クライミング講習会

2022年5月26日(木) 裏六甲/烏帽子岩(四国クライミングツアー4日目)

今日は四国クライミングツアー4日目の最終日。

四国に来たらやっぱり鳴門の渦潮見学は外せません。

最初は初日に行こうと思っていましたが干潮のタイミングが悪く渦がほとんど出来ない日だったので日程変更。

干潮の時間を調べて見ると今日の09:50頃が渦が最大になるので朝一で鳴門へ向かう事にしました。

DSC_1379

09:40出航の観潮船に乗ります。

DSC_1420

渦潮は大鳴門橋の真下に出来ます。

DSC_1383

DSC_1384

DSC_1389

相当流れが速いですね。

DSC_1396

観潮船は渦の中へ。

大きな渦潮がたくさん出来ていて迫力満点。

DSC_1398

DSC_1401

DSC_1404

DSC_1406

DSC_1411

DSC_1414

こちらは淡路島からの観潮船。

一度に渦潮に入れないので時間をずらしてやってきます。

DSC_1415

お二人とも渦潮見学は初めてで大満足でした。

丁度、鳴門のうどん屋が開店したところだったので早めのランチ。

先週に行った美味しいお店です。

DSC_1424

今日は大盛りにしました。(笑)

DSC_1427

天麩羅は揚げたてで美味しいです。

DSC_1425

DSC_1429

ランチの後はクライミングへ。

今日は午後から雨予報になっていて四国では雨の降り出しが早いので裏六甲/烏帽子岩まで北上して登る事にしました。

平日ですが、烏帽子岩では地元のクライマーで賑わっています。

まずはこのルートから練習開始。

長いスラブでちょっと難しめです。

DSC_1431

まずはN野さんから。

DSC_1432

DSC_1434

DSC_1435

この辺りが核心。

思い切ってスメアリングをしないと登れません。

DSC_1437

DSC_1440

かなり時間がかかりましたが完登しました。

DSC_1442

そしてK岡さん。

DSC_1443

DSC_1444

DSC_1445

DSC_1447

核心でちょっと苦戦。

DSC_1448

DSC_1449

DSC_1451

DSC_1454

なんとか完登しました。

DSC_1456

DSC_1457

次はショートルートでレイバックの練習。

DSC_1458

DSC_1461

DSC_1462

DSC_1463

DSC_1465

DSC_1467

DSC_1469

これから三重県四日市まで移動するし雲行きが怪しいので早めに切り上げました。

DSC_1471

今夜は四日市のいつものお店で日本酒講習会です。(^^)

四国クライミングツアー最後の夜も楽しみましょう。

バナー1

バナー3

2022年5月25日(水)香川/大屋冨(四国クライミングツアー3日目)

四国クライミングツアー3日目。

今日は最初に高知観光からスタート。

高知と言えばやっぱり坂本龍馬の銅像がある桂浜へ。

坂本龍馬にご挨拶。

 DSC_1225

DSC_1226

綺麗なビーチですが遊泳禁止。

DSC_1228

DSC_1230

登れそうな岩がたくさんありますね~。(笑)

DSC_1232

DSC_1236

海の透明感が凄いです。

DSC_1238

DSC_1240

DSC_1241

次は高知市内へ戻って「ひろめ市場」へ。

ここも高知では外せない場所です。

DSC_1243

おつまみになる料理や地酒などなどがたくさんあります。

DSC_1244

この「芋けんぴタワー」が凄い。

DSC_1246

地酒におつまみがたくさんありますが飲めないのが残念。

やっぱり夜に来て飲んだ方がいいですね~。(笑)

DSC_1248

とりあえず鯖寿司を買って朝食。

DSC_1249

それから高知と言えば鰹のタタキですね。

DSC_1256

ここでは目の前で鰹の藁焼きをしてくれます。

DSC_1257

鰹のタタキの塩。

DSC_1259

ポン酢タレ。

DSC_1260

どちらも新鮮だし藁で焼いた香りが残っていて美味しいです。

塩の方が美味しいかな~。(^^)

高知の酒蔵マップと地酒リスト。

DSC_1264

DSC_1263

高知を満喫したところで香川県へ移動。

讃岐富士は富士山そっくりですね。

DSC_1265~2

今日は五色台にある大屋冨の岩場へ。

かなり横に広い岩場で今日は左端を登ります。

DSC_1266

かなり細い道を上っていって車はここまで。

軽自動車ならもう少し上がれます。

DSC_1267

地元山岳買いの山小屋の裏がすぐに岩場です。

アプローチは10分ほどで近くていいですね。

DSC_1270

左端の初心者向けの岩場。

DSC_1272

さっそくトップロープをセット。

DSC_1273

最初はN野さんから。

DSC_1274

ホールドは大きめなので気持ち良く登れます。

DSC_1276

DSC_1278

最後が核心。

DSC_1281

DSC_1285

次はK岡さん。

DSC_1286

DSC_1287

DSC_1290

順調に登っていきます。

DSC_1293

DSC_1294

核心を越えて。。。

DSC_1297

完登しました。

DSC_1299

次は左側のルートへ。

DSC_1300

N野さん。

DSC_1301

DSC_1302

クラックを使って登ります。

DSC_1304

DSC_1306

最後は1本目のルートの核心を登って終了。

DSC_1308

最後にK岡さん。

DSC_1309

DSC_1310

レイバックも様になっていますね。(^^)

DSC_1313

DSC_1314

DSC_1316

DSC_1318

少し奥の岩場。

まだまだたくさんルートがあります。

DSC_1320

DSC_1321

岩場の上から見た瀬戸大橋方面。

DSC_1322

これで今日のクライミングは終了。

DSC_1324

DSC_1326

ここは初めての岩場でしたがアプローチも近くてルートも豊富にあるのでいい岩場でした。

またじっくりと登りに来たいですね。

DSC_1328

DSC_1329

高松までは海岸線を走って瀬戸大橋を見ながら高松へ向かいました。

DSC_1330

今夜は高松で日本酒講習会です。

バナー1

バナー3

2022年5月24日(火)徳島/日和佐(四国クライミングツアー2日目)

今日は四国クライミングツアー2日目。

綺麗な朝日で今日も暑くなりそうです。

 DSC_1077

今日は徳島/日和佐を登ってから高知市まで移動します。

今は美波町と呼ばれていますが以前は日和佐と呼ばれていました。

恵比寿浜地磯の駐車場に車を置きます。

DSC_1078

アプローチはここから堤防を越えて少し藪漕ぎ。

DSC_1079

DSC_1080

登山道の入口はすぐに出てきます。

DSC_1084

DSC_1085

しっかりとした登山道を登ると展望台に出るのでそのすぐ横にある枝道をトラバースしていきます。

DSC_1086

危険な場所がたくさんあるのでフィックスロープを使いながらアプローチ。

DSC_1093

樹林地帯を抜けると絶景が広がっています。

DSC_1095

下りきったら左側の阿背比ノ鼻へ。

DSC_1099

DSC_1098

DSC_1104

DSC_1108

DSC_1109

下降はフィックスロープがあるここから。

DSC_1110

海を見ながらのクライミングは気持ちいいですよ。

DSC_1112

さっそくトップロープをセット。

岩はフリクションも良く効いて快適。

DSC_1114

DSC_1116

まずはN野さんから。

DSC_1117

DSC_1119

DSC_1120

DSC_1122

DSC_1125

DSC_1127

すぐ横を漁船が通過していきます。

DSC_1128

無事に完登。

DSC_1129

続いてK岡さん。

DSC_1130

DSC_1131

DSC_1133

DSC_1135

DSC_1137

DSC_1138

ここが核心。

DSC_1140

K岡さんも完登。

DSC_1144

DSC_1146

海を見ながらのランチタイムはいいですね~。

DSC_1147

DSC_1149

まだまだ一杯登りたい所ですが、今日は室戸岬経由で高知まで行くので早めに切り上げました。

DSC_1152

天気も最高で暑い位でしたがカラッとしているので気持ちいいです。

DSC_1153

すぐ近くにあるウミガメの産卵地の大浜海岸。

関東と違ってゴミ一つ落ちていない綺麗な砂浜でした。(^^)

DSC_1158

トライアスロンも開催されるそうなので一度、参加してみたいですね。

DSC_1159

ウミガメ博物館に行くとウミガメがたくさん飼育されています。

DSC_1161

海岸沿いを南下して室戸岬までやってきました。

DSC_1163

DSC_1164

DSC_1167

DSC_1169

この上に室戸岬灯台があります。

DSC_1171

DSC_1172

DSC_1173

DSC_1175

やっぱり太平洋は広いですね~。(^^)

DSC_1176

DSC_1177

中岡慎太郎の銅像にご挨拶。

明日は坂本龍馬の銅像に挨拶に行かないとね。(笑)

DSC_1179

室戸岬からは西へ。

夕日を浴びながら高知市まで移動しました。

今夜は鰹のタタキと高知の地酒で日本酒講習会です。(^^)

バナー1

バナー3

2022年5月23日(月)香川/紅の峰(四国クライミングツアー1日目)

今日からK岡さん、N野さんにご参加いただいて四国クライミングツアーが始まります。

高速バスで来たK岡さんと合流してから高松空港でN野さんと合流。

DSC_0926

香川県と言えばやっぱり讃岐うどんですね。

朝うどんでこのお店へ。

お爺さんが1人で切り盛りしている小さなお店。

DSC_0928

DSC_0929

DSC_0930

麺は茹でてくれますが後はセルフサービス。

DSC_0931

トッピングが完了してからお勘定。

これで240円は安すぎです。(^^)

DSC_0932

お二人は初めての讃岐うどんにご満悦。(^^)

DSC_0933

お腹がいっぱいになった所でクライミング講習会。

初日は香川県高松市にある紅の峰へ。

山頂直下の岩場がそうです。

DSC_0934

今日は快晴で気温も上がりもう夏の陽気です。

DSC_0936

直登のキツいアプローチですが距離は短いです。

この分岐から岩場へ。

DSC_0937

看板が励ましてくれます。(笑)

DSC_0938

この岩場には6年ぶりに来ました。

近くていい岩場です。

DSC_0942

まずは簡単なルートにトップロープをセット。

DSC_0943

岩場の上からはいい景色ですよ。

DSC_0944

まずはN野さんから。

DSC_0945

DSC_0947

DSC_0948

DSC_0949

DSC_0950

DSC_0952

次はK岡さん。

DSC_0954

DSC_0955

DSC_0957

DSC_0958

DSC_0959

ルートを変えてここへ。

DSC_0960

DSC_0961

DSC_0962

DSC_0963

DSC_0964

N野さんから。

DSC_0965

DSC_0966

DSC_0967

この辺りが核心。

 DSC_0968

DSC_0971

ちょっと苦戦しましたが完登。

DSC_0972

隣のルートも楽しそうです。

DSC_0973

K岡さん。

DSC_0974

DSC_0975

DSC_0976

DSC_0977

核心が越えられず隣のラインへ。

DSC_0978

今日は初日なのでウォーミングアップ程度で終了。

DSC_0979

ランチは徳島県鳴門市の名店「びんび家」へ。

ランチ時間を外して行きましたが平日にもかかわらず並んでいました。

DSC_0980

目の前で採ってきた魚がこのいけすにいます。

DSC_0982

軒先にはツバメの団地ができていました。

DSC_0983

メニューはこんな感じ。

DSC_0984

おまかせ定食はこのボリュームで2000円です。

DSC_0989

採れたてのハマチの刺身は大きくて肉厚。

歯ごたえがたまりません。

DSC_0985

サワラのタタキ。

DSC_0986

鳴門ワカメの味噌汁も大盛りです。

DSC_0987

天麩羅も盛りだくさん。

DSC_0988

お二人は大満足でした。(^^)

DSC_0991

次は徳島市内の阿波踊り会館へ。

DSC_0992

阿波踊りの実演があるのですが今日は残念ながらお休みでした。

徳島県の地酒を全て置いてあります。

買いたいけど我慢、我慢。(笑)

DSC_0993

DSC_0994

阿波踊りミュージアムで阿波踊りの歴史をお勉強。

大きなスクリーンでお盆の阿波踊りも見れます。

DSC_0995

K岡さんはアイスタイム。(^^)

DSC_0996

DSC_0997

DSC_0998

DSC_0999

ドライブウェイを走って徳島市の裏山の眉山へ。

DSC_1001

こんな所にイノシシが出るんですね。(笑)

DSC_1002

DSC_1003

展望台からは徳島市内を一望できます。

遠くには大鳴門橋も見えました。

DSC_1004

DSC_1008

DSC_1010

DSC_1011

DSC_1012

DSC_1013

徳島市内のホテルにチェックインしてから夕日を見ながらヨットハーバーを散歩しました。

DSC_1014

DSC_1016

眉山と夕日。

DSC_1017

クライミングツアーはクライミングだけではなくてグルメ、観光も楽しんでいただきます。

これから徳島の地酒と料理です。(^^)

バナー1

バナー3

2022年5月18日(水)広沢寺トップロープクライミング講習会

今日は三ツ峠でマルチピッチクライミングガイドの予定でしたが前日が雨で岩が乾かないために中止となりました。

その代わりS原さんに急遽参加していただいて広沢寺でトップロープクライミング講習会を開催することになりました。

岩が濡れているので昼前からスタート。

岩も完璧に乾いていて他に1パーティいたのみでガラガラです。

まずは簡単なルートにトップロープをセット。

RIMG7734

このモミジは何故か夏でもこんな色なんですよね。(笑)

RIMG7735

S原さんは半年ぶりぐらいのクライミングですね。

集中して登りたいとの事で6回連続登っていました。

RIMG7737

RIMG7738
RIMG7739

RIMG7741

ランチの後は左隣のルートを3回連続。

RIMG7742

RIMG7743

RIMG7744

RIMG7745

RIMG7746

トップロープをかけかえて凹角を2回連続登りました。

RIMG7747

RIMG7748

RIMG7750

RIMG7751

今日は短時間で集中して合計11回登りました。

久しぶりにいい練習になったようです。

また頑張りましょう。(^^)

今日はお疲れ様でした。

RIMG7754

バナー1

バナー3
 
ギャラリー
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
  • 2022年6月30日(木)具志頭ボルダー(沖縄クライミングツアー4日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ