。

batch_RIMG4219

M崎さんの3回目。

batch_RIMG4220

こちらも無事に完登しました。

batch_RIMG4221

腕がパンプアップした所で終了となりました。

気温も低く氷はかなり硬くて厳冬期の様で今シーズン一番の寒さでした。

アイスクライミング講習会はあと数回続きます。

今日は寒い中でのアイスクライミングお疲れ様でした。

batch_RIMG4223

バナー1

バナー3

2024年3月16日(土)八ヶ岳/南沢大滝アイスクライミング講習会

今日はお二人をご案内して八ヶ岳/南沢大滝でアイスクライミング講習会。

土曜日でかなり混む事が予想されたので05:00に茅野駅集合で赤岳山荘の駐車場へ。

林道はまだまだ雪がたくさん残っていました。

 batch_RIMG4106
南沢大滝には07:00過ぎに到着。

すでに1パーティが来ていました。

batch_RIMG4107

私たちは右側の落氷が一番少ないラインを登ることにしました。

1番目にスタート。

batch_RIMG4108

431751889_807073634787223_969582753134261503_n

431549646_1332150084128466_5240107251793482333_n

batch_RIMG4110

ここを登ります。

batch_RIMG4111

今日は気温が高い予報だったので氷質を心配していましたが、硬いくらいの氷でいい感じです。

batch_RIMG4112

batch_RIMG4113

1番最初にトップロープをセットしてO沢さんから練習開始。

O沢さんはアイスクライミングは2回目で、1回目はアイスキャンディを登っただけ。

登り方の説明をしてスタート。

今日は登れる所まで頑張りましょう。

batch_RIMG4115

batch_RIMG4117

batch_RIMG4118

さすがに力尽きてこの少し上でギブアップ。

batch_RIMG4120

batch_RIMG4121

次はMさん。

アイスはかなり登っているのでバランスはいいです。

batch_RIMG4123

遠くには穂高の山並みが綺麗です。

batch_RIMG4125

batch_RIMG4128

batch_RIMG4129

ちょっと時間はかかりますが地道に登って行きます。

batch_RIMG4130

batch_RIMG4131

batch_RIMG4134

batch_RIMG4135

時間はかかりましたが完登しました。

batch_RIMG4138

O沢さんも反復練習。

batch_RIMG4140

batch_RIMG4145

かなり混み合ってきました。(笑)

batch_RIMG4141

batch_RIMG4142

Mさんは元気なので何本も繰り返して反復練習。

batch_RIMG4146

私がアックス無しのアイゼンのみでクライミング。

432197231_271237769365698_7659472681357529616_n

431941136_1109821896827993_8176646718901259511_n

アックスが無いとアイゼンで立ち込むいい練習になります。

後もう少しで完登でしたが、氷をつかんでいる手が冷たくて指先の感覚がなくなってきたのでここで終了。

431845407_327918796930844_7590466128880638590_n

今日は最大で20人ぐらいは来ていましたね。

batch_RIMG4149

私たちは早めに来たので午前中には終了して早々と下山しました。

batch_RIMG4152

今日は下界は春でしたが南沢大滝は意外と冷えていて水も垂れること無くいい感じの氷でした。

一応、今シーズンのアイスクライミング講習会はこれで終了予定ですが、八ヶ岳のバリェーションルートガイドが天候不良になれば、まだ開催するかもしれません。

今年は氷が不作だったのでもう少し登りたいですね。(笑)

帰路で林道を走っていると八ヶ岳山荘手前の登りでデリカがスタックしていました。

私の手持ちの非常用装備を持って行って手伝いましたが急な斜面の崖よりだったし、車体が大きいのでちょっと無理でした。

後はJAFにお任せしました。

仕方ないので山側の雪を削って何とか横を通れるようにして通過できたので一安心。

今日は時間が無いのでJ&Nのランチは無しですが、色々と買物をして解散となりました。

今日はお疲れ様でした。

batch_RIMG4150

バナー1

バナー3

2024年2月24日(土)白老/ガス山の氷柱(北海道アイスクライミングツアー10日目)

北海道アイスクライミングツアー10日目(最終日)

今日はいよいよ北海道アイスツアーの最終日となりました。

日本海側の雷田海岸は今日も吹雪になっているし、定山渓の氷柱は崩壊してしまっているので昨日に引き続き白老/ガス山の氷柱で登る事になりました。

 batch_RIMG3684

展望台からみた氷柱。

batch_RIMG3685

今日も誰も来ておらず貸切です。

batch_RIMG3687

昨日は何でもなかったラインが今日はシャワー気味になっていました。

昨日よりも冷え込んでいるんですけどね~。

batch_RIMG3688

昨日の疲れも残っているのでテンション混じりですが諦めずに登っています。

batch_RIMG3691

batch_RIMG3692

batch_RIMG3693

今日も完登しました。(^^)

batch_RIMG3695

batch_RIMG3696

もう腕がパンプアップしてもう駄目みたいですね。(笑)

batch_RIMG3697

私は右側のラインを登りました。

batch_RIMG3699

スカスカのシャンデリア状態なのでだましだまし。

batch_RIMG3700

batch_RIMG3701

氷柱の裏側の中。

batch_RIMG3702

batch_RIMG3704

左側の羽根の真下から。

落ちてきたら串刺しになりそう。(笑)

batch_RIMG3705

安全な所でバイルの振り方の練習。

batch_RIMG3706

batch_RIMG3712

ここからも登れるかな??(笑)

batch_RIMG3714

今日は帰りの飛行機の時間もあるし、ラーメン屋にご案内するのでちょっと早めに終了。

トップロープを回収しているときにガス山の氷柱が初めてだと言う地元のパーティが来たのでトップロープのセットする場所にご案内しました。

batch_RIMG3717

昨日、一緒に日本酒講習会にご参加いただいた地元のK林さんオススメのラーメン屋へ。

タイミングがベストで入店したらすぐに座れましたが、人気店と言う事もあって数分すると長蛇の列があっという間に出来ました。

IMG_20240224_134511

札幌にある「すみれ」系列のラーメン屋だそうです。

チャーシューの上に乗っている生姜がアクセントになって美味しいラーメンでした。

IMG_20240224_133302

I藤さんもご満悦。

IMG_20240224_133652

レンタカーは千歳市内で返却するので千歳駅での解散となりました。

解散した後はいつも行く、黄色いケロヨンの風呂桶がある昔ながらの銭湯の「末広湯」へ。

末広湯

アイスクライミングで冷えた身体をお風呂でで暖めて着替えてから千歳空港へ。

チェックインしてファーストクラスのラウンジへ。

飛行機を眺めながらサッポロクラッシック生ビール。

IMG_20240224_161832

IMG_20240224_161937

IMG_20240224_162228

スターウォーズカラーの機体がありました。

IMG_20240224_163339~2

機内の夕食には福島県の「飛露喜」が飲めました。

いつも帰りは車なので機内の銘酒が飲めませんが、今日は奥さんのお迎えがあるのでしっかり飲みましたよ。(^^)

IMG_20240224_183750

グラスのお酒が少なくなったらすぐに注ぎに着てくれるのが嬉しいですね。(笑)

IMG_20240224_174745

今夜の機内食はこんな感じでした。

IMG_20240224_183809

これで10日間の北海道アイスクライミングツアーが終了となりました。

例年は14日間あるのですが今年はちょっと短めの開催でした。

今年は場所によっては氷結状態の悪い所もありましたが、なんとか全日アイスクライミングを楽しむ事ができてホッとしています。

来年は層雲峡、能取岬方面を中心にアイスクライミングツアーを開催したいと思っています。

また来年もアイスクライミング&日本酒講習会に是非、ご参加下さい。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2024年2月23日(金)白老/ガス山の氷柱(北海道アイスクライミングツアー9日目)

北海道アイスクライミングツアー9日目。

今日は雷田海岸の予定でしたが、冬型が強まって日本海側は吹雪になっているし昨日からの雪で雪崩の危険もあるので白老/ガス山の氷柱に変更しました。

札幌から1時間半ちょっとで駐車場に到着。

 batch_RIMG3643

道路を歩いて登山口へ。

batch_RIMG3644

今日は雪が固まっているのでスノーシューは無しでアプローチします。

batch_RIMG3645

batch_RIMG3646

アイゼンを履いていないので徒渉で滑らない様に。

batch_RIMG3647

batch_RIMG3648

約30分でガス山の氷柱に到着しトップロープをセット。

batch_RIMG3649

batch_RIMG3650

batch_RIMG3672

batch_RIMG3671

batch_RIMG3671

ご参加のI藤さんはアイスクライミング2回目なのでまずはアックスをフル練習から。

batch_RIMG3651

batch_RIMG3652

氷が硬いとピックをしっかりと刺すのはなかなか難しいです。

batch_RIMG3653

そして氷柱へ。

batch_RIMG3654

下から登り方をアドバイスしながら高さを稼いで登って行きます。

batch_RIMG3655

batch_RIMG3656

フォームもなかなか良いですね。

batch_RIMG3657

batch_RIMG3660

batch_RIMG3663

batch_RIMG3666

batch_RIMG3667

時間はかかりましたが何とか1回で完登しました。

batch_RIMG3668

下降は空中。

batch_RIMG3669

その後は休憩しながら何回か練習しましたが、最初で疲れが溜っていたようで完登は出来ませんでした。

今日は3連休だと言うのに他のクライマーは来なくて貸切で登れました。

その代わり、氷瀑見学のハイカーがたくさん来ました。(^^)

batch_RIMG3675

batch_RIMG3676

明日もあるので今日は早めに帰路に着きました。

batch_RIMG3677

batch_RIMG3678

batch_RIMG3680

batch_RIMG3681

まだ冬型が続いていて日本海側は吹雪なので明日もガス山の氷柱の予定です。

今夜は千歳で北海道ツアー最期の日本酒講習会です。

夜も楽しみましょう。(^^)

バナー1

バナー3
ギャラリー
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
  • 2024年6月19日(水)【クライマー虎の穴】クライミングセルフレスキュー講習会
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ