アイスクライミング講習会

2021.03.03 角木場の氷柱アイスクライミング講習会

2021年3月3日(水)晴れ

昨日は4人にご参加いただいて八ヶ岳/角木場の氷柱でアイスクライミング講習会の予定でしたが大荒れの天候で中止となりお1人が今日に変更となりました。

昨日の天気とは打って変わって素晴らしい青空が広がっています。

RIMG3015

昨日の雨が夜から冷え込んでバリバリに凍結しています。

RIMG3017

角木場へのアプローチの雪面もというより氷面になっていて12本アイゼンをしっかりと踏みしめて歩かないと爪が刺さらないぐらいの堅さでした。

今日は角木場も貸し切りです。

ご参加いただいたO本さんはアイスクライミング初体験なのでまずはバイルの振り方の練習から。

RIMG3018

バイルの振り方と登り方を練習してから氷柱に取付きました。

RIMG3021

1本目はさすがに力が入りすぎてすぐに腕がパンプアップ。

RIMG3022

RIMG3023

それでも何とか上まで登りました。

RIMG3025

大休止してから今度は右側の氷柱へ。

RIMG3026

こちらは傾斜が強いので省エネクライミングしないと腕がすぐに終わります。

RIMG3028

RIMG3030

RIMG3033

RIMG3035

RIMG3037

何度かチャレンジして最後はテンション混じりですが最後まで登り切りました。

RIMG3040

RIMG3041

慣れてくれば省エネクライミングもできる様になりますので、まずはバイルの素振りから練習をお願いします。

RIMG3043

ランチはいつものJ&Nへ。

今日はポークカレーでした。(^^)

今日はお疲れ様でした。

102

明日も角木場の氷柱でアイスクライミング講習会なので今夜は茅野のいつものホテルへ。

途中で八ヶ岳が文句無しの姿を見せてくれました。(^^)

100

101

バナー1

バナー3

2021.02.28 八ヶ岳/角木場の氷柱アイスクライミング講習会

2021年2月28日(日)晴れ

早いもので2月も今日が最終日、明日からは3月です。

アイスクライミングシーズンも終わりが近づいてきました。

今日は湯川/白鬚エリアでアイスクライミング講習会の予定でしたが、気温がかなり高くなるため八ヶ岳/角木場の氷柱へ変更となりました。

雨が降って雪が凍結していて林道はツルツルになっています。

角木場の氷柱へのアプローチの斜面もカチカチに固まっているので滑落に注意。

いつもならチェーンスパイクで大丈夫なのですが、今日は最初からアイゼンを装着しました。

先行パーティがロープを2本セットしていたので真ん中にセット。

今シーズンに角木場の氷柱で他のパーティに会うのは初めてです。

E崎さんは角木場は2回目。

RIMG2896

まだ無駄な力が入っているので修正しながら登ってもらいます。

RIMG2899

RIMG2903

RIMG2906

O槻さんは角木場初めてです。

RIMG2915

O槻さんもかなり力が入っているので腕がすぐにパンプアップしてしまいます。

RIMG2917

登りながらでも自然にレストできるフォームを覚えてもらって反復練習。

RIMG2919

ずいぶんと脱力して登れる様になってきました。

RIMG2920

今度は左側の氷柱で練習。

RIMG2921

RIMG2924

RIMG2927

この最後がかぶっているのでちょっと難しいです。

RIMG2929

RIMG2931

RIMG2932


RIMG2934

RIMG2936

RIMG2937

RIMG2939

次は右端から登ります。

ここは最初から垂直なのでちょっと難しいです。

RIMG2940

RIMG2941

RIMG2943

RIMG2947

RIMG2950

E崎さんも最後まで完登しました。

最初と比べてずいぶんと登り方が良くなりました。

RIMG2952

RIMG2953

今日は休み時間も少なく集中してたくさん登っていただきました。

アイスシーズンもそろそろ終わりですが来年もタップリと登りましょう。

今日はお疲れ様でした。

RIMG2954

アイスクライミングの後は定番のJ&Nへ。

RIMG2956

RIMG2957

今日はパスタをいただきました。(^^)

RIMG2958

バナー1

バナー3

2021.02.21 層雲峡/七賢の滝アイスクライミング講習会

2021年2月21日(日)雪

北海道ツアー11日目。

長かった北海道ツアーも今日が最終日です。

今日は昨日、雨のために行けなかった七賢の滝へ。

昨日の夜から雪が強くなりかなりの積雪量になっています。

途中の道路もホワイトアウトなので最後まで気を抜かないでドライブ。

行きは徒渉はせずに橋を渡って対岸へ。

RIMG2769

雪が多いのでスノーシューを使います。

RIMG2770

先行パーティがいるようでしっかりとしたトレースが付いていました。

RIMG2774

RIMG2775

約30分ちょっとで七賢の滝へ到着。

RIMG2779

先行パーティはもう取付いていました。

雪がびっしりと氷の上に積もっていて登るのが大変そうですね。(笑)

RIMG2780

先行パーティの右側は雪の通り道になっているので左側から登ります。

RIMG2781

見上げるとこんな状態なので雪を落としてからバイルを振るため2倍の手間がかかります。

RIMG2783

RIMG2784

氷はグサグサな所も多くスクリューの効きもいまいち。

RIMG2785

RIMG2786

雪をかき分けながら登り切りました。(笑)

アルパインチックでなかなか楽しいリードでした。

RIMG2787

滝の上部は広い雪面。

今回は80mシングルロープだったのですが、立木まで届かないため滝の落ち口でスクリューで支点を作ってトップロープをセット。

RIMG2788

滝の高さは丁度40m。

なかなか登りがいがあります。

まずはM田さんから。

RIMG2791

RIMG2793

RIMG2795

RIMG2799

腕がパンプしてきてこの先が辛いところ。

RIMG2800

RIMG2803

RIMG2804

先行パーティは上部まで抜けられず、滝の真ん中でトップロープをセットして練習していました。

RIMG2806

頑張って完登しました。

RIMG2808

次はA井さん。

RIMG2809

RIMG2810

RIMG2813

RIMG2816

RIMG2818

RIMG2822

奮闘しましたがここで腕がパンプアップ。

普通の氷瀑の3倍ぐらいの長さはあるので省エネクライミングが必要です。

RIMG2823

M田さんの2本目。

RIMG2826

疲れてきたようですが完登しました。

RIMG2829

続いてA井さん。

RIMG2831

1本目よりも粘って少し距離が伸びました。

RIMG2832

お二人とも2本で大満足だそうです。

やっぱり長いルートは楽しいですね。

下降はアバラコフを作ってシュリンゲ&カラビナを残置してロワーダウン。

あんまり気持ちのいい物ではないですね。(笑)

RIMG2835

RIMG2836

名残惜しいですが七賢の滝を後にしました。

RIMG2837

帰りは最短コースで徒渉して国道へ。

徒渉さえスムーズにできればやっぱりこっちが楽ですね。(笑)

RIMG2838

新雪にトレースを刻むのは気持ちがいい。

RIMG2840

RIMG2841

これで今年の北海道ツアーが終了しました。

来年は札幌周辺、雄冬岬周辺、層雲峡周辺、能取岬周辺に続けて行きたいと思っています。

今年も沢山の方にご参加いただきましてありがとうございました。

またのご参加をお待ちしております。

RIMG2842

バナー1

バナー3

2021.02.20 層雲峡/尾滝アイスクライミング講習会

2021年2月20日(土)雨~雪

北海道ツアー10日目。

松田さんに新井さんが合流してお二人をご案内。

高速道路を走っていると前を走っていた車がいきなりスピン!!

ブレーキをかけるとこっちまでスピンするので冷静にポンピングブレーキで減速。。。

前の車の動きを読んで間一髪ですり抜けました。

しかしやばかった。

他の車も巻き込まずその車は何事も無かったように走り出しました。(笑)

こんな所で事故ったら洒落になりませんよ。

今日は層雲峡/七賢の滝の予定でしたが行ってみると雨。。。

もう少し標高を上げると雪に変わってきたので尾滝に変更。

ツアー中盤から天候に恵まれず、悪天候でも登れる所に行くので変更が多いのはしかたないですが、今年の北海道ツアー4回目の尾滝。(笑)

今日は水が滴る所も無く全面バリバリです。(^^)

RIMG2674

RIMG2676

RIMG2677

右側からリードしてトップロープをセット。

RIMG2679

RIMG2681

まずは左の緩い傾斜でウォーミングアップ。

M田さんから。

RIMG2682

RIMG2683

RIMG2684

RIMG2686

RIMG2689

RIMG2690

RIMG2691

RIMG2693

A井さん。

アイスクライミングは2回目です。

RIMG2696

最初は少し手こずっていましたが、悪い箇所を指摘しながら直してもらうと段々とスムーズになってきました。

RIMG2697

RIMG2699

RIMG2700

RIMG2701

RIMG2704

RIMG2706

右側の急傾斜にラインを変えながら練習します。

RIMG2707

RIMG2708

RIMG2710

RIMG2711

RIMG2716

RIMG2718

RIMG2719

RIMG2721

RIMG2726

RIMG2728

RIMG2731

RIMG2734

RIMG2737

RIMG2740

最後は氷柱の裏側から表に出て登って行きます。

傾斜も強く氷も硬いので慎重に。

RIMG2741

RIMG2745

RIMG2749

RIMG2751

RIMG2754

RIMG2757

RIMG2760

RIMG2762

RIMG2764

いつもは真ん中がシャワーになっていましたが、今日はいい感じでバリバリに凍っていてベストコンディションでした。

さて明日はツアー最終日。

予定通り登れる様に祈ります。(^^)

今日はお疲れ様でした。

RIMG2766

バナー1

バナー3

2021.02.19 層雲峡/パラグフォールアイスクライミング講習会

2021年2月19日(金)曇り~晴れ

北海道ツアー9日目。

北海道ツアーも残り4日となりました。

今日はM田さんと合流して層雲峡へ。

初日のパワーの残っているうちにハードルートを登りたいと言う事でパラグフォールに行く事になりました。

パラグフォールはこの周辺では一番難しいルートです。

RIMG2611

RIMG2612

最近降った雪のためにトレースも消えていて膝上のラッセル。

取付きまでの登りは腰上のラッセルでしたが距離が短いのでいいアップになりました。

早速、登攀開始。

RIMG2614

RIMG2618

上部ルートは右側の凹角から。

垂直か少し薄かぶり。

RIMG2620

氷は意外と硬いですね。

RIMG2621

RIMG2623

トップロープをセットして右側から練習開始。

RIMG2626

RIMG2628

RIMG2631

ハードなムーブが続きます。(^^)

RIMG2635

RIMG2636

RIMG2643

一休みしてから氷柱の左側。

こちらはごまかしが効かないので省エネクライミングが必要です。

RIMG2646

RIMG2647

RIMG2649

ここから左側へ。

RIMG2650

RIMG2652

RIMG2654

腕がパンプアップしてテンション混じりですが登って行きます。

RIMG2657

RIMG2659

無事に完登しました。

RIMG2660

3本目は途中まで登って終了。

初日はかなり頑張って登っていただきました。

今日はお疲れ様でした。

RIMG2668

RIMG2669

バナー1

バナー3
ギャラリー
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
  • 2021.11.28 CJ-1湯船
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ