ショートスキー講習会

2021.06.09 立山/別山乗越ショートスキー講習会

2021年6月9日(水)晴れ

今日は別山乗越まで登って雷鳥沢まで滑るショートスキー講習会です。

昨日の雲もすっかりと無くなって無風快晴の絶好の登山日和です。

立山駅から始発に乗って室堂に到着。

RIMG6127

雄山と一ノ越方面。

RIMG6128

遠くに剱岳と早月尾根が見えています。

やっぱり剱岳は格好いいですよね。

RIMG6130

さぁここを目指して登りますよ。

RIMG6133

RIMG6134

地獄谷。

RIMG6136

RIMG6139

雷鳥荘からの雪渓。

ここは前月にショートスキー講習会で滑った場所です。

S原さんは兼用靴ではないので靴と板を担いでいます。

せっかくの雪面がもったい無いですが、履き替えていると時間がかかるのでここは歩いて下りました。

RIMG6141

RIMG6143

雷鳥沢のキャンプ場はガラガラ。

RIMG6145

RIMG6146

雷鳥沢横の沢は雪渓が繋がっている所を選んで渡ります。

RIMG6147

RIMG6148

RIMG6155

RIMG6157

さぁここから頑張って登りますよ~。(笑)

RIMG6160

RIMG6163

久しぶりの雪山登山でS原さんはちょっとお疲れ気味です。

ここから別山乗越まで登ると時間がかかる割には滑降距離が短いので今日は稜線から少し下から滑る事にしました。

ショートスキーはストックは基本的に使わないのですが、S原さんは久しぶりのスキーなので今日はストックを使ってもらいました。

RIMG6164

最初はまだ動きがぎこちないですが練習しながら滑って行きます。

RIMG6166

この景色を見ながらの滑降は最高に気分がいいですね。

RIMG6168

RIMG6170

RIMG6171

段々と慣れてきて滑りも安定してきました。

RIMG6173

RIMG6175

RIMG6176

RIMG6177

一気に滑るとあっという間に終わってしまうのでじっくりと味わいながら滑ります。

RIMG6179

RIMG6181

RIMG6182

RIMG6183

RIMG6185

RIMG6186

あともう少しで終了。

RIMG6188

ここから沢まで最後の滑り。

RIMG6190

RIMG6192

あれだけ時間をかけて登っても滑降はあっという間です。(笑)

スキー場のリフトは本当にありがたいですね。(笑)

もう1本滑りたい所ですがS原さんはこれから1人ドライブで神奈川まで帰らなければならないので早めに切り上げました。

帰りは室堂までのアップダウン。

RIMG6194

さっき滑ったシュプール。

RIMG6196

無事に室堂に到着しました。

先月はホワイトアウトでの滑降になってしまいましたが、今日は本当にいい条件の中での滑降ができて滑降も景色も目一杯楽しんでいただけました。

また来年も滑りましょう。

今日はお疲れ様でした。

RIMG6198

バナー1

バナー3

2021.05.23 立山/雷鳥沢ショートスキー講習会

2021年5月23日(日)曇り~晴れ

今日は立山でショートスキー講習会を開催です。

ご参加いただくのはK岡さん、M井さん、M井さんの娘さんの3人です。

当初は別山乗越へ行ってから滑降する予定でしたが雨は降っていませんがガスがかかっているために出発を遅らせて1時間半ほど室堂で様子を見ることにしました。

このガスで別山乗越からの滑降は危ないので一ノ越方面へ行くことに。

RIMG5564

室堂山荘を越えてしばらく歩きましたがやはりガスが濃くて、この中での滑降では練習にもならないので少し標高の低い雷鳥沢へ転身することにしました。

RIMG5566

ホワイトアウトでほとんど視界はありません。

RIMG5567

室堂へ一度引き返して雷鳥沢へ。

ここはロープもしっかりと張ってあるしガスがかかっていても迷うことはありません。

RIMG5570

RIMG5571

RIMG5572

時々、ガスが切れて視界が広がる様になりました。

RIMG5574

RIMG5575

RIMG5577

RIMG5579

雷鳥荘の前から雷鳥沢キャンプ場までの斜面で練習します。

私はこの板で。

RIMG5583

ブーツはアトミックの超軽量。

RIMG5584

K岡さん。

RIMG5585

M井さんの娘さん。

RIMG5586

さぁこれから練習です。

RIMG5587

RIMG5588

傾斜はキツくも無く雪はザラメでいい感じ。

RIMG5589

RIMG5591

M井さんはショートスキーは初めてなので最初はストックを使って滑降。

RIMG5594

娘さんはスキーはかなりやっているそうでなかなか上手です。

RIMG5596

K岡さんは今年3回目のショートスキー。

ストック無しで。

RIMG5598

RIMG5600

ここはガスが多少かかっていても迷うことはないので安全です。

RIMG5601

RIMG5602

RIMG5603

RIMG5606

今度はストックは使わずに手に持って滑降。

RIMG5609

いい斜面ですね。

RIMG5613

さぁ2本目を滑るので登り返しです。

RIMG5615

RIMG5616

2本目の練習開始。

今度はストックは無しです。

両手を開いてバランスを取りながら。

RIMG5620

ターンするときに肩が入らないようにして体は真下。

RIMG5622

RIMG5625

RIMG5626

RIMG5630

RIMG5632

もっと滑りたい所ですが帰りのバスの時間もあるのでこれで終了です。

RIMG5633

動画は私の滑りです。



なかなかガスがスッキリと取れませんね。

RIMG5634

RIMG5636

RIMG5638

時々、ガスが切れて景色が見えます。

RIMG5639

RIMG5642

氷結したみくりが池。

RIMG5646

RIMG5649

登山道脇に雷鳥がいました。

全然、逃げないんですよね。

RIMG5651

RIMG5654

室堂でM井さんと解散して立山へ向かいます。

標高が下がっていくとガスも無くなって立山では快晴、暑いくらいでした。

RIMG5658

今回はあいにくの天候でしたがなんとか滑る事ができました。

来月初旬もショートスキー講習会ですが今度こそ晴れて欲しい物です。

K岡さんとは明日はクライミング講習会の予定なので富山でもう1泊します。

夜はまた日本酒講習会ですね。(^^)

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2021.03.12 アルツ磐梯スキー場(ショートスキー練習)

2021年3月12日(金)曇り

今日は猪苗代町にあるアルツ磐梯スキー場へ。

自分のショートスキー技術向上のための自主トレーニングです。

しかし今日も暖かいですね。

DSC_0207

DSC_0208

遠くに猪苗代湖、会津若松市の市街地が良く見えます。

DSC_0209

隣には会津の名峰の磐梯山。

DSC_0211

まずはコースを何カ所か回って1時間ほどウォーミング。

その後は急斜面での省エネターンの練習です。

急斜面でもいかに脚に力を入れないでスムーズにショートターンができるか。

力が入って踏ん張ってしまうと横滑り気味になってしまうし脚力をかなり消耗してしまいます。

場所は下の写真の真ん中のコース「ホワイトバレー2」

DSC_0210

左側にコブがあるのですが、コブではモーグルになってしまうので右側のコブのあまりない斜面を使います。

一番上から見るとこんな感じ。

普通は一段下の所からスタートするのですが今日は一番上の柵の横から

傾斜の一番強い場所に行くと50~60度ぐらいはありますね。

昔、良くやっていた北アルプスや谷川岳でのエクスストリーム滑降を思い出します。

のぞき込むと壁を落ちる感じ。

少しでも雪が固いとショートスキーでは無理ですが、今日はいい感じで柔らかいので大丈夫です。

DSC_0212

ここからドロップイン。

激坂をショートターン3回で通常のスタート位置へ。

この下でも35度ぐらいの傾斜はあります。

ここでひたすら省エネターンの練習。

自分で気づいた悪い箇所を直しながら反復練習。

何回滑ったかは覚えていませんが3時間以上はひたすら練習。(笑)

後半は脱力も上手くできて、今まで以上に気持ち良くターンができる様になりましたよ。

そして反対側の尾根にある「ブラックバレー1&2」でも練習。

傾斜は最初のホワイトバレーの方がキツいですね。

クライミングもスキーもそうですが上達するためにはゲレンデでの人並み以上の反復練習が必要です。

スキー場のクローズ時間までみっちりと滑って本日のトレーニングは終了しました。

これだけゲレンデで滑ったのは久しぶりです。

明日は筋肉痛か??(笑)

ショートスキー練習の後は猪苗代町で遅いランチタイムと言うか夕食に近いですが。。。(笑)

DSC_0215

チャーシュー麺で暖まりました。

DSC_0213

DSC_0214

平打ち太麺で喜多方、会津、白河ラーメンと同じ感じの麺です。

スープは昔ながらのあっさり醤油味で美味しかったです。

明日は八ヶ岳の夏沢鉱泉アイスギャラリーG4でアイスクライミング講習会の予定でしたが雨のために残念ながら中止になってしまいました。

アイスクライミング講習会も残すところ大同心大滝の1回のみ。

来週からはクライミング講習会がメインとなります。(^^)

バナー1

バナー3

2021.03.10 蔵王スキー場ショートスキー講習会

2021年3月10日(水)晴れ

今日は蔵王スキー場でショートスキー講習会です。

午前中は寒冷前線が通過するためちょっと遅めに集合して蔵王へ。

途中で雨が降ったりしていましたが蔵王に着いた頃には快晴。

ただ風がかなり強く吹いています。

RIMG3160

残念ながら強風でロープウェイは運休となってしまいました。

RIMG3162

しばらく様子を見るために一番下のゲレンデで反復練習です。

RIMG3163

今年に新調したショートスキー。

RIMG3164

一番下のゲレンデでも風がかなり強く、向かい風なので傾斜の緩い所ではスピードが出ません。(笑)

雪面もアイスバーンになっている所も多いですね。

RIMG3165

しかし景色は最高。

RIMG3167

まずは基本動作をしっかりと。

RIMG3169

RIMG3171

RIMG3172

ずいぶんと上達してきました。

RIMG3173

RIMG3174

RIMG3175

RIMG3176

ロープウェイが動きそうにないのでリフトを何本も乗り継いで上まで登って行きます。

RIMG3177

RIMG3179

RIMG3180

RIMG3182

やっぱり標高の高い上部の方が雪質がいいですね。

RIMG3185

RIMG3186

RIMG3188

RIMG3189

RIMG3190

RIMG3191

一番雪質のいいバーンで反復練習。

K岡さんの足がパンパンでもう限界と言う事でこれでショートスキー講習会は終了。

RIMG3192

下りで私は横倉の壁へ。

傾斜は38度。

RIMG3195

雪面は全面アイスバーンのコブ。

太陽の当たっているところはなんとかエッジが効いて快適にターンできていましたが、日陰に入った途端にアイスバーンが固くエッジが効かなくなりスキーが外れて約20mの滑落。

滑落しても意外と冷静で、体が回転すると転がって怪我は間違いないので両手を大きく開いてコントロール。

アイスバーンなので傾斜が緩くなるまでは止りませんでした。(笑)

もし上部から滑落したらどこまで滑るか??ですね。

RIMG3196

丁度、リフトがある辺りから滑落しました。

RIMG3197

K岡さんはエスケープコースから下山。

無事?に講習会は終了しました。

左はK岡さんが使用した120cmの板、右は私が使用した94cmの板。

短いですが幅広で板の強度も十分あり安定した滑りができます。

RIMG3198

K岡さんも急傾斜でなければスムーズに滑降できる様になりました。

後は度胸をつけて急傾斜になれていくのが次の課題ですね。

また頑張りましょう。

今日はお疲れ様でした。

バナー1

バナー3

2021.02.11 北海道藻岩山スキー場/ショートスキー講習会

2021年2月11日(木)雪~曇り

北海道ツアー1日目

ホテルで最初にご参加のK岡さんと合流。

今日は札幌市の藻岩山スキー場でショートスキー講習会です。

派手さは全くありませんが、札幌市内からすぐのローカルスキー場で練習するには十分なスキー場です。

はっきり言ってリフトは遅いです。(笑)

RIMG2109

RIMG2110

今日は私と同じエランの120cmのファンスキーをレンタルしてもらいました。

RIMG2111

これだけ広いコースでスキーヤーはこれだけ。(笑)

RIMG2112

まずは簡単な斜面で動きを思い出しながら滑ってもらいます。

RIMG2113

RIMG2115

時々、太陽が出てくると一気に暖かくなりますね。

RIMG2116

RIMG2117

ちょっと狭い林間コースへ。

RIMG2118

RIMG2119

RIMG2120

滑りに慣れてきたらパウダーの荒れた斜面へ。

RIMG2121

RIMG2123

最初は怖がっていましたがなんとか滑れる様になりました。(^^)

RIMG2124

動きも良くなってきたので続けて練習していきましょう。

今日はお疲れ様でした。

これから旭川市に移動して明日は大雪山登山です。(^^)


RIMG2122

バナー1

バナー3
ギャラリー
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
  • 2021.07.27 北海道/赤岩/奥リス(北海道クライミングツアー3日目)
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ