クライミング講習会

2022年5月10日(火)広沢寺トップロープクライミング講習会

今日は平日にもかかわらず4人にご参加いただいて広沢寺でトップロープクライミング講習会を開催です。

空いているのでトップロープを2本セット。

RIMG7256

まずは簡単なルートから練習開始。

外岩は初のW辺さん。

RIMG7257

外岩は1年ぶりのK谷さん。

RIMG7258

いいペースで登っていきます。

RIMG7262

RIMG7266

RIMG7267

RIMG7271

RIMG7272

RIMG7273

次は広沢寺は久しぶりのN野さん。

RIMG7274

M崎さんは8日(日)に引き続き連続参加。

RIMG7275

RIMG7279

RIMG7280

RIMG7283

RIMG7284

RIMG7285

RIMG7287

RIMG7288

K谷さんは凹角へ。

RIMG7289

W辺さんは小ハング越えへ。

RIMG7290

RIMG7291

RIMG7296

RIMG7298

M崎さんは「蛙越え/5.10a」に初挑戦。

RIMG7299

股関節が柔らかいので右足もスムーズに上がって1回で完登しました。

RIMG7301

RIMG7302

N野さんは凹角へ。

RIMG7305

RIMG7307

次は左右交代して練習。

RIMG7312

RIMG7315

RIMG7320

RIMG7333

W辺さんは凹角を左から巻いて登りました。

RIMG7335

RIMG7338

K谷さんも「蛙越え/5.10a」を1回で完登。

RIMG7344

RIMG7345

RIMG7349

M崎さんは凹角の正規のラインへ。

RIMG7351

RIMG7352

RIMG7354

N野さんも「蛙越え/5.10a」へ。

RIMG7359

RIMG7360

RIMG7362

W辺さんは2時間コースだったので途中で終了。

その後は対岸の岩場へ移動。

M崎さんは前回に登れなかったラインへリベンジ。

RIMG7363

RIMG7365

動きも良くなってきたのでハングは1回で登りました。

RIMG7367

RIMG7370

嬉しそうですね~。(^^)

RIMG7371

続いてN野さん。

RIMG7372

RIMG7374

ちょっと苦戦しましたが完登。

RIMG7378

RIMG7379

RIMG7382

そしてK谷さんは初挑戦。

RIMG7383

RIMG7385

ホールドはマーキングしてムーブも解説したので苦戦しましたが完登。

RIMG7387

RIMG7390

RIMG7391

RIMG7392

今日は新緑の中でタップリとクライミングを楽しんでいただきました。

皆さん、上達が早いのでビックリです。

今日はお疲れ様でした。

RIMG7393

バナー1

バナー3

2022年5月8日(日) 広沢寺トップロープクライミング講習会

今日は広沢寺でトップロープクライミング講習会です。

GW最終日なので空いていると思いきや意外と混んでいました。

まずは簡単なルートでウォーミングアップ。

RIMG7228

RIMG7229

M崎さんは身体も柔らかくてバランスがいいのでスイスイと登って行きます。

RIMG7230

RIMG7232

今度は左側の小ハング越え。

RIMG7234

RIMG7236

RIMG7237

そして右端のクラックへ。

今日は気温も高くて今年初のTシャツ&ショートパンツです。(笑)

RIMG7239

ムーブを教えながら登っていきます。

RIMG7241

RIMG7242

RIMG7244

ちょっと苦戦した所もありましたが完登しました。

RIMG7245

最後に右スラブへ。

チョークでホールドをマーキングしてムーブを教えてチャレンジ。

RIMG7246

出だしの核心も1回で越えました。

まだクライミングを始めて間もないですがなかなかいいセンスですね。

RIMG7247

RIMG7250

RIMG7251

隣りのクラックへは私の講習会で基礎~マルチ~リードを学んでいただいたS村さん、M嶋さんパーティがリードとマルチの練習をしていました。

S村さんのリード。

RIMG7253

RIMG7254

RIMG7255

私がクライミングを最初から教えた方が上達していくのは本当に嬉しいですね。

みなさん、今日はお疲れ様でした。(^^)

バナー1

バナー3
 

2022年5月1日(日) 【クライマー虎の穴】クライミング基礎講習会

今日は【クライマー虎の穴】でクライミング基礎講習会を開催です。

お一人参加なのでマンツーマンでじっくりと練習。

まずは各種ギアの説明から。

011

ロープの結び方。

001

002

003

メインロープでのセルフビレー。

004

デイジーチェーンの使い方。

005

ビレーデバイスの落とさない持ち方とロープのセット方法。

006

リード、トップロープのビレーとロワーダウンの反復練習。

墜落の衝撃体験もしてもらいます。

007

確実にできる様になるまで反復練習。

008

雨予報は夕方からだったのですが昼前ぐらいから雨が降り出してきたためタープをセットしました。

最後にクライミングの練習。

009

今日は天気がいまいちでしたが【クライマー虎の穴】は雨でも練習できるので予定通りの内容を学んでいただきました。

次回はトップロープクライミング講習会でお待ちしております。

今日はお疲れ様でした。

 バナー1

バナー3

2022年4月28日(金)洞爺湖/烏帽子岩(北海道クライミングツアー4日目)

今日は北海道クライミングツアー4日目の最終日です。

今日の岩場は洞爺湖/烏帽子岩で先日に登った義経岩のすぐ近くになります。

岩場に行く前に室蘭にある地球岬へ。

今日は風がかなり強いですが視界も良く絶景が広がっていました。

DSC_0665

DSC_0666

DSC_0667

DSC_0671

DSC_0674

DSC_0661

DSC_0675

DSC_0678

烏帽子岩の駐車場までは室蘭から約50分。

RIMG7119

稜線に一際高い岩場が烏帽子岩です。

マルチピッチクライミングで3ピッチでピークまで登れるそうです。

RIMG7120

場所は洞爺湖の北岸です。

RIMG7122

ここからしっかりした登山道を20分程度で岩場へ。

RIMG7125

RIMG7127

標高が高くなると洞爺湖が良く見えます。

RIMG7128

以前に洞爺湖サミット会場になったホテル。

RIMG7130

RIMG7131

最後は登山道からショートカットして少し藪漕ぎをすると烏帽子岩に到着。

ルートが出来ているのはオーバーハングばかりですね。

RIMG7134

左側側の一番簡単なルートにトップロープをセット。

気温は低く無いのですが、北西風がかなり強くて岩が冷えていて登っていると冷たくて指の感覚が無くなってきます。

RIMG7135

N野さんは元気にTシャツでクライミング。

RIMG7137

RIMG7138

ここからホールドが細かく指先が冷えるとカチがつかめません。

RIMG7139

K岡さんは更に左側から登りました。

RIMG7140

RIMG7143

RIMG7145

RIMG7147

RIMG7149

RIMG7150

N野さんが再チャレンジ。

RIMG7151

RIMG7152

RIMG7153

RIMG7155

RIMG7156

RIMG7157

今日はN野さんの帰りの飛行機の時間が早めと言う事もあるし指も冷たすぎで早々と切り上げました。

RIMG7160

下山中の藪の中にタラの芽を発見。

RIMG7162

RIMG7163

たくさん生えていてこんなに収穫出来ました。

思わぬお土産ができました。(笑)

帰宅したら天麩羅にして日本酒のおつまみですね。(^^)

RIMG7167.1

桜もチラホラ咲いています。

RIMG7167

RIMG7168

広々として気持ちのいい所ですよ。

RIMG7170

RIMG7173

最後は洞爺湖湖畔の道路を一周ドライブして千歳空港へ向かいました。

DSC_0680

DSC_0683

洞爺湖温泉からは羊蹄山が綺麗に見えていました。

ほんと富士山にそっくりですね。

DSC_0684

これで4日間の北海道クライミングツアーが終了しました。

本州方面の雨予報で急遽、北海道に変更となりましたが北海道では夜に少しだけ雨が降っただけで4日間予定通りの行動ができてクライミング&観光&日本酒講習会もたっぷりと楽しんでいただきました。

今度は秋の紅葉の時期に来たいですね。

4日間お疲れ様でした。

 バナー1

バナー3

2022年4月27日(水)函館山/南壁(北海道クライミングツアー3日目)

今日は北海道クライミングツアー3日目。

立待岬の近くにある函館山/南壁へ行きます。

昨日の夜に降っていた雨も止んで青空が広がっていますが、爆風が吹いていて飛ばされそうな感じの風です。

RIMG7032

RIMG7033

RIMG7035

目印の戦時中に作られたトーチカの近くの駐車スペースに車を停めて出発。

RIMG7036

RIMG7037

最初はハイキングコースを少し登っていきます。

RIMG7038

可愛い小さい花がたくさん咲いていました。

RIMG7039

RIMG7040

初めて行く場合は、函館山/南壁はアプローチが核心で、間違えてアプローチ敗退するクライマーもいるらしいです。

地図、コンパス、高度計を使って入口を発見。

入口を間違えると藪が凄すぎて歩くのが困難です。

藪はこんな感じ。(笑)

RIMG7041

RIMG7042

RIMG7043

あとは感でトレースらしい物をたどって行くと、迷わずに岩場にたどり着きました。

RIMG7044

ここも海を見ながらのクライミングが出来ます。(^^)

RIMG7045

今日は右端のこのエリアを登ります。

RIMG7046

爆風の様な北西風が吹いていますが、ここは風下の南壁なので風も弱くなっていて問題ありません。

まずはトップロープをセット。

RIMG7047

N野さんから練習開始。

RIMG7049

1本目は右の凹角から登ります。

RIMG7050

RIMG7051

この辺りが核心。

RIMG7054

RIMG7055

RIMG7057

RIMG7058

続いてK岡さん。

RIMG7060

バックの海がいいですね。

RIMG7061

RIMG7064

RIMG7068

RIMG7069

RIMG7070

RIMG7073

完登しました。

RIMG7074

次は左側のカンテルート。

RIMG7076

RIMG7077

RIMG7080

RIMG7081

RIMG7084

この辺りが核心。

RIMG7086

RIMG7088

K岡さんも挑戦。

RIMG7090

RIMG7091

RIMG7094

RIMG7095

RIMG7099

景色は最高。

RIMG7100

RIMG7104

RIMG7105

RIMG7106

RIMG7109

RIMG7110

RIMG7111

RIMG7112

函館朝市でランチをすることになったのでちょっと早めに切り上げました。

帰路もトレースを追いかけて行って迷わずに登山道へ。

アプローチがしっかりと分かれば近くていい岩場です。

RIMG7115

バナー1

バナー3 
ギャラリー
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
  • 2022年5月23日(月)徳島市/阿波地酒/太郎商店(地酒万歳)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ